【ポケモンUSMシーズン7使用構築】キュウコンフシギバナ純正晴れ【最高,最終2010】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンUSMシーズン7使用構築】キュウコンフシギバナ純正晴れ【最高,最終2010】

2018-01-22 15:55
    はじめましての方ははじめまして。そうでない方はお久しぶりですキョウタです。ウルトラサン・ウルトラムーン最初のシーズン(シーズン7)でシングルレート2000を達成することができたので、今回は需要があるかどうかわかりませんがシーズン7での自分の足跡を残す意味も込めてレート2000を突破できた時のパーティを記事にさせていただきました。
    もし興味がある方は最後まで読んでいただけたら幸いです。

    今回使ったパーティはこんな感じです
    ※①アーゴヨンのGIFが無かったのでドラミドロで代用してます。
    ※②今回使ったキュウコンとフシギバナはこちらのブログ(http://kihonnhabuppa.blog.fc2.com/blog-entry-14.html)から参考にしたので詳しい調整を知りたい方ブログを参照してください。




    【構築経緯】
    キュウコン+フシギバナ(晴れパ)を使いたかったから。以上

    パーティ紹介





    キュウコン@あついいわ NNくらま
    性格:臆病 特性:ひでり
    努力値:H4 C252 S252
    実数値:149-×-95-133-120-167
    技構成:オーバーヒート、めざめるパワー(地)、おにび、パワースワップ
    役割対象:ナットレイ、ヒードラン、テッカグヤ、キノガッサ、ギルガルドetc

    今シーズン使った天候始動要員。詳細はこちらで→http://kihonnhabuppa.blog.fc2.com/blog-entry-14.html




    フシギバナ@ドクZ NNさくらもち
    性格:控えめ 特性:ようりょくそ
    努力値:H12 B4 C248 D12 S240
    実数値:157-×-104-166-121-130
    技構成:ギガドレイン、ヘドロばくだん、めざめるパワー(炎)、せいちょう
    役割対象:カプ・レヒレ、カプ・コケコ、マリルリ、アシレーヌ、キノガッサetc

    晴れ選出時のエース。詳しい調整はこちら→http://kihonnhabuppa.blog.fc2.com/blog-entry-14.html




    バシャーモ@バシャーモナイト NNナゲッツ
    性格:陽気 特性:かそく
    努力値:A252 D4 S252
    実数値:155-212-100-×-101-167
    技構成:フレアドライブ、とびひざげり、ストーンエッジ、まもる
    役割対象:リザードン、ヒードラン、テッカグヤ、ポリゴン2、クチートetc

    今回使ったメガシンカ枠。バシャーモの枠は序盤はボーマンダやプテラを使ってましたが、最終的にバシャーモに落ち着きました。今回使ったパーティではウルガモス、リザードンを選出されやすいうえ、その2体がパーティ単位できつい+1回ちょうのまいやりゅうのまいなどなどを積まれると一気に負けに直結することがあったのでその2体にある程度強く戦えていけるストーンエッジを覚えたバシャーモを採用しました。いわなだれではなくストーンエッジを採用した理由はメガリザードンX、Yどちらでも対応できる+少しでもHPが削れてたらメガボーマンダが落とせると思いストーンエッジを採用しました。
    実際バシャーモ、リザードン対面の時リザードン側が引いてくることはほとんどなかったのでストーンエッジが当たりさえすればリザードンを無性に突破することができ有利に試合展開することができました。ただレート1800あたりではストーンエッジがあって助かった場面が何度もありましたが、レート1900~2000あたりからギャラドスやアーゴヨンなどが多くてストーンエッジが腐る場面もあったのでストーンエッジの枠はアーゴヨン対策のじしんかギャラドス対策のかみなりパンチでもありだと思います。もしくは思い切ってまもるを切ってじしん、かみなりパンチ、ストーンエッジから2つ選択してフルアタの型にするのも視野にいれてました。





    カバルドン@ゴツゴツメット NNかばらいきん
    性格:腕白 特性:すなおこし
    努力値:H252 B252 D4
    実数値:215-132-187-×-93-67
    技構成:じしん、ステルスロック、なまける、ほえる
    役割対象:バンギラス、バシャーモ、ミミッキュ、メタグロス、ガルーラetc

    安心と信頼のゴツゴツメット持ちのカバルドン。晴れパで辛くなってくるバシャーモ、バンギラス、メタグロスなどの相手を任せてます。前回のメブキジカ入りの晴れパで使ったカバルドンとは別でじしんワンウェポンで晴れ選出時にフシギバナの全抜きをサポートするステルスロック、ステルスロックと相性が良いほえる、物理受けの役割を果たせるなまけるの3つの補助技を覚えてる型を使いました。基本は初手から出してステルスロックで展開したり、バシャーモ、メタグロスなどの物理アタッカーを受けつつステルスロックとほえるで後続のポケモンをサポートする。攻撃技がじしんしかないので、ラス1カバルドンと浮いてるポケモン(特に霊獣ランドロス、ボーマンダあたり)と対面してしまうと負けが確定してしまうのでラス1にカバルドンを残さないように心掛け、ゴツゴツメット、すなあらし、ステルスロックで相手にスリップダメージを稼がして裏のポケモンにつないで全抜きをお膳立てするように立ち回りました。




    テッカグヤ@フィラのみ(HP半分回復) NNかどまつ
    性格:慎重 特性:ビーストブースト
    努力値:H252 A4 B12 D228 S12
    実数値:204-122-125-114-165-83
    技構成:ヘビーボンバー、じしん、かえんほうしゃ、やどりぎのタネ
    役割対象:カプ・テテフ、アーゴヨン、ゲッコウガ、ゲンガー、ランドロスetc

    特殊受けのテッカグヤ。カプ・テテフ、アシレーヌなどの特殊フェアリー受け+じめん技無効枠として採用。最初はヒードランを使ってましたが、トリックルーム下のアシレーヌが止まらなかったのとじめん技が一貫してたのでヒードランからテッカグヤに変更しました。どういった調整か忘れました。すみません。




    アーゴヨン@ドラゴンZ NNブレイシア
    性格:臆病 特性:ビーストブースト
    努力値:H4 B4 C236 D12 S252
    実数値:149-×-94-177-95-190
    技構成:ヘドロウェーブ、りゅうせいぐん、めざめるパワー(地)、わるだくみ
    役割対象:カプ・レヒレ、バシャーモ、ボーマンダ、リザードン、ヒードランetc

    晴れ選出ができないときの裏選出のエース+Z枠。新しく出たウルトラビーストで一番使ってみたかったポケモン。ただ興味本位で晴れパに組み込んだが思った以上に晴れパと相性が良く、強かった。メガボーマンダより素早さが1はやく、わるだくみからの広い技範囲で上からの制圧力、バシャーモやリザードンに強く今回使った晴れパで苦手な相手にある程度強く戦えていけました。あとビーストブーストで素早さ上昇が強く、わるだくみ積んでからドラゴンZで1体倒した後素早さ上昇してから次のポケモンと対面できるのはかなり強かった。メインウェポン両方とも半減以下にされるヒードランを誘いやすいので、ヒードランを返り討ちにできるようにめざめるパワー(地)を覚えさせてます。
    努力値はあまり意識せずCSベースに振りましたが、HPの実数値を見てラッキーなどのちきゅうなげを3回耐えるように調整すればよかったと努力値を振りを終えて後悔しました()

    パーティ紹介は以上です

    【基本選出】

    ①晴れ選出
    カバルドン+キュウコン+フシギバナ
    フシギバナが通ってるときはこの選出。カバルドンがステルスロックを撒いてから晴れで展開するのが理想。

    ②晴れ選出が厳しい場合の裏選出
    カバルドン+テッカグヤ+バシャーモorアーゴヨン
    主にヒードラン、ゲンガー、メタグロス、ミミッキュ、バンギラスあたりがいた場合に選出する。


    今回使ったパーティできつかったポケモン

    ☆ゲッコウガ
    特性がへんげんじざいのフルアタなら対処は楽ですが、みがわり持ちのげきりゅうミズZゲッコウガはテッカグヤで対処することができないので、半壊します。

    ☆ギャラドス
    りゅうのまい+ちょうはつ持ちのヒコウZはしんどい。

    ☆ロトム(ヒート)
    晴れ選出でも厳しい+裏選出のテッカグヤとカバルドンのサイクルを崩される。

    ほかにもきつかったポケモンはたくさんいますが、1体ずつ紹介するときりがないので今回も選出見た時にマジできつかったポケモン3体を紹介しました。

    【最後に】
    ウルトラサン・ウルトラムーン最初のシーズン(シーズン7)だったのでレート2000を達成することができ少し安心してます。前作のサン・ムーンでは天候パを使ってシングルレートの方に潜ってたので、今作でも天候パを使っていきたいと思います。シーズン8では別の天候パを使ってシングルレートに潜っていきたいが、1月の下旬から2月の中旬にかけて資格関連の試験とかがあるので前みたいにポケモンをする時間を作れる自信がありませんが、最低でも1シーズンにつき動画を1本上げれるよう努力したいと思います。

    最後まで記事を読んでくださりありがとうございます。レートでTNジューダスとマッチングした方は対戦ありがとうございました。

    【今回使ったパーティの動画】


    ※1月22日時の順位





    TwitterID:@Judaspoke
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。