• 【艦これ】18冬イベ攻略情報(甲)まとめ【3/21最新】

    2018-02-15 06:3043138
    ※随時情報更新 最終更新3/21 16:50       まとめ記事の感想アンケやってます
    注意
    この記事はでの攻略情報のみをまとめています。乙以下ではルート条件・必要制空・
    ギミック条件等が異なることが多いのでご注意ください。

    17秋イベからの新要素をまとめたブロマガを別に用意しました、良ければご参考に。
    http://ch.nicovideo.jp/lambda/blomaga/ar1376522

    イベ中はなるべく放送してますのでこちらで情報募集中です
     艦これ冬イベ2018 2/16(金)26:30~3/23(金)11:00 大規模な決戦
    捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)
    イベント概要
    本イベントはレイテ沖海戦がモチーフであり、前回秋イベに続き今回が後篇となります。
    前段4海域、後段3海域の計7海域の大規模なイベントです。
    艦これ1期ラストのイベントということで、それなりに高難易度です。頑張りましょう。
    史実などのまとめは記事の一番下にあります。
    新規実装艦
    日振(日本・日振型海防艦) E2突破報酬 ちなみに読みは"ひぶり"
    大東(日本・日振型海防艦) E4E5堀り
    Jervis(英・J級駆逐艦)   E4E5堀り
    Gambier Bay(米・Casablanca級軽空母)E4突破報酬
    浜波(日本・夕雲型駆逐艦)        E5堀り
    Ташкент(露・Ташкент級駆逐艦)    E6掘り
    Intrepid(米・Essex級正規空母)    E7突破報酬
    札・史実艦
     警戒 E1   栗田 E2 E4 E6   西村 E2 E4   小沢 E3   志摩 E5 E6  
     E7は全員出撃可能 

    艦これ内での史実艦分類(ルート固定・特効などに影響、基本的に札と同じにしよう)
    戦没艦は太字で表記(戦没艦の方が特効倍率がやや高い?[検証中])
     栗田艦隊 
     大和 武蔵 長門 金剛 榛名 愛宕 高雄 摩耶 鳥海 妙高 羽黒 熊野 鈴谷 利根 筑摩
     能代 矢矧 島風 早霜 沖波 長波 藤波 浜波 浦風 磯風 雪風 浜風 清霜 野分 初霜?(朝霜除ク
     西村艦隊 
     山城 扶桑 最上 満潮 山雲 朝雲 時雨
     志摩艦隊(多号参加組を含む)
     那智 足柄 鬼怒 曙 潮 霞 浦波 若葉 初春 初霜(青葉・阿武隈不知火除く)
     沖波 朝霜 清霜 長波 島風 卯月 占守(涼月・まるゆ除く)
     小沢艦隊 
     瑞鶴 瑞鳳 千歳 千代田 日向 伊勢 多摩 五十鈴 大淀 初月 秋月

    札振り分けの参考表↓

    札管理用スプレッドシートも良ければお使いください▶ リンク
    新システム・仕様変更
    ●難易度「丁」実装
     丙より簡単な難易度
    ●難易度下げ時の引き継ぎ
     下の難易度に変更する際、ゲージ残量やギミックなどをある程度引き継げる。
     変更前の残ゲージ量+変更後の総ゲージ量の1/4=変更後の開始ゲージ量となる(検証元)

    武蔵改二(Lv89・設計図3・砲熕兵装3・戦闘詳報1・弾薬9900鋼材9600
     5スロを持つ初の艦娘
     10高角(砲架)増機銃+対空電探で固有対空CI(固定6変動1.4?)(検証元)
    瑞鳳改二・改二乙(Lv80・高速建造20・開発資材5・弾薬700鋼材1700)
     改二は純粋な強化型軽空母。スロ数も上位。
     改二乙は護衛空母で輸送にも組み込める。対潜先制が大鷹と同条件で可能。射程長。

    ●友軍艦隊の護衛突入テスト実装
     E4・E6③・E7①②ボス夜戦開始時にNPCの友軍艦隊が支援しに来る。

    ●陸攻の熟練度の仕様修正?
     今まで制空のみに影響していた熟練度が、攻撃力UPにも影響するようになった
     (検証元)

    ●空襲戦マスで艦娘がドロップするようになった(バグ?)


    E1 作戦開始 前路哨戒を厳とせよ!「パラワン水道前路哨戒戦」
    海域概要
    通常,遊撃での出撃 正空・潜水出撃不可 基地1つ ボス撃破6回分(HP1500)
    報酬:伊良湖3 家具職人1 戦闘糧食2 新型砲熕兵装資材1 改装設計図1 試製東海
    出撃した艦娘には 警戒札 が付く
    定番の潜水掃討。ソナーなどをちゃんと持っていれば余裕。まるゆや海防艦ドロも美味しいので、攻略後の堀りスポットとしても有能。
    ギミック
    B・F・K・NをA勝利 ▶ Oボスマス出現
    オススメ編成
     B・Fマス用 
    ボス用編成から軽巡を抜くだけ FにDEFと行くならボス用編成そのままで
     K・Nマス用 
    ボス用編成から戦艦を抜く、対潜でなく対水上装備に (駆逐+海防)3↑にする
     Oボス用 
    最短条件:軽巡1↑ (駆逐+海防)2↑ 戦艦1↓ 
    駆逐3 軽巡2 軽空1 戦艦1 [遊撃部隊]
     軽巡:対潜装備 1隻までなら駆逐でもいい
     駆逐:対潜装備 海防でもいい
     軽空:艦攻・彩雲 Iマス水上艦対策とT不利防止要員 低速でもいい
     戦艦:主主観電 ボス2巡要員 低速でもいい
    支援:必要なし 基地:必要なし
    Iマスは警戒で乗り切ろう
    分岐条件(左から優先) (条件中の↑↓矢印は~隻以上・以下を表しています)
      [水母,大鯨]含むA 戦艦2↑A 軽巡(練巡除く)1↑(駆+海防)2↑D 他A
     G 戦艦含むJ 軽巡(練巡除く)1↑(駆+海防)3↑K 他J
     BIJK 索敵不足で逸れ(33式係数4で65以上で確定(検証) ランダム域有り)

    敵編成
     A カ級3(横斜) カ級カ級2(横斜) カ級カ級3(斜)
     B ソ級カ級2(横斜) ソ級カ級3(斜)
     F ツ級イ後4[カ級,ソ級,ヨ級](縦)
     G カ級カ級3(横斜) カ級カ級2(横斜) カ級2カ級2(斜)
     H ソ級2ソ級2(斜) ソ級ソ級3(斜) ソ級ソ級3(斜横) ソ級4(斜)
     I ツ級イ後3ヨ級2(縦複) ツ級イ後3ヨ級2(縦)
     J ソ級カ級2(横斜) ソ級カ級3(横斜) ソ級カ級3(斜)
     K イ後イ後2イ級2(縦複)  イ後3イ級2(縦複)
     N 駆逐古姫 [イ後4,イ後2イ級2]ワ級(縦複)
     Oボス 潜水新姫 ヨ級[2,3]イ級2(斜) [ラス]潜水新姫 ヨ級3イ後2(斜)
    ドロップ(甲Sでの確率)
    Oボス (S)まるゆ4.1% (A)占守5.1% 択捉5.5%
    F (S)速吸0.9% 旗風1.2%  N (S)速吸2.3% 旗風2.8%


    E2 威風堂々 出撃!栗田艦隊「シブヤン海海戦」
    海域概要
    連合,通常,遊撃での出撃 基地1つ ボス撃破6回分(HP708)
    報酬:日振 間宮2 女神1 二式爆雷1 兵装資材2 設計図1
    Dマスに行った艦娘に 西村札  AかBに行くか、2スタートした艦娘に 栗田札
    秋イベE4のミニ版、でも難易度は低い。史実艦数によるルート縛りがややキツイ。
    札の注意
    第三艦隊」かつ全員札なしor西村札」を満たさない場合、西村ルートに行かず
    栗田札が付きます。一度栗田札が付いた艦娘は西村ルートへ行けなくなります
    逆に西村札が付いた艦娘は連合に入れられず栗田ルートへ行けなくなります。
    ギミック
    S・X・YをA勝利、Tマス到達 ▶ 2スタート出現
    栗田艦にVWZマス特効 倍率未確認(検証
    西村艦にYマス特効 キャップ後1.1倍(検証
    オススメ編成
    西村艦隊山城 扶桑 最上 満潮 山雲 朝雲 時雨
    栗田艦隊
    大和 武蔵 長門 金剛 榛名 愛宕 高雄 摩耶 鳥海 妙高 羽黒 熊野 鈴谷 利根 筑摩
      能代 矢矧 島風 早霜 沖波 長波 藤波 浜波 浦風 磯風 雪風 浜風 清霜 野分 (朝霜除く)
     SXYマス用 
    最短条件:西村史実6↑ 第三艦隊で全員[札なしor西村札]で出撃
    扶桑 山城 最上 時雨 満潮 山雲 朝雲 [遊撃] 誰かを潜水と入れ替えてもいい
     戦艦:主主観水 遊撃司令もあり
     航巡:主主照観
     駆逐:主主見 Mマス対策で一人対空CIでもいい
     Zボス・Tマス用 
    最短条件:栗田史実8↑ 高速統一 水上連合
    戦艦2 軽空2 重巡2/軽巡1 駆逐2 自由3 [水上] 制空460程度
     戦艦:金剛榛名など(主主観徹) 武蔵(高速化)でもいいが、使うほど敵が強くない
     軽空:鈴谷熊野航(艦戦&彩雲) VWZでツ級が連続なので艦攻載せてもすぐ落ちる
     重巡:鳥海妙高羽黒(主主観電) 利根筑摩(主主観水) 摩耶(対空CI)
     軽巡:能代矢矧(主主観)
     駆逐:島風長波(主主◯) 雪風(魚魚◯)
     自由:雷巡(甲主主)、重巡航巡(主主観◯)
    支援:必要なし 基地:必要なし(そもそもボスまで半径10で遠い)
    分岐条件(左から優先)
      2出現前1 機動1 通常・遊撃1 水上2
      機動A 栗田史実一定以上でB? 札なしか西村札のみの第三艦隊でD 他A?
     A 低速含むB? その他C
     B 機動C 栗田史実8↑E 他C
     G 西村史実6↑J 他H
     H 西村史実5↑J 他K
     L 機動N 栗田史実6↑P 他N
     Q 機動R 低速含むR 栗田史実8↑T 他R

    敵編成(制空値は拮抗/優勢に必要な値。確保は優勢の倍、劣勢は拮抗の半分)
     A カ級カ級5(斜) カ級4カ級2(斜横) カ級4(斜横)
     C ソ級 ソ級2ツ級イ後2(複斜) ソ級3ツ級イ後2(複)
     E カ級4カ級2(斜横) カ級4カ級2(斜横)
     F ソ級4ソ級(斜) ソ級3ソ級2(斜) ソ級ソ級4(斜) ソ級3ソ級2(斜)
     G カ級カ級[2,3](斜横) カ級2カ級2(斜)
     H ソ級[2,3]ソ級2(斜横)
     I へ級ツ級イ後2[ソ級2,ソ級2](複斜)
     K 空母姫 ヌ級[0~2]ツ級ハ後[4~2](輪,103/231,149/335,195/438)
     M ヌ級1ヌ級2ツ級ハ級2(輪,84/188,114/255,144/323)
     N ソ級2ソ級3(斜) ソ級5(斜) ソ級ソ級4(斜) ソ級3ソ級2(斜)
     R 空母姫[ヌ級ツ級ハ後3,ヌ級2ツ級ハ後2,ヌ級3ハ後2](輪,166/372,229/513,291/654)
     S [夜戦] PT5(縦斜) PT6(縦)
     T 空母姫 ツ級[ヌ級ハ後3,ヌ級2ハ後2,ヌ級2ハ後2](輪,149/438,195/438,229/513)
     U ヌ改[ヌ級2ツ級,ヌ級2ツ級,ヌ級3]ハ後2(輪,193/432,226/507,289/648)
     V へ級ツ級ハ後2ハ後2(縦複) ヘ級ツ級2ハ後3(縦)
     W ヌ級2[ル級ツ級ハ後2,ル改ツ級ハ後2](縦輪,126/282)
     X [夜戦] イ後4PT2(縦斜)
     Y [払暁] ル級4ル級2/リ級2ロ後2イ後2(第四) ル級6/リ級2ロ後4(第四)
     Z ヌ改ヌ級2ル級ハ後2/へ級ツ級ハ後4(第四,193/432)
       [ラス] ヌ改ヌ級2ル改ハ後2/へ級ツ級ハ後4(第四,193,432)
    ドロップ(甲Sでの確率)
    Zボス (S)葛城3.7% 矢矧3.8% (A)松輪6.1% 国後6.2%
    Y (S)瑞穂1.1% 秋津洲1.9% 神威2.5%


    E3 小沢機動部隊 全力出撃!「第一次エンガノ岬沖海戦」
    海域概要
    連合,通常,遊撃での出撃 基地2つ(空襲あり) ボス撃破6回分(HP2100)
    報酬:戦闘詳報 航空資材2 洋上補給3 四式戦疾風 設計図 カタパルト
    出撃した艦娘に 小沢札 が付く
    秋E3に似ている。マップ左は輸送っぽいが輸送しなくてもいい。戦力ゲージも小沢史実艦がしっかり揃っていれば余裕。
    ギミック
    H到達、S到達、防空優勢 ▶ JN間ルート出現
    小沢艦にNSUマス特効 キャップ後1.15倍(瑞鶴はさらに高い?)(検証
    オススメ編成
    小沢艦隊 瑞鶴 瑞鳳 千歳 千代田 日向 伊勢 多摩 五十鈴 大淀 初月 秋月
     Hマス用 
    潜水3 本来は史実艦を使うルートだと思いますが、潜水3でできます
    Bが事故ポイントですが、他は一切攻撃されません。
    志摩別動隊の史実組でも固定が可能ですが、E5で使うので使わないほうがいいです
     Uボス用 
    最短条件:小沢史実8↑ 正空2↓ (正空+戦艦)4↓ 機動連合 低速可能
    正空2 戦艦2 軽空2 / 軽空 軽巡1 駆逐2 自由2 [機動] 制空700程度
     正空:瑞鶴翔鶴(攻爆戦戦or) 正直翔鶴でなくてもいいがボイスもあるので折角なら
     戦艦:伊勢日向(主主観水) 補強増設に噴進砲改二の使い所
     軽空:千歳千代(攻戦戦戦) 瑞鳳(夜攻,夜戦,夜員,◯)で第二に入れると強い
     軽巡:多摩大淀五十鈴(主主◯)
     駆逐:秋月初月(対空CI) ダブル対空CIで道中安定を
     自由:雷巡(甲主主)、重巡(主主観◯魚雷CI)
    支援不要 基地:削りは①防空,②Sマス(戦1攻3)、ラスは①ボス(攻4),②Sマス(戦1攻3)
    小沢史実数に翔鶴は含まれないので注意
    分岐条件(左から優先)
      通常・遊撃で1 機動で2 水上で1
     A [青葉鬼怒浦波]か[初春若葉初霜]のセットを含むとD 他B
     B 別動隊史実2↑D? 4隻以下でD 他C
     F 艦隊3隻以下でG 輸送量が多いほどGに行きやすくなる? 他E
     L 正空3↑M 小沢史実5↓M 他J
     J (正空+戦艦)5↑I 正空3↑I 潜水含むI 小沢史実4↓I 小沢史実5↑N? 他K
     N 低速含むQ 小沢史実8↑O 他Q
     O 索敵不足R 他S
     P 小沢史実6↑S 他O
     Q 小沢史実7↓P 第二に戦艦でP (正空+戦艦)5↑P 索敵不足T 小沢史実8↑S

    敵編成制空値は拮抗/優勢に必要な値。確保は優勢の倍、劣勢は拮抗の半分)
     A カ級[2~4]カ級[2~0](斜横)  B カ級2ツ級ロ後ロ後2(縦複斜)
     CF ソ級[1~3]ソ級[4~2](斜横)
     D ヲ改ヌ級2ツ級ハ後2(輪,105/234,135/302,165/369)
     G 空母姫 ヌ級[0~2]ツ級ハ級[4~2](輪,103/231,149/335,195/438)
     IJ ヌ改[ヌ級2ツ級,ヌ級2ツ級,ヌ級3]ハ後2(輪,193/432,226/507,289/648)
     KN ヲ改ヌ級2ツ級ハ後2(輪,105/234,135/302,165/369)
     M ソ級3ソ級2(斜) ソ級5(斜) ソ級ソ級4(斜) ソ級2ソ級3(斜)
     OQ 空母姫[ヲ級2タ級,ヲ級2タ級,ヲ改2タ級]ネ級2(輪,191/428,241/540,279/627)
     P ヌ改[ヌ級2ハ後,ヌ級2ツ級,ヌ級2ツ級]ハ後2(輪,165/369,165/369,198/444)
     S ヲ改[ヌ級2,ヌ級ヌ級,ヌ級2]ツ級ハ後2(輪,181/405,197/443,214/480)
     Uボス 空母姫 ヲ級2タ級ネ級2/ヘ級ツ級ハ後4(第四,241/540)
      [ラス]空母姫 ヲ改2タ級ネ級2/ヘ級ツ級ハ後4(第四,279/627)
    ドロップ(甲Sでの確率)
    Uボス (S)秋月1.3% LuigiTorelli3.7% (A)国後3.0% 択捉3.4% 春日丸3.7% 大鯨0.9%
    S (S)狭霧3.3% 天霧1.2% 雲龍2.0% 明石0.3% 三隈2.3%
    P (S)狭霧1.2% 天霧1.0% 三隈3.2%


    E4 サマール沖 その先へ――「レイテ沖海戦」
    海域概要
    連合,通常,遊撃での出撃 基地2つ(空襲なし) ボス撃破?回分(HP4400)
    報酬:Gambier Bay 増設 夜間航空要員 戦闘詳報 130mmB-13連装砲 勲章 
    2スタートした艦娘に 西村札  1スタートした艦娘に 栗田札
    E3まで簡単だったのにE4から急に難しく。ボス前の縦ル級6隻が猛威を振るう+ボスまで遠いため弾薬補正によって火力ダウン。史実艦数縛りもかなりキツイ。
    ギミック
    NでA勝利 ▶ Xボス出現
    あからさまにギミックっぽいWマスがあるが、現状不明(調査例
    栗田艦にOQRXWマス特効 キャップ後1.15倍?(検証
    西村艦にNマス特効 キャップ後1.2倍(検証
    オススメ編成
    西村艦隊山城 扶桑 最上 満潮 山雲 朝雲 時雨
    栗田艦隊大和 武蔵 長門 金剛 榛名 愛宕 高雄 摩耶 鳥海 妙高 羽黒 熊野 鈴谷 利根 筑摩
      能代 矢矧 島風 早霜 沖波 長波 藤波 浜波 浦風 磯風 雪風 浜風 清霜 野分 (朝霜除く)
     Nマス用 
    最短条件:西村史実6↑ 空母・潜水含まず
    扶桑 山城 最上 時雨 満潮 山雲 朝雲 [遊撃]
    装備等はE2と同じで良い 道中支援があると少し楽、無くてもいい
     Xボス用 

    洋上補給を使わない場合、最短ルートでも弾薬補正で攻撃力が0.64倍になる
    最短条件:栗田史実10↑ 低速艦3↓(高速化無効) 水上連合
    (戦艦+重巡)4 軽空2 / 補給1 軽巡1 駆逐2 自由枠2 [水上] 制空430程度
     戦艦:大和武蔵長門金剛榛名(主主観徹) 洋上を使う場合は金剛榛名でも火力は充分
     重巡:摩耶(対空CI) 鈴谷熊野利根筑摩(主主観水)
     軽空:鈴谷熊野航(艦戦&彩雲) 烈風キャリア
     補給:速吸神威(水洋◯) 第二旗艦にしよう 洋上の数検討は下記
     軽巡:能代矢矧(主主観) 補強増設があるなら(主ソ観[8cm高角])も有効
     駆逐:島風長波(主主◯) 雪風(魚魚◯)
     自由:雷巡(甲魚魚)、鳥海妙高羽黒(主主観◯or主魚魚◯)、軽空(艦攻4or夜戦CI)
     洋上1個で攻撃力は0.96倍まで回復するが燃料は35%で回避力は心もとない、
     2個で攻撃力全快、燃料は47.5%まで回復、1個と比較すると回避率は10%程度?上昇
    戦艦4 正空1 航巡1 / 軽巡1 駆逐2 自由枠3 [水上] 洋上補給なしの場合 制空430程度
     正空:加賀(艦戦) 烈風キャリア 彩雲を載せたいなら水戦補助が更に必要
     航巡:鈴谷熊野利根筑摩(主主観水)
      その他は上の編成と同じ考えで良い 戦艦はなるべく大和型を使いたい
    支援:両方あると楽 基地:①ボス(陸戦1陸攻3)、②Rマス(陸攻4)
    夜戦開始時にNPCの友軍艦隊による攻撃ターンがある。来る編成は以下の5パターン
    ・Warspite ArkRoyal Richelieu Jervis(ハズレ)
    ・山城 扶桑 最上 朝雲 山雲 満潮 時雨(アタリ)
    ・比叡 霧島 夕立 春雨 雪風 天津風(アタリ)
    ・高雄 愛宕 鳥海 摩耶(普通)
    ・綾波 敷波 浦波 磯波(ハズレ)
                      各艦の細かい装備などはコチラ
    基本的に大ダメージは期待できないが、随伴1~2くらいは運が良いと落とせる。
    自艦隊にパターン内の艦娘が1人でもいる場合、そのパターンは来ない(綾波パターンは常に来る可能性がある)。その為、多少のパターン操作も可能。
    探照灯が発動した場合、ボスの護衛棲水姫が夜戦で攻撃してくるので注意。
    分岐条件(左から優先)
      通常・遊撃で2 連合で1
     B 元低速4↑D 機動でD 栗田史実7↓D 他E
     E 元低速5↑G 機動でG 他I
     H 空母含むJ 潜水含むJ 西村史実6↑K 他J
     Q 機動でT 栗田史実10↑S 他P
     V 索敵不足でU 他W 

    敵編成制空値は拮抗/優勢に必要な値。確保は優勢の倍、劣勢は拮抗の半分)
     A ソ級[1~3]ソ級[4~2](横斜)
     CE ヲ改ヌ級2ツ級ハ後(輪,105/234,135/302,165/369)
     D 護衛姫 [ヌ改ヌ級ツ級,ヌ改2ツ級,ヌ改3]ハ後2(輪,208/467,233/524,305/684)
     F ヘ級ツ級ハ後3[ソ級,ソ級](縦斜)
     G [ヲ級2,ヲ改ヲ級,ヲ改2]ヌ級タ級ネ級2(輪,201/450,220/494,239/537)
     H ナ級2 PT4(縦複斜)
     IPQ ヌ改 [ヌ級2ナ後,ヌ改ヌ級ナ後,ヌ級3]ナ級2(輪,226/507,263/591,289/648)
     J 護衛姫 [ヌ級2ツ級,ヌ級3]ハ後2(輪,153/342,183/410,229/513)
     M PT[5,6](縦斜)
     N ル改ル級3[ナ後2,ネ級2,ル級2](縦)
     O ヌ改 [ヌ級2イ後,ヌ級2イ後,ヌ級ヌ級2]ハ後2(輪,193/432,226/507,255/573)
     R ル級3ル級3/ヘ級ツ級ハ後2イ後2(第四) [ラス]ル改ル級2ル級3/ヘ級ツ級ナ級4(第四)
     T ヲ改2[ヌ級,ヌ改] ツ級ハ後2(輪,239/537,248/557)
     VW ヲ改2[ヌ級,ヌ級,ヌ改]ツ級ハ後2(輪,223/500,239/537,248/557)
     Xボス 護衛棲水姫ヌ改ワ級2ル級2/ネ級2ナ級4(第四,191/428)
      [ラス]護衛棲水姫壊ヌ改ワ級2ル改2/ネ級2ナ後4(第四,191/428)
    ドロップ(甲Sでの確率)
    Xボス (A)Jervis6.4 大東8.5 ArkRoyal3.3 Richelieu1.2 Warspite3.3 あきつ丸1.4 三隈
    R (S)明石  N (S)明石


    E5 オルモック輸送作戦改「多号作戦改」
    海域概要
    通常,遊撃での出撃 戦艦・空母出撃不可 基地2つ(空襲あり) 
    輸送(TP800)→ボス撃破4回分(HP1400)
    報酬:12.7cmD型砲 戦闘詳報 533mm三連魚雷 洋上補給3 130mmB13連装砲
    出撃した艦娘には 志摩札 がつく
    輸送の道中がそれなりにキツイ。戦力は輸送ほどキツくない。
    ギミック
    輸送ゲージ撃破、防空優勢、Dマス優勢 ▶ 右マップ開放
    志摩艦にTボスマス特効 約1.2倍(検証)
    オススメ編成
    志摩艦隊 那智 足柄 鬼怒 曙 潮 霞 浦波 若葉 初春 初霜(青葉・阿武隈・不知火除く)
         沖波 朝霜 清霜 長波 島風 卯月 占守(涼月・まるゆ除く)
     Lボス用 
    最短条件:志摩史実5↑
    重巡2 揚陸1 軽巡1 駆逐3 [遊撃] ボスに基地送るなら制空90程度
     重巡:足柄那智(主主観◯) 遊撃司令部やPT対策見張員
     揚陸:あきつ丸(艦戦2大発1) ボスに陸戦入り基地を送らない場合は艦戦3 コマでも可
     軽巡:鬼怒(大発3) 阿武隈でもいいが史実艦にはカウントされないので注意
     駆逐:霞(大発3) 潮(対空CIorドラム3) その他史実駆逐(ドラム3) 照月涼月(対空CI)
    支援:道中やや推奨 ボス推奨
    基地:陸戦4をDF 陸攻4をHJ 陸戦1陸攻3をLボス 局戦4で防空 どれでもいい
    今回、大発より内火艇の方が輸送量が高い(S勝利22)(戦車系は変わらない(検証))
    空襲マスがかなり辛いので、できれば秋月型が一人は欲しい。
    潜水7という攻略も一応可能。ただし輸送量が少ないので地味な削りになる。
     D優勢用 
    揚陸1 航巡1 志摩史実5 [遊撃] 制空300程度
     揚陸:あきつ丸(艦戦3)
     航巡:札から考えると三隈(水戦4) 水母でもいいが出来れば4スロのコマちゃん
    支援:不要 基地:陸戦4を2部隊Dに集中
    運が悪いとこれでもたまに優勢を逃す スタート直後のマスなので何度か挑戦しよう
     Tボス用 
    最低条件:志摩史実4↑ 駆逐4↑
    (重巡+軽巡)3 駆逐4 [遊撃]
     重巡:足柄那智(主主電機or主副副電) 遊撃司令部でもいい
     軽巡:阿武隈(甲魚魚)
     駆逐:史実組など(主主電) 照月涼月(対空CI) 幸運艦(魚雷CI)
    支援:道中あると少し楽 ボス推奨
    基地:①陸戦1陸攻2東海1をP集中 ②陸戦1陸攻3をTボス集中
    航巡で制空を取りに行くこともできるが、制空を捨てたほうが多分楽
    制空を取りたい場合は制空140~150程度を目安に、基地でヌ級が落ちれば優勢も狙える。
    分岐条件(左から優先)
      2出現前1 [水母,大鯨,潜水]含む1 他2
      志摩史実5↑C 低速含むB 重巡系含むB 駆逐2↓B その他C
     B 重巡系2↑A 潜水含むA 他D
     O (駆逐+海防)4↑N 他R
     N 駆逐5↑P 志摩史実3↓M 駆逐2↓M 他P
     JRP 索敵不足で逸れ

    敵編成制空値は拮抗/優勢に必要な値。確保は優勢の倍、劣勢は拮抗の半分)
     A ヌ改ヌ級3ハ後2(輪,150/336,180/404,210/471)
     B ヨ級[1~4]ヨ級[3~0](斜)
     D ヌ改[ヌ級ヌ級2,ヌ級2ヌ級,ヌ級3]ハ後2(輪,227/509,243/546,260/584)
     F ヲ改[ヌ改ヌ級2,ヌ改2ヌ級,ヌ改3]ハ後2(輪,269/605,278/624,287/644)
     H ナ級2ハ後2PT2(縦複斜)
     J ヘ級ツ級ナ級2ハ後2(縦複斜)
     Lボス 軽巡姫 ヌ級ハ後2PT2/ナ級ハ後3イ後2(第四,52/116)
      [ラス]軽巡姫 ヌ級2駆逐古姫ハ後2/ナ後4ハ後2(第四,103/231)
     M ル級2リ級2ハ後2(縦複)
     N ヌ改[0~2]ヌ級[3~1]ツ級ハ後(輪,191/428,245/549,273/612)
     O [ヌ級ヌ級3,ヌ改ヌ級3,ヌ改ヌ級ヌ級2]ハ後2(輪,201/452,210/471,227/509)
     P ヌ改ヘ級ツ級ハ後3(輪,101/225) ヘ級タ級ツ級ハ後2ソ級(縦複)
     R [ヌ級,ヌ改]ヌ級ヘ級ツ級ハ後2(複輪,126/282,135/302)
     Tボス 重巡姫 ヌ級2ネ級2ツ級/ナ後2ハ後4(第四,93/207)
      [ラス]重巡姫ヌ改2ネ級2ツ級/ナ後4ハ後2(第四,176/396)
    ドロップ(甲Sでの確率)
    Lボス (S)大東1.4% 占守2.2%
    Tボス (A)浜波7.7% Jervis2.6%
    P (S)大東0.4%

    E6 レイテ沖機動反撃作戦「追撃!第ニ遊撃部隊」
    海域概要
    通常,遊撃での出撃 基地3つ(2ゲージ目以降空襲あり) 空母系・航戦・低戦出撃不可
    ボス撃破3回分(HP1050)→ボス撃破3回分(HP2100)→ボス撃破4回分(HP1560)
    報酬:女神2 補強増設 紫電改四 SK+SGレーダー 勲章
    1スタートで 志摩札 が付く 2スタートに 栗田札 が必要 志摩栗田混成出撃は不可
    1ゲージ目は比較的楽。2ゲージ目はボスが硬くて辛い。3ゲージ目は随伴のダブルダイソンに攻撃を吸われて辛いし道中もキツイ。
    ギミック
    Uボスゲージ破壊、KマスA勝利(1スタートでもいい)、IマスA勝利 ▶ 第1段階解放
    Vボスゲージ破壊、防空3回優勢 ▶ 第2段階解放
     防空3回優勢は、基地を全て防空にして、潜水単艦で1番から出撃して達成しよう
    志摩艦にV・Wボスマス特効 約1.2倍(検証) 栗田艦に特効なし
    オススメ編成
    最短条件:どのゲージでも 駆逐2↑ 高速統一
    E4と同じく、UとWには夜戦開始時に友軍艦隊が来る。パターンは以下
    ・タシュケント ガングート Z1 Z3 ベル
    ・ガングート タシュケント ベル
    ・時雨 最上 朝雲 満潮 山雲
    ・高雄 愛宕 鳥海 摩耶
    ・綾波 敷波 浦波 磯波


     Uボス用 
    Wボス用と同じでいい Pマスまでに駆逐を退避すると逸れるので注意
    基地、支援も基本W用と同じだが、空襲が来ないので防空は不要

     Vボス・I・K用 
    戦艦2 駆逐2 航巡1 自由2 [遊撃] 制空少し 全員栗田札を付ける
     戦艦:金剛榛名(主主徹観) 司令部を積んでもいい
     駆逐:島風長波(主主◯) 雪風(魚魚◯)
     航巡:利根筑摩(主主観水) ラスダンのボス以外敵に制空が無いのでこれで確保できる
        ラスダン時は水戦4、基地を下記のように送れば運が悪くなければ優勢になる
     自由:雷巡(甲魚魚) 栗田史実重巡(主主観◯or主魚魚◯) 航巡でも良い
    基地:削りは①防空,②LやQに陸攻4,③Vに陸攻4 ラストは①②③Vに陸戦1陸攻3集中
    支援:道中あると楽 決戦ほぼ必須
    ボスの戦艦姫改がメチャクチャ硬い、夜の魚雷CIでも抜けない事が多い、頑張ろう。
    栗田札での出撃だが栗田史実特効が無い模様。ただし志摩史実?には有り、島風・長波は両方に入っているため特効が確認されている。できれば駆逐枠で使いたい所。
    栗田札を付けるには、E2に第1艦隊で単艦出撃がオススメ

     Wボス用 
    駆逐2 自由3 雷巡2 [遊撃] 制空なし
     駆逐:霞(魚魚司) 照月涼月(対空CI) 初霜・幸運艦(魚魚◯)
     自由:阿武隈(甲魚魚) 足柄那智(主主観◯) 観測は昼弾着ではなく索敵用
     雷巡:北上大井(甲魚魚) 先制魚雷多めで潰したい
    駆逐2 戦艦3~4 他自由 [遊撃] 制空なし
     戦艦:アイオワ,ビスコ,伊戦艦(主主観◯) 電探でもいいが索敵が厳しい
     自由:雷巡(甲魚魚) 阿武隈(甲魚魚) 足柄那智
    基地:防空 陸戦1陸攻3でO集中 陸戦1陸攻3でW集中 陸戦4でR集中 などから選ぶ
       削りは防空1+O+ボス ラストはボス前1+ボス2で道中支援を入れたい
    支援:道中はなるべく欲しい 決戦は常に欲しい
    戦艦を入れて道中を耐え凌ぐか、戦艦を入れずにOのヌ級攻撃を1巡に抑えるかの2択。
    どちらにせよ、道中の大破率は高い。ボスもかなり強いため、苦戦を強いられる。
    自由枠に高速化潜水を入れるのも有り。ただしOで基本大破するので退避かダメコン必須。
    道中支援を入れるなら単縦、入れないなら警戒で道中は進む。空襲マスは輪形。
    分岐条件(左から優先)
      栗田札統一(無札もダメ)で2 他1
     L 索敵不足E 駆逐2↑Q 他I
     O 低速含むM 2から来るとK? 駆逐1↓K 水母含むP W出現後R 他P
     Q 索敵不足でT 低速含むT? 他V
     HPR 索敵不足で逸れ(33式で約20以上?)

    敵編成制空値は拮抗/優勢に必要な値。確保は優勢の倍、劣勢は拮抗の半分)
     C [ヌ級,空母姫]ヌ級2ツ級ニ後2(輪,215/482,246/552,279/627)
     G ヘ級チ級2[ナ級ハ後2,ナ級3](縦複)
     H ソ級[0~3]ソ級[4~1](斜)
     I ヘ級ワ級[ワ級,ワ級]ツ級ナ後2(縦複)
     J [リ級,リ改]ネ級2ツ級ナ級2(縦複)
     K 空母姫タ級2ツ級ナ後2(縦複輪,103/231)
     L ヘ級ツ級2ナ級3(縦複警)
     O ヌ級2[ヘ級,リ改]ツ級ハ後2(複輪,201/450)
     P 水母姫[ヌ改2ツ級ハ後2,ヌ改2ヌ改ツ級2,ヌ改2タ級ツ級2](輪,225/504,337/756,249/558)
     Q ヘ級ネ級2ツ級ナ級2(縦複警)
     R 空母水鬼 戦艦姫[1,1,2]ヌ改2[ナ後2,ヌ級ツ級,ヌ級](輪,275/617,363/815,363/815)
     Uボス 水母姫 ヌ級2ツ級ハ後/ナ後2ハ級4(第四,225/504) 
      [ラス]水母姫 ヌ級2タ級ツ級2/ナ後4ハ級2(第四,225/504)
     Vボス 戦艦姫改 ネ級2ツ級ナ級2/ナ後2ナ級4(第四)
      [ラス]戦艦姫改ヌ改ネ級2ツ級2/ナ後6(第四,101/225)
     Wボス 空母水鬼 戦艦姫ヌ改ツ級ハ後2/ヘ級ナ後2ハ後3(第四,163/365)
      [ラス]空母水鬼 戦艦姫2ヌ改2ツ級/ヘ級ナ後3ハ後2(第四,251/563)
    ドロップ(甲Sでの確率)
    U (S)対馬0.8% 佐渡0.8% 酒匂1.1% 速吸0.4%
    V (S)対馬1.5% 佐渡1.5% 矢矧2.2% 酒匂1.0% 速吸0.7%
    W (S)矢矧2.0% 酒匂2.1% (A)Ташкент8.9% Z3,2.8% Z1,3.2% Гангут3.6%


    E7 暁の水平線に勝利を――「第二次エンガノ岬海戦」
    海域概要
    連合での出撃 基地3つ(Vゲージ破壊まで空襲あり)
    ボス撃破3回分(HP2400)→ボス撃破6回分(HP4500)
    報酬:Intrepid 紫電改(三四三空) 戦闘301 51cm連装砲 勲章2 ネジ10 甲勲章
    どの札が付いていても出撃可能 現状は札によるルート制限も無い
    ルートギミック盛り沢山だが、1つづつこなせば難しくはない。問題は第一ボスのVマス、過去最難関に匹敵する。第二ボスは弱体ギミックがあるので第一ほど難しくない。
    ギミック
    QでA勝利、防空優勢2回(防空2部隊程度でOK) ▶ 第1段階解放
    Vボスゲージ破壊 ▶ 第2段階解放
    第2段階解放後、水上でH・LでA勝利、機動でGでA勝利、Iで制空優勢 ▶第3段階解放
    第3段階解放後、水上でM・Q・WでA勝利 ▶ 特効倍率上昇

    特効:[全史実艦+阿武隈](生存組1.15倍(上昇後1.6倍)・戦没艦?1.2倍(上昇後1.8倍))
    +翔鶴(Xのみ?上昇後2.4倍) 友軍にも特効有効(検証元)
    オススメ編成
     Vボス用 
    最短条件:高速統一 戦艦4↓ 水上連合
    戦艦4 軽空2 / 軽巡1 駆逐2 自由枠3 [水上] 制空450以上
    戦艦4 航巡1 正空1 / 第二同じ [水上] 制空330程度
     戦艦:金剛榛名Iowa伊戦(主主徹観) 高速化武蔵大和(主主徹観缶タ)
     軽空:千歳千代田(艦攻艦戦(彩雲)) 鈴熊だとスロットが小さいため攻撃機は枯れる
     軽巡:阿武隈(甲魚魚)
     駆逐:霞(魚魚◯) 秋月初月(対空CI) 幸運艦(魚魚◯) 島風長波雪風(友軍的に微妙?)
     自由:北上(甲魚魚) 瑞鳳(夜襲CI) 重巡(主魚魚◯) 補給(洋缶タ) 摩耶(対空CI)
     航巡:利根筑摩鈴熊(主主水観or水水水水)
     正空:瑞鶴(艦戦4or艦攻爆戦艦戦艦戦) 航巡枠と合わせて制空調整しよう
    基地:①東海系をN集中 ②③二式大艇&陸攻3でV集中 大艇が無いと絶対届かない
    支援:道中決戦ほぼ必須
    本イベント最難関。正空を使う場合、初手Fマスが拮抗となるがボスでは優勢が取れる。Tマスはどちらの編成でも拮抗、空母お姉さんが装甲220に強化され中破にし辛くなり非常に脅威。Nマス潜水も脅威なので東海による基地対潜が削りラス共に欲しいが、潜水姫が開幕雷撃までに沈むことは稀、閉幕までには中破にしたい所。瑞鳳乙ならTBMを積んだ上で対潜値65を超えると先制対潜もできるので夜襲CIと合わせて活用したい。ボスに構えるのは超高装甲の戦艦水鬼改と随伴ダイソン、魚雷CIを決めてもクリティカルを引けないと約半分の確率でカスダメになる計算。各艦のメリット・デメリットを表にまとめました。

    友軍艦隊パターン
    ・能代 島風 長波 清霜 早霜 初霜
    ・矢矧 磯風 浜風 浦風 雪風
    ・金剛 榛名 利根 筑摩
    ・金剛 榛名 熊野 鈴谷 利根 筑摩
    ・綾波 敷波 浦波 磯波


     Xボス用 
    準最短条件:高速統一 戦艦2↓ 機動連合
    正空4 戦艦2 / 軽巡1 駆逐2 自由枠3 [機動] 制空,削り950程度,ラス760程度
     正空:瑞鶴翔鶴(攻爆戦◯) 加賀サラ大鳳(戦戦戦戦,制空に余裕があれば攻撃機)
     戦艦:高速化武蔵大和 金剛榛名アイオワ(主主観徹)
     軽巡:阿武隈(甲魚魚)
     駆逐:秋月初月(対空CI) 朝潮(対潜&夜戦装備) 島風長波雪風霞潮(魚雷CI)
     自由:瑞鳳(夜襲CI) 北上(甲魚魚) 摩耶(対空CI) 重巡(主主観◯)
    基地:Xに①大艇+(削り陸戦3,ラス陸戦2陸攻1),②陸攻4 Wに③陸攻4
    支援:道中あるとよい 決戦は削りは無くても可能、ラストは欲しい
    高速+統一によってIマスをカットできるが現実的ではない。
    第一に比べれば特効効果も高く撃破しやすいが、ボーキ消費が重い。
    破壊後に曲とセリフがあるので音声ONでやろう。
    友軍艦隊パターン
    ・アイオワ サラ アーク リシュ グラーフ ウォスパ ビスコ(やや強い)
    ・アイオワ サラ アーク グラーフ ビスコ(普通)
    ・リシュ アイオワ ビスコ(弱い)
    ・高雄 愛宕 鳥海 摩耶(普通)
    ・時雨 最上 朝雲 満潮 山雲(普通)
    ・霧島 比叡 雪風 天津風 春雨 夕立(やや強い)
    ・大和 長門 妙高 羽黒 長波 初霜(強い
    ・能代 島風 長波 藤波 沖波 初霜(普通)
    ・矢矧 磯風 浜風 浦風 雪風(普通)
    ・綾波 敷波 浦波 磯波(弱い)
    分岐条件(左から優先)
      機動連合1 水上連合2 輸送連合2
     2 低速含むA 他E
     B 全員高速+でD 戦艦3↑C 高速統一でD 他C
     C 全員高速+でH 他D
     D 低速含むG 全員高速+でM 高速統一でI
     E 全員高速+でK 他F?
     K 高速統一でH 戦艦2以下でH 駆逐3↑でH 他L
     L 索敵不足P 戦艦4↓H 高速統一でH 他Q?
     M 索敵不足O [水母,大鯨]含むQ 2段階解放以降W 1段階解放以降O 他Q?
     N 索敵不足R 戦艦5↑でS? 他T

    敵編成制空値は拮抗/優勢に必要な値。確保は優勢の倍、劣勢は拮抗の半分)
     A ソ級[1~5]ソ級[4~0](斜)
     C [ヌ改ヌ改2,空母姫ヌ改2,空母姫ヌ改2]ツ級ナ級2(輪,277/621,279/627,303/681)
     D ヘ級ツ級2ナ級2ソ級(縦複警)
     F ヌ改2ヘ級ツ級ナ級2(縦複輪,201/450)
     G ヘ級チ級2ナ級ニ後2(複)
     H 潜水新姫[ソ級,ソ級]4(斜)
     I 深海鶴棲姫[ヌ改2ツ級,ヌ改3,空母姫2ヌ改]ナ後2(輪,323/725,423/950,456/1025)
     K ヲ改ヘ級ツ級2ナ級2(縦複輪,89/198)
     L  [ヲ級ヌ改2,ヲ改ヌ改2,ヲ改ヌ改2]ツ級ナ級2(輪,245/551,265/594,289/648)
     M 空母姫[ヌ改2,ヌ改ヌ改,ヌ改2]ツ級ナ級2(輪,279/627,291/654,303/681)
     N 潜水新姫[ソ級3,ソ級4,ソ級4](斜)
     Q 空母姫2ヌ改2[ネ級,タ級]/ツ級2ナ後[2,4]ニ後[2,0](第四,406/912)
     ST [空母姫ヌ改2,空母姫2ヌ改,空母姫2ヌ改]ツ級ニ後2(輪,279/627,294/660,306/687)
     U [ネ級2ツ級,リ改ネ級ツ級,リ改ネ級2]ツ級ナ後2(縦)
     Vボス 戦艦水鬼改タ級2ネ級2ヌ改/ツ級2ナ後4(第四,101/225)
      [ラス]戦艦水鬼改壊 戦艦棲姫2タ級2ヌ改/ツ級2ナ後4(第四,101/225)
     W リ改ネ級ツ級2ナ後2(縦複警)
     Xボス 深海鶴棲姫 ヌ改3 戦艦姫改 ネ級/ヘ級ツ級2ナ後3(第四,423/950)
      [ラス] 深海鶴棲姫壊 空母姫2戦艦姫改 戦艦棲姫2/ヘ級ツ級2ナ後3(第四,356/800)
    ドロップ(甲Sでの確率)
    V (S)リシュリュー1.2% アークロイヤル0.7% 親潮3.4% 鹿島1.1%
    X (A)アイオワ1.4 サラ1.3 アークロ1.8 グラーフ1.6 リシュリュー1.8 ビスコ0.7
    Q (S)リシュリュー0.8% アークロイヤル1.6% 親潮1.2% 鹿島0.8%


    史実概要
    レイテ沖海戦(日本側作戦名:捷一号作戦)
    ▶フィリピン周辺で起こった史上最大の海戦。フィリピンを防衛する日本 VS 上陸して奪還しようとする米という構図。残っていた日本の主力艦隊が壊滅し、事実上敗戦を決定づけた。大きく4つの海戦に分類される。

    0.シブヤン海海戦まで
    ダバオ誤認事件▶ミンダナオ島南岸で味方を敵上陸部隊と誤認、基地航空部隊をフィリピン南部に集結させた矢先、北部マニラが空襲を受け皐月、秋津洲等を喪失。
    台湾沖航空戦▶米軍はフィリピン上陸の陽動も含め南西諸島(沖縄周辺)と台湾を空襲。日本は基地航空隊で応戦し、米軍に大損害を与えたと報告されたが、実際にはほぼ無傷だった(この時T攻撃部隊(762空)という夜間攻撃も可能な先鋭部隊も投入されたが多機を喪失)。その後、第五艦隊(通称志摩艦隊)(那智足柄 阿武隈 曙潮霞不知火若葉初春初霜)が米残存艦を攻撃するために日本から出撃するが、米が健在なことが判明し帰投した。
    米軍上陸▶日本の予想を外れ、米第77任務部隊はレイテ島東から突入。防衛も薄く、わずか3日でレイテ島はほぼ陥落した。
    パラワン水道の悲劇▶栗田艦隊がレイテ島へ向かう途中、米潜水の雷撃によって愛宕摩耶が沈没、高雄は大破し朝霜長波に護衛され離脱し、鳥海が第五戦隊へ編入された。
    1.シブヤン海海戦
    ▶栗田艦隊がシブヤン海を航行中、米軍偵察機に発見される。周辺に3部隊に分かれ展開していた米38任務部隊は正規空母6軽空母6による大機動部隊の艦載機をこれに差し向けた。第一波で妙高が落伍。第二波で武蔵中破。第三波で武蔵大破。第四波損害軽微。第五波で武蔵は沈没し浜風清霜が生存者を救助し離脱、あまりの空襲の激しさに基地航空隊が機能していないことを危惧し一時反転したが、空襲が止んだため再度レイテ島へと向かった(この時米38部隊は北方の小沢艦隊を発見し部隊を合流させ北上していた)。
    同じ頃、マニラに基地を置く第六基地航空部隊が米38.3部隊を発見、彗星1機が軽空母プリンストンへ急降下爆撃を行い大破させ、その後魚雷処分となった。
    2.スリガオ海峡海戦
    ▶西村艦隊は途中空襲が一度あったものの軽微な損傷で済み、何度か魚雷艇と交戦しつつスリガオ海峡手前まで到達した。しかし栗田艦隊の進軍の遅れによりレイテ湾同時突入を諦め単独突入することとなる。米77部隊は戦艦6重巡4等を含む大艦隊でこれを待ち受けていた。満潮を先頭にスリガオ海峡に突入した西村艦隊は、まず側面からの駆逐雷撃第一波で扶桑が大破炎上のち沈没、雷撃第三波で山雲は轟沈・満潮は大破後沈没・朝雲は大破し微速ながら後退を試みたが後に撃沈された。その後山城は米戦艦からの砲撃で炎上し沈没、最上も同じくして大破し後退した。時雨のみがほぼ無傷の状態であったがやむなく後退した。この時志摩艦隊は西村艦隊を追ってスリガオ海峡に到達したが、時既に遅く、最上と時雨を連れスリガオ海峡から離脱した。しかし離脱の途中に追撃の空襲を受け最上は魚雷処分となり、魚雷艇の奇襲で損傷していた阿武隈も空襲で被害が広がり沈没した。
    3.エンガノ岬沖海戦
    ▶米38部隊の囮となるため北上する小沢艦隊に4度に渡る空襲。第一波では秋月と千歳が沈没、多摩が航行不能、瑞鶴が通信不可となる。第二波では千代田が航行不能となり、通信不可となった瑞鶴に変わって大淀に司令部が移った。第三波では瑞鶴と瑞鳳が沈没、停止していた千代田も北上してきた米巡洋艦隊に発見され沈没した。第四波では伊勢日向大淀霜月に対して攻撃が行われたが直撃弾はなく被害は軽微だった。その後行方の分からない千代田を救出すべく反転した五十鈴初月若月であったが、千代田を沈めた巡洋艦隊と遭遇し再度北上、初月が途中反転し巡洋艦隊と単艦で戦闘したが沈没。残存艦は日本へと撤退した。一方単艦で退避を続けていた多摩は深夜に米潜によって撃沈された。
    4.サマール沖海戦
    ▶遅れはありつつも、レイテ島への接近をしつつあった栗田艦隊であったが、西村艦隊の壊滅の連絡を受ける。数時間後、護衛空母部隊の米77.4部隊第3集団(通称タフィ3)と会敵、栗田艦隊の戦艦が砲撃を開始する。しかし敵はスコールへ隠れてしまい砲撃は困難となった。敵空母も艦載機による反撃を行い、熊野・鈴谷が大破し落伍した。米駆逐は接近する第五・七戦隊の重巡に対して何度も雷撃を行ったが全て回避され、1隻以外は魚雷を打ち尽くしてしまった。その後大和矢矧能代の攻撃により米駆ホエールを撃沈、金剛利根筑摩により護衛空母ガンビア・ベイを撃沈、金剛は更に米駆サミュエル・B・ロバーツを大破させ矢矧率いる第十戦隊が撃沈、矢矧によって米駆ジョンストンが撃沈された。しかしその後鳥海と筑摩が被弾し落伍、羽黒と利根が合流した。一方損傷しつつも戦隊後方にいた鈴谷が空襲をうけ沈没、救助に向かった沖波は救助後に単艦退避を開始した。また、鳥海の救助を藤波が行い鳥海は魚雷処分されたが後に藤波は早霜の救援中に沈没、筑摩はやがて沈没し救助を行った野分もその後別の米艦隊に補足され沈没した。
    散らばった状態から再集結した栗田艦隊は再度レイテを目指し南下した。しかしその途中、北部に敵機動部隊がいるとしてこれと交戦しようと反転した(栗田ターン)。
    5.その後
    ▶北上中の栗田艦隊に対して、小沢艦隊への攻撃をやめ南下してきた米38.2部隊からの空襲があり早霜が中破、秋霜が護衛として退避した。その後も、もと来たルートを辿り撤退していた栗田艦隊であったが空襲により能代が沈没した。
    また、同じ頃基地航空隊による初めての神風特攻が行われ、護衛空母セント・ローの撃沈や他護衛空母への損害を与えた。これにより、その後も特攻が行われていくこととなる。

     各部隊の構成 
    第一遊撃部隊
    ┣第一部隊(第二部隊と合わせて栗田艦隊)
    ┃ [第四戦隊]愛宕 高雄 摩耶 鳥海 [第一戦隊]大和 武蔵 長門 [第五戦隊]妙高 羽黒
     [第二水雷戦隊]能代 島風 (2駆)早霜 秋霜 (31駆)岸波 沖波 朝霜 長波 (32駆)浜波 藤波
    第二部隊(鈴木艦隊)
     [第三戦隊]金剛 榛名 [第七戦隊]熊野 鈴谷 利根 筑摩
     [第十戦隊]矢矧 (17駆)浦風 磯風 雪風 浜風 (臨時第三)清霜 野分
    ┗第三部隊(西村艦隊)
      [第二戦隊]山城 扶桑 (4駆)満潮 山雲 朝雲 [臨時]最上 時雨
    第二遊撃部隊
    本隊(志摩艦隊)
     [第二十一戦隊]那智 足柄 [第一水雷戦隊]阿武隈 (7駆)曙 潮 (18駆)不知火 霞
    別動隊
      [第十六戦隊]青葉 鬼怒 浦波 (21駆)若葉 初春 初霜
    機動部隊本隊(小沢艦隊)
    ┗ [第三航空戦隊]瑞鶴 瑞鳳 千歳 千代田 [第四航空戦隊]日向 伊勢
      [巡洋艦戦隊]多摩 五十鈴
      [第三十一戦隊]大淀 桐 桑 槇 杉 [第ニ駆逐連隊](61駆)初月 若月 秋月 霜月



    出典
    情報源として以下のサイト等を利用させていただいています。
     艦これ検証Wiki(http://kancolle.wikia.com/wiki/Kancolle_Wiki)
     KancolleWiki(http://kancolle.wikia.com/wiki/)
     poi-statistics(https://db.kcwiki.org/drop/)ドロップ率はこちらから
    また、特攻値などの検証元は記事内に個別でリンクを貼らせていただいています。
    ルート分岐の判断材料としては、自身の出撃結果(リンク)、ニコ生での報告、Twitterでの報告、その他サイトでのコメント等、などから信憑性がある程度ある物を用いています。
    またE5のルート検証において、ウィルさんに多くの試行データを頂きました、ありがとうございます。
    検証勢および先行勢にここで深く感謝を申し上げます。

  • 広告
  • 【艦これ】18冬イベ前にチェックしておきたい17秋以降の新要素まとめ

    2018-02-12 08:00554

    本記事では、わかりやすさを優先するため、ある程度省略した内容を記載しています。
    17秋より前のまとめはこっち▶http://ch.nicovideo.jp/lambda/blomaga/ar1365372
    18冬イベ攻略情報まとめはこっち▶http://ch.nicovideo.jp/lambda/blomaga/ar1424714

    支援艦隊 仕様変更
    ●発生条件の変更
     編成による支援形態の決定の法則が大きく変更された
     
     実用性を考えると以下のような編成を主に使うことになる
      砲撃支援:駆逐2 正空1 戦艦3(航空戦艦以外を1以上含む)
      砲撃支援:駆逐2 戦艦2(航空戦艦以外を1以上含む) 比較的エコ
     ※なお速吸に関して、砲撃支援時の計算は空母式ではないため実用的ではありません

    ●対潜支援哨戒の追加
     上の図で航空支援となった場合、かつ敵に潜水艦がいる場合、対潜支援となる※1
     基本的には 駆逐2軽空4 か 駆逐2軽空2正空2 で良い

     航空支援の一種のため、駆逐にソナーや爆雷を積んでも攻撃できない。電探でも積もう
     空母系には対潜値の高い艦載機を積もう(カ号や三式指揮も有用)

     敵に潜水艦がいない場合、通常の航空支援となる(つまり弱い支援になる)
     敵に潜水艦と水上艦が混成している場合、潜水艦のみに攻撃する(後述の基地と違う)
     陣形・熟練度は影響しない
     対潜支援時に敵に空母もいる場合、制空戦が起こり落とされるので注意
     ▶しかも艦戦はこの制空戦に参加しない、対潜値のある水爆・水戦・爆戦などは参加

    ●夜戦マス支援
     砲撃支援雷撃支援夜戦マスに来るようになった
     航空支援(対潜支援も含む)は来ない

    ●航空支援上方修正
     航空支援の攻撃力が1.35倍となった(キャプ後補正) なお相変わらず弱い。

    基地航空 対潜が可能に
    基地航空隊に編成された対潜値7以上の機体は、敵に潜水艦がいれば潜水艦に攻撃する
    対潜6以下の機体は、敵に潜水艦がいるいないに関わらず水上艦に攻撃する
    現在実装されている対潜7以上の機体は以下のみ

     対潜  命中  半径  入手手段 
    東海(九◯一空)1118イベ報酬
    試製東海10-8イベ報酬
    SwordfishMkⅢ(熟練)1043イベ報酬
    TBM-3D826任務報酬
    天山(九三一空)8-5大鷹改二
    九七式艦攻(九三一空)7-4大鷹改、龍鳳改
    基本的には東海系を使う その他の機体は半径が短いので注意
    一部の水上偵察機も可能だが、4機しか編成されないため弱く、使う場面はかなり限られる

    新陣形 警戒陣
    17秋イベ時のみ実装されていた警戒陣、18冬でも実装されることが公言されている
    主力艦(1~3番艦)と警戒艦(4~7番艦)で補正などの特性が異なる※2

    ●各補正値

     砲撃  雷撃  対潜  夜戦  回避  対空 かばう率
    主力艦0.51.01.00.5+15%1.1
    警戒艦1.01.00.61.0+30%1.1
    単縦1.01.00.61.0×1.0
    複縦0.80.80.81.0×1.2
    輪形0.70.71.01.01.6
    単横0.60.61.31.01.0
     ※警戒陣の回避について、駆逐は主力艦なら+25%、警戒艦なら+45%
     ※警戒陣の回避についてのみ、主力艦扱いは4番艦まで(6隻時の検証)
     ※主力艦が狙われる確率は25%、警戒艦が狙われる確率は75%
     ※警戒陣での航空戦について、上記の回避UPは見られないが、狙われる率分布は同じ
     ※警戒陣での支援火力は0.5倍となる

    新編成 遊撃部隊
    第三艦隊において、特別に7隻での編成が可能。イベ海域以外には出撃できない

    ●単艦退避 を使うことができる
     旗艦に「遊撃部隊 艦隊司令部」があれば、護衛駆逐不要の退避が可能になる
     退避した艦は、退避時点よりダメージが増える可能性がある(轟沈はしない
     退避後は燃料弾薬が空になる。通常の退避と同じく1戦闘で1隻だけしか退避できない

    払暁戦マス
    夜戦から始まり、条件により自動で昼戦へ移行するマス ←このマーク
    かつて13秋に同じシステムのマスがあったが、移行条件などが違う
    17秋では「夜戦で敵第1艦隊(主力)を全滅させると夜戦で終了」という条件(要検証)

    17秋では味方通常VS敵連合のマスがあったが、攻撃順は以下のようになる
     ①支援攻撃(砲撃・雷撃のみ)
     ②夜戦1巡目射程巡 味方→敵全体狙い 敵第2艦隊→味方)
     ③夜戦2巡目射程巡 味方→敵全体狙い 敵第1艦隊→味方)
     ④昼に移行・敵第2撤退
     ⑤基地航空攻撃 → 支援攻撃(航空支援)→ 航空戦
     ⑥以下通常の昼戦

    改二実装
    多摩改二(Lv70+設計図)
     中型バルジ・北方迷彩を装備可 北方迷彩を装備時、回避+7装甲+2される(重複不可)
     水戦・水爆を装備可(スロは全て1) 大発・内火艇・カ号・整備員を装備可 射程短
     ▶競合の由良改二と比較すると、由良は甲標的や増設8cm高角や専用対空CIがあるが、
      火力は多摩の方が強く、増設スロ北方迷彩も強い。その他のステはほぼ同等

    龍田改二
    (Lv80+高速建造5+開発資材15)
     大発・内火艇・カ号を装備可 水偵・副砲・大電探が装備不可
     無条件での先制対潜が可能(対潜100以下でも可)
     高角砲と対空3~8の機銃を装備すると専用対空CIが発動する(ただし弱め)
     ▶基本的には強敵との戦闘ではなく、対潜掃討や輸送艦隊に向いている

    長波改二(Lv75+設計図+戦闘詳報)
     中型バルジ・司令部を装備可
     12.7cmD型を装備時、さらに火力+3 回避+1される(重複可)
      さらに水上電探を同時装備時、火力+1雷装+3回避+2される(重複不可)
     ▶駆逐艦の中では火力がかなり高め、上記のD型補正と合わせて運用したい

    村雨改二(Lv70+戦闘詳報)
     大発・司令部を装備可
     ▶火力がそこそこ、かつ対潜値も高めなオールラウンダー

    装備関係
    北方迷彩(回避2 装甲2)
     多摩改二・木曾改二は装備するとさらに回避+7 装甲+2となる(重複不可)
     北方海域へ出撃時、さらに回避+? 装甲+3となる(重複不可)

    12.7cm連装砲D型改二(火力3 対空3 命中2 回避1 装甲1)
     特定艦に装備すると、さらに火力が以下のように上がり、回避も+1される(重複可)
      長波改二+3 島風改・夕雲型+2 陽炎型+1
     長波改二島風改は+水上電探を装備で、さらに火力+1 雷装+3 回避+2(重複不可)
     水上電探と共に主魚電夜戦CIに用いると、通常1.3倍が1.625倍となる(なお弱い)
     しかし、大量生産は非常に困難

    中口径主砲(14cm系、15.2cm系、12.7cm高角後期系)
     軽巡系に装備時のフィット補正が上方修正 阿賀野型での15.2系はさらに上方修正
     ただし、検証中の情報によると命中向上が見られない(バグなのかは不明)

    中口径主砲(全て)
     コマンダンテスト・神威改母が中口径主砲を装備可に
     ただし14cmより大きい砲は命中が大幅に下がる

    対空噴進弾幕
    現状、12cm30連装噴進砲改二のみが持つ特殊な対空効果
    この装備を空母系・航戦・航巡・水母が装備している時、装備艦へ対する開幕航空戦の攻撃一定確率で無効化する。(駆逐とかは出来ないので注意!
    他の艦への攻撃は防げない。撃墜というより避けてるイメージに近く、敵空母を昼戦で棒立ちにしやすいという訳ではない。
    強力ではあるが量産が難しく、増設に積むお守り程度と考えるのが良いか。

    無効化率は伊勢型で約90%程度、その他の艦は体感で約60%程度(検証待ち)

    また対空噴進弾幕とは直接関係しないが、この装備を使う対空CIが追加されている
     伊勢型専用  同装備&対空電探&三式弾 固定7機 変動1.55倍 やや強い
     伊勢型、武蔵 同装備&対空電探     固定4機 変動1.4倍 普通 弾着両立可

    新たに判明した検証内容

    検証勢の日々の努力により、様々な検証結果が毎週のように出ています。
    2018年1月分の検証結果に関して、Nishisonicさんが分かりやすくまとめているので紹介します。
    【艦これ】第一回検証まとめ1月号


    また上記ページでは紹介されていませんが、17年12月の検証結果で重要なものとして
    戦爆連合カットイン(空母の昼カットイン攻撃)の発動率を挙げます。

    結果を簡単にまとめると、戦爆CIの発動率は弾着と同じく装備艦娘索敵値が深く関わっており、索敵の高い装備(彩雲など)を積めば搭載艦の発動率が上がり、レベリングなどで艦隊の素索敵合計を上げれば全体の発動率が上がるようです。
    また、発動率は制空優勢<確保となっており、旗艦配置によるプラス補正もあるようです。




    ※1 駆逐2の他に、対潜値のある航空機系を積んだ「軽空(最低1必須)・水母・補給・揚陸・軽巡」を2隻以上含む、あるいは海防艦2隻以上を含む編成でないといけない。
    ※2 4隻編成などでは主力(1,2)警戒(3,4)となる。ゲーム左下の陣形表示に従っている模様。

    以下検証元等参照先
     支援形態決定検証(トロルキン氏)
     対潜支援哨戒検証(ウィル氏・ムウ氏・KenWWK氏)
     基地対潜哨戒検証(ルーツ氏)
     警戒陣補正値(ショウ氏pokopii氏・Xe氏ちらしの裏氏)
     北方迷彩検証(トロルキン氏・Nisisonic氏)
     主魚電夜戦CI倍率検証(M2氏)
     中口径主砲フィット検証(Skm氏)
     対空噴進弾幕検証(Noratako氏)
     龍田改二専用対空CI検証(pokopii氏)
     伊勢型専用対空CI検証(KenWWK氏)
     伊勢型武蔵専用対空CI検証(ショウ氏・pokopii氏)
     戦爆連合CI発動率検証(MorimotoKou氏)


  • 【艦これ】17秋イベ攻略情報(甲)まとめ【12/8最新】

    2017-11-14 01:0053112
    ※随時情報更新 最終更新12/8 00:10
    注意
    この記事は、初期攻略組の情報を元に、中期・後期攻略組の手助けとなる情報を
    なるべく早くまとめることを目標としています。
    その為、未確定であっても有益そうな情報は掲載しますが、誤りの可能性もあります

    夏イベからの新要素をまとめたブロマガを別に用意しました、良ければご参考に。
    http://ch.nicovideo.jp/lambda/blomaga/ar1365372

    イベ中はなるべく放送してますのでこちらで情報募集中です
     艦これ秋イベ2017 11/17(金)22:00~12/11(月)11:00
    捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)
    イベント概要
    本イベントはレイテ沖海戦をモチーフとしており、次回冬イベが(後篇)となります。
    マップは4海域ですが、マス追加ギミックが多く、6海域分位の攻略時間がかかります。
    史実艦によるルート縛りが今まで以上にキツく、育っていない方は苦戦するでしょう。
    とはいえ、前夏イベE7ほどは難しくないと思いますので歴戦の提督は大丈夫でしょう。
    新規実装艦
    佐渡(日本・択捉型海防艦)  E2クリア報酬
    涼月(日本・秋月型駆逐艦)  E4クリア報酬
    対馬(日本・択捉型海防艦)  E2E3E4ドロップ
    伊400(日本・潜水艦)    E3E4ドロップ
      志摩  E1E2    主力  E3    西村  E4(志摩,主力札も出撃可)
     札の付け方の参考として、表を掲載しておきます

    新システム・仕様変更
    警戒陣の追加
    通常艦隊で新しい陣形、「警戒陣」が追加された。駆逐を前方に展開して警戒する陣形。
    前方艦(3~6番艦)に攻撃が集まるが回避はUP、
    後方艦(1,2番艦(遊撃部隊だと3番艦まで))は火力低下。(補正値検証)
    前方艦が駆逐なら非常に回避力が高く安定しており、夜戦マスなどでは最適と思われる。

    遊撃部隊
    第三艦隊において、7隻での艦隊を編成できる。秋イベでのみ出撃可能
    単艦退避
    遊撃部隊において、旗艦に「遊撃部隊 艦隊司令部」を装備する事によって、護衛駆逐艦不要の退避ができるようになる。
    ただし、退避した艦の損害が退避時より拡大する可能性もある(轟沈はしない)。
    退避後は燃料弾薬は空になり、通常の退避と同じく1戦闘で1隻まで退避可能。
    同装備はE3で貰える「戦闘詳報」×2+「艦隊司令部施設」を任務で消費し入手できる。

    支援艦隊の仕様変更
    航空支援の際、敵艦隊が潜水艦のみなら対潜攻撃が可能に。(対潜支援検証)
    夜戦開始マスでも支援が来るようになった。
    また、艦種による支援形態の決定が大きく変わりました。支援検証勢によってその法則がほぼ解明されたようなので詳細はリンク先を参考にしてください(支援検証結果)。


    基地航空隊の仕様変更
    対潜が可能に。対潜値7以上の航空機を基地にセットする必要があります(検証先)。


    E1 第二遊撃部隊、抜錨!
    海域概要
    空母系・戦艦出撃不可 基地航空1部隊 ボス撃破5回分(HP590)
    報酬:伊良湖4 家具職人 間宮 戦闘糧食3 九五式爆雷 零式水上偵察機11型乙(熟練)
    一言:ボス随伴に戦艦棲姫がいるが、旗艦さえ落とせばいいのでそんなに怖くない
    ギミック
    ① Fマス到達 & Kマス到達 ▶M~Rマス追加 
      Fマス用編成(ボス用編成と同じ) Kマス用編成(潜水1単艦)
    ② ①後に、Eマスで制空優勢 & OマスとPマス到達 ▶Sボスマス追加 
      Eマス用編成(重巡1航巡1軽巡1駆逐2あきつ丸) OPマス用編成(ボス用編成と同じ)
    ■志摩艦隊メンバーに特攻?(検証①)(検証②)(検証③)約1.15倍
     志摩艦隊史実艦:那智 足柄 阿武隈 曙 潮 霞 不知火 
    オススメ編成
    重巡系2 軽巡1 駆逐2 自由1(ABCGJMOS)志摩艦3隻必要
    編成補足
     重巡系:那智 足柄 など(主主観○) Sマスでは制空を取れないので観測機無しでも良い
     軽巡:阿武隈(甲魚魚or甲主主)
     駆逐:史実艦など(対潜装備主主○) 照月(対空CI)(秋月初月はE3史実艦なので)
     自由:雷巡(サブハイパーズか木曽)(甲魚魚or甲主主)、重巡、水母、あきつ丸など
    基地航空隊は陸攻4でSボス集中 道中支援不要 ラスダンのみ決戦支援
    分岐条件(左から優先)
     E 潜水含むI 史実艦2隻以下I 索敵不足I その他H
     J 潜水含むK 駆逐1以下K 軽巡0でK 史実艦3隻以上でM それ以外ランダム
     O 索敵不足R(33式20未満) (S出現後)史実艦2以上S その他Q

    敵編成(制空値は拮抗/優勢に必要な値。確保は優勢の倍、劣勢は拮抗の半分)
     B 潜水3 (斜,横) 潜水4 (斜)
     D 潜水3 (斜,横)
     EH ヌ黄 ヌ赤 軽巡1駆逐3 (輪68/152) ヌ黄 ヌ赤2 軽巡1駆逐2 (輪144/323)
        ヌ黄 ヌ改赤 軽巡1駆逐2 (輪193/434)
     J 潜水4(斜,横) 潜水5(斜)
     KL ヌ黄2 軽巡1駆逐3 (輪103/231) ヌ黄3 軽巡1駆逐2 (輪155/347)
        ヌ改黄 ヌ黄2 軽巡1 駆逐2 (輪191/429)
     Q ヲ黄2 ル黄 ツ赤 駆逐2 (輪,複138/309)
     NO ヌ改黄ヌ赤2戦艦棲姫駆逐2(輪181/405) ヌ改黄ヌ黄2戦艦棲姫駆逐2(輪214/480)
        ヌ改黄ヌ黄2戦艦棲姫2軽巡1(輪214/480)
     S ヌ改黄 ヌ黄 ヌ黄 戦艦棲姫 駆逐 駆逐 (縦,輪214/480) 
       ヌ改黄 戦艦棲姫 戦艦棲姫 軽巡 駆逐 駆逐 (縦89/198) ラスダン
    ドロップ
    H(S)山風1.5% 瑞穂0.6 大淀0.5 占守2.3 択捉1.0
    L(S)葛城1.8 山風1.5 瑞穂0.6 大淀0.5 占守2.6 択捉1.8
    S(S)陸奥0.9 (SA)瑞穂1.0 大淀1.1 占守4.0 択捉4.3


    E2 捷一号作戦、発動準備
    海域概要
    正規空母出撃不可 遊撃部隊 輸送ゲージ(TP400) 基地航空1部隊
    第三艦隊での出撃が主になりますが、出撃画面で第一艦隊での誤出撃をしやすいです。
    E2に出撃不可な正規空母などを第一に置いておくのがオススメです。

    報酬:佐渡 間宮 女神 二式爆雷 新型砲熕兵装資材2 試製東海
    一言:ボスの重巡棲姫が硬いのでそれなりにSを逃すが、輸送なのでそんなに問題は無い
    ギミック
    JマスでS勝利、CマスDマス空襲で優勢1回づつ ▶2スタートとQマス出現 
     J用編成(軽巡1駆逐3戦艦1航巡1雷巡1) C用編成(ボス用編成の軽空をあきつ丸に)
     D用編成(ボス用編成と同じ) 優勢狙い時、基地陸戦4をCやDへ
    ■志摩艦にボスマス特効?(検証①)約1.15倍
     志摩艦隊史実艦:那智 足柄 阿武隈 曙 潮 霞 不知火 
    オススメ編成
    軽巡1 駆逐3 高戦1 軽空1 雷巡1(2QKLMNP)志摩艦4隻必要
    編成補足
     軽巡:阿武隈改二(甲魚魚)
     駆逐:霞など(大発3) 史実艦(ドラム3) 照月(対空CI)
     高戦:金剛榛名以外(主主観○)
     軽空:高速艦 龍驤など(艦攻1艦戦3) 制空210程度
     雷巡:サブハイパーズか木曽(甲魚魚or甲主主)
    基地はLに陸攻4 か Pに陸戦1陸攻3 決戦支援必要、道中支援不要
    最短ルートではないが、上編成のほうが道中が安定する Lマスは警戒陣がおすすめ
    分岐条件(左から優先)
      (2出現後)((潜水か水母か潜母か補給含む)1 その他2) その他1
     A 軽空含むD 潜水含むD 史実艦1以下でD 駆逐1以下でD その他B
     F 軽巡0でH 軽空2以上でH 駆逐1以下でH 水母含むH 史実艦2以下でH その他G
     Q 低速含むI 雷巡2以上I 駆逐1以下I 史実艦4以上で(戦艦か軽空含むK その他L)
       戦艦か軽空含むI その他K
     N 索敵不足O(33式で25程度以上?) その他P

    敵編成(制空値は拮抗/優勢に必要な値。確保は優勢の倍、劣勢は拮抗の半分)
     A 潜水4 (斜,横)
     CF [ヌ改赤2(142/318) or ヌ改黄ヌ赤(135/302) or ヌ改黄ヌ黄(140/314)]
       +重巡1軽巡1駆逐2 (輪)
     DH [ヌ黄2(103/231) or ヌ改黄ヌ黄(140/314) or ヌ改黄2(177/396)]
       +ル黄 軽巡1駆逐2 (輪)
     E 軽巡1駆逐5 (縦,複)
     I 潜水4 (斜,横)
     J 潜水新棲姫 潜水2補給1駆逐2 (縦,斜)
     K 軽巡1雷巡3駆逐2 (縦,複)
     L タ黄2 軽巡1駆逐3 (縦,複) タ黄2 軽巡1ナ級3 (縦)
     MQ 重巡棲姫+[ヌ改黄ヌ改赤(複159/357) or ヌ改黄2(縦177/396)]+タ黄駆逐2(Mは輪)
     P 重巡棲姫 ヌ改黄 タ黄 ナ級 駆逐 駆逐 (縦89/198)
       重巡棲姫 ヌ改黄 タ黄 タ黄 ナ級 ナ級 (縦89/198) ラスダン
    ドロップ
    J(S)まるゆ0.3% 伊401,1.5 松輪3.7 神威2.4 雲龍2.2 神風3.0 春風3.0
    F(S)まるゆ0.3 神風 春風 
    H(S)まるゆ 神風 サンプル数少
    L(S)まるゆ0.5 松輪1.3 神風2.7 春風2.7
    Pボス(S)陸奥2.0 (SA)対馬6.5 明石0.4 速吸2.4


    E3 捷一号作戦、作戦発動!
    海域概要
    連合艦隊 戦力ゲージ(4回分)→輸送ゲージ(TP700)→戦力ゲージ(5回分) 基地航空2部隊
    報酬:補強増設 洋上補給3 艦隊司令部施設 戦闘詳報2 四式戦疾風 東海(901空)
    一言:輸送ゲージがやや難しい、ギミックの防空無傷が超ムズイ(運ゲー)
    ギミック
    戦力ゲージ①破壊 ▶ 輸送ゲージ破壊&防空無傷1回 ▶ 戦力ゲージ②出現 
     防空無傷:基地2部隊に陸戦4彩雲1陸戦3で防空 → 優勢が限界だが、無傷を祈る
    ■栗田艦にGマス特効?(検証①)約1.1倍
    ■志摩別動艦にJマス特効?(検証①)(検証②)約1.25倍
    ■小沢艦にSマス特効?(検証①)(検証②)(検証③)約1.15倍
     栗田艦隊史実:愛宕 高雄 摩耶 鳥海 大和 武蔵 長門 妙高 羽黒 能代 島風 早霜 沖波 藤波
      金剛 榛名 熊野 鈴谷 利根 筑摩 矢矧 浦風 磯風 雪風 浜風 清霜 野分
    (朝霜 長波 を除く)
    オススメ編成( 戦力ゲージ① )
    高戦3 重巡系3 / 軽巡1 雷巡1 重巡系1 駆逐2 軽空1(1ABCFG)水上 栗田艦10以上
    編成補足
     高戦:金剛 榛名(主主観徹) アイオワ 伊艦  栗田9以下の場合、1隻まで
     重巡系:利根 筑摩 鳥海 妙高 羽黒(主主観電) 摩耶(対空CI)
     軽巡:能代 矢矧(主主観)
     雷巡:北上(甲魚魚or甲主主) 史実枠が足りなければ重巡に
     駆逐:島風 雪風(対潜セットor主主○) 秋月(対空CI)
     軽空:高速艦 鈴熊航(艦攻1艦戦3) 制空200程度
    基地はAに対潜(E2で貰った東海を添えて)集中とボスに陸戦1陸攻3集中 支援不要
     志摩別動史実セット:[青葉 鬼怒 浦波] [若葉 初霜 初春]  3人セットでのみ有効
    オススメ編成( 輸送ゲージ )
    航戦2 駆逐4 / 軽巡1 駆逐3 重巡系2(2BDEHJ)輸送 志摩別動艦セット
    編成補足
     航戦:伊勢日向(主主観○)  志摩別動隊セットを含まない場合は航巡で
     第一駆逐:大発が積める子(大発3)
     軽巡:鬼怒(主主観)
     第二駆逐:浦波(主主○) 朝潮とか(対潜セット) 綾波など(夜CI)
     重巡系:青葉 利根 筑摩(主主観○)
    基地はDに対潜集中と、Eやボスに 支援は道中も決戦も欲しい
     小沢艦隊史実:瑞鶴 瑞鳳 千歳 千代田 日向 伊勢 多摩 五十鈴 大淀 初月 秋月 
    オススメ編成( 戦力ゲージ② )
    空母系3 戦艦2 重巡系1 / 軽巡1 駆逐2 自由3(3OMPQRS)機動 小沢艦6以上
    編成補足
     空母:五航戦甲 瑞鳳 千歳 千代田など 正空(装空除く)は1隻まで 制空720以上
     戦艦:伊勢 日向(主主観水) 戦艦1にして、空母を増やすのもアリ
     重巡系:摩耶(対空CI) 利根 筑摩(主主観水)
     軽巡:大淀(主主観○) 多摩(主主観) 五十鈴(主主電)
     駆逐:秋月 初月(対空CI)
     自由:雷巡(甲魚魚or甲主主) 重巡系
    基地は陸戦1陸攻3でRやボスに ラスダンのみ決戦支援が欲しい
    分岐条件(左から優先)
      (2出現後)輸送連合2 (3出現後)機動連合3 その他1
     B (機動)C (水上)(低速含D 他C) (輸送)(志摩セットどちらか含むD 低速含C 他D)
     C 水上連合で第一の(空母0かつ戦艦1以下)でF ←栗田艦10で戦艦3以下に その他D
     E (2出現後)輸送連合H その他F
     K 小沢艦5以上でL その他N
     N 小沢艦5隻以上でQ 全体の(戦艦+空母系)6以上でL? その他Q?
     P 第二に戦艦でN 小沢艦5以下N 正空(装空除)2以上でN 全体(戦艦+空母系)6以上N
       全体の(正空1戦艦0かつ空母系3以下)かつ高速統一でR その他Q
     HR 索敵不足で逸れ

    敵編成(制空値は拮抗/優勢に必要な値。確保は優勢の倍、劣勢は拮抗の半分)
     A 潜水4 (斜) 潜水5 (斜)
     B 軽巡1 ツ赤 駆逐4 (縦,警)
     CF 防空棲姫+[ヌ改黄 ヌ改赤(輪159/357) or ヌ改黄2(輪177/396)]+ル黄 駆逐2
        防空棲姫 ヌ改黄2 ル黄2 ネ赤(輪177/396)
     D 潜水5 (斜) 潜水6 (斜)
     E 軽巡1 ネ赤2 ツ赤 駆逐2 (縦,斜)
     G 防空棲姫 ヌ改黄 ル黄2 駆逐2/軽巡1 ツ赤 駆逐4 (第四 89/198)
       防空棲姫 ヌ改黄 ル黄2 ネ赤2/軽巡1 ツ赤 駆逐4 (第四 89/198) ラスダン
     J 駆逐古姫 ツ赤 ナ級2 駆逐2/軽巡1駆逐5 (第四)
       駆逐古姫 レ赤 ツ赤 ナ級3/軽巡1駆逐5 (第四 72/161)
     K ル黄3 ツ赤 駆逐2 (縦,複)
     L 補給3軽巡1駆逐2 (複,警)
     N 潜水3 (斜) 潜水4 (斜)
     O 空母棲姫+[ヲ黄 ネ赤2 駆逐2(155/348) or ヲ黄2 タ赤 ネ赤2(224/503) or
       ヲ改2 タ黄 ネ黄2(319/716)] (輪)
     P 軽巡1重巡2 ツ赤 駆逐2 (縦,複)
     QR ヲ改 ヌ改黄 ヌ赤 ネ赤 駆逐2 (輪223/500,Qのみ出現)
        ヲ改 ヌ改黄 ヌ赤2 ネ赤2/軽巡1 ツ赤 駆逐4 (Q輪R第三 269/603)
        ヲ改 ヌ改黄 ヌ黄2 ネ赤2/軽巡1 ツ赤2 駆逐3 (Q輪R第三 291/653)
     S 空母棲姫 ヲ黄2 タ赤 ネ赤2/軽巡1 ツ赤 駆逐4 (第三 224/503)
       空母棲姫 ヲ改2 タ黄 ネ黄2/軽巡1 ツ赤 ナ級2 駆逐2 (第三 319/716) ラスダン
    ドロップ
    G(S)対馬1.6% 春日丸1.3 秋月2.1 照月2.4 松輪2.6
    J(S)伊400,3.4 松輪3.4 長門2.1(SA)天津風2.1 春日丸2.3 三隈2.5 国後3.1
    S(S)長門(SA)伊400,6.5 天津風2.1 矢矧3.7 春日丸4.9 国後5.3 松輪3.1


    E4 あの海峡の先へー
    海域概要
    通常艦隊、遊撃部隊、連合艦隊で出撃可 基地3部隊(出撃は2まで)
    報酬:涼月 ネジ10 戦闘詳報2 勲章2 紫電改四 甲勲章 イベント終了後:海峡章
    2番から出撃した無札の艦に西村札がつく 他札がついた艦でも出撃可能

    概要:ギミックのZ6マスS勝利が最難関、道中も強く、たどり着いてもSが難しい。
    次点でゲージ①ラスダンが難関。ゲージ②は①さえ割れる人なら比較的らくちん。
    ボスは純史実西村7隻で行かなければ多少は楽になる(潜水デコイ強し)。
    ボスを志摩ルートで攻略したい場合、西村史実艦への札の付け方に注意。
    →西村史実7隻中、駆逐1隻に西村札、他6隻に志摩札を付けると両ルートに対応可。
    ギミック
    ① U,YでA勝利 V,Nで制空優勢 X到達 防空無傷 ▶マップ追加Z1~9 
    ② Z8,Z4A勝利 Z9,Z6S勝利 Z1,Z2制空優勢 防空無傷 ▶マップ追加ZZ1~ZZ3 
    ③ ZZ3ボスゲージ①破壊 ▶ZZ3ボスゲージ②出現 
     オススメのギミック順 
    1.栗田ルートでUマスA勝利狙い 基地は陸戦1陸攻3でUへ2部隊集中 支援不要
    2.志摩ルートでYマスA勝利狙い Xも踏める 基地そのままXとYへ集中 支援不要
    3.志摩用編成に軽空母(艦戦4)を追加、V優勢狙い 基地そのままVに2部隊集中 支援不要
    4.西村用編成の潜水を空母(艦戦4)と変更、N優勢狙い 基地Nに2部隊集中 支援不要
    5.第三艦隊に潜水単艦で2EIKOTV、空襲を待ち防空無傷狙い 基地組替 彩雲1陸戦3×3
    6.ギミック①終了、マップ追加一段階目
    7.5番目と同じ方法でもう一度防空無傷狙い
    8.栗田ルートでZ6S勝利狙い 基地組替し陸戦1陸攻3でZ6へ2部隊集中 道中支援必須
     ついでにZ1・Z2で制空優勢Z4A勝利を狙う(見逃さないようにしよう)
    9.志摩ルートでZ8A勝利狙い 基地そのままXとZ8へ1部隊ずつ集中 道中支援あっても
    10.西村ルートでZ9S勝利狙い 基地そのままZ9に2部隊集中 道中支援ほしい
    11.ギミック②終了、マップ追加二段階目
    ■西村艦隊メンバーに特効?(検証①)()()ZZ3で約1.44倍 Z9~ZZ2も若干上昇
    ■志摩艦隊メンバーに特効?(検証①)Y,Z8マスで約1.2倍
    史実艦(栗田):愛宕 高雄 摩耶 鳥海 大和 武蔵 長門 妙高 羽黒 能代 島風 早霜 沖波 藤波 金剛 榛名 熊野 鈴谷 利根 筑摩 矢矧 浦風 磯風 雪風 浜風 清霜 野分 (朝霜 長波 を除く)
    オススメ編成( 栗田ルート )
    高戦4 正空1 重巡系1 / 軽巡1 駆逐2 自由3 (1CFDGLPU Z1~Z4 Z6) 栗田艦7以上
    高戦3 軽空2 重巡系1 / 以下同じ
    編成補足
     高戦:金剛 榛名(主主観徹) アイオワ [高速化]大和武蔵長門(主主観缶タ)
     軽空:鈴谷航 熊野航 千歳 千代田(爆戦1艦戦3or艦戦4) 制空520程度
     正空:サラ 五航戦など(爆戦1艦戦3)
     重巡系:摩耶(対空CI) 利根 筑摩 鈴谷 熊野(水4,制空余れば主砲)
     軽巡:能代 矢矧(主主観) 阿武隈(甲魚魚)
     駆逐:島風 雪風(主主機) 秋月(対空CI) 朝潮等(主主ソ)
     自由:雷巡(甲魚魚or甲主主) 重巡(羽黒 妙高 鳥海)(主主観○)
    道中支援必須 決戦なし 基地はZ6に陸戦1陸攻3を2部隊集中
    Z6への到達とS勝利は非常に難しい 道中全てに大破の可能性があるので心してかかろう
    退避するとZ3での索敵分岐がやや厳しい。Z6マスの強さも考えると退避は不向きか?
    オススメ編成( 志摩ルート )
    戦艦2 重巡系2 駆逐2 自由1 (3QTVXY Z7 Z8) 全員志摩札付き
    編成補足
     戦艦:自由(主主観○) 遊撃司令部を積むのもいい 重巡とかでもいい
     重巡系:自由(主主観○) 札を使いまわすなら那智足柄
     駆逐:自由(主主○) PT対策で機銃・見張りや夜戦装備など
     自由:雷巡(甲主主) 駆逐 軽巡・阿武隈(甲主主) 潜水艦など
    道中支援ほぼ必須 決戦なし 基地は陸戦1陸攻3でXやYやZ8へ
    遊撃部隊なら全員に志摩札が必須、必要に応じてE1,2で付けよう
    志摩札を付けた潜水7で3~V~R~ZZ3と進撃できる。ボス削りには使えるかも。
    志摩札を付けた西村艦6隻+潜水でも3~V~Y~Z7~ZZ3と進撃できる。ボス撃破も可能だが、TとZ8がややネック。大破率は西村ルートと大差無いか?
    史実艦(西村):山城 扶桑 満潮 山雲 朝雲 最上 時雨
    オススメ編成( 西村ルート )
    戦艦2 駆逐4 潜水1(2EIMNSWY Z9 ZZ1~3) 西村艦6以上
    編成補足
     戦艦:扶桑 山城(主主観徹) 削りは司令部も有り ゲージ①ラストは観測→瑞雲
     駆逐:時雨 満潮 山雲 朝雲(主主○) PT対策で機銃・見張りや夜戦装備など
     潜水:伊14 伊13(水水ダメコン) 道中とボスでのデコイと制空要員
      潜水を使わない場合は重巡系:最上(主水水主) 雷巡や軽巡でも可
    道中決戦支援必須 基地はZZ3に陸戦1陸攻3を2部隊集中(ゲージ②時は陸攻4)
    ボス装甲が固いので、基地2部隊目は命中値の高い艦攻艦爆で割合ダメ狙いもあり
    道中は全マス警戒陣で抜ける 道中が長いが、警戒陣が強いので意外となんとかなる。
    (空襲マスでは警戒陣の回避UPが無いかもという説もある、輪形でも可)
    ボスが払暁戦なので、ラストは昼に戦艦の連撃か徹甲CIで仕留めるのが理想。
    分岐条件(左から優先)
      連合1 志摩艦隊札がついた子のみで3 第3艦隊での出撃で2 その他3
       スタートを間違えやすいので←を参考に
     1 機動でA 栗田史実艦7隻含むC 低速含むとA その他A
     G 栗田史実艦4以下H 空母系4以上でH 全体(戦艦+空母系)6でH 低速含むJ
       栗田史実艦6以上でL(5でJ?)
     I 艦隊6隻以下K 西村6以上M 空母系含or低速含or戦艦3以上or駆逐1以下K その他M
     O 空母含むT? 潜水含むT? その他S?
     S 正空含むR 駆逐3以下R 戦艦3以上R その他W
     V 空母系含むS 戦艦3以上S 駆逐1以下S その他X
     Y 索敵不足(33式25以下)でZ7 西村史実5以下でZ7 空母系含むZ7 
       2スタートZ9 3スタートZ7
     Z3 索敵不足でZ5 その他Z4

    敵編成(制空値は拮抗/優勢に必要な値。確保は優勢の倍、劣勢は拮抗の半分)
     A (夜戦)潜水5(斜) 潜水6(斜) 
     B [ヌ改黄 駆逐(214/480) orヌ改黄2(302/678) orヲ改2(302/678)]+ヌ黄2駆逐2(輪)
     G 潜水4(斜) 潜水5(斜)  H (夜戦)潜水3(斜)
     I 潜水4(斜,横) 潜水5(斜)
     J 潜水新棲姫+[潜水4 or 潜水5](斜)  K 潜水新棲姫+[潜水3 or 潜水4](斜)
     M [ヌ黄3(155/347) or ヌ改黄2 駆逐(177/396) or ヌ改黄 ヌ黄2(191/429)]+駆3(輪)
     N [ヌ改黄ヌ赤駆逐(105/234) or ヌ改黄ヌ黄ヌ赤(167/375) or ヲ改ヌ黄2(214/480)]
       +駆逐3(輪)
     O [ヌ改黄ヌ黄2(214/480) or ヲ改ヌ黄2(214/480) or ヲ改2ヌ黄(239/537)]+駆3(輪)
     R (夜戦)軽巡1 ル黄2 ル赤 駆逐2(縦,複) 軽巡1 ル黄3 駆逐2(縦)
     S 軽巡1 ヌ改黄 重巡1 ツ赤 +[駆逐2(縦,複) or ナ級2(縦)](89/198)
     T (夜戦)潜水3(斜) 潜水4(斜)
     U [ル改ル黄2 orル改3]+ヌ改黄ネ赤2/軽巡+[ツ赤駆逐4 or ツ赤2駆逐3](第四 89/198)
     V [ヌ改黄 ヌ赤 駆逐(105/234) or ヌ改黄 ヌ黄 ヌ赤(167/375) or
       ヲ改 ヌ黄 ヌ赤(167/375)]+駆逐3(輪)
     W (夜戦)軽巡1駆逐2PT2(縦,斜) ZZ3出現後 気のせいマス
     X 軽巡1 ヌ改黄 駆逐2PT2(縦,斜 89/198)
     Y (払暁)重巡4駆逐2/駆逐4PT2(第四) Z出現後(夜戦)潜水新棲姫 潜水2(斜)
     Z1 [ヌ黄3駆(189/423) or ヲ改ヌ黄2駆(214/480) or ヲ改2ヌ黄2(302/678)]+駆2(輪)
     Z2 [ヌ改黄1 ヌ黄2 駆逐(214/480) or ヌ改黄2 ヌ黄2(302/678) or
        ヲ改2 ヌ黄2(302/678)]+駆逐2(輪)
     Z3 (夜戦)PT6(斜,横,縦)  Z4 (夜戦)ネ黄+[軽巡1駆逐4(縦,複) or 軽巡2駆逐3(縦)]
     Z6 [ヌ改黄 ネ黄(242/543) or ヌ改黄2(302/678)]+ヌ黄2 戦艦棲姫2
        /軽巡1 ツ赤 駆逐4(第四)
     Z7 (夜戦)PT6(縦,斜,横)
     Z8 (払暁)ネ赤2 ネ級2 駆逐2/駆逐2 PT4(第四)
         ZZ3出現後 (夜戦)重巡2 ネ赤 ネ級 駆逐2(縦,複,斜)
     Z9 (払暁)ナ級2 駆逐4/駆逐6(第四)  ZZ3出現後(夜戦)駆逐6(縦)
     ZZ1 (夜戦)PT5(縦,斜,横)  ZZ2 (夜戦)駆逐6(縦,複,斜)
     ZZ3 ゲージ①(払暁)海峡夜棲姫 ル黄3[ル赤2orネ級2]/ナ級 駆逐3PT2(第四 58/122)
        (払暁)海峡夜棲姫壊 ル黄3ル赤2/ナ級 駆逐2PT2 防空埋護姫(第四 85/189)ラス
        ゲージ②(払暁)防空埋護姫 ル黄5/ナ級 駆逐3PT2(第四 0/0) ラストも同じ
    ドロップ
    Z6(S)松輪3.0% 択捉3.2 Z8(S)松輪0.3 択捉0.2
    ZZ3(S)長門2.0陸奥2.3秋津洲2.8(SA)伊400,1.3 対馬2.3 海風2.1 占守3.1 天津風3.6


    史実概要
    運営から直接の発言があったワードは太字で示しています。

    レイテ沖海戦(日本側作戦名:捷一号作戦
    ▶フィリピン周辺で起こった史上最大の海戦。フィリピンを防衛する日本 VS 上陸して奪還しようとする米という構図。残っていた日本の主力艦隊が壊滅し、事実上敗戦を決定づけた。大きく4つの海戦に分類される。


    0.シブヤン海海戦まで
    ダバオ誤認事件▶ミンダナオ島南岸で味方を敵上陸部隊と誤認、基地航空部隊をフィリピン南部に集結させた矢先、北部マニラが空襲を受け皐月、秋津洲等を喪失。
    台湾沖航空戦▶米軍はフィリピン上陸の陽動も含め南西諸島(沖縄周辺)と台湾を空襲。日本は基地航空隊で応戦し、米軍に大損害を与えたと報告されたが、実際にはほぼ無傷だった(この時T攻撃部隊(762空)という夜間攻撃も可能な先鋭部隊も投入されたが多機を喪失)。その後、第五艦隊(通称志摩艦隊)(那智足柄 阿武隈 曙潮霞不知火若葉初春初霜)が米残存艦を攻撃するために日本から出撃するが、米が健在なことが判明し帰投した。
    米軍上陸▶日本の予想を外れ、米第77任務部隊はレイテ島東から突入。防衛も薄く、わずか3日でレイテ島はほぼ陥落した。
    パラワン水道の悲劇▶栗田艦隊がレイテ島へ向かう途中、米潜水の雷撃によって愛宕摩耶が沈没、高雄は大破し朝霜長波に護衛され離脱し、鳥海が第五戦隊へ編入された。
    1.シブヤン海海戦
    ▶栗田艦隊がシブヤン海を航行中、米軍偵察機に発見される。周辺に3部隊に分かれ展開していた米38任務部隊は正規空母6軽空母6による大機動部隊の艦載機をこれに差し向けた。第一波で妙高が落伍。第二波で武蔵中破。第三波で武蔵大破。第四波損害軽微。第五波で武蔵は沈没し浜風清霜が生存者を救助し離脱、あまりの空襲の激しさに基地航空隊が機能していないことを危惧し一時反転したが、空襲が止んだため再度レイテ島へと向かった(この時米38部隊は北方の小沢艦隊を発見し部隊を合流させ北上していた)。
    2.スリガオ海峡海戦
    西村艦隊は途中空襲が一度あったものの軽微な損傷で済み、何度か魚雷艇と交戦しつつスリガオ海峡手前まで到達した。しかし栗田艦隊の進軍の遅れによりレイテ湾同時突入を諦め単独突入することとなる。米77部隊は戦艦6重巡4等を含む大艦隊でこれを待ち受けていた。満潮を先頭にスリガオ海峡に突入した西村艦隊は、まず側面からの駆逐雷撃第一波で扶桑が大破炎上のち沈没、雷撃第三波で山雲は轟沈・満潮は大破後沈没・朝雲は大破し微速ながら後退を試みたが後に撃沈された。その後山城は米戦艦からの砲撃で炎上し沈没、最上も同じくして大破し後退した。時雨のみがほぼ無傷の状態であったがやむなく後退した。この時志摩艦隊は西村艦隊を追ってスリガオ海峡に到達したが、時既に遅く、最上と時雨を連れスリガオ海峡から離脱した。しかし離脱の途中に追撃の空襲を受け最上は魚雷処分となり、魚雷艇の奇襲で損傷していた阿武隈も空襲で被害が広がり沈没した。
    3.エンガノ岬沖海戦(多分この先は後篇なので省略)
    4.サマール沖海戦

     各部隊の構成 
    第一遊撃部隊
    ┣第一部隊(第二部隊と合わせて栗田艦隊)
    ┃ [第四戦隊]愛宕 高雄 摩耶 鳥海 [第一戦隊]大和 武蔵 長門 [第五戦隊]妙高 羽黒
     [第二水雷戦隊]能代 島風 (2駆)早霜 秋霜 (31駆)岸波 沖波 朝霜 長波 (32駆)浜波 藤波
    第二部隊
     [第三戦隊]金剛 榛名 [第七戦隊]熊野 鈴谷 利根 筑摩
     [第十戦隊]矢矧 (17駆)浦風 磯風 雪風 浜風 (臨時第三)清霜 野分
    第三部隊(西村艦隊)
      [第二戦隊]山城 扶桑 (4駆)満潮 山雲 朝雲 [臨時]最上 時雨
    第二遊撃部隊
    本隊(志摩艦隊
     [第二十一戦隊]那智 足柄 [第一水雷戦隊]阿武隈 (7駆)曙 潮 (18駆)不知火 霞
    別動隊
      [第十六戦隊]青葉 鬼怒 浦波 (21駆)若葉 初春 初霜
    機動部隊本隊(小沢艦隊)
    ┗ 瑞鶴瑞鳳千歳千代田日向伊勢多摩五十鈴
      大淀桐桑槇杉初月若月秋月霜月

     ここから先はただの予想(妄想)なので信じないように 
     E1 第二遊撃部隊、抜錨! 
    基地航空隊の支援を受けつつ、台湾沖にいる敵を叩く戦力ゲージ(台湾沖航空戦の再現)
    第二遊撃部隊の志摩艦隊での戦いになる
     E2 捷一号作戦、発動準備 
    前半はフィリピン周辺の敵潜水艦掃討、同時に対空も要求されるかも
    後半はフィリピンへの輸送ゲージ 史実では十分な資材を輸送できていない
     E3 スリガオ海峡をめざして 
    ブルネイから出発してスリガオ海峡手前まで行くマップ
    対空戦闘と対PTの夜戦マスがありそう
    7隻編成での出撃(第三艦隊で編成できる新要素)
    ▶第一第二艦隊は栗田艦隊として編成してイベント専用遠征とかに出す?
     ▶この栗田艦隊に札がついて冬イベでも札が継続したりとか…
     E4 スリガオ海峡突入 
    第一ゲージは駆逐と魚雷艇による夜戦マスばかりの戦力ゲージ(7隻編成オンリー)
    第二ゲージは更に先にいる米77任務部隊を模した戦艦&巡洋艦連合艦隊
    ▶西村艦隊オンリーでの出撃なら前進したスタート地点、志摩艦隊を加えた夢の連合ならスタート地点はゲージ1と一緒で道中戦闘は増えるけど単純な火力は上がるとか
     ▶第一第二は栗田で第三西村・第四志摩の連合…→支援使えないという可能性

    現時点で栗田艦隊やシブヤン海海戦についての言及が無いので後篇の可能性が大きい。


    出典
    情報源として以下のサイト等を利用させていただいています。
     艦これWiki(http://wikiwiki.jp/kancolle/)
     艦これ検証Wiki(http://kancolle.wikia.com/wiki/Kancolle_Wiki)
     KancolleWiki(http://kancolle.wikia.com/wiki/)
     poi-statistics(https://db.kcwiki.org/drop/)ドロップ率はこちらから
    また、特攻値などの検証元は記事内に個別でリンクを貼らせていただいています。
    ルート分岐の判断材料としては、自身の出撃結果(https://goo.gl/ZE6Ue9)、ニコ生での報告、Twitterでの報告、その他サイトでのコメント等、などから信憑性がある程度ある物を用いています。
    検証勢および先行勢にここで深く感謝を申し上げます。
    カラーデザイン
    当ブロマガは、色弱等の方であっても読みやすいよう、以下に紹介するカラーユニバーサルデザイン指標に基づいた推奨配色セットを使用しています。皆様も日々の生活で使う機会があれば是非活用していきましょう。
     『カラーユニバーサルデザイン推奨配色セット ガイドブック』
     発行年:2013年 発行者:カラーユニバーサルデザイン推奨配色セット制作委員会
     http://jfly.iam.u-tokyo.ac.jp/colorset/