• 【デレスト】重なる気持ちと分かれ道【花5蝶50風13】

    2018-03-16 10:48
    重 な る 気 持 ち と 分 か れ 道(2018/03/16日時点の情報です)

    属性キャラランダム出現の要素なしで蝶50、または風50を達成できる稀有なデレスト。
    花属性のキャラが出現しないため、花5は全試合勝利が前提となる。


    花5 / 蝶50 / 風13】のピンクスキルを持つキャラ
    【野崎家に集って】野崎 夕姫

    ミート2863 パワー3957 走力2796 守備3890

    攻略


     開幕☆3の蝶練習持ちを中心に、開幕☆3風の練習持ちを追加したオーダー。サポーター含め、蝶8人風2人のバランスをベースに考えると安定する。開幕☆3練習持ちが多ければ多いほど安定感増。

     上述の編成は、1番永井、8番直江がイベントマッチで入手可能。2番逢坂、3番仙波、6番新田は恒常ガチャのSR産。4番野崎、5番岩城がひな祭りガチャの限定SSR及びSR産。7番野崎はおこづかい産。9番野崎は恒常ガチャのSSR産。サポーターからは開幕☆3の風練習持ちである柊を選択した。ちなみに上述の編成だと、1番の永井を除いた全員が開幕☆3練習持ち。

     パンやゼリー持ちは特に必要ない。練習メニューの強さを重視してOK。塚原の練習参加ゲージは、蝶の特訓ゲージ達成でも貯まるため、うまく活用すると良い。また、☆1の蝶練習が混じっている場合は、練習メニュー破棄を使用し、代わりに☆3練習を追加すると効率が上がる。風の練習メニューが足りないと感じた場合は、随時追加メニューから投入するといいだろう。

     このデレストでは、初期のデッキメニューに爆弾が2つ設定されている。それぞれ蝶、風の練習メニューで簡単に消せるため、特に意識する必要はない。

     立ち回りについてだが、赤5蝶50風13を達成するためには、蝶の恒常特訓ゲージすべての達成と、1話から3話までに発生する塚原のLv1特訓の内2回の達成が必要となる。これらを達成すると蝶45風8を入手できるため、残りの必要個数は試合にすべて勝つことで補うことができる。

     塚原の練習参加ゲージは、風の練習メニューを使用しないと、毎ターン数%下がっていく。例えターンが経過しなくても、パンやゼリーを同時使用した場合でも下がるため、要注意。ただし、ぴょん太焼きについては例外で、こちらはゲージが増加する。
     風の練習メニューを使用した場合は、塚原の練習参加ゲージが増加する。また、特訓を達成することでもゲージは増加する。一度でも練習に参加すれば、もうゲージが下がることはないため、安心しよう。今回は編成上の都合で風の練習メニューが少ないため、特訓はなるべく同時に発動することだけ意識しておくといい。



    蝶については、ランダムキャラが出現したため余裕の56個を確保することができた。風については、1-3話までの塚原のLv1特訓と、恒常の柊のLv1特訓達成によって18個取得した。いつもこんな風にうまくいくデレストばかりだったら楽なのに。

    重なる気持ちと分かれ道は、☆3の練習メニュー持ちの数次第で難易度が変わるものの、全体としては簡単な部類。ランダム要素に作用されないため、ピンクスキルの取得では最も気楽なのではないだろうか。


  • 広告