【S16使用構築・最高1945】エモンガバシャバトン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【S16使用構築・最高1945】エモンガバシャバトン

2016-07-20 11:15
    はじめまして、れもと申します。
    シーズン16に相棒エモンガ軸PTでいい結果が残せたので記念に投稿します。


    並びはコチラ
             

      

    ナットレイとガルドの枠はコロコロ変わりましたが、ベスト更新時はこの2体でした。


    個別解説
    



    エモンガ@気合のタスキ
    陽気
    努力値:244-0-0-0-12-252
    実数値:161-95-80-×-82-170
    技構成:ほっぺすりすり、アンコール、バトンタッチ、みがわり

    バトン要員その1

    バシャに飛んでくる電気技、地面技に受け出ししてアンコと身代わりの択に持っていきます。
    単体性能はないに等しいですが、電気・地面の一貫を消すばかりでなくそのまま起点も作れるので、使い方が上手ければかなりのアドが取れます!クッションにもできます!!

    択は経験則と勘と愛で頑張って勝ちましょう←
    選出率は最初は2割ほどで、シーズンが進むにつれて6割を超えるぐらいにまでにまで伸びました。

    タスキが発動する機会は少なかったですが、ないと困ることもあるのでこれでいいかと。
    †光の粉†等も一考の余地あり。




    バシャーモ@弱点保険
    腕白
    努力値:220-0-164-0-0-124
    実数値:183-140-122-×-90-116
    技構成:ビルドアップ、バトンタッチ、守る、フレアドライブ

    バトン要員その2
    テンプレの弱保ビルドバシャ。

    選出率は驚異の9割9分超え 
    600戦やって出さなかった試合は片手の指に収まるぐらいです。
    まさに相棒




    サーナイト@メガ石
    臆病
    努力値:252-0-212-0-0-44
    実数値:175-×-112-145-135-116(非メガ時)
    技構成:アシストパワー、瞑想、眠る、いびき

    バトン先であり構築の軸。
    ほぼ全ての相手ポケモンをこいつだけで倒します。
    ビルド・加速・弱保のバトンからのアシストパワーの威力は圧巻。

    臆病なのは1加速でメガしたときに135族を抜くためです。




    ボーマンダ@メガ石
    慎重
    努力値:244-12-4-0-228-20
    実数値:201-157-101-×-141-123(非メガ時)
    技構成:空元気、地震、羽根休め、竜の舞

    バトン先その2
    サーナイトが出せないときorマンダがすごく刺さっているときに出します。
    バトンがなくても戦えるのがいいですね。
    出したときは頑張ってくれました!




    ナットレイ@オッカの実
    意地っ張り
    努力値:108-252-4-0-4-140
    実数値:163-160-152-×-137-58
    技構成:叩き落す、ステルスロック、電磁波、大爆発

    絶対ステロ撒くマン
    オッカ込でも意地メガガルのほのパンが乱数なので耐え調整ぐらいはすればよかったです・・・

    エモンガを使いこなすまでは初手はほとんどこいつでしたが、だんだん出さなくなりシーズン終盤にはとうとうパーティから姿を消しました(後述)



    ギルガルド@ラム
    意地
    努力値:188-252-4-0-12-68
    実数値:159-110-171-×-172-89
    技構成:シャドークロー、アイアンヘッド、影うち、剣の舞

    バトン先その3であり、初手ゲンガー許さないマン
    対ゲンガーピンポイント気味であまり選出しませんでした


    パーティ構成について

    エモンガ~マンダの4体は固定でラスト2体は
    1、ナット・ガルド
    2、ナット・ポリ2
    3、ナット・ブラッキー
    4、ガルド・ポリ2 

    役割はゲンガー、アロー、マリルリ辺りと安定して戦うことです。
    特にマリルリに腹太鼓されるとバシャバトンが崩壊するので気をつけたいです。

    ブラッキー 図太いHB
    イカサマ、あくび、願い事、守る

    ポリゴン2 生意気HD
    空元気、放電、冷凍ビーム、自己再生



    選出について

    基本は
      

    もしくは
          

    マンダ軸の基本はコレ
       



    最後に

    バトンパなので挑発・吹き飛ばし・滅びの歌・上からブレバがとにかく辛かったですが、いい形でバトンが決まればイージーウィンできました。

    この構築のキモはとにかくバトンを読まれないことと繋ぐこと。

    相手「ファッ!?エモンガ!?!?wwwWWW」
    れも「フハハ、エモンガに気を取られてバトンバシャは頭になかっただろう?」
    相手「ウワアアアアアアアアアアアア!!!!!!」

    もうひとつはサナの動かし方。
    トレースで相手のボルトの悪戯心やドランのもらい火、ピクシーの天然をもらったらメガシンカせずに瞑想を積んでいきましょう。


    あと、「ボルトでも良くね?」という質問に対してですが、
    エモンガはボルトと違ってアンコ身代わりバトンで起点作りに特化しています。
    特にバトンタッチの存在が大きく、バトンパに限って言えば間違いなくボルトより強いです!

    あとSが10高ければゲンガーに上から麻痺入れられて言うことないんですが・・・
    サン・ムーンに期待ですね!笑
    2000に届かなかったのがホント心残りです。来期も頑張ります。


    ここまで読んでくださりありがとうございました!


    このあと1回負けて1回勝ちました(画像用意できなくてすみません)

    最終レート↓


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。