【シングル厨のつどい】ベスト16達成ヤーティ【役割論理】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【シングル厨のつどい】ベスト16達成ヤーティ【役割論理】

2015-08-30 18:50
  • 4

――――――――――――――――――――――――――――――――
1.はじめに
――――――――――――――――――――――――――――――――
はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは、役割論者のまのです
先日参加した第31回シングル厨のつどいにてヤーティでベスト16という成績を
収めることができました

使用したヤーティはこんな感じです




wikiを見たことがある人なら分かると思いますが、ヤチート軸のサンプルです
技構成に若干の差異がありますが、特に変な技を使ったというのはありません

――――――――――――――――――――――――――――――――
2.個別解説
――――――――――――――――――――――――――――――――
クチート@クチートナイト
意地っ張り[H:252 A:252 B:6]
技:じゃれつく/叩き落とす/炎の牙/ストーンエッジ

<説明>
テンプレ構成のヤチート
それなりに選出はしましたが、そこまで活躍したという印象がありません
ただ、ヘラに対面で勝てる駒としての優秀さはあるかな? といった印象です
この枠をヘラに、ヒートムをドランにすればサンプル2の形になるので、もしかしたら
そちらのヤーティでも良かったかもしれません

――――――――――――――――

ラティオス@拘り眼鏡
控えめ[H:252 C:252 D:6]
技:流星群/サイコキネシス/波乗り/シャドーボール

<説明>
論理の王。今回のMVPを決めるとしたら間違いなくこのポケモンです
使う前までは強い印象はなかったのですが、使ってみて強さを実感しました
ボルトやジャロという先発に出て来やすい相手に対して強く、サイキネで
一貫を取れるのが強かったです
高火力で一貫が取れるので負担が掛けやすく、役割対象がいれば活躍の
しやすいポケモンで、役割対象の多かった今回はかなりの活躍でした

性能面ですが、サザンドラにない点としてはフェアリーで止まらないこと
気合玉が抜群にならないということでしょうか
前者に関してはサイキネでH振りのニンフィアに対して確二を取れるので
安易な受け出しを許さない(臆病では乱二なので異教徒パで臆病ラティを
使う場合は注意)こと、後者は気合玉持ちのボルトロスに対しても有利に
立てるのが利点です

流星、サイキネ、波乗りの技範囲でほぼ大体の相手に等倍が取れるので
ラスト一枠はギルガルド意識でシャドボを採用しました
ナットレイに有効打がないというのはラティという種族の宿命なので
諦めるのが吉だと思います

――――――――――――――――

ギャラドス@ゴツゴツメット
意地っ張り[H:244 A:252 B:12]
技:アクアテール/地震/氷の牙/ストーンエッジ

<説明>
普通のヤャラドス。特に説明は不要ですね
バシャやガブ、ガモス、ルカリオ等に対して役割を持ちます
ヤーティ全体でランドロスが重めなので、ランドがいたら積極的に選出したいです
蜻蛉を受けつつゴツメダメージで削りましょう
氷の牙という有効打もあるのでそちらも利点です

――――――――――――――――

ナットレイ@拘り鉢巻
意地っ張り[H:252 A:252 B:6]
技:ジャイロボール/パワーウィップ/叩き落とす/タネマシンガン

<説明>
大正義の鉢巻ナットレイ。こちらも説明は不要ですね
地面やフェアリー、水等の相手に受け出して役割を持ちます
大体の場面はジャイロを打てばどうにかなります
炎が受け出しに来ても大体確二を取れます。アロー等の回復技持ちは多少面倒ですが
叩き落とすは地ならしとの選択です。今回は叩きの採用でしたが打つ場面がなかった
ので地ならしの採用もアリかもしれません

――――――――――――――――

ヒートロトム@達人の帯
控えめ[H:252 C:252 D:6]
技:オーバーヒート/雷/ボルトチェンジ/めざめるパワー氷

<説明>
(ヤーティには)よく使われる帯ヒートム
帯を持たせることによってオバヒでガルド、ボルチェンでH振りアローを確一
めざ氷でガブが高乱数1になります

打ち分けができるのでオバヒを打った後にボルチェンで逃げたり、ブレードの
ガルド対面でボルチェン→相手キンシの後に拘り読みで突っ張ってきたガルド
をオバヒで焼くということもできます

他の利点としては、帯でを持たせられるので眼鏡枠を争わない
つまり、ラティオスに無理なく眼鏡を渡せるという点があります
主にこの部分がヒードランとの差別化点でしょうか

――――――――――――――――

バンギラス@バンギラスナイト
意地っ張り[H:252 A:252 D:6]
技:ストーンエッジ/追い打ち/馬鹿力/冷凍パンチ

<説明>
安定したマンダの引き先。ただしクチートでもマンダに受け出しは効きます
しかしクチートでは威嚇込みでマンダの捨て身+地震耐えなのでメガシンカ後に
引かれてしまうとマンダに引かれた際に辛くなってしまいます。特殊も辛いです
その点バンギラスは物理特殊問わず安定して対処できるというのが優秀です

馬鹿力は一応ガルーラへの有効打、冷パンはマンダを安定して処理するためです
追い打ちは元々は噛み砕くにする予定だったのですが、忘れてました()
一長一短なのでどちらが良かったのかはわかりません
ゲンガーを逃さず狩れるという点では追い打ちは優秀ですから

――――――――――――――――――――――――――――――――
3.選出率 ※小数点以下は四捨五入です
――――――――――――――――――――――――――――――――
クチート :46% ( 6/13)
ラティオス:85% (11/13)
ギャラドス:38% ( 5/13)
ナットレイ:62% ( 8/13)
Hロトム :46% ( 6/13)
バンギラス:23% ( 3/13)

流石ヤティオスと言った感じですね
ヤットレイがいつもより低い(普段は70%くらい)のは、たぶん鋼枠2枚で少し役割が被っている影響だと思います
ヤンギラスが低めですが、役割対象が少ないというよりは他と被る部分が大きいのかもしれません

――――――――――――――――――――――――――――――――
4.辛かったポケモン ※遭遇した相手で辛かったポケモンです
――――――――――――――――――――――――――――――――
<ランドロス>
両方のメガ枠に対して有効で、受け出しのギャラにも岩技を刺せる
物理耐久が高く、馬鹿力もあるのでナットのジャイロでゴリ押しもしにくい
対処法としてはスカーフ蜻蛉を誘ってゴツメを入れてどうにかするとかそんな感じでした
拘ってないランドは知りません

<キリキザン>
威嚇が多めのヤーティなのでかなり刺さる
殆どのポケモンが対面負けするので対処がかなり難しい
ヒートムとの対面を作ることが重要……なのかな?
なんにせよそこまで数が多いポケモンではないので構築を歪ませる必要性は感じません

――――――――――――――――――――――――――――――――
5.最後に
――――――――――――――――――――――――――――――――
ここまで読んでくださってありがとうございます

今回、本当は別の構築を使う予定だったのですが、試運転の際にボロボロにされたので
最近レートで使っているヤーティをそのまま流用しました
そのおかげでベスト16という成績を収めることができたので、結果としてはこちらの
構築でよかったと思います

構築自体はサンプルの流用なので、構築面での私の実績は皆無です
サンプル故に完成度はそれなりに高いでしょうし、そのまま使っても問題ないと思います

PGL12位にマンムーが入ったことによりそれ対策のミトムが増える、ミトム対策の
ジャロが増えると考えて、両方に強いヤティオスを活かす構築を持ってきました
この構築の利点は眼鏡枠の争いが少なく、ヤティオスに無理なく眼鏡を渡せること
だと思っています

ベスト16という成績を残せましたが、実力云々よりも構築の力が大きかったと感じます
私をここまで導いてくれたのは紛れも無くこの構築です
このヤーティが強かったからこそのこの成績です

グダグダ話していますが結局言いたいのはヤティオスは強いということです

セブンラティはボールバレする可能性があるのでオススメしませんが、興味があるなら
まずはそこから始めてみましょう
そこで強さを実感して、それから通常のラティを厳選すればいいだけですから

長々と話してしまいましたが、ここで締めさせていただきます
ここまで本当にありがとうございました


広告
×
記事投稿乙です。
以前質問させていただいたものですが、今回も質問よろしいでしょうか?
今回のナットレイは選択技として叩きとタネマシンガンが採用されていて、以前タネマシンガンが微妙だと仰っていましたが、今回タネマシンガンを採用したのはどういった理由ですか?
もう1つ、自分もめざ炎仕様のセブンラティを厳選したんですが、ヤティ姉のサブ技としては微妙、それよりもかみなりやなみのり・シャドボの方が優先度が高い、という話を聞いたのですがその辺って実際どうなんでしょうか?
27ヶ月前
×
返信遅れて申し訳ないです
タネガンが不必要な理由ですが、当時はタネガンがグライピンポの技だと思っていたこと、グライに打ってもあまり有効な対処法にならなかったことからタネガンが必要ないと言っています
つまり、マンムーを考慮してません
最近はマンムーも増加傾向にあるので襷マンムーを安定はしないにせよ処理できるタネガンに需要があると考えています
あと、私のいるレート帯だとオニゴーリが少ないこと、オフでは一定数いるので対策が切れないと思ったことも上げられますね

ラティオスの技ですが、流星、サイキネ、波乗りor雷で大体の相手に等倍が取れることからこの技は優先度が高いと考えています
雷を採用していないのは単純に外しを嫌ったこと、ドランへの有効打、他地面(カバやランド等)への有効打という意味もあります
カバのみの意識なら草結びでもいいですが、草結びは一貫性が低く、ドランへの有効打にもならないので使い勝手が悪いと考えています
4枠目としては雷、シャドボ、めざ炎が上げられますがナットの個体数とガルドの個体数を比べるとガルドに軍配が上がるのでめざ炎よりはシャドボの方が優先度が高いでしょう
威力が低いので読み外した時のリスクも大きいですからね
27ヶ月前
×
襷ゲンガーの対策の処理ルートをおしえてください
23ヶ月前
×
ゲンガーは基本的にバンギで大丈夫です
気合玉はそもそも無理なので諦めましょう
23ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。