• このエントリーをはてなブックマークに追加

レビュー

ストーリー

舞台はラスベガス。ハック・チーバー(エリック・バナ)は、相手を“読む”ことにかけては天才的な才能を発揮するスゴ腕のポーカー・プレイヤー。勝負では強気だが、プライベートでは人に深入りせず、とりわけ誰とも本気になるような関係や長い付き合いを避けていた。そんな彼が初めて出会った“読めない”相手。それは歌手になる夢を抱いてラスベガスに出てきたばかりの新米女性シンガー、ビリー・オファー(ドリュー・バリモア)。常に相手の裏ばかり読んできたハックと、素直で純粋で、感情がすぐに顔に出るビリーは、正反対の性格ながら惹かれ合う。が、ある出来事からハックはビリーを深く傷つけてしまうことに…。一方でハックは、目前に迫ったポーカーの世界大会に出場する為に日々奮闘していた。彼にはこの大会に出場し、どうしても勝ちたい相手がいたのだ。その相手とは、ポーカー界の伝説的存在で、かつて自分と母を捨てた実の父親、LC・チーバー(ロバート・デュバル) 。ライバル同士として激しく火花を散らす二人は、やがて決勝に駒を進めていく。ハックは人生とポーカーで勝利を勝ち取る為に、自らの生き様とこれまでに培ってきた技の全てを注ぎ込んでゲームに挑むが……。

(C) 2007 Warner Bros.Entertainment Inc. All rights reserved.

スタッフ

監督・脚本・製作:カーティス・ハンソン 製作:デニス・ディ・ノービ/キャロル・フェネロン 脚本:エリック・ロス 製作総指揮:ブルース・バーマン

キャスト

エリック・バナ/ドリュー・バリモア/ロバート・デュバル/デブラ・メッシング/ホレイショ・サンズ