【MH4】全力でお守りスナイプ解説番外編【おっさんタイマーの使いかた】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【MH4】全力でお守りスナイプ解説番外編【おっさんタイマーの使いかた】

2014-03-27 03:37
    ツールの使いかたの補足です

    ※本記事の無断転載は(使用画像も含め)原則禁止でお願いします。無断リンクもご遠慮ください

    【最初に】
    ・キャラ決定とはテーブル合わせに使うタイマーです。
    3DSの本体設定で時間設定の決定と同時にF1キーを放してタイマー起動
    →カウントダウンタイマーが0になった瞬間にキャラ選択の"はい"を選択する。また、同時にF2キーを押してキャラ決定のタイマーを止める。このときのどれだけ時間がずれてたかも確認しておく

    ・錬金依頼とはお守りスナイプに使うタイマーです。
    テーブル合わせの際にF2キーを押した瞬間にタイマーが起動
    →カウントダウンタイマーが0になった瞬間に錬金依頼の"はい"を選択する。たま、同時にF3キーを押して錬金依頼のタイマーを止める。このときの時間と出てきたお守りテーブルのずれを見てスナイプ時間の調整をする


    【ボタン操作(連携時)】
    ・(キーボードの)F1キーを押して放した瞬間にキャラ決定のタイマー起動
    ・F2キーを押した瞬間にキャラ決定のタイマー終了。同時に錬金依頼のタイマー起動
    ・F3キーを押した瞬間に錬金依頼のタイマー終了
    ・F5キーを押すと拡大タイマーウインドウ表示
    ・F8キーを押すとタイマーの連携/同時切り替え


    連携ボタンまたはF8キーをクリックすると同時状態になります。
    同時:F1でキャラ決定と錬金依頼のタイマーが同時に動く
    私としては連携でスナイプすることをお勧めします


    拡大タイマーウインドウの説明


    キャラ決定は基本的に何事の干渉もないため、完全に自分の時間合わせの精度でテーブルに入れるかどうかが決まります

    錬金依頼(お守りスナイプ)も基本的には自分のスナイプの精度次第ですが、ゆうたの状態で変化があるため自分で補正量を確認して調整してください


    【履歴確認】
    こちらはスナイプに必要のない機能ですが自分がどれくらい苦戦してたとかがわかります


    赤○で示してる履歴ボタンを押すとしたのような画像が出ます



    自分が出したseedとその時間が一目でわかりますね

    私は目標seedの前後10seqが出るようになったらいちいちツールに出力しなくなるので試行回数少なそうに見えますが実際は4,50回くらいやりました..._(´ཀ‘」∠)L
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。