幻在編「紅色の境」あとがき裏話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

幻在編「紅色の境」あとがき裏話

2018-03-13 22:48

    「紅の境地」シリーズ処女作「紅色の境」、ご視聴いただきありがとうございました。
    こっそりつべ版つくりました。よろしければ観てやって下さい。
    https://youtu.be/wjDHMapf3QU
    実はニコニコ版と細部が微妙に違います。英語字幕がついてるってだけじゃなくて。
    そういえばかなりこっぱずかしい誤字をしてたんですが、これもこっそり修正。。
    しかし英訳作業は思いのほか骨が折れました……ボッキリと。
    翻訳家の人ってきっと大変なんだろうなぁ←

    動画に使わなかった没カット。でもかわいく撮れたので掲載しときます。








    ちなみに「紅の境地」というシリーズ名は、
    美鈴の出てくる東方紅魔郷3面のステージタイトルである「紅色の境 ~ Scarlet Land」と、
    ちゅごくさんのキャラソン「あいやぁ四千年。」の歌詞「無我の境地 紅に染まるあるよ!」
    から取ってたりします。
    この二人のコラボを意味するのにあえて「中国」関連のワードを使わずに
    何か表現できないかな~と両者に共通するキーワードを模索していたらそうなりました。
    まあ動画冒頭でもチラッと出ているように、原題は「双中華奇伝」だったのですけど、
    それがシリーズタイトルだと中国以外の国を出してたらタイトル詐欺になりかねないなぁとw
    わりとちゅごくさんが出てこない回の方が多くなりそうですし……シリーズ構想の結果(ぇ

    てな感じでまず今回は、シリーズタイトル由来の前者である紅魔郷3面の
    イメージとタイトルでつくりました。なんか流れでそのまま4面までいってますけど(笑)
    つまり動画の随所に、紅魔郷の原作をプレイないしプレイ動画を観た事のある方には
    判るかもしれない演出をちりばめてあります、どうぞ興味がありましたらご確認ください(ぉ
    紅魔郷3面道中曲の上海紅茶館って、まさしく「東方の世界へようこそ!」って感じの
    初聴が印象的な曲ですし、(よく美鈴の「テーマ曲」と誤解されるほど)
    このクロスオーバーシリーズの初回にはまず持ってきたかったエピソードなんですよね。
    初回という事でイントロダクション的にわりと色々なキャラを登場させてみましたが(あと無駄にキャラ紹介がんばってますがw)
    自分向けには各モデル改造のテストも兼ねていたりします。
    そしてこんもり修正点が見つかりましたぁ……←
    でも多分このシリーズのレギュラーになりそうなキャラ達だと思います(出番に差はあるが)
    誰に関してもほんのりクロスオーバーを意識してみました。例えばこの画。さりげないクラPC。
    ちなみにMMDモデルによる立ち絵トレスです。立ち絵そのままではありません(重要)
    それを言い出すと動画最後のチラ裏の二人も公式絵(ポーズ)トレスだったりしますが。
    これはつべ版サムネ画像だけども。
    全身像は動画の方で。どっかで見たような格好と表情だな~と思ってもらえれば御の字です。

    眉毛氏の表情付けはかなり大味になってしまったのが反省点。くっ、研究が足りない……
    でもまあここまできたらいっそ顔芸対決に突き抜けてもいいかな~と開き直った結果がアレです(ぉぃ だって眉毛に白目って時点でもう、顔芸要素増し増しじゃないですか←
    これは動画に使った画より大人しめ?口元が。
    パッチェさんもキャライメージとしてジト目と▲口が印象的な子だと思うんですが、
    こいつのインパクトには押されちゃいますね。まあ、女子に顔芸をさせるものではない……w
    だからって眉毛氏に表情破綻ギリギリまで頑張ってもらうのもねぇ(頑張ってもらいました←
    それからサムネシーン。
    マントの物理制御がややしょっぱいですが(苦笑)やってみたかった対比。
    というか二人のどっちをサムネの顔にしようか実は迷ったんですが、
    美鈴は後姿でも(独特な龍刺繍のせいか)十分判別可能だけど
    ちゅごくさんの後姿は(独特なマントなのに)サムネの大きさだと判りづらかったので
    ちゅごくさんの方を前面に出しましたとさ。
    いやぁしかし紅楼は名曲ですね。紅茶館同様、初聴のセンセーションを大事にしたい曲だったので、紅魔郷初クリア時の感動を思い出しながら(もうかれこれ十年以上経つか)カット割りしました。うん、紅魔郷って本当に「紅」だらけ。この2曲の「紅」と「紅(ホン)」美鈴と「紅(こう)」魔以外の「紅」はだいたい「あか」って読むよ!(たしか)
    そんな東方の紅いエンドロールテーマとは対照的にオープニングテーマは、二胡(ニコ)動を観ている中領さんなら聴いた事がある人も多いかもしれない人力ボカロちゅうかろいどカバーの紡唄のイントロ部分を使用させていただきました。とりあえず漢服ちゅごくさんかっけぇ!が伝われば満足(本当は他にもあるが)なシーンでした。

    ちなみにこの動画のEX(おまけ)エピソードを現在制作中です。
    東方ではいつもそうだけど、本編にはEXステージがつき物ですから(ぉ
    本当は同時くらいに出す予定でつくってたんですけど、思いのほか調整に手間取ってまして。
    近日公開予定ですのでお楽しみに☆

    ではここまで長々とお付き合いくださりありがとうございました。
    あぐりっぱ さんC. さん、那々世 さん、molt さん、ヘカタイ さん、紅魔館 さん、
    この場を借りて、広告感謝です!

    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。