• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

朝日18日、突っ込んだ記事「首相から電話 質問を封印 自ら縛る議員たち」、一面トップ。森友問題で西田昌司参院議員に首相から電話で質問内容に注文。①8億円値引きの正当性を引き出す②小学校認可基準緩和に関する維新への追及は控える
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

朝日18日、突っ込んだ記事「首相から電話 質問を封印 自ら縛る議員たち」、一面トップ。森友問題で西田昌司参院議員に首相から電話で質問内容に注文。①8億円値引きの正当性を引き出す②小学校認可基準緩和に関する維新への追及は控える

2017-04-18 08:24
  • 10

電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

A:事実関係

・3月2日。電話口の安倍晋三首相は少し、いら立っているようだった。「西田さんは大阪問題でやりたいだろうけど、それを頼んだのが安倍だと言われたら、なんにもならないからさ」

 電話を受けたのは、自民党の西田昌司参院議員。4日後の参院予算委員会で学校法人「森友学園」(大阪市)の国有地売却問題について質問に立つことが決まった矢先。首相から質問内容に注文がついたのは初めてで、「総理が直接電話してくるのは異常やねん」と西田氏は話す。趣旨は、土地が約8億円値引きされたことの「正当性」を質問を通してうまく説明して欲しいというものだった。

西田氏は京都府選出。日本維新の会に一貫して批判的な立場で「森友問題は大阪府の小学校設置基準認可をめぐる規制緩和に端を発した大阪問題」として質問する予定だった。首相は維新に触れなかったが、西田氏は直観した。「憲法改正を含め、政権に協力的な維新を

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
国有地をただ同然の200万円で売買する財務省官僚システムが、人事権で、官邸に握られている現状は異常としか言えない。国家は安倍夫婦のものではない。私物化を許してはならない。

右左関係なく、自公でも、良識のある方々がほとんどであるのに、官僚だけでなく政治家まで、官邸の人事権におびえた状況は、狂っているとしか言えない。官僚が国有地の払い下げ交渉記録は廃棄したといっていたが、紙類を排除したのはわかるが、ご丁寧にも、電子記録も消却していた事実が浮かび上がり、唖然としたが、専門家が扱えば再生可能といった報道があった。土地売却は認可が下りなければできない話であり、認可を早めさせようとする資料なども出ている。マスコミ報道が消えると同時に孫崎さんも取り上げなくなったが、この問題で、安倍政権を追い込まなくて、何で追い込むのかと、疑念がわいていたが、ほっとしている。
3ヶ月前
×
2015年9月3日、2時17分から3時まで、安倍首相は財務省の岡本薫明官房長、迫田英典理財局長と会談。
翌4日、大阪へ飛び、テレビ出演後、4時7分から故冬柴鉄三国土交通相の次男と、同氏経営の料理店で開店前に会談している。その後、冬柴氏が近畿財務局に行ったことは確認されている。
森友学園が安倍昭恵夫人から百万円を受け取ったのはその翌日だ。
3日の理財局長らとの会談が「森友学園と関係ない」というのなら、どんな話しだったかを、別の場所で安倍首相と理財局長から聞き取ることが必要なはずだ。
3ヶ月前
×
私もこの一面記事を見て感動しました。朝日の購読をやめようと考えていた矢先のことでした。実のところ反原発の立場で報道する姿勢を朝日に認め朝日に一定の与えていましたが、その他の重要な課題に関する報道姿勢にはうんざりしていました。

今後この新聞に期待したいことは
1.ネオコンの記述を増やすこと。
2.シリア情勢にについてロシア、イランの声と彼らが発する事実を報道すること。
3.北朝鮮に関する中国側の声と中国、韓国の評論家の意見も転載する。勿論、リベラルの日本の評論家の意見も載せること。

韓国の新聞を読んでいたら、山口二郎氏の評論が載っていた。その趣旨は下記の通り。
「韓国と日本は人口が大都会に集中している。原発も沢山立地している。この状況は北朝鮮とのミサイル戦争には絶対的に弱い。北朝鮮は人口分散型の農村経済だ。戦前の日本を想起すれば分かる。ミサイルの打ち合いになったら、一瞬の内に日本と韓国は無くなる。トランプが北朝鮮と戦争するということは韓国と日本が無くなるということだから、韓国の大統領も日本の首相もやめてくれとトランプを羽交い絞めにしなくちゃいけない。にも拘らず、エールを送るのは平和ボケと言わず何といおう」と。

山口二郎氏は正しい。朝日はそういう声を載せるべきだ。
3ヶ月前
×
>>3
ここのところのコリアンクライシスの報道は
ワイドショーなどでもよくやるのですが、
これまでずっと悪口を言っていたトランプを
悪くは決して言わないのがめだちますね。

おそらくトランプにエールをおくっている。
そして招かれたゲストたちは、トランプが
本当にやったら、韓国と日本にどれだけの
被害が及ぶかを言わない。
佐世保や横須賀は大変に危ない。
おそらく、岩国や横田も、と言わなくては
いけないのに。

ですからおそらく、日本人の大半はトランプ
よ、北朝鮮なんかやっちまえと思っているでしょう。

それはそうと、韓国の新聞が読めるとは素晴らしい。
私は、NHKのハングル講座に挑戦しましたが、とてもとても。
3ヶ月前
×
>>4
ハングルは只今猛勉中です。ハングルの新聞はまだ読めません。残念です。ですから、日本語版を読んでます。神奈川北部に住む友人の話だと極東の米軍司令部は実は神奈川の座間にあって北朝鮮のミサイルはそこに照準をあてているらしく近くに住む私らは安心して夜も眠れません。一方、友人の関西人からは本日あちらのテレビで評論家が「北朝鮮から致命的なミサイルが飛んでくるのになんとおめでたい日本人だ」という趣旨の評論をしているとの伝達あり、情報面では関西のほうが自由度が高く高質みたいです。
3ヶ月前
×
 今朝は、久々に少し朝日新聞らしい記事を目にしました。これからチョットは昔のように骨のある新聞社に変わってくれる
とよいのですが。ほんの少しだけ期待して朝日を見守っていきたいと思います。
3ヶ月前
×
>>3 原発立地と大都会集中の弱点・・・同感です。このような当然のことを、なぜメディアは取り上げないか?
国会で追及しないか?かなり前に、山本太郎議員が質問した気がするが、答弁が「ミサイルが撃ち込まれても大丈夫な設計」的なものだった気がする。

この問題だけでも、原発は廃止の方向が出るべきだと思いますが。。
3ヶ月前
×
>>1
あなたの文脈を読んでいると私の悪い性分で首をかしげたくなるのを避けられません。また例のごとくほっといてくれと言われ層そうで真に恐縮且つ失礼を覚悟して一言。

私は籠池事件は終わったと思うのです。籠池氏の長男が核心に迫るSNSを行い、即座に消えた時、体制の弾圧が本格化したと思うのです。その後、特捜が動き始めたが、その方向は役人の汚職ではなく、籠池氏の不始末でした。メデイアも実に爽やかに特捜の動きに準じました。じゃ、何故、この時になって朝日が一面記事に取り上げたか?理由は明らかです。私みたいに感動する人間が出て来るからです。つまり、朝日は営業政策上取り上げた。じゃ、何故、私が感動したか?その記事の書き方が実にリアルに政権の嫌らしさを読者に伝えたからです。勿論、政府は現在北朝鮮問題で忙しい。今更、政府は籠池記事で怒ることはないでしょう。安倍氏に怒られず、読者を引き止める実に朝日にとってGOOD TIMINGじゃないでしょうか。その中で、このようなリアルな書き方が今後も続けば、安倍政権に対するボデイーブローとなって効いてくると期待しての私の感動ではあるのです。
3ヶ月前
×
>>8
あなたの見方を否定しません。ただ、今回の事件は籠池事件でなく、国有地払い下げ事件であり、終わっていないが、国民が興味を持つ籠池事件で終わらせてしまったということです。マスコミと同じように孫崎さんも取り上げなくなってしまった。今回、朝日が取り上げたのは、自民党の剛腕の西田でさえ、追求できないと、言論者を、朝日が、森友追及終結宣言に誘導させたとみるべきでしょう。朝日は、自民党広報機関、手先なのです。わかっていながら、朝日はともかくとして、孫崎さんが取り上げられ、ほっとしているのです。あなたと同じで、真相究明に向かうとは見ておりません。
3ヶ月前
×
>>9
分りました。ご返事いただきありがとうございました。
3ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。