見ながら追っかけて来るR.I.N.G. #JointBlock #Minecraft
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

見ながら追っかけて来るR.I.N.G. #JointBlock #Minecraft

2017-04-30 23:21

    R.I.N.G.について分析 フォーラム内のR.I.N.G.に関する記事を開設
    R.I.N.G.の取説 R.I.N.G.のノード一覧と、各ノードの意味を解説

    ──────────────────────────────────
    2017/5/15 色々修正
    ■R.I.N.G.説明
    座席に座ったり、センサー範囲外にいる時は正面を向きます。
    32範囲以内の全プレイヤーを探し、距離15以内ならこちらを向きながら追従。
    30以内ならこちらを向くだけ。
    それを越えると正面を向く。
    使用:センサー1・チャネル1(首のy軸)チャネル2(首のx軸)

    Bx+LCAAAAAAAAADjYmBgZ+DISrIqysxLL2BgYFTmEmNkZAACfhDB8h8M7s2Z/UaOUchI/sWy7seNqx439jxu6nyxf+/jxpbHjUCRiY+buoM8/dxtWLwYGURsWDgY+LlsuK0YGRRAhohwAYXCIBLM/HI2wjaMDFxAcWawPRBgwxbByAAUthEV4XOQgIgxOuhBZf8DdbIDTWE34ALqYWRAVWWHpIqLT8RGUIWBUQSkDKjWDWI6UIhJDiokBxFi4eBl57IRU+IAWcuA5BSwLEicCSz+/w2yOAsbSCkAsY9vjzYBAAA=

    0:座席に座ってたら、15番に飛んでチャネル1と2を前に向ける(前を向く)
    1:座席に座ってなかったら2・3番で32範囲以内のプレイヤーを探す。
    4:センサーがエラーだったら15番に飛ぶ。
    5:センサーで入れた検索結果0をターゲット1に入れる
    6:ターゲット1との距離を測る
    7・8:距離が15より大きい時、移動せず10番にジャンプ
    9:ターゲット1に追従移動
    10・11:距離が30より大きい時、顔のを動かさず14にジャンプ
    12・13:顔をターゲットに向ける(yは最大70度xは最大30度)
    14:正常に顔が動いてたら7にジャンプ
    (プレイヤーを見つけてる間はEntityを読みにいかないでループと言う事)
    15:顔をy軸に正面へ向ける(チャネル1)
    16:顔をx軸に正面へ向ける(チャネル2)
    17:1Tickウェイトを置いてチャネル1と2が動き終わるのを待って、
     チャネルを空にする(※これをやらないと次の周に12・13が動かない。)




     

    ──────────────────────────────────
    旧バージョン 完成までの経緯みたいなもの
    2017/5/11
    Bx+LCAAAAAAAAADjYmBgZ+DISrIqysxLL2BgYLjNJcbICKQZ+EEEy38wuDdn9hs5Rh4j+RfLuh83rnrc2PO4qfPF/r2PG1seNwJFJj5u6g7y9HO3YfFiZBCxYeFg4OKy4bZiZBADGSLCBRQKg0gwc8nZCNswMnABxZnB9kCADbsBF5DLyGAjqMLAKAJiAbluEDmgEJMcVEgOIsTCAbTDRkyJgwFkFpJBYFmQOBOmOAMAYbEIXu4AAAA=

    サイクルで設定



    座席状態TGでプレイヤーが乗るとTRUEを出力


    IFSTで座席がTRUEだと最初に戻る つまり騎乗するとRINGを止める。
    が・・・とまらん(´・ω・`)首プルプルする



    Entity検索DRして、センサー1で範囲12以内の射線に近いプレイヤーを探す
    別に射線が通ってなくても近いのを選ぶらしい。
    匂いで追うのか?
    後ろにいたら気づかないとかあるといいな。


    センサー状態TGで検索結果0にEntity情報を入れてる。


    IFSTでセンサー状態TGがERRだったら最初に戻す。


    ターゲット設定DRで、ターゲット1にセンサー状態TGの出力値を入れる。
    エラーの時は書き換えずそのままっぽい。
    エラーを入れてくれれば追っかけるの止まるのにね。


    ターゲットデータがERRじゃない場合は移動させる。
    ここは特別なことは無い。
    /jbbrで見ると、移動経路も表示されるね。


    今回は妥協したのがこれ。
    歩くのと同じターゲットの方に向く。
    チャネル1に指定したチャネルMCTLを首のローテータにいれてる。
    まぁ、ロテタのモーションに直接書いても動くんだけどね。
    頻繁にセンサーを変えたり、複数のローテータを同じチャネルで同じように動かすなら、
    こっちの方が楽かも?


    んで、ホントはセンサー2を参照させるように組んでたんだけど、
    なぜかセンサー2に変更すると動かない。
    Entity検索DRがずっとERRのまま。
    これは上のちゃんと動くやつの参照センサーを1から2にしても同様
    なんだろね?



    どうやら首フリは止まってるようです。
    ただ、プレイヤーから見ると止まって見えずガタガタ動きます。
    LAN上で他のPCから見ると止まってました。
    ただセンサーがエラーだったら前を見るってのを組まないとずっと横向いたままです。。。。
    考えられるのは、強制的に首を回してるチャネを最大角度の反対に回してやることか。。。
    センサー2つは相変わらずで、入れ替えるとセンサー1を見に行かないので、
    1ページ内にEntrtr検索DRを二つ置くと見ないのかも?
    あと2ページに分けてみたら2ページ目が動かないorz


    取りあえず2つのセンサーを使うのは諦めて、
    首フリをローテーター指示DRで強制的に前に向けて、取りあえず完成させてみた。
    これ、強制的に向き替えるの使って、待機ポーズとか取らせれるね。
    あと、最後のとこに自由に俳諧とか入れてやれば、ロストしたら俳諧し出すとかできる。

    このままだと搭乗中も俳諧しちゃうから、もう1分岐作らないといけませんが(笑)




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。