漫画における非商業作品で同人誌に頼らずいくら収入を得られるのかやってみた話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

漫画における非商業作品で同人誌に頼らずいくら収入を得られるのかやってみた話

2014-03-07 07:58
  • 42
  • 142
こういう数字を公表すると方々に叱られがちですが…
これから創作活動を始める方、及びしてる方の参考になればと思います。
(今回の数字はあくまで私の場合です。各々で変わるであろうことをご理解お願いします)


はい!というわけでですね。
プロだろうとアマチュアだろうと霞を食べて漫画は描けないわけです。
お金が必要なんです!


非商業作品で収入を得るなら代表的なのは同人誌ですね。
まあ実際儲かるのか…という部分はおいておいてですね。
大きく利益を上げてる作家さんがいることは事実です。
しかし同人誌に抵抗がある方もいらっしゃると思うんですよ
・売れてる同人誌の多くは成人向け二次創作。それが苦手
・人とのコミュニケーションが苦手
・赤字リスク
等々…
というわけでタイトルのとおり同人誌以外で実際にやってみました。


この作品でやってみました。よかったら見てください。




クリエイター奨励プログラムを利用する
ニコニコでは著作権に触れていない作品であれば再生数、コメント数、マイリスト数に応じてスコアをもらえて現金に変えることが出来るというシステムがあります。(現金交換は1万スコアから)
それがこのクリエイター奨励プログラムです(登録は自由)
スコアがもらえるまで4ヶ月かかるというのが難点ですが著作権審査のため仕方ないですね。




これが第1話の3月2日現在の数字です。



それに対してのスコアがこちらです。
見方ですが上の累計獲得スコアはすでにこの作品で取得できたスコア数です。
下の予想スコアが今後付与されるスコアです。予想と書かれてますが黒字の数字はほぼ決定のようです(たぶん)
つまり3月2日現在でこの1話だけですでに11,254円もらえることが決定してるわけです!
すごい!

ただ1話だから数字が大きくなっているだけで現在63話上げてる全部が全部こうなわけではありません。


こちらは第30話の3月2日現在の数字です。だいたい1話の半分くらいでしょうか。


それに対してのスコアはこちら
累計獲得スコアが0なのはまだ4ヶ月たってないからです。
現時点での予想スコアは5,183点です。



こちらは第60話


それに対してのスコアがこちら。
予想スコアは4,162点です。
見事に右肩下がりですね。
ただ投稿を続ければ当然過去の再生数も増えていくので全話第1話くらいまで行く日がくるかも…知れません。



それで作品の評価に対してどの程度スコアがもらえるのかという点ですが。
すでに書いたように再生数、コメント数、マイリスト数で決まっています(明確な計算方法は公表されていない)

一番わかりやすい再生数で計算して見ましょう。
    累計スコア÷再生数=

 第1話 11254÷52542=0.2141…


第30話  5183÷25418=0.2039…


第60話  4162÷18179=0.2289…


だいたい再生数に対して21%前後のようです。
これをもとに全部でいくらのスコアになるのかを予想してみましょう。



これが3月7日現在第63話までの対人関係断絶系少女改のすべて合計した数字です。

1712140×21%=359549.4


つまり計算上現時点で359,549円くらいもらえるってことになります!
すごい大金!




ちなみに補足としてコメント数とマイリスト数の影響力の話。
対人関係断絶系少女改は1Pずつ上げてるためコメント数マイリスト数は少なめです(それだけが原因じゃないかもしれませんが)

去年の5月に上げた作品。
クリエイター奨励プログラムは時期によっても獲得できるスコアに差が出るので一概に言えませんが。


この作品の3月2日現在の数字がこちら。

対人関係断絶系少女改に対してコメント数マイリスト数が多いですね。



こちらがスコアです。
現時点で7904点です。
累計スコア÷再生数で0.4613…です。約46%。
倍違う!かなり違う!
コメント数マイリスト数が増えるような作品作りも考えたほうがよさそうですね。

ちなみに過去クリエイター奨励プログラムに登録した作品で
※この作品には子ども手当てのみクリエイター奨励スコアとして付与されます。
と明記されてスコアがもらえなかった作品があります。
通知とかなかったため理由は謎のまま…
(ネタがエロかったせいだろうか…)


・KDPを利用してみる

始めて3日で結論を出すのは早計な気がしますが今後大きく変わらないと思うので。
KDPというのは前の記事にも書きましたがkindleというamazonにある電子書籍で個人出版するという意味です。

してみたのは こちら

対人関係断絶系少女改の50話までにかきおろしの漫画を足したものです。

まずKDPでの収入の説明ですが印税について35%と70%が選べます。
ただし70%のほうにはいろいろ制約がありまして普通に出版すればあってないような制約なのですが私の場合電子書籍における独占販売権という点でひっかかります。

これ無料でネット上にあげてる場合もひっかかるらしいんですよ。(一部だけサンプルとしてあげる分にはいいとか)
対人関係断絶系少女改の場合ニコニコ漫画にあげておりさらにクリエイター奨励プログラムに登録してるため削除も出来ない。なので自動的に35%しか選べません。


それで売上のほうですが3月7日現在でこちら




正直な話内容の8割は無料で見れるっていう点とkindleの普及率を考えて「100部売れたらなー」というつもりだったのでこれだけお金だしてくれた方がいらしたのはなんとも嬉しい限り。
ありがとうございます!

ただし!目標達成したことと収入として割に合うかは別の話!

この本は200円です。35%と売上数でかけましょう

200×35%×122=8540

表紙やら漫画やらを13Pかきおろして8,540円です。おぉ…

収入だけを考えるならやらないほうがいいですね。
ただ…創作活動をしてる人ならわかっていただけると思いますが…
こうして形に出来る喜びはお金では表せないのです…

なので今後も続けたいかなーと思います。

人によっては70%を選べば大金を手に入れるチャンスなのでKDPどんどん増えて欲しいところですね。

ちなみにKDPで調べると山ほど出てくる鈴木みそ先生は去年KDPだけで1000万の収入があったとか…ナナのリテラシー買いました!


参考までにこの漫画発売2日くらいはキンドルコミックランキングの50~70位にいました。(今は100位くらい)
上位にいて収入8,540円はなんともキンドルの普及率の低さを思い知らされますね…


お金を出して買っていただいた方は本当にありがとうございました。
収入を考えるという文面上割に合わないと失礼な言い回しになってしまいすいません。


・商業作品と比較してみる
ありがたいことに商業の仕事をもらえてる自分としてはどっちが儲かるの?という点も考えたいところです。
いやそりゃもう非商業作品のほうが儲かるようだったら商業の仕事はしたくなくなりますよ~ということで。


・原稿料
新人作家はだいたい1P3,000~8,000円らしいです。
私の明確な原稿料を出すと怒られる可能性があるので言えませんがそんなに大きく違わない数字です。
それで対人関係断絶系少女改ですがスコアを原稿料とみなしましょう
上記で計算した359,549円を第63話ということで63で割ります。

359549÷63=5707.12…

1P5,707円ということに!
まさに新人作家と同じくらいということでしょうか。
商業と同じくらいお金がもらえるというのはなんともありがたいお話です。

・印税
単行本を出版すれば値段×発行部数にだいたい10%くらいの印税をもらえます。
ここでのKDPとの大きな違いは発行部数と実売の差だと思います。
商業作品の場合赤字リスクは出版社が背負うことになりますので売れようが売れなかろうが発行部数分印税がもらえるわけです。(打ち切りはくらいますが)

600円の本を5000部発行すれば30万円
600円の本を1万部発行すれば60万円
600円の本を2万部発行すれば120万円
600円の本を10万部発行すれば600万円

ということになります。出版社や連載の規模によって事情は各々違いますが最低5000部は発行すると思います。となると最低ラインは30万円です。

一方私のKDPは8,540円…

雲泥の差です。


原稿料はともかくとして印税の差は大きいのでやっぱり商業作品のほうが仕事としてはいい収入ですね。

ただし!ただしですよ!

商業作品だって当然全部が単行本になるわけではありません。ならなかった作品もたくさんあります。読みきりだってたくさんあるわけですし。

そして何より編集部とやりとりをする必要がないという点で労力3分の2くらいで描けるわけです!
いや…編集部が悪いってわけじゃなくてですね…そこは当然人と人と会社の仕事でのやりとりなのでここを直すだとかあーだこーだがあるわけじゃないですか…クオリティを労力で代償といったところでしょうか。
それに元気いっぱい月に100Pくらい描きますよ!と言ったところでもらえる仕事は12Pだったりするわけじゃないですか。
非商業作品なら描きたいだけ描けばいいわけですから100P描いた分収入になるわけですよ。そうなると非商業作品のほうが金額が大きくなるわけで…

等々やっぱり比較できるものでもないかなーと。

自分としてはとりあえず商業作品の合間に非商業作品を描く今のペースがいいかなと…
なっ…なので仕事ください…



まとめとして最後に

他にもいろいろ収入を得る方法はありますが…アフィだとかDL販売サイトとか…
あちらこちらに手を出してもまとまらないのでとりあえずこの2点ということで。


最初に言ったとおり今回出た数字はあくまで私の場合です。
これより大きくなる人も少なくなる人も当然います。

なので今回ひとりでも多くの人の創作のモチベーションアップに参考になれば…と思いこの記事を書きましたが
「マジかよ!これなら創作で飯食ってけるじゃん!仕事やーめよ!」
とか言われると私も責任とれないわけで…

各々の判断で漫画の喜び悲しみ苦悩絶望黒歴史そしてお金のレッツエンジョイ創作ライフ!!


あと主観でいろいろ思ったことを次の記事でかきます。
長文お付き合いありがとうございました。


広告
他32件のコメントを表示
×
いい記事でした
31ヶ月前
×
なるほど~。興味深いお話でした。ありがとう!
31ヶ月前
×
フリーゲーム作者が騙されて、無断で金儲けに利用される被害が深刻
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1388849929/

↑フリーゲームで無断営利実況してるやつらの上位は数百万円稼いでる
とにかくクリエイター奨励プログラムというものは他人の権利侵害して金稼ぎしてる人が多いね
31ヶ月前
×
いい記事だった、ナイス
31ヶ月前
×
フリーゲームをニコニコに登録してもらうとか制作者に還元できたらいいよね
チェックのためにリソースを割けないのかもしれないけど
公平性は秩序の維持にとっても必要な要素だと思うしね
31ヶ月前
×
>>35
makotojiさんも「他人の権利侵害して金稼ぎしてる」って言いたいのか?
同じクリエイター推奨プログラムを悪用してる人がいるとしても、それはここですべき話じゃない。
31ヶ月前
×
こうした試みはおそらくまことじさんにしかできない事だと思いますし、とても参考になりました。いつでも応援してますよ!
30ヶ月前
×
最近アイマスの漫画上がらないなぁ、と思ってましたが、そういう事情もあるのですね。
あちらは著作権に抵触するので完全に趣味でしか描けないですもんね。(´・ω・`)
30ヶ月前
×
上記にある鈴木みそ先生の「銭」似たアプローチですね、面白く読めました
27ヶ月前
×
自己満足しつつ、ついでにお金と考えれば楽なのかな?
お金お金!って考えて作ると(´・ω・`)ってなる
19ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。