日曜日の着順
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

日曜日の着順

2017-01-08 19:23
    第1回 中山競馬 3日目
    芝:良 ダート:良 天候:雨

    • 中山11R 第33回 フェアリーステークス GⅢ 芝1,600m


    1着 ★⑮ライジングリーズン(丸田)
    2着 ◎③アエロリット(横山典)
    3着 ー⑧モリトシラユリ(吉田豊)

    全着順


    3連複
    =①⑤⑥⑦⑪⑯(21点)計3,000円

    • 1月の合計収支
    -6,000円(0円 / 6,000円) 回収率0%

    ◎ ②アエロリット → 2着

    発走直前に馬体検査のアクシデントも、特に影響は無し。
    スタートは決め予想通りツヅクの後ろにつける形で追走、直線残り200で先に抜け出そうとするも、またもや外から伏兵ライジングリーズンに差され2着入線。
    敗れはしたものの今回もしっかりと折り合い、先行馬の中では一枚抜けた粘り腰を披露。
    賞金は確実に積み重ねているので、後は桜花賞に向けてこれからどのような競馬を試していくか。4月の本命候補。

    ◯ ⑪メローブリーズ → 10着

    出遅れ→後方待機のまま見せ場無し。ゴール手前で一瞬伸びただけで、今日は馬自身気持ちが向いていなかったような気がします。

    ▲ ⑯キャスパリーグ → 12着

    大外枠かつ初挑戦にはハードルの高い中山マイル重賞なので、最初から期待半分のつもりで印をつけていましたがあまりにも負けすぎ。決して前残りのペースではなかったはず。直線でムチを入れてもほとんど反応の無いままゴール板を駆け抜けていきました。阪神での勝鞍があるので、今後は1400mのフィリーズレビューを視野に調整してみてはどうでしょうか。

    ★ ⑮ライジングリーズン → 1着

    水上年に一度の本命的中
    乗り込み十分の追い切りが記者の目にも留まっていた一頭。中団追走から4角で果敢に出していき、粘り込みを図るアエロリットを外から強襲。展開もハマりましたが、前走の反省を活かした丸田騎手の好騎乗と言っていいでしょう。これで奥村武厩舎は重賞初勝利。

    =========================================

    来週は日経新春杯のみ予想します。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。