• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • <ブログ>最強のチームの見極め方

    2018-04-22 07:4519時間前
    633cb825a7d65ec61850124f8b67fccb4d2c8f1f

    チームやプロジェクトを組むときに組むべき相手を見分ける方法です。
    最強のチームをつくりたい時、良いチームを選んで参加したい時、どちらでも使えます。
    起業する時、転職する時、確実に見極める方法ですね。

    カーネギーメロン大学の2010年の論文からです。
    「チームと社会的感受性に関する研究」
    チームが上手く機能するためには社会的感受性、つまり他人の心理を感じる能力が大切です。
    この研究では、699人を対象に2~5人程度のグループに分けて、認知タスク(脳を使う課題)を行ってもらう実験を行いました。

    そこからわかったことは、
    最もタスクに対する精度の高いグループは、その中に社会的感受性の高い人がいました。
    つまり、社会的感受性の高い人がひとりいるだけで、グループの能力は高くなることがわかりました。
    リーダーが社会的感受性が高くメンバーの考えを理解する能力を持っている、もしくはリーダーは無鉄砲な人でも、支えるメンバーに社会的感受性の高い人がいるといいということです。

    この研究では個人のIQ テストも行っています。個々のIQが高い人がチームにいようがいまいが、それはチームとしての精度や成果に影響がなく、社会的感受性が高い人がいるかどうかでした。
    こういう人が一人でもいると、チーム全体の認知機能が上がり良いアイデアも生まれやすくなり想像的な解決策も出てきやすくなるので、チームとしての能力も高くなります。

    ですから、チームを選ぶときは、IQが高く優秀な人がいるかどうかより社会的感受性が高い人がいるかどうかを踏まえて見極めたほうが良いです。


    合わせて、同様にカーネギーメロン大学の実験でも確認されていますが、
    チームの能力を高めるには、男性と女性が混ざっている方が良いということがわかっています。
    この研究自体はアムステルダム大学の2011年の論文に出ています。
    対象者を3つのチームに分けます。
    男性だけのチーム、女性だけのチーム、男女混合のチームの3つのチームに分けてビジネスに必用な作業を行ってもらいました。。
    その結果、常に男女混合のチームの成績が高かったんです。

    考えれば当たり前なんですが、チームには多様性が必用なんです。多様性があったほうが正しい判断が可能になります。男女の区別だけでなく、年齢など様々な人が混ざっていたほうがチームとしての能力は高くなるということです。

    是非参考にしてください。


    科学が解き明かした最強のブレインストーミング法、または最強のチームの作り方 
    ▼生産性はチームメンバーで決まる!科学が明かした最強のチーム構成とは
    ▼会議・ブレストは無意味!本当に効果があるのはブレインライティング
    ▼PDCAとかもう古いwハーバード大学が開発したPDR法を使ってみよう、など




    ▼ 好 評 発 売 中

    ストレスを操るメンタル強化術
    メンタリスト DaiGo 
    KADOKAWA (2018-04-02)
    売り上げランキング: 2,067
    科学的に正しい英語勉強法
    メンタリストDaiGo 
    ディーエイチシー 
    売り上げランキング: 1,561
    運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)
    メンタリストDaiGo 
    マキノ出版 (2018-03-02)
    売り上げランキング: 1,656
    [図解]「好き」を「お金」に変える心理術48
    メンタリストDaiGo 
    PHP研究所 
    売り上げランキング: 15,530


  • <5/20日までの生放送予定>時間と人脈を操る科学+失敗を受け入れる力を手に入れる心理学

    2018-04-21 13:13
    メンタリストDaiGoです。

    さて、いつものように、
    ニコニコ仕様上の限界、つまり1か月先までのの放送予定と現在の会員数をお知らせしておきます。




    <現在の会員数>
    現在の会員数: 12,780 人
    今月のご新規さん入会数 3,308人(過去最高記録更新中)
    となっております。
    これは夏までに2万人いけますね!ありがとうございます!


    <新チャンネル開設のお知らせ>
    城田優&メンタリストDaiGoチャンネル(仮)

    ⭐️24日21時〜生放送&新チャンネル! 城田優とメンタリストDaiGoのニコニコチャンネルがオープン! 俳優の技術と心理学を融合させ、人生と人間関係を高めるトレーニングを生放送!

    3a19450c1049c101afe0f58f63006bdb7a00ea81


    公式生放送もありますのでお見逃しなく!
    eb52de87f0ea5b9ee20d712abf7566fed848548f
    ニコ生公式は21時から→コチラからどうぞ

    公式生放送の後は、チャンネル生放送もどうぞ↓




    <4月~5/20の放送 15本以上放送予定(まだ増えます)
    時間と人間関係を操るための1か月
    計画倒れを防ぐ科学から、失敗しない恋愛相手の見抜き方から
    成果につながる人脈作り「ネットワーキングの科学」を解説
    失敗を受け入れる力を鍛えて挑戦できるメンタルを作る生放送


    できなかったことをできるようにする
    「科学的に正しい計画」の立て方
    ~失敗の日・逆計画・性格別計画 

    ▼本当に効果があるイメトレはこれ
    ▼週1のあえて失敗する日でもう計画倒れしない
    ▼あなたはどちらのタイプ?DPかSOか、自分の性格を知れば挫折はなくなる。など
    →神速アーカイブ済み動画はこちらから
    http://www.nicovideo.jp/watch/1523642693



    週40時間の自由を作り出すための超時間術
    ~時間認知のゆがみを矯正して失われた時間を取り戻すには 

    ▼時間がないのは時間認知のゆがみが原因!
    ▼3つのコンフリクトであなたの時間は奪われる
    ▼やるべきことがちっとも終わらない「時間飢饉」状態を抜け出すには、など
    →神速アーカイブ済み、動画はこちらから
    http://www.nicovideo.jp/watch/1523752379



    科学が解き明かした最強のブレインストーミング法、または最強のチームの作り方 

    ▼生産性はチームメンバーで決まる!科学が明かした最強のチーム構成とは
    ▼会議・ブレストは無意味!本当に効果があるのはブレインライティング
    ▼PDCAとかもう古いwハーバード大学が開発したPDR法を使ってみよう、など
    神速アーカイブ済み、動画は→http://www.nicovideo.jp/watch/1523810941



    ++++++++以下放送予定+++++++++




    メンタリストの心理学的「恋愛相談」
    ~あいまいな関係から抜け出す方法から、
    モテるしぐさや服装まで

    お便りコーナー↓
    http://ch.nicovideo.jp/mentalist/letter
    にいただいた質問&生放送中にいただいた恋愛に関する質問に神速でお答えします
    ※お便りは放送直前まで募集しています(答える質問は独断と偏見のもとに選びます)

    ▼あいまいな関係から抜け出すにはH&Aが有効
    ▼男に嫌がられる行動&女に嫌われる行動とは
    ▼合コンで自分の評価を上げる方法、など解説


    ヤバい男(女)を見分け方
    ~恋愛でこれ以上時間を無駄にしないためのパートナーの選び方とは


    ▼学生(または大学生とお付き合いしたい方)必見!ヤヴァイ男女の多い学科はこの3つ
    ▼意外!「あくび」でヤヴァイ男女を見分ける方法とは
    ▼ヤヴァイ男女の好きな食べ物とは
    ▼SNSの投稿で見分けるメンヘラ女・DV男の見分け方







    <追加>

    挑戦力を高める「失敗を恐れないメンタルの作り方」
    ~根拠なき不安を根拠なき自信に変えるには 

    ▼自分ならやればできる!と思える感覚Self-efficacy=自己効力感は鍛えれれる!
    ▼頑張っているのに自分が好きになれない本当の原因はStrength blindness=強みの無知かも
    ▼Self-efficacyテストであなたの失敗を恐れないメンタルを測定してみよう





    <追加>

    失敗を許せる自分に変わる!失敗許容力と自己肯定感の身に着け方とは 
    ▼自分の失敗を許すためには、他人をまず許すことから
    ▼仕事の失敗すら楽しめるようになるJob-Career-Calling理論とは
    ▼イローナ・ボニウェルの7つのマイナス思考の罠とその対策







    仕事のモチベーションを700%アップする!
    人生を変える友人と人脈の科学

    ▼給料への満足度が200%アップする会社での友人の数は何人?
    ▼仕事のモチベーションを700%アップし、画期的なアイデアまで作り出せる同僚関係の条件
    ▼エアランゲン・ニュルンベルグ大学の給料がアップしやすい人の人脈の特徴とは、など


    たった9ヶ月で出世するボストン大学式の人脈術
    「ネットワーキングの科学」

    ▼人脈作りがうまいと9ヶ月で出世するが、下手だと48か月もかかるという事実
    ▼あなたもやってしまっているかも!出世を遠ざけてしまうブランドビルディングの罠
    ▼打ち合わせや会議で新たな人脈を作り、成果に確実につなげる人の会話術とは、など


    猫はいかにして地球を征服したかを解説
    ~ぬこさま5歳の生誕祭

    ▼ぬこさま5歳の誕生日を祝いつつ、猫が人と地球を支配しているという説を解説
    ▼トキソプラズマを利用した猫のマインドコントロールとは
    ▼インターネットすら支配する猫の魅力を考察、など

    ※放送日程や内容は予告なく変更される場合がよくあります
    参考文献:
    猫はこうして地球を征服した: 人の脳からインターネット、生態系まで
    アビゲイル・タッカー
    インターシフト
    売り上げランキング: 8,791







    たった5分で人脈を増やす!コミュ障でもできる
    「5分間ネットワーキングトレーニング」 

    ▼人脈作りに有効なのは「相手に合わせて話す」「素を出して話す」のどっち?
    ▼アダム・グラントの5分ルールで負担なく、頼れる人脈は作れる
    ▼トロント大の研究でわかった人脈作りで疲れてしまう本当の理由とは・・・





    少ない人間関係で最大の成果を出すために
    付き合うべき友人
    「スーパーコネクター」の見つけ方

    ▼リコネクティング・トレーニングで新しい企画が鬼のように進む
    ▼スーパーコネクターを見つければ友達は少なくてもOK!
    ▼ケロッグ経営大学院のネットワークマップ!人脈を可視化して、お手軽に最大の成果を



    神速人脈術
    ~主観的類似とアソビゴコロで一瞬で友達を作る技術

    ▼類は友を呼ぶというけれど、何が似ていれば印象が一番よくなるのか解説
    ▼テキサス大学が解き明かした「類友」の意外な真実~ただ似ているだけでは意味がない!
    ▼笑いのセンスいらず!「共同作業による笑い」が友人関係を一瞬で深めるカギ、など



    裏切られない人間関係を作る、正しい「自己開示」の作法
    ▼直接会うより効果的!SNSは最強の信頼構築ツールだった
    ▼恋愛でも使える!会わない間に距離が縮まるLINEの送り方
    ▼社会心理学者ゲイリー・ウッドの自己開示法~実践編



    恋愛相談に乗ってたらいつのまにか付き合ってた!
    を意図的に作り出す「誘導的恋愛相談入門」

    ▼悪用厳禁!恋愛相談は最強の人間関係構成戦略
    ▼恋愛スクリプトを判別できれば、恋愛相談の乗るだけで付き合える!
    ▼誘導的恋愛相談入門!7つの恋愛スクリプトとそのサブタイプを解説

    ※すべての放送日程や内容は予告なく変更される場合がよくあります
    ※リサーチ協力:パレオな男こと「Yu Suzuki」 http://yuchrszk.blogspot.jp/
    ※5月の放送はさらに増える予定です



    新刊発売中↓
    週40時間の自由をつくる 超時間術
    メンタリストDaiGo
    実務教育出版
    売り上げランキング: 160




    科学的に正しい英語勉強法
    メンタリストDaiGo
    ディーエイチシー
    売り上げランキング: 62

    運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)
    メンタリストDaiGo
    マキノ出版 (2018-03-02)
    売り上げランキング: 414

    トークいらずの営業術(文庫版)
    メンタリストDaiGo
    星雲社 (2018-03-16)
    売り上げランキング: 13,838

    ストレスを操るメンタル強化術
    メンタリスト DaiGo
    KADOKAWA (2018-04-02)
    売り上げランキング: 1,585
  • <ブログ>完璧主義と自己批判が先送りの原因! 自分を許して即やる人になれるセルフコンパッションの鍛え方

    2018-04-16 07:031
    29052a7cdd6989401a3781bd5c982e58b5ba11de

    先延ばしの心理学です。

    人がなぜ先延ばしをしてしまうかというと、面倒なことから逃げたいからです。逃げたいという感覚が先延ばしを生んでしまいます。

    例えば、完璧主義になると、失敗することに対するストレスが極大になります。そうすると失敗したくないという感情が生まれて、挑戦することが出来なくなってしまうということがわかっています。
    そういう意味でも、自己批判や先延ばしにする感覚というのは良くないわけです。失敗に対するストレス、あるいは完璧主義からくる自己批判に対するストレスをどうやったら乗り越えられるのか?というところがポイントになります。

    番重要になってくるキーワードがセルフコンパッション。
    最近心理学の世界で有名になっている新しい考え方です。
    セルフコンパッションとは何かというと、簡単にいうと自分を許せる能力です。失敗したり、上手くいかない時もあるけど、そんな自分を許すという考え方です。

    昔の考え方だと、自分を許すということは、自分に甘いというように見られがちでした。自分に甘いから先延ばしにしちゃうんじゃないかと。実際は逆で、自分を許せない人はむしろあえて先延ばしをしてしまうということが解っています。


    ▼意外な事実!自己批判は先延ばしの原因

    自分はダメだとか自分を責める人の方が先延ばしをするようになります。自分を責めることは得にはならず、先延ばしを誘発してしまう。大事なのは自分の弱いところを受け入れた上で、対策を練るという事です。
    自分を認められないとか、自信を持てないとか、自分を責める人がいます。そういう人達に自己啓発を促す人達がいますが、あれはなんの意味もありません。


    ▼自分を許せる人ほど、実は先延ばしをしない

    2011年以降の研究でセルフコンパッションが明るみに出てくるようになりました。昔は自分を奮い立たせた方がいいとか、自分に厳しい罰を与えた方が人というのは伸びるのではないかという研究がたくさんありましたが、これは嘘です。自分を許す能力が高い人の方が成功しやすいし、実際に目標達成の能力も高いということがわかっています。


    つまり、自分の弱みを受け入れないとダメなんです。自分の弱みに目を向けない人は自分は強いと思い込んだり、頑張ればできるけど・・・という人もいます。できるできると言っていても実際は出来ないわけです。
    ポジティブなことが悪いわけではないですが、ネガティブな人が無理矢理ポジティブになっても意味がありません。むしろ自分のネガティブなところを受け入れた方がいいです。それが、セルフコンパッションという考え方です。

    自尊心とか、セルフハンディキャッピング(自分の失敗を外的条件に求め、成功を内的条件に求めるための機会を増すような、行動や行為の選択のことを指す概念)の問題にセルフコンパッションが有効的であるということが解ってきています。


    実際に750人を対象に行われた実験があります。
    先送り度と、普段のストレスレベルを比べてみました。普段の生活での様々なストレスレベルを調べて、それと同時にストレスを感じている時にみんながどのくらい先送りにしているかを研究しました。

    その結果、セルフコンパッションのレベルが高い人ほどストレスのレベルが少なく、更に先送りも少なかったんです。反対にセルフコンパッションの低い人たちは、先延ばしをしまくっていました。自分を批判しているストレスや仕事のストレスが脳のワーキングメモリを圧迫してしまって先延ばしをしまくっていたということです。

    この研究からわかるように、先延ばしの原因の一つとして自己批判によって生まれたストレスが自分の思考回路を圧迫していまい、やるべき事に手がつけられなくなって、先延ばしが起こっていたわけです。


    自分の弱いところを受け入れて、どうすれば良くなるのかを考えていきましょう。
    自分を好きになって、先延ばしを防ぎましょう。


    セルフコンパッションと同じ様に語られるセルフフォーギブネスというのがあり、自分を許すことです。自分への優しさが大事です。
    人間は自分に厳しくする人が多いです。特に自分を許せない人とか自分に厳しい人とか鬱になってしまう人は自分を嫌いと言っている人ほどそういう人が多いです。だから、自分への優しさというキーワードを持っている方がいいです。


    145人の被験者を対象に自分への許し度を判断した研究があります。
    3つの質問があります。みなさんも自分がどのくらい当てはまるかやってみてください。

    先延ばしをする自分が嫌いかどうか
    先延ばしをしがちな自分を責めてしまうかどうか
    先延ばしをする自分にがっかりするかどうか
    この質問でどれ位自分を許せているかを判断します。
    実際の実験では大学の学生が被験者でしたが、結果としては自分を許せる人ほど成績が良かったです。自分が先延ばしにしてしまう事を許せる人のほうが成果も上げていたんですね。

    人間だから先延ばしはするものなんです。人間だからしてしまう事を許せないとどうなるかというと、現実逃避をしてしまうようになります。そうするといつまで経っても状況が変化しないので成果としては出なくなってしまうということです。

    自分が出来ていない事に目を背けず向き合って、対策を立てることで前に進めるということです。

    是非参考にしてください。


    ▼すぐやる人になるための参考文献

    ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか
    CCCメディアハウス (2016-07-08)
    売り上げランキング: 10,861


    ▼ 好 評 発 売 中

    ストレスを操るメンタル強化術
    メンタリスト DaiGo 
    KADOKAWA (2018-04-02)
    売り上げランキング: 2,067
    科学的に正しい英語勉強法
    メンタリストDaiGo 
    ディーエイチシー 
    売り上げランキング: 1,561
    運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)
    メンタリストDaiGo 
    マキノ出版 (2018-03-02)
    売り上げランキング: 1,656
    [図解]「好き」を「お金」に変える心理術48
    メンタリストDaiGo 
    PHP研究所 
    売り上げランキング: 15,530