【艦これ】E6 甲 マルタ島沖海戦 攻略
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【艦これ】E6 甲 マルタ島沖海戦 攻略

2017-08-14 13:33
  • 5
イベント攻略記事

E3 甲 ステビア海の先へ 攻略
E4 甲 遥かなるスエズ 攻略
E5 甲 地中海への誘い 攻略

E7 甲 ドーバー海峡沖海戦 攻略

‎2017‎年‎8‎月‎13‎日、‏‎0:53:25 熊野の砲雷CI 305dmgで突破


輸送作戦
T P 2 0 0 0

輸送ルート
A>B>D>F>H(boss)


マス情報
A→能動分岐
B→駆逐1PT4ぐらいのマス 気休めだが第二陣形にするとPTに対する命中率が上がる(?)
D→フラル4のマス 鬼門
F→輸送ポイント
H→ボス

基地航空隊

第一航空隊
陸攻
陸攻
陸攻
陸攻
1はDマスへ集中、これと道中支援を合わせて乗り切る
運が良ければ弾着で敵戦艦が減る

第二航空隊
陸攻
陸攻
陸攻
陸攻
ボスに集中、A勝利をサポート
これと決戦支援を合わせればAはほぼ取れる

輸送連合艦隊
第一艦隊

この編成について
ALL大発組で固める、大発乗せれる艦を選出しありったけの大発を全部乗せる
大発の数はパワー
コマンダンテストの1スロ目に瑞雲を載せること、水戦は×
この瑞雲は枯れることになるのでノーマル瑞雲でもいい
1マス目のPTへの開幕攻撃(砲撃が当たりにくいため)と2マス目の制空を取るために使うことになる、ボスはフラヌ2隻いるので制空は損失になるが
つまり枯れる前提の運用をする、水戦だと開幕攻撃できないしボスでの制空も取れないので絶対に瑞雲を載せよう
瑞雲はこの枯れる前提の運用がひと際強い

大発がいっぱいない場合は普通の水上打撃編成でいってもいいかも
その場合は別でいい編成がいっぱいあるので調べちゃってください


第二艦隊

この編成について
確実にA勝利をもぎ取る編成でひたすら夜間連撃装備に徹すること
荒潮・霞などといった大型特大発系を搭載可能な駆逐を選び長10cm砲2+特大発系にすること
これでボスへの打撃力が上がり基本スペックも高いので連撃で雑魚も問題なく処理可能
秋月型の採用は好みだがボスで艦隊の傘になることでヌ級が枯れ、バケツの数を減らせるかもしれない。ボス以外は問題なく屠れるので安心して2番手を任せていい
必ず第二艦隊には弾着できる重巡級を2隻入れてDの戦艦たちへの弾着砲撃をしてもらうこと
これによって突破率が少なからず上昇する
制空補助もしなくていいので航巡じゃなくてもいい、余っている重巡を入れよう

TP削り量について

第一艦隊ALL未改修の大発、A勝利で134ぐらい、1退避で119ぐらいまで下がる
このA勝利をひたすら量産してさっさと終わらせるのが編成のコンセプト
2000/134=14.9253なので退避なしで15回、退避ありだと17回前後で終わる



S勝利では200近く減らすことができるが、ヌ級の処理に手間取るためほぼSは取れない
この編成でのS勝利は50回やって1回あったらいいほう
なのでこれは輸送(攻略)特化編成であり新艦娘掘り向けではないことに注意
S勝利を重視した掘り兼任の編成については個人で探してほしい



カミ車★MAX連撃でのダメージ

当たり所が良ければ一人でボスが吹き飛ぶ、これを2枚用意してボスを倒しに行こう
うまく随伴を落としていればほんの僅かだがS勝利が見える


戦力ゲージ 5削りぐらい

侵攻ルート
2>K>M>P>S(boss)


マス情報
2→戦力ゲージ開始マス
K→ヌ級改2枚の結構ヤバいマス
M→ソ級が複数いるマス ソ級はやく死んでほしい
P→ヲ改とかがいるマス S勝利でポーラとかザラが落ちる、Z1も
S→ボス

編成は欧州艦5隻での固定ルートを取る(難易度が落ちるほど要求数が減るらしい)
ベールヌイも対象になっているようなので輸送に引き続き使おう、対潜も高くて◎
アイオワも対象らしいが米艦が対象かは筆者は未確認
航空母艦
サラトガ アクイラ グラーフツェッペリン
戦艦
ビスマルク ローマ イタリア リシュリュー
重巡
ザラ ポーラ プリンツオイゲン
駆逐
Z1 Z3 リベッチオ ベールヌイ
このあたりが対象のはず、赤色の艦は筆者が実際に固定に使用した艦

前哨編成の基地航空隊

第一航空隊
陸攻
陸攻
陸攻
陸攻
Pマスに集中

第二航空隊
陸攻
陸攻
陸攻
陸攻
Sマス(ボス)に集中

最終編成の基地航空隊

第一航空隊
21熟練
21熟練
21熟練
21熟練
Sマス(ボス)に集中
ラストはヌ改が2枚になるため制空4の制空削りが必須
これで制空を押し戻して優勢を取る

第二航空隊
陸攻
陸攻
陸攻
陸攻
Sマス(ボス)に集中
なんか倒してくれたらいいな見たいな感じで飛ばす、たまにヌ改落としたりして凄かった
結構枯れて熟練度戻るので気にしないでいい

前哨から最終までOK
もし最終編成で制空を落とすならSaratogaの1スロも艦戦に変えよう
対象艦を使わない攻略や機動部隊での攻略例もあるので再現が難しい場合は自分の状況に近しいものを別サイトで探してください
水上打撃部隊は制空を取ってこそ最大の力を発揮するので、水戦不足で制空を落とすようなら機動部隊の編成を漁ったほうがお勧めです
今後こういう風に使うことになるので今のうちに作っておくのもいいかも
無理に強風などの水戦上位機を揃えなくても空母の艦戦と同等の熟練度ボーナスがあるのでRo44でも十二分な活躍が可能です


水上打撃連合 高速限定 画像の艦戦のみ制空371~
第一艦隊 大型艦3制限アリ(軽空母も大型艦に含まれる)

対象艦4(ビスマルク/ザラDue/ポーラ/Saratoga) 高速戦艦2 重巡3 正規空母1

この編成について
ザラ/ポーラを組み込んだ海外艦主体の高速水上打撃艦隊
ザラ級重巡は雷装が乏しく夜戦で足を引っ張るが、夜戦に参加しない連合第一艦隊なら並の重巡以上の活躍が可能
特にZara dueになると3号砲2つで火力が107に届き(画像のZaraが改修終わってないのに今気づいた)、妙高型改ニを追い越す数値になるため優秀
Due改装がまだのポーラはザラに比べ一段階能力が落ちるため、ポーラに水戦キャリアーを任せ簡易軽空母化で使用する
必ず戦艦を上2枚に並べること
水上打撃部隊の主火力は戦艦のため、主火力を随伴が守ることが要
火力にならない艦を戦艦が庇って大破なんてしていたのでは戦闘が悪い方向に回りだす

第二艦隊
対象艦(ベールヌイ/プリンツ) 駆逐2 雷巡2 軽巡1 重巡1


この編成について
ソ級ひしめく潜水マスを通る都合上、先制対潜に駆逐を割り振れば結果的にいい状態でボスに着け全体の火力アップが見込めるためベールヌイと駆逐1隻に先制対潜をさせよう
駆逐が130を超す高レベルだと四式ソナー+三式爆雷1つずつで対潜値100を超え先制できるようになる
こういう艦(この編成でいうと霞)には探照灯や照明弾を持たせて夜戦をフォロー
させること

対潜装備の駆逐がボス夜戦で火力になれないため、ダイソンを動く前に安定して仕留めるには雷巡の連撃による安定した攻撃が必須になってくる
なので雷巡は連撃にして上2枚に配置
アンカーにフィニッシャーとなるカットイン重巡を、その上に阿武隈を置くことで安定感が増すはず
阿武隈が運改修済みならカットインにしてもOK

①大井
連撃装備、トップバッターは絶対に仕損じてはダメなため一番いい装備をさせよう

②北上
連撃装備、しっかり動いて雑魚やボスを仕留める役
このルートは弾薬ペナがないので圧倒的火力でだいたい敵は死ぬ

③ベールヌイ
対潜駆逐、レベルが低く先制対潜ができない場合はプリンツが入っている場合に限り別なのにしてもOK

④霞
対潜駆逐、自分のもってる最大の対潜をもつ駆逐を入れよう
出来ればソナー+爆雷1つずつで対潜100超えるのがいい
そうすれば1つ枠が空くため夜戦装備で後続をフォロー可能

⑤阿武隈
運改修済みならカットインでもOKだが未改修の場合は連撃でも活躍可能
このルートは弾薬ペナがないため期待がよりもてる

⑥プリンツ・オイゲン
ない場合は別の幸運艦を使おう、運が高い重巡がいない場合は思い切って高運の駆逐にしてもOK
よくあるカットインのアンカー
最後にカットインを出したらほぼ勝ち


広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。