補間もまろやかMMM 機能追加
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

補間もまろやかMMM 機能追加

2013-02-24 20:00
  • 2
  • 13
こんにちは。みなみむきです。

先日公開しましたMMMプラグイン版の「補間もまろやかMMM」ですが、
こちらで全くテストしていないにもかかわらず
かんなさんに生放送で検証していただいたことで、当時の生放送を
ごらんの皆様には使い方がとてもわかりやすく伝わったかと思います。
ありがとうございます。

で、そこでいくつかの提案が出てきましたので、さっそく実装してみました。
ご提案の意図が汲めているかはわかりませんので、研究用として
お試しください。

今までは1クリックで全てが完了しましたが、今回新しく追加された
プラグインではダイアログが出てきます。





1)接線ハンドルの長さ調節機能
 これが実際に役に立つのかどうか全くわかりませんが、接線ハンドルの
長さを自分で決められるようになりました。
これにより、前側のモーションをなるべく残すか、後側を残すか、
はたまたキーフレーム前後の滑らかさを強調するか、キーフレームの
中間の滑らかさを強調するかを選ぶことができます。

2)回転ボーンの折り返しを検知
 回転の角速度情報は3Dで計算するため、
方向という概念がありません。したがって往復運動などでは
速さ自体は滑らかでも方向が真逆で、速度ベクトルは急激に変化してしまいます。
そこで、キーフレーム前後の回転の方向を検知し、90度以上折れ曲がっている
動きの時には、一度静止する(S字補間)ようにしました。
これにより、回転ボーンの往復運動が滑らかになりますが、
90度という閾値の妥当性が不明で
モーション製作者の意図通りの検知をするかはわかりません。




また、現行の「XYZ軸別」「3D」も小バグフィクスのみを入れて
そのまま残してありますので、お好みでお使いください。

共通バグフィクス1: 小アイコンが大きかったので小さくした
共通バグフィクス2: 複数のPluginを入れると動作がおかしくなったが
すべてのプラグインを同時に導入できるようにした。

今回追加のDialogバージョンはこれまでの2つのバージョンの機能を
全て含んでいますが、プラグインですから、
やっぱり1クリックで完了という便利さは捨てがたいと思うのです。

ということで、お気に召しましたら、また
http://ch.nicovideo.jp/min/blomaga/ar109650
ここからダウンロードくださいませ。

それでは皆様、引き続き素敵なMMDライフを!
広告
×
プラグイン公開ありがとうございます!
さっそくお借りしました、近日中にMMM動画を公開出来ると思います。
53ヶ月前
×
ご利用ありがとうございます!
ぽぉさんの動画作成の助けになればなによりです。動画楽しみにしてます。
53ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。