MMDドラマのこぼれ話【モデルの保存について】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MMDドラマのこぼれ話【モデルの保存について】

2017-01-11 15:30
    まず初めに、何が正解で不正解は無いと思います。
    使ってみて、困ったら適当に調べて解決。
    そんな感じでやってきました。
    だってまだ使い始めて3ヶ月位だもの(初心者感)。

    需要?忘備録みたいなもんじゃ。

    自身が艦これMMD動画を作っているのでネタやベースが
    艦これになりますがご容赦下さい。


    すえさんが成し遂げた偉業である『365日交換日記』ですが、
    これを堺に新規の艦これMMD動画が増えています。


    動画を作るっていく内に、初めはモデル数は多くありませんが
    続ける内にモデル、アクセサリー、ステージ、が増えます。

    数十GBサイズになってきます。
    おかげでモデルを探すのに一苦労。
    なのでモデルやアクセの保存を階層化しだしました。

    私は作品毎に階層フォルダを作って管理しています。
    この辺りは製作者の方はやっておられるかと思います。


    艦これはキャラも多いですが、艦種で分けられるのでまず艦種フォルダを作成。



    また同じキャラクターでも色んな人がモデルを作っています。

    龍驤をとってもmuta 様、猫と珈琲 様、犬恋丸 様、イシ 様、槭樹 様
    と沢山の製作者様がおります。

    なのでファイル名を
    『製作者+キャラクター名+コンテンツツリー用の配布番号』
    といった風にしておくと後々便利です(私はそう感じています)。



    アクセサリも【家具】【家電】【飲食物】等にフォルダ管理。
    ニコニ・コモンズ素材のファイル名も同様に。

    作り出すとアレも欲しいコレも欲しいもっと欲しいもっともっと欲しいになるので。
    それに自身の作品の性質上、持ってる艦娘全部のモデルが必要になった為、
    途中から急遽大掃除が必要になった訳です。


    最初の内はBGMやSEも各フォルダに一緒に入れてました。
    でも、容量やファイル数が増えて面倒に感じたのでBGMとSEも専用フォルダに収納。
    そこから読み込む事にしました。


    うんスッキリ。


    ここで注意ですが作成途中にフォルダの名前変更をしてしまうと
    作業ファイルをロードした際にMMDからモデルが見つからないと言われます。

    その時は落ち着いてモデルの場所を改めて指定して下さい。

    音源等はAviutlで同じように再指定するだけです。

    こういう部分は人それぞれですので、これより良い方法とかあればご教授下さい。
    今回はこの辺で。
    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。