• 大人になってゆくんだね/Just for...

    2017-07-29 12:00
    前もって言っておきます!



    今回のブロマガ!





    つまんない!!!



    最近、やたら人気があるバンド。

    KEYTALKとか、天使先輩から教わりましたが…。


    正直、生のバンドサウンドは好きですが、バンドサウンドが好きであって、バンドそのものは好きとは言えない私です(笑)


    ですが、この頃、とある変わったバンドにハマっています。


    そう、「神様、僕は気づいてしまった」です。



    おそらく容姿的に男性であろう、女性のような声の高さのボーカルとギター「どこのだれか」、ギターの「東野へいと」、ベース「和泉りゅーしん」、ドラム「蓮」の四人組バンドですが…。


    まぁ、みなさんもご存じでしょうが、コンセプトがあります。

    あえて言わなくて大丈夫でしょうが、そのコンセプトに、私が思いっきり魅かれたわけです。


    処女作になる「だから僕は不幸に縋っていました」が刺さり、デビューシングル、ミニアルバムも聴かせて頂いてます。


    デビューシングルは、なんとなく買ってみたんですが、カップリングの「オストリッチ厭離穢土」が結構ツボでした。

    ミニアルバムも、「だから僕は不幸に縋っていました」の音源化ということで買ってみました。


    そのミニアルバムの中から、「大人になってゆくんだね」という曲なんですが…。


    鳥肌モノですね。

    たいてい神僕の曲は「ロック!」という雰囲気の曲なのですが、その曲だけは「バラードまじり」な雰囲気がして、僕の好きな雰囲気でした。

    CDに入ってるブックレットの歌詞を見ながら聴いてると、柄にもなく泣きそうになってしまいます(笑)


    この曲は、天使先輩にも教えたいくらい、良い曲だと思います…。


    こんなにバンドにのめりこむとは、思いもしなかったですよ…。



    先日、ZARDさんの「Just for you」をカバーした動画を出しました。


    この曲は、ZARDの名曲「揺れる想い」がシングルとして出たときのカップリング曲でした。



    この曲のカバーを録ったのは、約1ヶ月前。


    その時から、とある想いがあって、この曲を歌っていました。



    ですが、その想いが、今となっては、とてつもなく大きいものになってきました。




    私は、前の高校で出逢った先輩方が大好きです。

    私が前の高校に居た頃も、今も、それは変わっていません。



    ですが私は、先輩を振り回すような言動を色々としてきました。


    例えばエイプリルフールの時は、天使先輩も怒らせました。




    そういう、色々と私がしてきた、やってはいけない、というか…。


    普段から話してると、別になんでもない存在と思ってた私でしたが、ここ最近、一人になる機会が多くて。

    ふと、先輩方のことを思うと、泣きそうになってしまうことがあります。



    そんな気持ちを、代弁してくれてる歌詞な気がしたのが、「Just for you」です。


    だから歌いました。




    そんな感じです。




    シレッとステマしておきます(笑)




    そして。


    何気に一年経ちました。



    何から?というと、「清水真 第三期」なるモノです。



    一応、軽く説明しますと。



    第一期が、中学生時代。

    第二期が、高校生最初期。

    第三期が、不登校から現在まで。



    です。




    第一期と第二期は、誰が見てもすんなり分かる、明確な分け方をしてます。


    そして、第二期と第三期は、例のアレです。



    もう話したくない(もう慣れてるから、いちいち深く思い出したくない)んですが、別に好きでもない人に付き合わされ、童貞のまま振られ、なんか気が沈んでいたり…。

    学校で、先生に対しての不信感が強く、不登校になり始めたころです。





    学校の先生に対しての不信感っていうのは、放送部として活動するときに想っていたことです。




    ・職員室に入る時に、しっかり入ることを確認するために声を発しているのに、誰も、どの先生も返事をくれなかったり。

    ・先輩が、オープンハイのために、わざわざ運営側のために新しく動画を作ってあげたのに、過去の動画を使ってやりすごして、徹夜までして努力して作った先輩をオープンハイで泣かせたり。

    ・放送部を何かと足で使うくせして、ダンス同好会が使う曲を入れたCDを、機械に無知の先生がなんとなく作り、「なぜか体育館においてある機材で流せないと放送部に原因を教えろ」と丸投げ、私ですら「これはMP3CDで、体育館の機材はMP3CDに対応してないから流せない」という結果を直ぐに判断して出せるのに、それすらできない無能教師(なんでそんな奴がパソコン使ってCD作ってるんだよ)。



    まぁ、色々と言いたいことがあるんですが、要するに、呆れまして。



    「この学校をやめよう」と思い始めてた時期で、一区切りつけてました。




    そんなころから、約一年。


    転校など色々あって…。

    最近は、未来についても考え始めるようになりました。



    先日、関東に行ってオーキャンを見たところ、色々と刺激を受けました。





    そんな、色々と刺激を受けたところで、一年ズラズラと引き摺るようにやってた第三期。







    そして、先日上げた「丸の内サディスティック」から、第四期として、初めて行こうかなと思い始めています。






    やることは、「自分のやりたいことをする」だけです。


    ここは変わりませんが、思い入れが変わってきていると思います。





    是非、今後の清水真も、よろしくお願いします…。









    清水真
  • 広告
  • 意外と自分に必要らしいモノと、当たり前を知らぬ後輩。

    2017-07-10 11:00
    先日、色々と仲良くさせてもらっています「天夜鳥」という実力派JK歌い手と、Skypeでお話ししました。

    なにを話してたのかというと、天さんがプライベートで疲れ果て、愚痴大会を開きました。


    愚痴大会ということで、私も、いくつか愚痴を言わせて頂きました。
    • 後輩の唐突な「リスカしたいからの呆れ事変」
    • エイプリルフールの時に出逢った「意味不明な死者への冒涜と批判しつつ死のラッシュに加われ(死ね)発言」
    • 旧友との「毎回ボロクソに言われるから煽り返したらマジギレ事変」
    こんな愚痴以外にも、普通に色々話していました。

    終いには、合わせて1時間10分26秒も駄弁っていました。


    ふと思いました。

    後輩は、ガチメンヘラ(だと思う)。
    意味不明な批判した方は、ファッション批評家
    旧友は、ファッションビッチ

    それなら私は、ファッションコミュ障でしょうか?


    お久しぶりになりました。

    しばらくの間を置いて、皮肉発言ばっかりになってしまった、清水真です。



    さて。

    タイトルに、「意外と自分に必要なモノ。」と書きましたが。


    ここ数週間で、社会の闇の象徴「政治」に関する動画を漁ってました。
    その動画のせいで、やたら皮肉めいた言い回しを、覚えてしまったわけです。

    これを責任転嫁と申します(笑)


    ああ、ここまで皮肉が好きになってしまうとは…。


    そんなことを思っていたら、ふと、ここ最近見ていないテレビ番組の存在を思い出しました。

    私は、そこまでテレビが好きなわけじゃなく…。

    決まって見るテレビ番組ってのは…。
    朝のニュースを、何となく見るくらいです。


    そんなわけで、とあるテレビ番組を、録画してはいるのですが。

    見るのが、いつのまにか億劫になってしまったわけです。


    ですが、このブロマガ。
    実は、その「とあるテレビ番組」で見た事を活かし、書かせてもらっています。

    その影響で、私の大好きな天使先輩からも「面白い」との意見をいただいてました。
    本当にありがとうございます。

    そんなわけで、面白いブロマガを書くために…。
    忘れかけてたテレビ番組視聴、やり直そうと思います。


    その、伝説のテレビ番組は…。

    「笑点」


    はい、例の笑点の大喜利です。


    私が、一番見てるお笑いの番組です。
    どのお笑い番組よりも、笑点が。
    どの番組でやってる大喜利よりも、笑点の大喜利がいいですね。

    桂歌丸師匠、同じく五代目三遊亭圓楽師匠の司会が個人的に好きですね。

    三遊亭小遊三師匠の大人なしょうもない下ネタ。
    三遊亭好楽師匠のピンツマもといピンうま。
    林家木久扇師匠の稀に出る場外ホームランな回答。
    春風亭昇太師匠のひとりぼっち。
    二代目林家三平のたまに出す上手い答え。

    六代目三遊亭円楽師匠の腹黒エリート。
    林家たい平師匠の山田君嫌い。

    山田隆夫のメンバーへのツッコミ、もといスライディングアタック。

    若手大喜利でも、柳家わさび師匠なんかも面白いです。



    そこで、ニコニコ動画にあがっている笑点を見直して。

    どうやって笑いを誘うのか。
    案外勉強になりますね。


    溜めてる録画した「笑点」も、みたいですね…。


    最近の私には、お笑い要素が足りないようで…(笑)



    礼儀。

    どこに行っても、それは大切なモノです。


    そう考えてみると、後輩の件…。

    仮にも先輩である私に、なんの礼儀・常識も知らないような言動に見えてきます。


    別に、変に意識されるまで礼儀を意識しなくては良いんですが。

    出来る限り、扱いは「あくまでも先輩」が良いモノです。



    ちなみに、肝心な私はどうなのかと言いますと。

    一年以上前、先輩に「部活のメンバーとあったら、スルーせず挨拶しましょう。」と言われ、「なんで?」と思ってましたね(笑)


    っていうのも、私は「強制」がキラいなんです。

    他人に意見を求めてないのに「ああしろ、こうしろ」言われるのは、実に不愉快なんです。


    ですが、本当にやらなきゃいけないときにはやる。

    それが私です。


    そうなってくると、先輩とすれ違って挨拶されると、当然返すようになります。

    それ以降、空気を読んで、先輩に挨拶することが増えてきました。


    天使先輩と同じ電車に乗ってた時、天使先輩がお友達さんと話してるのを見た時は、黙ってイヤフォンして気付かないフリしてました。

    まぁ、肝心な天使先輩には気付かれていて、チクりと言われました(笑)


    先輩方と仲良くなるにつれて。

    挨拶を、流れで返すようになりました。



    意識してなくても、礼儀が成っているっていうのは、一番いい状況じゃないでしょうか?


    そうしてみると、さっき書いた後輩…。

    究極の「礼儀知らず」じゃないでしょうか?


    他人(先輩である私)の事を考えず、自分が真剣に悩んでることを勝手に語り始め、それに対しての意見が自分の望むものじゃなくて、他人(先輩である私)を拒絶…。

    ここまでくると、礼儀ではなく、常識知らずなのかな?(笑)


    「礼儀も常識も、普段から出来るようにしなければいけない」という大人もいますが。

    私なりに言い換えるなら、自然と、無意識にできるようになってほしいですね。


    LINEという、少なくとも1対1で話し合う場で、自己中心的な考えの自分語りは、どうかと思います。

    相手からの返答を要求しているような場で、自分の思う意見と違うモノが来ても、それを受け入れる心の器くらい用意してほしいです。


    こう書いてみると、昔の自分がどれだけ恥ずかしいモノか…(笑)

    顔が赤くなってきますよ(笑)



    最近、天夜鳥さんのミックス・マスタリングなど、雑用を受け持っています。

    「天使先輩の大親友」という事で紹介していただいた、実力派JK歌い手です。


    最初のミックスは、「フラジール」でした。
    私の独断のみで、6時間の作業で出来上がった音源をネットに出しました。

    後日、ミッチリ天使先輩からのアドバイス(お叱り)を受けました(笑)


    次のミックスは、「雨とペトラ」。
    ミックスに、ボーカルである天夜鳥さんの意見を反映するように気を付け。
    初めて、しっかりと日をまたいで2日ほどかかった作品です。

    ですが、マスタリングについて知識がなかったので、現在もリマスタリングついでにミックスもやり直していたりします…。


    その次が、最新作「ハンディキャップ」。
    これも天夜鳥さんの意見を反映するようにしました。
    なんと、完成までに丸一週間かかりました
    これに関して、マスタリングもある程度、知識に毛が生えてきたタイミングでお手伝いさせていただいたので、現時点で後悔してるトコロは特にありません。



    そして、ここまで書いてみて、つくづく思う事。

    天夜鳥さんが、実にいい人なんです。


    自分の歌ってみたが、よりよいモノになるように、いっぱい意見をくださるんです。

    …くださるっていうか、ひねり出してくれるんですよね。


    なんでかって言うと、私から「強いて、ここ直して!っていうの、ある?」と、何度も聴きます。

    私としては。

    「天さんが私を気遣って、言いたいことが言えない…」っていうのは、一番あってはいけない状況と思っているんです。

    歌ってみた動画を出すとき、アーティスト名は「天夜鳥」だと思ってるんです。

    決して、「清水真」ではないし、「天夜鳥×清水真」でも「天夜鳥 ft.清水真」でもありません。
    「清水真」の文字は、アーティスト名ではなく、アルバムの歌詞ブックのエンジニアってところに、小さく書いてるモノなんです。

    アーティスト名が「天夜鳥」である以上、天夜鳥さんの意見があるとするなら、反映しない訳には行かないんです。


    かの有名な小室哲哉も、それまでオリコン一位を一回しかとってない、それも当時の過去最低枚数でとってしまったアーティストに対して曲を提供した時、「きみたちの意見を反映するよ、これは君たちの曲なんだから。」と言ったとか…。


    決して、小室哲哉さんを私と一緒にするわけではありませんが(笑)

    私が持っていない感性を、天夜鳥さんが持っているとすれば。
    それを活かすのがベストだと思ってます。


    そして先日、ニコニコ動画に「ハンディキャップ」を投稿することになって。
    コメントに「ケロケロ良いね」みたいな言葉がありました。

    サビのケロケロの指定は、天夜鳥さんの意見を反映したんです。

    ボーカルの意見を反映して。
    ボーカルから音源のOKが出て。
    いざ、リスナーにあたるみなさんから好評をいただいてる。

    そう思うと、本当にうれしく思えます。


    現時点で出てる分には、天夜鳥さんの動画でしかお手伝いしてませんが…。


    今後も、天夜鳥さんとだけは、延々とお手伝いさせていただきたいところです…(笑)



    普段、Twitterでは荒いやり取りをしていますが。

    Skypeでの意見交換は真剣そのものですし、DMでも割と楽しくお話させていただいてます。


    意外と天さんと私は仲良しなのかな…?



    こういう風に書いて、天使先輩に嫉妬心を抱かせようとしてます。


    やっぱり悪いことしか考えてませんね(笑)



    これからも腹黒与太郎で生きていこうと思います!




    腹黒与太郎なんて久しぶりに書いたよ…(溜息)




    清水真

  • BeSayBooTwoと宇宙鳥。

    2017-06-24 19:30
    どうも、「BeSayBooTwo」の清水真です。

    微生物って読んで下さい。


    意味は特になくて、「次も(二度目も)ブーイングしてやるからな」という感じなのかな?

    と思ってたら、宇宙鳥の天夜鳥さんに「(粘着質の)アンチやんwww」と言われました。


    完全同意。



    6月10日。

    Skypeで、例の女(アマ)から連絡が。


    そう、アマです。

    天夜鳥です。



    私が依頼してた音源より先に、休憩がてらに録った音源が先に来ました。





    例のごとく、私の知らない曲が来ました。


    やり取りをしていく中で、天さんも察してました。




    そして、今回出来上がった動画がこちらです。




    まふまふさんの「ハンディキャップ」の歌ってみたになります。




    今回も、前作の「雨とペトラ」と同じように、何度も天さんとやりとりをして、1つの音源に仕上げました。

    なので、クレジット欄に、「vocal&mixにがみがみ言ったやつ→天夜鳥」と書いてありましたね(笑)


    「がみがみ言った」と言いますが、天さんの望む音源を作るのが一番なので、耐えましたよ(笑)

    まぁ、私から「何か注文ある?」と聞きまくっただけなので、どっちかって言うと、私がガミガミ「この音源に対しての意見を言え!」と20回くらい言ったんじゃないかと思います(笑)


    前作「雨とペトラ」は21個の音源ができましたが、今回は24個作りました。

    何度も音源を作っては意見を聞いて、また音源を作って…を、繰り返しました。


    実は、「雨とペトラ」は、ちょっとした、個人的な後悔があり、現在もミックスし直してます。

    しかし、今回の「ハンディキャップ」は、天さんも納得しているだろうし、私も「これで完成した天さんの歌ってみた音源」と思っています。

    数か月後に、私が新しい技術を身に付けたら、再チャレンジするかもしれませんが…(笑)

    現時点では、これで完結した1つの音源。再製作は考えてません!



    いつも、YouTubeに動画を出している、天夜鳥さん。


    「今回、ニコニコ動画に初進出しようと思う。」と聞いて、たまげました。



    私の動画だけを見てると、謎アンチや正論批判(キツめなアドバイス)が多いニコニコ動画ですが…(私の動画だけだけどね 笑)

    天さんの腹は座ってたようです。

    相当、覚悟してたようです(笑)


    だが、ニコニコ動画初心者の天さん。

    「Skypeでやり方教えて」と言われ、色々とお手伝いさせていただきました。


    主コメの改行やら色文字にするHTMLの入力は、私がやりました。

    そして、ニコニコ動画に私のお手伝いした音源が初めて上がるという事で、「お手伝いマイリスト」を作って、主コメにしれっと入れておきました(笑)



    そして、ニコニコ動画に出ましたよ。








    気付きましたか?


    実は、エンコードも私が担当してます…。

    が、YouTubeの方を見ると、なぜかHDじゃなくなってるんですよね(笑)


    でも、ニコニコ動画に上がった方を見ると、私がエンコードしたままのHD画質だったんですよね。


    おそらく、YouTubeに上げるときのバグか何かで、YouTubeの画質・音質が著しく低下してるという事らしいです。

    音質・画質第一なので、音声は320kbpsで書き出していて、ニコニコ動画にはそのまま上がっているのですが、YouTubeには事故で96kbpsくらいに下がっていました。


    YouTubeでご視聴された皆様には申し訳ないのですが、もし、ニコニコ動画をみれる環境であれば、ニコニコ動画で、良い音質・画質で見てみてほしいです…(笑)



    先ほど、「雨とペトラ」をミックスし直してる、と言いましたね?


    そう、今後、天さんと色々とやる予定があるのです。



    まだ、詳しいことは言えませんが…(笑)



    長い気でお待ちいただければと思います(キモく)



    余談ですが、今回のクレジットに、ちょっと不満があります。


    mix,mastering&encode→微生物(清水真)

    って書いてるんです。


    元々、天夜鳥の下僕だったはずなのですが、天さんの別の相方さんが「下僕」となってしまったため、残念ながら、微生物に格下げだそうです。





    天さん曰く、「微生物でも、ミジンコとか可愛いよww」。







    うるせぇ。