• SummerEnd. ~天さん一周年について~

    2017-12-09 18:00
    前々から、天さんの歌ってみたの作業をやってきましたが。

    今回は、僕の勝手なお遊びで、「打上花火」をミックスのお直し&ちょっとエディットしてみました。あとで天さんに怒られたら、そのときは頭を地面にこすりつけて詫びます(笑)


    めっちゃ変わったところだけYouTubeとTwitterにアップしたので、どうぞ。




    「打上花火 -SummerEnd Remix ver.-」ってことにしておきます(笑)





    天さんと出会ってから、もう少しで一年になります。

    というか、天さんが僕を、僕が天さんを認知してから、すでに一年は経過してると思います。


    天使先輩の親友が天夜鳥で、天使先輩の後輩が僕でした。

    天さんに「後輩君(清水)には負けないぞ!」と意気込んでたり、僕が天さんのイラスト見て「普通にスゲェ。」と感心してたり。


    クリスマス直前に、お互いにSNS上で「初めまして」の会話して。

    天さんのツイキャスで、天使先輩とライブ行くことをコメントで書いたりして、天さんが「楽しんできてね」と反応してくれたり。

    3月には、天使先輩と一緒に三人でカラオケ行ったり。


    5月の雨とペトラの公開直後、天さんのソロアルバム制作の話をして。

    即快諾してくれて、11月の天使先輩の誕生日にプレゼントできて、天使先輩に喜んで頂けて。


    作業中に俺がグレたり悪口言ったり、天さんが俺に呆れたりで喧嘩したり(笑)


    たった一年ですが、天さんの作業をお手伝いしていて、色々と僕の技術が伸びてきました。

    僕だけではなく、天さんが歌って、天さんの親友である天使先輩やイラストレーターの瑠璃さんはじめ、色んな天さんのリスナーさんが聴いて。

    全員のお陰で、天さんもそうでしょうが、僕も成長できたんじゃないかと思います。


    僕も、ふとしたときに聴きたくなるのが天さんの歌で、天さんの声が好きなので、今後も色々とお手伝いしていきたいですね。





    そういえば、本当は別の一周年記念のための音源がありましたが、これはまだ隠しておきます。個人的に、もっとあっためておきたいので。





    それでは。

    また、天さんの作業、やれたらいいな。





    清水真
  • 広告
  • 「君の笑顔が好きだから」

    2017-12-08 20:05
    また、曲を投稿しました。

    「Dear Hunter (From ...)」という曲です。









    MQube https://mqube.net/play/20171202979801
    piapro http://piapro.jp/t/HUA9



    今回も「清水真」として歌詞を書きました(前に高橋陽向と名乗ってたけど捨てたね)


    今回は、ボーカルに雪歌ユフを使いました。コーラスは敢えてなし!

    雪歌ユフのソロは初めてですね。次は欲音ルコかな?



    曲について。

    「魔王魂」さんに置いてあった「HeartEve」が原曲です。

    魔王魂さんの「HeartEve」
    https://maoudamashii.jokersounds.com/archives/song_16_hearteve.html


    一応言っておきますと、今回のブロマガ記事のタイトルは、今回の曲を投稿するときに考えた曲名のボツです。制作中の仮タイトルは「HeartEve」から「Dear Hunter From ...」になり、「君の笑顔が好きだから」になりかけて、カッコをつけた「Dear Hunter (From ...)」に落ち着きました。



    歌詞について。


    ===========================================

    Dear Hunter (From ...)

    作編曲:森田交一 (魔王魂)
    作詞・Mix・調声:清水真

    ===========================================

    I love you 愛しい人
    I miss you そばに居てね
    I love you あなたと言う
    I need you 大切な人


    まるであなたが
    Like a magic マホウ使い
    その笑顔が好きだから、今日もガンバれる


    いつの日か、気付いた
    「なんでだろう」
    苦しくなる この胸は

    いつも、あなたと話すたび楽しくて
    「さようなら」が ツラく感じる
    「明日もあいたい」
    雪の季節


    I love you 愛しい人
    I miss you そばに居てね
    I love you あなたと言う
    I need you 大切な人


    いつもあなたは
    My best friend やさしいから
    その笑顔が好きだから、今日も話したい


    あなたが笑うたび
    「なんでだろう」
    苦しくなる この想い

    きっと、いつの日か言いたい
    楽しくて「さようなら」さえ、さみしくなるよ…
    「明日もあいたい」
    冬が来る


    いつの日か、気付いた
    「なんでだろう」
    苦しくなる この胸は

    きっと、あなたと話すたび楽しくて
    「さようなら」が ツラく感じる

    あなたが笑うたび
    「なんでだろう」
    苦しくなる この想い

    きっと、いつの日か言いたい
    楽しくて「さようなら」さえ、さみしくなるよ
    「明日もあいたい」
    君との冬


    今回の歌詞は、とある方の歌詞をパロディしてます。

    プライベートでも仲良くさせていただいてる「しぃ」さんの歌詞を基に、僕の世界観で「Dear Hunter (From ...)」を書きました。


    オリジナル、というか、借用した「しぃ」さんの歌詞はこちら。

    ハンター
    http://piapro.jp/t/upAu

    Dear...
    http://piapro.jp/t/iARL

    ...From
    http://piapro.jp/t/GQI5


    この3つは、聴いてる限りでは、同じ人をモデルにしてるそうです。
    と言っても、詳しいモデル像は教えていただけなかったので、僕の世界観でキャラクターを作りました。


    「Dear Hunter (From ...)」の主人公は、純真無垢な女の子。

    気付いた時には、ずっと仲良しだった男の子のことがすきで。
    「明日も会いたいな」とか「明日も話したいな」とか。
    淡い気持ちを抱きつつ、明るく唄ってます。

    きっと、普段は明るい娘だけど、元々はコミュ障で。
    克服はしたけど、それでも人間関係にちょっと怯えてるのかもしれません。


    と、ここまで偉そうに語りましたが、しぃさんのイメージするキャラと、僕が書いたキャラが一致してるかどうか…(笑)
    しぃさんには前もって聴いていただいてまして、好評は得てますが、皆さんはどう感じますか…?



    また、音源化してなかったり、仮歌詞段階で放置してたり。

    僕の黒歴史が、デスクトップパソコンに残ってます。


    全部、暗い僕の作り話かもしれませんが、お披露目できると嬉しいです。


    それでは、また次の機会に。

    では。




    清水真
  • 「告白リセッター」

    2017-11-16 20:58
    今日、この記事のタイトル通りの曲を投稿しました。

    「告白リセッター」という曲です。









    MQube https://mqube.net/play/20171116087469
    piapro http://piapro.jp/t/gduJ



    今回は「清水真」として歌詞を書きました(前に高橋陽向と名乗ってたけど辞めた)


    今回は、ボーカルに重音テト、コーラスに欲音ルコ、雪歌ユフを使わせていただきました。

    過去に、重音テトは使ったことがあります。ネットに出す音源で、欲音ルコと雪歌ユフを使ったのは初めてです。他に、欲音ルコのソロ、雪歌ユフのソロの曲もあったりしますが、それはいつかの機会に。



    曲について。

    「魔王魂」という、フリーの音源が置いてあるサイト(割とメジャーな、素材を配布しているサイト)に置いてあったのが「Lapislazuli」という曲で。

    それに、僕が勝手に歌詞を付けました。

    なので、もし、「この曲で自分の歌詞を作りたい!」という人は、作ってください。僕が作ったのは「告白リセッター」の歌詞だけで、曲「Lapislazuli」自体は勝手に使っても大丈夫らしいです。

    せっかくなので、魔王魂さんの「Lapislazuli」のURL貼っておきます
    https://maoudamashii.jokersounds.com/archives/song_21_lapislazuli.html



    歌詞の世界観について。


    タイトル通り、「告白したことを、どうにかして忘れたい」人の話です。
    というか、僕の事です。

    振られて、一週間たたないぐらいで、想ったことを丸々、歌詞に書き起こし始めました。

    ===========================================

    告白リセッター

    作編曲:森田交一 (魔王魂)
    作詞:清水真

    ===========================================

    今までのコト 消し去れるのなら…

    「君の本音には 何が隠れているの?」
    もう少しだけ話してみてほしい
    月曜のコト リセットしよう
    君も もう一度、微笑うように


    その笑顔が また、見たくて
    夏祭りが フレームの中
    意味も持たぬ 言葉の羅列
    君の声が 遠くて…

    君の心には もう、触れないから
    もう少しだけ話していたいんだ
    今までのコト 消し去れるなら
    君は もう一度、微笑うかな


    僕は君に似合わなくて
    やさしいとか いい人とか
    その言葉に また縋って
    「こんな人間でゴメンね」

    「君の本音には 何が隠れているの?」
    もう少しだけ話してみてほしい
    月曜のコト リセットしよう
    君も もう一度、微笑うように


    「君の本音には 何が隠れているの?」
    少しだけ話してみてほしい、けど
    君の心に もう、触れたくないよ
    もう少しだけ笑っていたいんだ
    土曜日のコトも リセットしよう
    もう二度と嘘、吐かぬように

    ちょっとだけ歌詞の説明をすると。


    「月曜のコト リセットしよう」
    →僕が告白した日が、月曜日っていうことです。

    「土曜日のコトも リセットしよう」
    →エイプリルフールにやらかしたことを言ってます。告白した相手に、ものすごい心配かけて、叱られてしまったので。「もう二度と嘘、吐かぬように」も、そこに絡んでます。

    「君の本音には 何が隠れてるの?」
    →告白した相手が、もしかしたら僕の事を大っ嫌いなんじゃないかと疑心暗鬼になってこの言葉を書きました。たぶん嫌われてます。


    最初は、「嫌いなら、そう言って?」という風に歌ってますが、ラスサビでは「嫌われててもいい。僕が知らないままで、この人と一緒にいたい」という風に歌ってます。

    なんでこんな優柔不断なんですか、この主人公!許せません!←オマエだ


    他にも、僕の視点で書いた言葉がいくつも入ってますが、あんまり解説ぶってダラダラ書くのもつまらないし。せっかくなので、聴き手のみなさんで、色々と推測してください。



    結構近いうちに、また新しい作詞曲を出すと思います。

    ストックはそこそこありますので。


    また次の機会に。

    では。




    清水真