• このエントリーをはてなブックマークに追加
第6回インターバルレクリエーション…街歩き(上野周辺)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第6回インターバルレクリエーション…街歩き(上野周辺)

2018-07-29 12:00

     7月7日(土)にインターバルレクリエーションとして上野散策を行いました。今回は4名の会員が参加。本記事ではこの上野散策についてレポートします。
     数日前から天気予報では雨、実際に西日本で記録的な豪雨となり痛ましい被害も出たわけですが、関東は晴れ間となりました。会員さんが揃った後、パンダ橋口から上野恩賜公園へ向かって歩き出します。よく晴れた週末という事もあり、大変な人出です。公園の中に入ると日差しは木漏れ日に変わり思いのほか涼しさを感じられます。
     まずは摺鉢山古墳(すりばちやまこふん)へ。公園の中に古墳があるのは初めて知りました。ぱっと見、こんもりとした小さな山のような出で立ち。階段があり、少し登ると頂上の広場に上がれます。広場はちょっとした休憩スペース。休んでいる人、寝ている人、本を読んでいる人、かなりの人がくつろいでいます。涼める場所としては良いかもしれません。
     古墳の山頂から逆側の階段を下り、上野大仏へ。存在自体は知っていた上野大仏、今回やっとお目にかかれました。関東大震災による頭部落下、戦時の金属供出による顔面部以外の消失を経て「これ以上落ちない大仏様」として今では合格祈願の人が絶えません。その大仏様の柔らかなお顔にお参りをし、甥っ子の高校受験の合格祈願をしました。

     西郷さんの像を経由して、不忍池に向かって歩くと人だかりが。今度は大道芸の花形ジャグリングをやっています。そこにヘブンアーティストののぼり。後で分かったのですがヘブンアーティストとは東京都が行っている文化振興事業で、公認されたアーティストが公の場で大道芸を披露したり、災害ボランティアで被災地で公演したりといったものとの事でした。お兄さんの軽快なトーク、手元で音楽を操作し音量を変えたり止めたり曲を変えたりと一人で何でもやっています。最後に投げ銭をして後にしました。この投げ銭というのも大道芸における一つの文化。大切にしたいと感じます。

    東京都生活文化局 ヘブンアーティストトップページ
     不忍池に向けて階段を下りるとピンク色の蓮の花が咲いているのが見え、緑とのコントラストがとても綺麗。不忍池弁天堂に着くと塚だらけ。スッポン塚、お琴塚、鳥塚、etc. これは供養塔なのでしょう、境内の中に色々な碑が立っていて、これは何だろう、何が書いてあると言い合うだけで楽しい時間が過ごせました。
     そこからもう1本道を渡り、横山大観記念館へ。こちらは横山大観が実際に住んでいた住居を記念館として公開している場所で、とても落ち着いた感じの日本家屋がそのままの形で保存されています。庭に住み着いている鳩の事や部屋の中のちょっとしたこだわりの部分など説明を聞きながらまわります。二階に上がると窓から不忍池が一望できて感動が広がります。今でこそ周囲に建物がありますが、当時であればもっと広く見えたのだろうと想像しつつ。色々な部屋に大観の絵が飾られていますが、間近で見る事ができずっと見ていても飽きることがありません。

     記念館を後にして少し歩き旧岩崎邸庭園へ。城壁が目印の広い敷地に洋館と和館が建ち、中を見て回ることができます。調度品がとても凝った作りになっていて、それを見て回るだけでも時間を忘れます。ベランダに出ると広い庭が一望でき、ここで日清戦争など大きな戦争の戦勝会をしたというのを展示で見ていたため、ちょっと感慨深い気がしました。
     洋館から和館へ移動すると全くの異世界。長い廊下に大きな広間、その大きなスペースは喫茶室になっていて休憩することもできます。かなり歩いていたので予定通りここで休憩することに。ケーキセットなど皆それぞれに注文をし、今年行われる全国レクリエーションの話題に。MAAでは新宿に本部を置き、首都圏在住の会員が多い性格上、東京でレクリエーションが行われることが多いのですが、今年からは年に一回全国レクリエーションとして会員さんの住んでいる東京以外の地域でレクリエーションを行う事になりました。そういった事を色々と話していたら閉館のアナウンス。慌てて和館を出て庭に出たところで記念撮影。庭から見る洋館はまた違った趣で、白い壁がとても庭の緑に映えていました。
     旧岩崎邸から上野駅まで歩くと、すぐ横がアメ横。NHK朝ドラ「あまちゃん」のロケ現場。自分はドラマは見ていなかったので知識としてしかないのですが、同じような画角で記念撮影をしている人がたくさん居て、その横で私も一枚パチリ。とても良い上野散策の記念になりました。

     街歩きは前回の皇居周辺散策に続き二回目ですが大変有意義な時間に。いつも文化レクリエーションで来ている上野ですが、まったく違った面が見られ、新しい発見の連続でした。次もまたこんな散策ができればと考えています。(記:Hatsuhito UENO)

    -上野大佛入り口-
    2c767d99a82b3e001df9027412c49157cf4f5332

    -大佛ご尊顔-
    e1705140dedfd644c956a2fa01e2f3853e82b74f

    -蓮の花-
    96bad9896c83265face43968ceee92d719ef3706

    -不忍池にうずくまる鳩-
    666d5de447a53b923f0c6ec214ae62a2bfb6e3ab

    -横浜大観記念館入り口-
    9815c17ac4252781d5e39da53a881112b776f7c4

    -MAA集合写真-
    d406bb89d92b9bab8960e7db68bc372517ba9017

    -賑わうアメ横-
    e00bb2d62f14ca44e42a7ef39c1a1ba073f78976
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。