ASCII.jpで連載はじめました&第1回記事補足
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ASCII.jpで連載はじめました&第1回記事補足

2013-05-27 03:42
  • 5
すでに知ってる方も多いでしょうが,5月からASCII.jpさんのほうで連載をすることになりました。

myrmecoleonの「グラフで見るニコニコ動画」
http://ascii.jp/elem/000/000/789/789718/

今回は「VOCALOID」タグと「進撃の巨人」タグの投稿数・新規投稿者数の推移とかいろんな分析とかをのせました。こんな感じで,当分は ニコ動の定番タグ(カテゴリタグとは限りません)+さいきんの話題のタグ の組み合わせで紹介とかしておこうと思います。
隔週でお願いしてるので,次の掲載は6月6日あたりになるかなと思います。一応ネタとしては「歌ってみた」あたりを検討中。新着タグをどうしようかなーといろいろ考えてます。

んで,連載にあわせて,記事では字数の縛りがあるので書けなかった細かい話とか解説とかをブロマガでフォロー,というかたちにしたいと思ってますので,記事を読んで不満だったことなどあればこちらを見ていただければ。「なるほど,わからん」なコメントとかも待ってます。

VOCALOIDタグ
だいたい記事の原稿は掲載される一週間ちょい前くらいに書いてます。VOCALOIDタグ・進撃の巨人タグの投稿数などのデータはだいたいこの頃に取ってました。
またいくつかの箇所については昨年末の「ニコニコ動画統計データハンドブック2013」の数字を参照してます。こちらのデータはおもに2012年12月第一週頃に収集したものです。
「VOCALOID」タグの動画は現在26万以上存在し、ニコ動全体の2.8%を占めます。「ゲーム」「音楽」「歌ってみた」のタグなどと比べると少ないですが、ニコニコ動画で代表的なタグのひとつです。

最近の動画数の数字としてはこんな感じ。
ニコニコ動画カテゴリタグ別毎時データ 2013-05-26 15:35

2013-05-26T15:35:01+09:00
動画数:9,289,621/再生数:40,496,510,987/コメント数:4,095,182,131
(略)
VOCALOID カテゴリ ‐ 動画数:263,866/再生数:1,841,430,494/コメント数:105,880,647
(略)
音楽 カテゴリ ‐ 動画数:914,786/再生数:3,678,779,609/コメント数:178,784,660
エンターテイメント カテゴリ ‐ 動画数:385,180/再生数:2,544,614,779/コメント数:198,282,261
アニメ カテゴリ ‐ 動画数:372,105/再生数:3,846,852,609/コメント数:339,855,033
ゲーム カテゴリ ‐ 動画数:4,027,298/再生数:12,462,230,910/コメント数:957,238,972
(略)
歌ってみた カテゴリ ‐ 動画数:617,969/再生数:2,465,459,741/コメント数:113,871,623

(略)
nicovideodata.tumblr.com といううちで管理してるbotの記録です。ニコ動のトップ等にニコニコ動画全体と各カテゴリグループ・カテゴリ別の合計動画数・再生数・コメント数の数字が常時表示されてるので,これを記録してるものです。
全体の動画数が9,289,621,VOCALOIDの動画数が263,866なので2.84%です。なお,記事を書くときもこのへんの数字を使ってたのですが,厳密にはこれはカテゴリの数字で,タグで検索すると266,151件くらいの動画があるので0.02%くらい増えます。ごめんなさい。
ちなみに,以前はカテゴリじゃなくてタグ(たとえばVOCALOIDならVOCALOIDカテゴリじゃなくVOCALOIDタグの合計)が出てたんですが,いつの頃からかカテゴリベースの合計になってますねこれ。今回確認するまで気づかなかった。。。カテゴリタグ化(タグロック)されてないVOCALOIDタグは2000個くらいはあるようです。
VOCALOIDより多いタグとしてはカテゴリタグだと上記のとおり「ゲーム」「音楽」「歌ってみた」「エンターテイメント」「アニメ」なんかがあります。カテゴリタグ以外だと「実況プレイ動画」(127万超)とか「投稿者コメント」(約45万)があります。

このタグではボカロに歌わせた動画や、ボカロ曲のPVやカラオケ動画などが投稿されています。

今回の話がくる前に,ニコニコ超会議2内で自分がやった「THE BIG QUESTION! ~ボーカロイド現象はどこまで広がるか?~」用に,4月にVOCALOIDタグの全投稿者(2012年12月はじめ時点。「統計データハンドブック2013」と同じデータ)からランダムサンプリングした300名について,どういう動画を投稿しているか調査しました。BIG QUESTIONの発表のさいにニコニコ動画上のボカロPの総数を推計したのはこれに基づくものです。
調査結果としては下記のとおり。なお,目的がボカロP(VOCALOID使用の投稿者,と定義)の割合の調査だったので,カバーやトークロイドを投稿していたユーザーについてはオリジナル曲を投稿しているか詳細にチェックはしてません。なのでオリジナル曲投稿の比率はもうちょっと多いかも。この調査により,だいたい6割前後
のVOCALOIDタグのうp主がVOCALOIDを使ってることがわかりました。ほかではMMDとかボカロPV関係の投稿者が多いです。





このタグの動画の特徴としてはマイリスト登録数・マイリスト率の高さがあります。「音楽」「ゲーム」に次いでマイリスト登録数合計3位の人気カテゴリタグで、マイリスト登録全体の11%がこのタグの動画です。
「統計データハンドブック2013」で調査したタグ中で「VOCALOID」は動画マイリスト登録数中央値4位(上に「音MAD」「MikuMikuDance」「アニメ」。次点「踊ってみた」)・動画マイリスト率中央値2位(上に「ニコニコインディーズ」。次点「UTAU」)と,非常にマイリスト登録がされやすいタグとなっています。
マイリスト登録数合計も「統計データハンドブック2013」の数字から。当時のVOCALOIDタグのマイリスト登録数の合計は約6416万。音楽タグが約8670万,ゲームタグが約8190万で,これに次いで3位となります。また調査した動画のマイリスト登録数の合計が約5億7499万だったので,約11%がVOCALOIDタグの動画についたマイリストでした。
再生数の中央値は745。1万再生以上が7.5%、上位0.4%の投稿者の動画に全体の再生数の半数が集中しています。
これまでの投稿者の総数は約4万3000名。平均年齢は約24歳。2割が女性、海外からの投稿者も1割弱存在します。
表の数字,および再生数中央値は「統計データハンドブック2013」から。ちなみに最近の再生数中央値は705くらいまで下がってます。過去一ヶ月投稿の再生中央値は172,一週間で110,という感じ。
今回の調査で収集したVOCALOIDタグ動画の総数は262,514。うち再生数が1万以上の動画は19,675で7.49%です。ちなみに10万以上が3,040,100万以上が160個でした。
投稿者数の総数は記事にあるとおり約4万3000名(ユーザーIDユニーク)。再生数の合計は約18億8200万。上位181名(0.42%)のユーザーの投稿VOCALOIDタグ動画の再生数の合計で過半数となります。ちなみに上位8.5%くらいで9割,上半分のユーザーので再生数の99%くらい。
平均年齢・女性の比率・海外からの投稿者の比率は表と同じく「統計データハンドブック2013」。なお,4万3000名のうち6割ほどが実際にVOCALOIDを使用している「ボカロP」とみられますが,若年層・女性・海外投稿者はいずれもこれ以外のVOCALOIDタグ動画の投稿者に偏って存在している傾向があり,現実の「ボカロP」はこの表の数字よりも年上で男が多く国内ユーザーが多いです。このへんの分析は以前に同人誌 VOCALO CRITIQUE vol.2の拙記事で触れたので興味があればご参照を。

「VOCALOID」タグの動画投稿は、初音ミクの発売で劇的に増加して以降、2010年までは新ライブラリの発売に連動して増加していました(グラフ1)。近年は安定して増加しており、月に6000の動画と千名前後の投稿者が増えています。
データは記事を書くのにあわせて収集。だいたい5月上旬くらい。
グラフのキャプションにも書いてますが,初音ミクや巡音ルカなどの発売にあわせて動画・投稿者とも増えていた傾向が見えます。あとProject DIVA発売関係。最近だとVOCALOID3発売や発売記念コンテストなどがあったせいで2011年末から2012年にかけて投稿者の増加が加速したりもしてますが,大筋では安定して右肩上がりに増えてる様子が見てとれます。2013年4月の動画投稿数は ,新規投稿者数は です。
動画で使用されるライブラリは、ミク発売以前は主にMEIKO、発売後の4ヵ月は9割以上が初音ミクでした(グラフ2)。初音ミクの比率は最も多く、発売以降、常に4割を超えている。一方で2011年9月から2012年6月にかけて「Megpoid Native」などVOCALOID3音源の比率が急激に増加している。
国内他社の参入後もミクらクリプトン・フューチャー・メディア社のライブラリは全体の8割以上を維持していましたが、2011年10月にVOCALOID3 Editorが発売して以降は対応ライブラリの人気が高く、Megpoid・IA・結月ゆかりら他社製品の比率が増えているようです。
ライブラリのカウントについては,上記のVOCALOIDタグ動画のリストと,下記のそれぞれのタグの検索式で収集した動画のリストを突き合わせて数えています。つまり調査時点で視聴可能で該当のタグおよびVOCALOIDタグがついていた動画のみがカウント対象です。
タグの検索式は音源名別に下記のとおり(バージョン違いやAppendは同一としてタグを選定)。

BIG-AL 「BIG-AL OR BIG-ALオリジナル曲」
Bruno 「Bruno OR Brunoオリジナル曲」
Clara 「Clara OR CLARAオリジナル曲」
CUL 「CUL OR CULオリジナル曲」
IA 「IA OR IA_-ARIA_ON_THE_PLANETES- OR IAオリジナル曲」
KAITO 「KAITO OR KAITOオリジナル曲」
LEON 「LEON OR LEONオリジナル曲」
Lily 「Lily OR Lilyオリジナル曲 OR V3Lily」
LOLA 「LOLA OR LOLAオリジナル曲」
MAYU 「MAYU OR MAYU(VOCALOID)」
Megpoid 「GUMI OR GUMI_Native OR GUMI_Power OR GUMI_sweet OR GUMI_whisper OR GUMIオリジナル曲 OR Megpoid OR Megpoid(GUMI) OR V3GUMI OR メグッポイド」
MEIKO 「MEIKO OR MEIKOオリジナル曲」
Mew 「Mew OR Mewオリジナル曲」
MIRIAM 「MIRIAM OR MIRIAMオリジナル曲」
Oliver 「oliver OR Oliverオリジナル曲」
PRIMA 「PRIMA OR Primaオリジナル曲」
SeeU 「SeeU OR SeeUオリジナル曲 OR シユ」
Sonika 「Sonika OR Sonikaオリジナル曲」
SweetAnn 「SweetAnn OR SweetAnnオリジナル曲」
Tonio 「Tonio OR Tonioオリジナル曲」
VY1 「VY1 OR VY1V3 OR VY1オリジナル曲」
VY2 「VY2 OR VY2V3 OR VY2オリジナル曲 OR 勇馬」
あきこロイドちゃん 「あきこロイドちゃん OR あきこロイドちゃんオリジナル曲」
ガチャッポイド 「ガチャッポイド OR リュウト OR リュウトオリジナル曲」
ギャラ子 「galaco OR ギャラ子 OR ギャラ子オリジナル曲」
歌愛ユキ 「ユキオリジナル曲 OR 歌愛ユキ」
歌手音ピコ 「ピコオリジナル曲 OR 歌手音ピコ」
開発コードmiki 「mikiオリジナル曲 OR mikiカバー曲 OR 開発コードmiki」
鏡音リン 「リンオリジナル曲 OR 鏡音リン OR 鏡音リンAppend OR 鏡音リンsweet OR 鏡音リンオリジナル曲」
鏡音レン 「レンオリジナル曲 OR 鏡音レン OR 鏡音レンAppend OR 鏡音レンPower OR 鏡音レンオリジナル曲」
鏡音リン・レン 「鏡音オリジナル曲 OR 鏡音リン・レン OR 鏡音リン・レンAppend」
結月ゆかり 「ゆかりオリジナル曲 OR ゆかりカバー曲 OR 結月ゆかり」
巡音ルカ 「ルカオリジナル曲 OR 巡音ルカ OR 巡音ルカオリジナル曲」
初音ミク 「ミクオリジナル曲 OR 初音ミク OR 初音ミクAppend OR 初音ミクdark OR 初音ミクsoft OR 初音ミクsolid OR 初音ミクsweet OR 初音ミクオリジナル曲」
神威がくぽ 「V3がくぽ OR がくっぽいど OR がくっぽいどNATIVE OR がくっぽいどPOWER OR がくぽオリジナル曲 OR 神威がくぽ」
蒼姫ラピス 「ラピスオリジナル曲 OR 蒼姫ラピス」
兎眠りおん 「りおんオリジナル曲 OR 兎眠りおん」
猫村いろは 「いろはオリジナル曲 OR 猫村いろは」
氷山キヨテル 「キヨテルオリジナル曲 OR 氷山キヨテル」
洛天依 「洛天依 OR 洛天依オリジナル曲」
AVANNA 「AVANNA OR Avannaオリジナル曲」
リング・スズネ 「リング・スズネ OR リングオリジナル曲」



グラフではいずれかひとつの音源のタグをつけた動画だけを対象とし,複数の音源を使用したデュエット作品などは除外しています。
ただし鏡音リン・レンについては,単独のタグと併記のタグがどちらも多数使用されていること,そもそも商品としては同一であることから,「鏡音リン」「鏡音レン」「鏡音リン・レン」の検索式については「鏡音リン・レン」としてまとめて扱っています。このためリンとレンのデュエット動画についてはグラフに含まれています。また上記の検索式にひっかからない音源(UTAUなど)については今回は考慮していません。
その他については,音源ごとの毎月の動画数を集計後,グラフの見やすさを考慮して投稿数の多い音源以外については開発した会社等でまとめて表示しています。たとえば「インターネット社」として示してあるのは「がくっぽいど」「Lily」など「Megpoid」以外のインターネット社音源のソロ動画の合計です。

進撃の巨人タグ
注目のタグ,ということで今回取り上げたのは「進撃の巨人」。ここのタグは,最近の投稿数やタグの検索数,ランキングの様子,連載上の都合などから総合的に判断しています。まあ今回は非常にわかりやすく盛り上がってたのでこれしかない,という感じ。
グラフ3のとおり、4月6日の放送開始後、約3600の動画が投稿されています。投稿者はすでに2500名を越え、MADだけでなく、女性人気や歌ってみた等も強く、長いブームになりそうです。
ちなみに2013年4月1日以前に投稿されていた「進撃の巨人」タグの動画は238件。マンガとしても以前からの人気作品ですのでアニメ化以前にも動画は投稿されていました。こちらについては今回はグラフで扱っていません。念のため。
4月1日から4月14日までに3560個の動画が投稿,新規投稿者数(ユニークユーザーID)が 2401名でした(2500名越えは4月以前の投稿者も含んだ数字)。
ちなみに「MADだけでなく、女性人気や歌ってみた等も強く」と書きましたが,おもなタグごとの投稿分布をいくつか出すとこんな感じ。




「進撃の巨人OP差し替えシリーズ」はシンプルにOP曲を差し替えたもの(別のアニメのOP映像+紅蓮の弓矢 または 進撃の巨人のOP映像+別のアニソン)。初週は投稿が多かったけれどだんだん減少。「進撃の巨人OPパロ」はこれに対して「紅蓮の弓矢」を使用したMAD動画などに付けられるタグで,以降はこちらの投稿が多い。
また4月下旬あたりから歌ってみた・演奏してみたの投稿が増加。「紅蓮の弓矢」についてはオフボーカルのカラオケ音源のない中,オケを自作するなどで対応しているところです。
また「描いてみた」は女性投稿者が多いタグですが,こちらはゆっくりとですが投稿が増えています。pixivなどで進撃の巨人の腐女子人気が高まっていますのでそのためでしょう。

参考:pixivの「進撃の巨人」タグの作品閲覧数グラフ




このようにニコ動のMAD系の人気とpixivの腐女子人気が同時に盛り上がったジャンルとしては「エルシャダイ」が思い出されます。それに加えて歌ってみた・演奏してみた系の盛り上がりもあり,どこまでいくのか楽しみですね。



とりあえず今回はこんな感じ。次回は「歌ってみた」タグあたりを扱う予定。ピックアップタグはまだ未定です。では次回もよろしくー。
広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。