【歌ってみた】歌ってみたに必要なオススメ機材紹介
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【歌ってみた】歌ってみたに必要なオススメ機材紹介

2016-10-22 00:18
    どーもこんにちは。♪ミュツタカ♪です。
    かれこれ歌ってみたを投稿しはじめて2年半ほど経ちました。


    そんな歌い手()が歌ってみたを投稿するには何が必要なの?というのを
    ご紹介しようと思います!


    時々、歌ってみたって投稿するの難しそう…
    というのをよく耳にします。

    確かにハードルは少し高いような気もしますが、必要なものを揃えて、
    やることさえやってしまえば、歌ってみたデビュー出来るんです♪

    ということで、必要なものをご紹介していきます!





    ①パソコン


    (ミクさんかわいー)

    なにはともあれ、パソコンが必要です。
    スペックの違いはあれど、Windows 7,8,10のいずれかであればまず大丈夫です!
    もちろんMacでも大丈夫!
    ノートパソコンでもデスクトップでも大丈夫!




    ②マイク

    やっぱりマイクも必要です!
    値段はピンからキリですが、とりあえず初めての一本にオススメなのはこちら!


    SM58というマイクです。
    人気歌い手さんがライブで使ったり、録音で使ったりしています。
    僕個人では持っていないのですが、欲しいマイクのうちの1つです!

    他にもコンデンサーマイクとか、ダイナミックマイクとか説明するべきことはありますが、
    ここでは難しいことは省略!

    気になる方は「【歌ってみた】歌ってみたに必要なオススメ機材紹介(マイク編)」を覗いてみてください!

    とりあえずSM58を買っておけばハズレはありません!




    ③オーディオ・インターフェース

    え?なにそれ美味しいの?と思った方もいらっしゃるでしょうw
    簡単に言うと、マイクとパソコンをつなぐための機械です。

    こちらも値段はピンからキリまでいろいろあります。
    僕のオススメはこちらです。

    (ミクさんかわいー!)

    通称ミクミキサーです!
    僕が使っているオーディオ・インターフェースの下位モデルです。

    同じ機能がついている、シンプルなデザインのモデルはこちらです。


    ちょっと話は脱線してしまいますが、
    実はこのオーディオ・インターフェース、生放送もできちゃいます。
    その場でエコーをかけたり、パソコンの音を流したり、
    ウォークマン・iPodに入れてある曲を生放送で流したりすることもできるので、
    生放送も一緒に始めてみたい、という方にもオススメです。
    まさにオール・イン・ワンでございます!


    さらに!

    iPhoneをお使いの方であれば、別売りの「Lightning - USBカメラアダプタ」が必要なのですが、nanaで録音・アップロードすることが出来ます。
    nanaというと、本体内蔵マイクや、イヤホンマイクにしか対応していないと思われがちなのですが、このオーディオ・インターフェースを使うと、本格的な録音ができてしまいます!

    素晴らしい!


    とまあ、いろいろとメリットを説明させていただきましたが、もちろん
    歌ってみただけはじめてみたいという方にもオススメです。


    もうちょっと安いのないのーー???
    という方にはこちら!


    とりあえず歌ってみただけはじめてみたいという方にはこちらがオススメです。

    このオーディオ・インターフェースでも生放送をすることはできますが、
    その場でエコーをかけたり、ウォークマン・iPodの曲を流すことはできない…はずです。




    ④マイクケーブル

    マイクとオーディオ・インターフェースをつなぐケーブルです。
    何本か持ってると安心だったり。
    とりあえず1本は必要です!高いものではないので一緒に買っておきましょう!







    ⑤マイクスタンド

    必須ではないのですが、マイクを持ちながら歌うと、
    どうしても"ゴワゴワ"という音が入ってしまいます。
    マイクを固定させて歌うことで、声だけを録音することができるので、
    本格的に始めたいと思っているのであれば、是非買ってください。






    ⑥DAW

    えっ?なにそれ美味しいの??( ゜ Д ゜ )
    って思いますよねw
    これは略語でDigital Audio Workstation(デジタルオーディオワークステーション)
    というやつです。
    なおさらわかりませんね\(^o^)/

    簡単に言うと、録音ソフトです。
    でも、録音ソフトくらい無料のでいいじゃん!と思いますよね…

    実はこれ、買わなくても③で紹介したオーディオ・インターフェースのいずれかを買えば
    ついてきます!ヽ(*^ω^*)ノ
    Cubase(キューベース)というソフトで、多くのボカロPさんや歌い手さんも使っていて、
    僕も使っているソフトです。

    最初は使い方に戸惑うかもしれませんが、ググれば色々出てきます!




    ⑦イヤホン or ヘッドフォン


    普段使っているものでも、とりあえず大丈夫です!
    ③で紹介したオーディオ・インターフェースの2番目に紹介したものを購入した場合、
    変換アダプタが必要になる場合があります。
    必要になった場合、家電量販店(ヤマダ電機さん、エディオンさん、ケーズデンキさんなど)
    に行けばだいたい売ってます。







    ざっとこれくらいでしょうか。
    正直どれも高くて買えない…
    という方もいらっしゃると思いますが、
    お年玉を貯めて買うなり、
    アルバイトで稼いで買うなり、
    お父さん・お母さんにおねだりしてみたりしてくださいw

    機材を揃えて録音をしたあとも、ミックス、マスタリング、エンコード
    といった作業が待っているのですが、気が向けば記事を書こうと思います。


    また、今回は都合によりニコニコ市場の商品情報を記載させていただきましたが、
    機材の購入はサウンドハウスさんをオススメします!
    同じ機材でも、若干お値段がお安いはずです。
    お得に機材を購入しましょう♪


    もし何か疑問点がございましたら、コメントでご相談いただくか、
    Twitterで@myutsutakaへリプライを送っていただければお答えします。


    目指せ!歌ってみたデビュー!(`・ω・´)



    最後まで読んでくださり、ありがとうございました(*´ω`*)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。