2013年下半期ニコマス20選
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2013年下半期ニコマス20選

2014-01-10 23:39
  • 1
今回も、やってきました20選、遅刻組でも許してちょーだい。

20選ってナニ?ってひとは、ニコマス20選投票所をご覧になってくださいな。
ニコマス20選投票所

―――――――――――ここから――――――――――――――
基本レギュレーション
・対象は2013年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ・マイリスト等にて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります
―――――――――――ここまで――――――――――――――


初めて20選に参加したのは、もう4年前になるでしょうか。
楽しい地獄とは良く言ったもので、今回も苦しくて、すごく楽しかったです。
私にとっては、楽しませていただいてるニコマスに対する感謝みたいなもの。
ニコマスがあるかぎり、ずっと続けていきたいなぁ、なんて思ったりします。


ニコマス20選7回目の参加となります。 すべてのニコマス民に、感謝を。


マイリスト


よろしければ、こちらのマイリスト、そして連続再生で観ていただければと。
あと、もしかしたらマイリストのほうが集計とかしやすいかもしれません。


こちらのブロマガ記事では、動画と共に印象深かったカットも貼ってみます。
勝手に使っちゃってごめんなさい。動画を紹介するのに1番だと思いまして。
よく見るとサムネと同じ絵柄がチラホラ。やっぱりその場面ですよね?


それでは、私が選ばせていただいた20選動画をご紹介したいと思います。




01



 東洋人P

名曲、shiny smile。フルバージョンとは何とも贅沢な時間。
イントロからの春香の笑顔にやられてしまいました。
公式曲MADは良いものです。あぁ、なんだか幸せだなぁ。


02



 バブリシャスP

元気でパワフル、Honey Heartbeatはこうでなくっちゃ。
いやー楽しいなぁ~、M@STER VERSIONでの構成もお見事。
騒げえええええええええええええええええええええええ。


03



 けまり部P

全員ステージって、なんでこんなにも華やかで幸せなんだろう。
愛の成せる業であろうこのステージは、大きく輝きを放っている。
最高のライブが、ここにある。


04



 ぎょP

もうね、ぐうの音も出ないほど楽しい!そしてオールスター全部乗せ!
ダンスシンクロの素晴らしさは言うに及ばず、歌詞シンクロが良いんだこれが。
連綿と続くアイマスの歴史は、これほど楽しく、そして輝いているのです。


05



 mknP

アイマスとラブライブ曲との相性は異常。
アイドルたるもの、自身がそれを楽しまなくちゃなりません。
すっごく楽しそうに踊っている姿を見るのはすっごく楽しいのです。


06



 ガラスP

……あれ、疲れてんのかな俺…春香が何人もいるぞ…
2週目で気付きました。圧巻の13色、ここが天国か…
高度に発達した技術は魔法と見分けが付かないのです。


07



 セプタムP

まるでこの曲に合わせたかのようなダンスが素敵。
曲調に合わせた色彩がすごく綺麗で気持ち良くて。
「しっくりくる」というのは最高の褒め言葉です。


08



 みしお子P

賑やかでハッピーですごい楽しいステージ!
ハルカニ当日もすごくテンション上がっちゃいました。


09



 mizuchiP

ひとしきり弾幕フィルタ打った後の爽快感と達成感は異常。
スタイリッシュで気持ちいいなぁ~(^ω^)おっおおーおー


10



 ono79P

やはりこの人の蒼は、鮮やかで格好良くてとても美しい。
非常に透明なその色に、気がつくと吸い込まれてしまう。


11



 ribonP

間違いなく今期いちばんヘビーローテーションした動画。
見事なアイドルっぷりに惚れ惚れしちゃいます。ホント。
情熱的で力強く、気持ちのいいシンクロにやられちゃう。


12



 Pボウイさん

この、何かが始まりそうなワクワク感が、たまらなく熱い。
遙かなる高き頂へ、フェアリー達はその翼を大きく広げる。


13



 パンツさん

ジュピターには、いつまでも常に目一杯格好つけていて欲しい。
ジュピターらしい矜持、プライド、そして自信が詰まっている。


14



 狩猫さん

MMDでのこういうカメラワークってもうホント大好きなんです。
クールでスタイリッシュ、魔王エンジェルの魅力がたっぷり。


15



 ospさん

実に美希らしい歌と歌詞に乗って、楽しそうに高らかに歌う美希。
恋い焦がれる姿を演じさせたら、美希の右に出る者は無いだろう。
元PVの再現以上に拘ったその愛くるしい表情がとっても可愛くて。


16



 シーバスP

私達の前に立ちふさがる、シャドーセイレーンを演じる千早の物語。
理想郷を追い求め、過去と決別してまでもその手に得たかったモノ。
今なら千早も言えるだろう。ここがその目指し求めた楽園であると。


17



 useP

私達はいつもこういう役回りを春香に与えてしまう。春香しかできない事。
春香の苦しむ姿を見たくない想いと、それでも見たくなる感情が交錯する。
プロデューサーであれば担当アイドルの辛い様など見たくないはずなれど、
もしかしたらその肩書きを脱ぎ捨てたいのかもしれない。あの時のように。
その姿を美しいと感じるとき、嬉しさと共に数多の罪悪感がP自身を苛む。
そのような呵責がP自身に現れたとき、私はそれを、春香病と呼んでいる。


18



 アナル地獄P

春香をプロデュースしていると、時としてその眩しさに目が眩んでしまうんだ。
春香は今、こんなにもキラキラしてる。天海春香と出逢えたことの奇跡と軌跡。


19



 低機能P

難しい顔しないで歌い続けようよ、私はあなたといつでも一緒だよ。
担当アイドルと共に歩んだ日々が結晶となって現れるそのステージ。
奏でられる音楽に祝福され、その幸せな姿が体中に染み込んでくる。
かけがえのない幸福感に包み込まれ、爽やかで鮮やかな余韻を残す。
いつものように一抹の寂しさを漂わせて、ステージに想いを馳せる。
これは余韻。こういう春香を見せられると堪らなく泣きそうになる。


20



 じゅっP

その扉を開けたとき、向こう側の世界はとっても輝いていたんだ。
いままでと、これから。さぁ、また新たなプロデュースが始まる。


サムネ1選



 dbdbP

あまり、人気が無かったんだ。「無個性」「普通」は褒め言葉じゃなくて。
個性豊かな765プロのアイドル達の中に入ってしまうと、至って平凡で。
多くのプロデューサー達の手によって、さまざまな色が春香に与えられて。
時には眩い光を放ってステージで輝き、また時には茶化されて笑いを与え。
春香を彩るあらゆるものが生み出され、今では765プロの象徴となった。
今日も、そのアイドルは歌う。背中を見送る特等席で、春香を見届けよう。




これにて、今回の私のニコマス20選は終了です。
これからも、たくさんの素晴らしいニコマス動画に巡り会えることを祈って。




広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。