• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 13件
  • おるる駄文【text:小林】

    2016-06-21 15:46  
    50pt
    不定期月1更新予定!どうも。おるるです。不定期更新でなんか書こう!でも書くことないし!ツイッターでよくね感がある今日この頃です。最近何やってんのよと聞かれれば、グラブルかミリアサかディシディアかみたいな…か、格ゲーがない…!月華とか餓狼MOWとかニトブラとかデモブラとかカオコとか一応触ってるからセーフ。セーフ?そんな感じです。グラブルニバンボシ3凸2本作れました。嬉しいです。ティアは諦めました。乖離性石ぶっこんで取ったマリと同等の性能が配布で追加されたーーーーー!!!!うああ和ああわwっわああっわあああああああああああAa!!!!!!!!11!!!シャドウバースネクロマンサー始めました。続くかどうかわかりません。キンプリBDが発売されたということで、日曜の朝4時まで見てました。日曜出勤辛かった。応援上映いきてーいきてー!って騒いぎながら見てたら、周りに若干引かれていました。みんな見よう。キンプリ。シン君は川崎出身らしいゾ。ここからはいつもの会員様限定になります! 

    記事を読む»

  • おるる駄文【text:小林】

    2016-04-27 17:43  
    50pt
    毎週水曜日お昼頃更新予定!もう最近夕方以降になりつつあるね!キニシナイよ!どうもおはようこんにちはこんばんは。おるるです。今週のレビューはリパブリックと進撃の巨人(マルチ)を遊びました!リパブリックM○Sとは違った、ステルスミッションゲー!雰囲気がかなりオペレー○ーズサイドに似ていますが…雰囲気だけです。全然違います。プレイヤーは主人公のホープを助ける謎のハッカー?となって、カメラや扉のロックを解除する補助役として存在しています。基本的にはカメラをハッキングし、視点を変えながらホープを導くのが主になっています。導くとは言うものの、ホープを操作できるので普通に動かすことが可能です。監視カメラを切り替えて、どんどん視点を切り替えるところは他のゲームにないので新鮮ですね。ただ視点切り替えが多いゆえに、キャラクターがどこにいるのかわからなくなる瞬間が…ここだけちょっと気になりました。一風変わったステルスミッションゲーム。なかなかの意欲作じゃないかなーと思います。ただ爽快アクション!さくさく動作!というのを求めている人にはちょっと物足りないかも?しれません。レビュー時点数操作性:6/10面白さ:7/10(個人的)おすすめ度:6/10※個人の感想です。進撃の巨人(マルチ)マルチプレイ実装等々の大型アップデート後、久々の進撃の巨人!やっぱり飛んでるだけで楽しいよ、進撃の巨人…!というのはほどほどにマルチの感想などを。マルチといえどやることは同じ、巨人をぶったおす!わけですが、ほぼ初期ミッションしかなかったので、一瞬で終わってしまうことが多々…wここは少しでも進めておけばよかったと反省しています。素材集めなどをするときに高速周回等できそうだったので、効率重視プレイするなら非常にいいのでは?!しかもマルチプレイだと報酬ボーナスがあるそうです。と感じる反面、コミュニケーション(意思疎通)があまりできないのも気になりました。チャットもしくは定型文があると少しはやりやすくなるのでは?と思いました。個人的には定型文だと荒れにくいので、こちらの実装が嬉しいなぁと思いますが…果たして!?PS4版でしかプレイしていませんが、Vitaを持ち寄って4人で遊ぶとかだと非常に楽しそうだとも感じました。それでもやっぱり飛んでるだけで楽しいよ!!!ここからはいつもの会員様限定になります! 

    記事を読む»

  • おるる駄文【text:小林】

    2016-04-20 18:26  
    50pt
    1
    毎週水曜日お昼頃更新予定!もう最近夕方以降になりつつあるね!キニシナイよ!どうもおはようこんにちはこんばんは。おるるです。毎回レビューなのもあれなので、今回はよく行く食事処やおすすめを紹介!◆定食・玄 中野店http://www.gen-nakano.jp/和食といえばここ!的な店。困ったらGO!・和喜田http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13058606/素朴な感じのTHE定食屋。おじさんおばさん夫婦がいい感じです。・やよい軒http://www.yayoiken.com/24時間営業!閉店後もお任せ!◆ラーメン・野方ホープhttp://soryu1988.jp/nogaho/おすすめえええええ!!ちょっと距離が遠くなりますが、本店もぜひ!・にぼし五丁目http://5chomeniboshi.com/にぼし系ラーメンが好きならここ!中野で一番にぼし利いてます。・ようすけhttp://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13133713/鶏白湯らーめんをお探しなら「ようすけ」!濃厚です。・二代目えん寺http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13115487/ベジポタつけ麺(野菜が溶け込んだとろとろスープ)お試しあれ!・藤丸http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13094317/さっぱり塩麺!◆洋食・ハヤシ屋中野荘http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13094578/オムライスやハヤシライス、ナポリタンなどの洋食がずらり!ちょっとレトロな洋食屋さんです。・ステーキ亭http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13043641/ごはん、味噌汁おかわり自由!がっつり食べれる!・ヤミヤミカレーhttp://syokushindou.jp/nakano.htmアジアンカレーと言われるちょっと変わった、でも食べやすいカレー。パクチー中毒になっちゃうよ…※苦手な方はパクチー抜きにできます。・トリコカレーhttps://www.facebook.com/TRICOCURRY量がとにかく多い!味も濃いのでがっつり濃いのがお好きな方に。というわけで、ぱっと思いつく限りの食事処を書いてみました。ランチ限定だったらもっとあるのですが…俺ほとんど行かないからなー!・陸蒸気http://www.nakano-okajoki.com/ランチで思い出したので最後に。競争率が高いですが、早めに行く価値あり!魚を食べるならここ!あとは焼肉とかもあるのですが…今回はここまで!参考になったら幸いです。ここからはいつもの会員様限定になります! 

    記事を読む»

  • おるる駄文【text:小林】

    2016-04-13 14:45  
    50pt
    毎週水曜日お昼頃更新予定!もう最近夕方以降になりつつあるね!キニシナイよ!どうもおはようこんにちはこんばんは。おるるです。レビュー第4回目!今回はダークソウル3と、DOAX3となりました。DARK SOULS3こちらは全3回の3回目。前回は呪いの大樹前で終了したので、まずはそこから。道中いきなり侵入が!人だと思ったらNPCでした。(後に設定の関係で、普通はNPCしか侵入できないことを知る)パリィを上手いことあわせて撃破!呪いの大樹は巨大なボスで相当びっくりしましたが、弱点?を突いて撃破!3,4回戦ったのかな?ついに練成が開放されました。練成ではボスのソウルを使って新しい武器や指輪が手に入るようです。これはありがたい…残しておいてよかった。最後は侵入と救援?のマルチプレイを体験して、今回のレビューは終了!救援と侵入がちょっとわかりにくかったのですが、いつもこんな感じなのかな?経験者的にはいつもの方法なんですかね。1人でやるのも楽しいですが、複数人で進めるのも悪くなさそうです!むしろアクション苦手という型はどんどん活用するといいかも?しれませんね。毎回言ってますが非常に面白い!が、難易度は高い!アクションゲーム自信あり!という方にはもってこいかもしれませんが、苦手という方にはかなり難しい部類に入ると思います。その点はご注意を。1回目のレビューは…操作性:9/10面白さ:9/10(個人的)オススメ度:10/10こういうアクション好きなので文句なしでおすすめ!※個人の感想です。続いてDOAX3の感想!開幕からもうテンション上がるよね。かわいい女の子と島でバカンス…くつろいでいるところを写真撮影!!!!ひゃっほーーーーーーーーーーい!!!!!!!!というわけで前回と同じくこころちゃんをたっぷり眺めてカジノで遊びました。楽しかった…ぶっちゃけ女の子がかわいいのでそこを楽しめる方なら存分に遊べるのではないでしょうか?!!?!2週目もやって思ったことは、想像以上にお金集めが大変…そこさえクリアすればむふふなVIPルームが待っていますぞーーー!カワイイ:10/10エロイ:10/10(個人的)オススメ度:10/10カジノのススメはルーレットですが諸刃の剣…ご注意を。来週は新ゲーム「リパブリック」と「デッドオアアライブ エクストリーム3」をプレイします。来週もよろしくお願いします!ここからはいつもの会員様限定になります! 

    記事を読む»

  • おるる駄文【text:小林】

    2016-04-06 18:54  
    50pt
    毎週水曜日お昼頃更新予定!もう最近夕方以降になりつつあるね!キニシナイよ!どうもおはようこんにちはこんばんは。おるるです。レビュー第4回目!今回はダークソウル3と、DOAX3となりました。DARK SOULS3こちらは全3回の2回目。前回というか、土曜のゆるゆる配信後となった今回。冷たい谷のボルドを倒し、次なる土地「不死街」へ!エリアが市街地のような場所となり、街の中を探索する形?となりました。不意打ちで殺されることも多々ありましたが…それはソウルシリーズのお約束、喜んで殺されました(白目しかしエリアも大分広くなって、寄り道が多い多い!探索する場所が増えて非常に楽しくなってきました。敵も強いが慣れれば倒せる!と思うと倒し甲斐があるものです。今回の配信では呪いの大樹?っぽいボスの直前で終了。次の配信では倒せる…かな?余談ですが配信後にサムライを倒しました。4,5回負けたあと、槍でつついて無難に…「打刀」と「達人の服」と「達人の腕帯」をゲット!さらにドラゴンの下に乗り込んだらミミックに食われました。(配信してればよかった…)が、これも飛び降り攻撃>逃げる>飛び降り攻撃を繰り返して撃破。ふかみのハンドアックスをゲット!「先に進まなければ遊んでもいいだろ!」と前のエリアで行けなかった場所を探索していたら色々発見がありました。以前倒せなかった敵が倒せるようになってるのはとても成長した感があっていいですね!非常に面白いのですが、やはり難易度が高い!アクションゲーム自信あり!という方にはもってこいかもしれませんが、苦手という方にはかなり難しい部類に入ると思います。その点はご注意を。1回目のレビューは…操作性:9/10面白さ:9/10(個人的)オススメ度:10/10こういうアクション好きなので文句なしでおすすめ!※個人の感想です。続いてDOAX3の感想!やわらかエンジンばんざーーーーーい!!!!!ありがとーーーーーーーーーーー!!!!!!!恥じらいがあればもう何も言うことはない!!!でもあるらしいのでばんざーーーーい!!!!!!カワイイ:10/10エロイ:10/10(個人的)オススメ度:10/10ロッククライミングおすすめです。バレーもいいけど、ロッククライミング。これね。来週は引き続き「ダークソウルIII」と「デッドオアアライブ エクストリーム3」をプレイします。来週もよろしくお願いします!ここからはいつもの会員様限定になります! 

    記事を読む»

  • おるる駄文【text:小林】

    2016-03-30 14:15  
    50pt
    毎週水曜日お昼頃更新予定!どうもおはようこんにちはこんばんは。おるるです。レビュー第3回目!今回はダークソウル3と、DIVISIONとなりました。DIVISION
    3回目のプレイ!今回で、DIVISIONは最終回となります!叉焼がゲストで遊びに来ていたので、今回は叉焼がプレイ!が!!!!!マルチプレイ開始直後にアプリケーションエラーによる切断…からの一時的なアクセス不能!な、生放送はアクシデントがつきものだから(震え声その後復旧し、問題なく遊べました。一緒に遊んでくれた皆様、ありがとうございます!オンライン専用なのでこういうこともあるのだな~と再確認させられました。こういう時だけでも一時的にオフラインモード等あればいいなぁと。突然の切断からお預けを喰らうのはとてもつらい…!面白いゲームなだけにちょっとだけ気になる出来事でした。ゲーム部分に関してはやっと医療、防衛、技術棟が開放されてここからだ!というところでレビュー終了。各所で起こるミッションをクリアしつつ行なう自己強化、施設強化による育成要素が時間を忘れさせるくらい楽しくなってきます。今回のレビューは時間が余りにも足りなすぎる…!と思わせるくらいにはボリュームがありそうです。また、アイテムドロップがランダム?のようなので、ハクスラ系ゲームのようにアイテムマラソン等が始まると寝る時間も惜しむくらいはまってしまいそうな麻薬ゲームなのかも…最終レビュー!操作性:8/10面白さ:8/10(個人的)オススメ度:7/10というわけで上記のようになりました。サーバー関連の部分でオフラインモードがあれば…もっとオススメできたかもしれない!それを抜いたとしても、TPS好きな方は大変楽しめるゲームかと思います。マルチプレイ楽しいよ!※あくまで個人的感想です。DARK SOULS3こちらは全3回の1回目。先週購入してレビューまで生殺し状態は辛かった…まずはキャラクリエイト、ここでいきなり30分~40分消費…色んな要素があるなーと眺めながらクリエイトして、この時間なのでなかなかのボリューム。蛮族を作ってひとまずゲーム開始。キャラは性別:女素性:傭兵で遊んでみたいと思います。いつ勇者になるんですかね(すっとぼけゲーム開始…いつも通りですね!(褒め言葉デモンズソウルとダークソウルを少しやったくらいの経験ですが、操作性はほとんど変わらず?ほんのちょっとだけゲームスピードが上がった?程度かなと。経験者は問題なく操作できると思います。最初のチュートリアルダンジョンで一通り操作を教えてもらえるので、まずはそこで操作方法を覚えましょう。(足元にある赤い文字を○ボタンで調べると操作方法を教えてくれます。)その後ちょっと先に進むと巨大な石像とバトル!突然の強敵にびっくりしましたが、5回目の挑戦でなんとか撃破!螺旋の剣(篝火を灯すのに必要なアイテム)を手に、その先へ。そして僕らのアイドルかぼたんこと火防女が登場。以前のかぼたんよりさらにエロく美人に見える…?ここから篝火の転送を使い、新たなダンジョンに挑戦する形になります。デモンズソウルっぽい感じで進行するんでしょうか?楽しみです。非常に面白いのですが、やはり難易度が高い!アクションゲーム自信あり!という方にはもってこいかもしれませんが、苦手という方にはかなり難しい部類に入ると思います。その点はご注意を。1回目のレビューは…操作性:8/10面白さ:8/10(個人的)オススメ度:10/10こういうアクション好きなので文句なしでおすすめ!※個人の感想です。来週は引き続き「ダークソウルIII」と「ギャルデリHDデッドオアアライブ エクストリーム3」をプレイします。来週もよろしくお願いします!ここからはいつもの会員様限定になります! 

    記事を読む»

  • おるる駄文【text:小林】

    2016-03-23 20:50  
    50pt
    3
    毎週水曜日お昼頃更新予定!どうもおはようこんにちはこんばんは。おるるです。レビュー第4回目!(新2回目ややこしい)今回はDISIVIONと、いけにえと雪のセツナとなりました。DIVISION
    2回目のプレイ!実は前回の後、慣れるために少しだけプレイしていました。その甲斐あってか、カバーアクションは少しだけできるようになりました。あまりにも敵が強すぎてちょっと折れかけていたのは内緒さてそんなDIVISIONですが、今回はマルチプレイを体験してみました。「マップ」⇒「ミッション選択」⇒「△ボタンでマッチング開始」⇒「マッチングしたらR3ボタン」という流れでキャラクターのレベルが近いプレイヤーとマッチングしてくれるようです。野良で組む分には気軽にマッチングできるようになっているので、さくっとパーティーが組めて楽でした。初の野良パーティーでしたが、率直な感想は楽しい!!!1人でやったら硬い敵と戦ってどうしようもないぞ…と思っていたところが、仲間と共に戦うとこんなにも頼もしく、楽しく遊べるとは…!4人で1チーム、徐々にラインを上げて、お互いをフォローしつつ共闘できる。ボイスチャットは使っていませんが、仲間が「この辺で戦おう!」的な動きを見て、なんとなくやりたいことを察しながらプレイできました。相変わらず敵は強いですがwソロに比べて段違いに楽しいマルチプレイですが、一つ気になったのはリスポン地点に敵がいると問答無用でリスキルされてしまうこと。自分はその光景がかなり笑えて楽しかったのですが、さすがに連続して何度もリスキルされると笑えない人もいるのでは…と思いました。復活して即火炎放射器で消毒されるってどうなの!?w気になったところはそのくらいで、あとは難易度がちょっと高いなーと感じた程度です。マルチプレイで気付いたら2時間オーバーと予定より長く遊んでしまった程度には楽しめたので、ギアーズオブウォー等のTPSアクションが好きな人は相当楽しめるのではないでしょうか。※あくまで個人的感想です。次回で3回目、DIVISION最終回となります!いけにえと雪のセツナこちらも2回目前回に引き続きげんじにプレイしてもらいました。過去に「いけにえの旅」に参加していたヨミが1人で行動している…その真意は?という場面。ヨミがなぜ隠れて魔物を退治していたのか、今回の配信で明らかになりました。ヨミ良い人過ぎるやん!兵士の対応が辛辣で非常にもどかしい気持ちになりましたが、その辺はフォローもあり理解を得られて一安心。というストーリーがめっちゃ気になるところでレビュー配信は終了。げんじ的感想はかなりの高評価!まだまだストーリーの序盤なので、今後の展開によって最終的な評価が分かれるかもしれませんが、序盤を遊んでみての感想となります。古きよきRPGを踏襲していることもあって、難しい操作は特に無く、BGMや雰囲気等々含めて落ち着いてプレイできるゲームとして評価できると思いました。また、法器や法石による装備育成、キャラクターカスタマイズ性もやりこみに繋がると感じました。ただ細かいところでいえば、戦闘で誰をターゲットしているのかわかりにくい瞬間があったり(キャラの立ち位置とアイコンの関係でごちゃごちゃになる瞬間が)また落ち着いてできると書いていますが、逆にいえばド派手なアクションはないので、ちょっと物足りないと感じてしまうかもしれません。そんな重箱の隅をつつくようなのを置いておけば、素敵なゲームです。というかストーリーが本当に気になる。いけにえどうなっちゃうのよ!?気になる人には大変おすすめのゲームです。お値段も安いしね!操作性:8/10面白さ:9/10個人的オススメ度:9/10※個人の感想です。来週は引き続き「DIVISION」と「ダークソウルIII」をプレイします。来週もよろしくお願いします!レビューだけだとさびしいので、最近教えてもらった和ビュッフェ情報など畑の厨 善丸 新宿店(はたけのくりや ぜんまる)なんとランチ1000円で和食食べ放題!圧倒的安さ。内装も綺麗で清潔感ありまくりです。ここにオレがいていいのか…そんな気分になりました。和食食べたい人は行ってみよう!ここからはいつもの会員様限定になります! 

    記事を読む»

  • おるる駄文【text:小林】

    2016-03-16 15:30  
    50pt
    1
    毎週水曜日お昼頃更新予定!どうもおはようこんにちはこんばんは。おるるです。レビュー第3回目!今回はDISIVIONと、進撃の巨人となりました。まずは進撃の巨人今回で3回目、レビューは最終回となります。叉焼さんがゲストで遊びにきていたので遊んでもらいましたが、なかなか好印象の様子でした!やはり□ボタン押すだけでアンカー射出から移動までが簡単に操作できて、かつ移動してるだけで楽しい部分が大きいみたいですね。「「馬乗らなくていいのでは?」」二人揃って乗馬を拒否するレベルでしたw採点は「操作性 8/10」「面白さ 8/10」「(個人的)おすすめ度 9/10」点数つけるレビューは初なので多少はね?いやでもほんと、立体軌道装置で飛び回るのは体験して欲しいですね。マジ楽しいです。続いてDIVISION『ディビジョン』はパンデミック(感染症の流行)によって荒廃したニューヨークを舞台にしたマルチプレイオンラインRPG。自律部隊「ディビジョン」のエージェントである主人公は、この地に秩序を取り戻すため、さまざまなミッションに挑んでいく。
    リアルタイムで天候が変化する、広大なオープンフィールドのニューヨークを、プレイヤーは自由に探索することができる。他のプレイヤーとパーティを組んでもよし、1人で探索を進めることももちろん可能だ。
    ※公式HPより引用TPSはあんまりなじみのない私ですが(MGSは…)DIVISION初プレイのファーストインプレッション!いきなりゲームスタートからのミッションスタートからのオンラインからの…チュートリアルもーちょっと親切にして欲しいです!wTPS初めての人だっているんや…!とまあ経験者前提?みたいなゲームと感じました。カバーアクション(物陰に隠れての銃撃戦)やコントローラーが突然しゃべりだすなどのギミックは非常に良い出来かなと思います。あと気になったのは敵がとても硬い!ヘッドショット1発で死なないとは…こんなもんなんですかね?自分はまだ始めたてなので、マルチプレイに乗り込んだら印象が変わるかもしれません。ただダッシュの仕方とか基本的なこともっと教えて欲しかったなーーーー!!!(配信後にちょっと遊んで判明した)ギアーズオブウォーとか好きな人はかなりおすすめかも?ここまで書いてお気づきかもしれませんが、DIVISIONはオンライン専用ですのでご注意を。来週は引き続き「DIVISION」と1週お休みした「いけにえと雪のセツナ」をプレイします。ここからはいつもの会員様限定になります! 

    記事を読む»

  • おるる駄文【text:小林】

    2016-03-09 13:30  
    50pt
    1
    毎週水曜日お昼頃更新予定!どうもおはようこんにちはこんばんは。おるるです。おるるのれびゅ~できるかな。の予定でしたが体調を崩してしまったため遊べていません…申し訳ありません!体調管理をしっかり整えてから再開したいと思います。ちなみにインフルではなかったです。ご心配おかけしました。こうならないよう手洗いうがいで予防しましょう!なのでその辺は割愛、来週はできると思うので今しばらくお待ちを…!来週の配信はDIVISIONと進撃の巨人をプレイする予定です。レビューのこと書かないとあんまり書くことないな!ここからはいつもの会員様限定になります! 

    記事を読む»

  • おるる駄文【text:小林】

    2016-03-02 21:25  
    50pt
    毎週水曜日お昼頃更新予定!今回はめっちゃ遅くなってしまった!申し訳ない!どうもおはようこんにちはこんばんは。おるるです。おるるのれびゅ~できるかな。で遊んだゲームの話をする前にコメントの返信を…>>希望王ホープさんサルベイションサイズは使うのが苦手で…たまには使ってみようかな?>>たけしんさんミリアサ書くことないよーーー?!そんなんでもいいなら適当に書きます!進撃の巨人立体機動装置を使い、縦横無尽に飛び回りながらキャラクターの何倍の大きさもある巨人を倒していくゲームです。今回は2回目!前回はエレン、ミカサと操作キャラが変わっていきましたが、今回はアルミン、リヴァイ、さらに巨人まで操作しました!アルミン原作では戦闘での活躍はほどほどに、的確な判断力、知略を利かせる軍師的な位置づけのアルミンさん。今作でも当然そうなのですが、戦闘になったら一味違う。ステータスは全体的に低く、統率力がとても高い、固有スキル「戦術眼」を持っています。この「戦術眼」がとにかく強い!戦闘中はチームを組んで行動することが可能なのですが、チームメンバーの突撃タイミングは選べません。(決戦の狼煙を使うことである程度操作可能)しかし!アルミンさんは違う!○ボタン一つでチームメンバーが順番に飛んでいくではありませんか!いうなれば人間ファンネル鬼畜キノコですよ彼は…ちなみに歩きながらファンネルしてるだけで巨人を倒せました。リヴァイ人類最強!みんなのヒーロー!でも潔癖症そんなみんな大好きリヴァイ兵長、今作でもかなり強い(ほぼ最強に近い?)です。ステータスも全て高く、覚えるスキルも強力なものばかり。固有スキル「回転切り」は巨人にアンカーを刺した後、接近までの距離が長いと原作でもよく描かれている回転しながら切り払う攻撃を行ないます。攻撃力が高いうえに攻撃判定が周囲に発生?するようで、ターゲットしている巨人の付近にいる巨人にまでダメージが及んでいました。ちなみに他キャラが1500~2000程度のダメージを出すところ、うちのリヴァイ兵長は3000超えのダメージを叩き出していました。なんなのこの人…また、ミカサの連撃は固有スキルかと思っていたらリヴァイも覚えました。人類最強!調査兵団モード等で殺戮を楽しむならリヴァイですね。おすすめキャラです。巨人いやーーまさか巨人がなー!!操作できるとはなーーー!!!そんな巨人さん。巨人の正体はあえて触れません。知ってるかもしれませんが巨人は通常のキャラクターとは違い、アンカーやガス等すばやく行動する手段がありません。しかし、それ以上に強い「回避(兼タックル)」やゲージを溜めて一撃必殺「レイジアタック」など、わかりやすく強い行動が揃っています。もちろんうなじを狙う必要もありません。(殴って潰すので、うなじを狙う必要がない)物理で殴って殺す。何も考えなくてもおっけー!蛮族におすすめ!ちなみに攻撃、回避、投げ、レイジアタック、一部行動にキャンセルが効きます。回避(タックル)>投げ>回避(タックル)>投げ…なんてことも可能。格ゲーだったら友達を無くしそうなコンボも、お一人様ならできる、巨人最高。ほとんどキャラ紹介になってしまった…まさか巨人が操作できるとは思わなかったです。他に前回から通じて新たに感じたことは、アンカーからガス噴出することによる慣性の乗り方など、かなり原作に近づけようと努力しているのは好感が持てます。原作好きなら間違いなくおすすめです。いけにえと雪のセツナその島には、古来より伝わる習わしがあった。
    十年に一度 いけにえ を捧げ、魔物被害を抑制する。
    この いけにえの儀式 により、かろうじて島の平穏は保たれてきた。
    ところが、次の儀式の年を待たずして、
    魔物被害が急増し始めたのだ。
    事態を重く見た島の人々は、例外ではあるものの
    再度 いけにえ を捧げることで魔物たちを鎮めようと考えた。
    いけにえ の名は“セツナ”。
    極めて高い魔力を持つ十八歳の少女。
    いけにえの儀式が行われる“最果ての地”へ、
    “セツナ”は護衛隊とともに旅立ってゆく-。
    ※公式HPより引用なんだか重苦しいストーリーから始まりましたね!こういうの好きですよ!生き死にが関わると云々…長くなるので割愛というわけで今回からスタートした「セツナ」往年のRPGを踏襲したプレイ感というコンセプトを元に作ってあるだけあって、懐かしいの感情が抑えられません。UIも複雑な内容はありません。アイテム、たいせつなもの、装備、素材等々。昔のRPGよろしく、ストーリーが進む、フィールドマップを移動してダンジョンや街にたどり着くetcあーこんな感じだったなぁ。と思いながら遊ぶことができます。戦闘はクロノトリガーのようなATB方式で「たたかう、魔法(連携)、道具」のみ、特別難しい要素はなく、しいていうならセツナシステム(アクション時にタイミングよく□ボタンを押す)くらいです。最近のアクションよりの複雑なゲームは無理だよ!という方におすすめ。BGMもピアノメインで落ち着いています。ただそんな「昔」にかなり偏った作りをしているので、物足りない!という方もいると思います。そういった意味で人を選ぶなぁという印象を持ちました。なんだか両極端なタイトルでした!巨人で爽快感を得るもよし、セツナでノスタルジックに浸るもよし。そんな感じで次回の配信もよろしくな!次回も引き続き「進撃の巨人(3/3終)」と、「いにしえと雪のセツナ(2/2終)」をプレイします。次回で巨人とセツナは終了し、再来週は新タイトルになります。お楽しみに!ここからはいつもの会員様用駄文だー! 

    記事を読む»