文章問題
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

文章問題

2017-05-20 07:52
    いや~あいだ開いちゃった
    書いちゃ消し書いちゃ消しはしてたんですよ?
    ただどうにも暴言気味で…と言い訳はこの辺にしておいて

    文章問題です
    リンゴが3個と、みかんが5個ありました。
    合わせていくつでしょう?

    上のような問題が、苦手な子もいるんですよね
    で、なぜわからないのかを考えてみた訳です

    1.そもそも解くことに魅力を感じない
    まぁ仕方がない

    2.表現方法の多彩さについていけない
    小さな子供に「年はいくつ?」と聞いても答えが返って来ない事があります
    自分の年齢がわからない訳ではなく「今何歳かな?」と尋ねるとちゃんと答えが返ってくる
    そう考えるとこの場合、質問形式によっては回答出来るはずなんですよね

    3.文字を追う事に全力で、内容までは理解できていない
    大人でもたまにありますよね、頭に入ってこないってやつです
    ただこの場合何度も読みかえしていれば、いずれは気が付きそうな感じもします

    4.文章に説得力を求めている
    リンゴとみかんを合わせるってどういう事?ミックスジュースにでもするの?
    足そうが何しようがリンゴはリンゴ、みかんはみかんでしょ?ってタイプ
    点Pが高速で移動する理由がわかれば問題を解けるのか?ってやつです

    5.計算(算数)を文章(国語)で表すことに戸惑っている
    脳の中で国語の分野と算数の分野が互いに独立していて、橋渡しが出来ていない状態、って表現で良いのかな?
    算数とは計算式を解くことであって、国語は文章を読み解くこと。
    算数と国語は違う、そんな先入観

    文章を読み始めると脳の国語の部分が活発になって、脳の算数の部分は小休止
    算数の部分を働かせたら、国語の部分は小休止。文章はたちまち意味のない文字列に
    どちらも使うんだよ、って事をうまく処理しきれない
    この状態だと文章を読み解きつつ計算方法を学ぶ算数の教科書、なんて読んでも理解できないんじゃないかな

    伝わるかな?
    この後「上手く処理するにはどうしたら良いんだろう?」
    に繋がるんだけどね
    正直このレベルのお話なら実生活で慣れることもあるので
    「そのうち出来るようになる」ってのもある意味正解なんだけどね

    誰かに何かを教えるとき、どこまで想定していますか?ってお話でした
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。