• アイマス楽曲大賞 in 2017 ~総合結果 BEST70~

    2018-02-20 20:0092
    皆様こんにちは、初めましての方は初めまして。白山直人と申します。
    2018年1月1日から1ヶ月間開催しておりました「アイマス楽曲大賞 in 2017」の最終結果、
    本日無事に投稿となりました。



    最初に「第1回 デレマス楽曲総選挙」を投稿してから約1年半ほど経過しましたが、今回
    過去最多の5264名ものプロデューサーの皆様に参加して頂けることに。2016が約2500
    名だったので今年もそれくらいかなぁと楽観視していましたが、開催10日であっさりと昨
    年の参加者を超えてしまった時の衝撃と言ったら・・・ 嬉しい半面、絶対に失敗できない
    ぞコレと変なプレッシャーと戦いながらの1ヶ月間でしたよ(苦笑)。動画作成している自分
    からしても今回の動画はかなり有意義なデータの集まりになっていると思っていますので
    是非お時間ある時に見ていただけると嬉しいです(分野別データおよびコメントのまとめは
    こちらからDLできます)。

    ここからは簡単ではありますが各分野別の総評を述べてみようかと思います。動画作成した
    直後の燃え尽きた状態で書いていますのであまり内容がない文章になっていると思いますが
    暇つぶしにでも読んでみてください。

    <1. 総合結果 BEST70>
    上位70曲の内訳はアイマス:7曲, デレマス:20曲, ミリマス:22曲, SideM:21曲という結果
    に。昨年は綺麗にTOP4が各シリーズで構成されていましたが、残念ながら今年はアイマス
    が少し遅れとる形に。今回男女比がほぼ半々という例を見ない状況のため、どちらのPか
    らも人気を得られることが上位獲得への道だったと思います。男女ともに圧倒的な人気を誇
    った「Reason!」の圧勝を見ればそのことがよく分かるかと。ほぼ毎日結果集計を行ってい
    ましたが、初日から不動の1位だったのでどこまで伸びるかが楽しみで仕方なかったです。
    最終的に2位と1500P以上差を付けることになるとは。全シリーズ越境の総選挙でもかなり
    上位に行けるでしょうな。・・・頑張って企画進めなくては。

    <2. 男女別 BEST70>
    男性Pミリマス女性PSideMの楽曲が上位に来やすい傾向に。残りのシリーズは比較
    的性別差は小さかったように感じます。楽曲数本当多いので名曲でも聞き逃している楽曲
    がある方も多いと思います。今回の投票時の感想にもあったので、来年からは投票対象曲の
    簡易なメドレーとか作って楽曲に触れることのできる機会作ればまた結果変わってくるかも
    しれませんね。
    ・・・後、個人的にはSideMの男性Pからのソロ曲TOPが「ROMANTIC SHAKER」だった
    に思わずクスリと来てしまいました。エンジェルくん量産するのも納得ですね(笑)

    <3. メインプロデュース業別 BEST50>

    今回のような越境企画のためにあるような分野。分かりきったことではありますが、シリー
    ズと一致した楽曲が上位に来やすくなっていました。特徴的なのはミリマス楽曲の順位が
    ほぼアイマスPミリマスPでほぼ似通っているとうこと。同じ765事務所所属ということ
    を考えると、これもまた予想通りの結果と言えますか。
    そんな中でミリマスP以外の1位を獲得した「Reason!」は凄いとしか言い様がないですね。
    流石は各事務所を彷彿させる歌詞が散りばめられているだけのことはありますな。

    <4. P歴別 BEST50>
    毎企画のおまけで一番制作がめんどくさい分野(苦笑)。おまけpartの制作時間のほとんどは
    ここに費やしていたりします。1年未満のSideM(アニメ)人気やP歴が長くなるほどアイ
    マス曲が上位に来やすくなるなど分かりやすい結果もあれば、古参Pがミリマスを指示す
    る傾向にあるという結構意外な結果も。10年以上の最古参Pの結果が各シリーズの有名どこ
    ろを抑えているような形になっていたのも印象的で、大変ではありましたが分析していて楽
    しかったです。
    ・・・本当作るのメンドくさい点だけはどうにかしたいですけど(汗)

    <5. 3P票率 BEST30>
    男女比ほぼ1:1ということから今まで以上に興味深い結果となった分野。中間発表時から参
    加者が3倍以上になっていたこともあり、結構結果が変動していましたが、やはり女性Pの
    SideM曲に対する3P票率の高さは変わらずでTOP10独占してましたよ。基本的に総合結果
    で上位に来る曲はこの分野では上位になりにくいはずなのですが・・・「さよならアンドロ
    メダ」「Brand New Theater!」「Reason!!」といった総合上位が平然と3P票率でも
    上位にいて驚きました。特に「Reason!!」については一時期3P票率が総合でも35%超えて
    ましたからねぇ。そりゃぶっちぎりの1位になるわけですよ。

    <6. 制作者別 平均P BEST25>
    制作者ごとの担当曲数の幅が大きすぎるので今回は担当した曲の平均Pという形で集計して
    みました。名だたる制作者が上位にランクインしている中、20曲以上担当していても入選
    している松井先生と真崎先生の異質さと言ったら・・・。これからもどんどん名曲を生み出
    していって欲しいものですね。

    <7. CD別 平均P BEST15>
    中間で散々オリピ04が名盤と言われていたので2曲以上収録されているCDを対象に平均Pを
    集計してみました。案の定上位に来てましたね04(笑)。他にも全曲ランクインしていたLTF
    02や1位の「Reason!!」を収録しているANIMATION PROJECT 01などもしっかり入選。
    これからプロデューサーになられる方に勧める時の一つの指針になるかと思います。

    他にも語りたいこともありますが、ここらで考察を終えさせていただきます。皆様なりの
    考察とかして貰えるとうp主として非常に嬉しいです。

    今年も企画動画定期的に投稿していきます。また企画始まりましたら参加していただけると
    有難いです。それではお付き合いいただきありがとうございました。2018年もよろしくお願
    いいたします!

  • 広告
  • アイマス楽曲大賞 in 2017 ~投票対象一覧~

    2018-01-01 00:0011
    新年あけましておめでとうございます! 白山直人と申します。
    昨年は『アイマス楽曲大賞 in 2016』『第1回 ミリマス楽曲総選挙』
    『第2回 デレマス楽曲総選挙』と3つの企画に参加 & 視聴していただき誠に
    ありがとうございます。

    2017年を振り返ってみると、各シリーズで様々な展開があり、それに伴って
    多くのアイマス関連のCDが発売されました。今年最初の企画ではそんな2017年
    に発売 or 配信された楽曲を対象とした人気投票を行っていこうと思います。
    題して・・・
    『アイマス楽曲大賞 in 2017』!!!



    2017/1/1~12/31
    までにFull音源版が発売 or 配信されたアイマス関連の楽曲
    (148曲)に対する
    人気投票企画です。
    投票対象曲から最大12曲(3P:1曲/2P:1~3曲/1P:1~8曲)に投票して頂き、
    その合計Pでランキングを作成いたします。


    投票期間は2017/1/12017/1/31投票の際の注意点は以下のとおりです。
    ①回答は全2ページ。ページ間の移動はページ下部の「次へ」or「戻る」をクリック
    ②カバー曲、歌い手違い、アレンジver.等はカウントしていません。
    ③一部2016年初出の楽曲があります(KR関連)
    ④投票は1ユーザー1回とさせていただきます。
    (重複投票が判明した場合、2回目以降の投票結果は全て無効とさせていただきます)

    以下に投票対象の一覧を掲載しますので投票時にご利用ください。

    <A. アイドルマスター(5枚/12曲)>
    A001 紅白応援V(ビクトリー)
    A002 BRAVE STAR
    A003 CRIMSON LOVERS
    A004 聖炎の女神
    A005 Light Year Song
    A006 Funny Logic
    A007 ブルウ・スタア
    A008 ToP!!!!!!!!!!!!!  
    A009 Blooming Star
    A010 虹のデスティネーション
    A011 始めのDon't worry
    A012 LEMONADE

    <B. シンデレラガールズ(23枚/44曲)>
    B001 Yes! Party Time!! 

    B002 BEYOND THE STARLIGHT
    B003 スローライフ・ファンタジー
    B004 Frozen Tears
    B005 EVERMORE
    B006 ラブレター
    B007 メルヘン∞メタモルフォーゼ!
    B008 薄紅
    B009 追い風Running
    B010 One Life
    B011 祈りの花
    B012 Treasure☆
    B013 Jet to the Future 
    B014 たくさん! 
    B015 キラッ!満開スマイル 
    B016 ぴにゃこら太絵かき歌
    B017 エチュードは1曲だけ
    B018 あんきら!?狂騒曲
    B019 Neo Beautiful Pain
    B020 SUN♡FLOWER
    B021 きらりんロボのテーマ
    B022 命燃やして恋せよ乙女 
    B023 マイ・スイート・ハネムーン 
    B024 銀のイルカと熱い風 
    B025 とんでいっちゃいたいの 
    B026 夏恋 -NATSU KOI- 
    B027 CoCo夏夏夏 Holiday 
    B028 Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~
    B029 わたぐも 
    B030 秋風に手を振って 
    B031 Halloween♥Code 
    B032 さよならアンドロメダ 
    B033 空想探査計画 
    B034 Blooming Days 
    B035 情熱ファンファンファーレ
    B036 サイキック!ぱーりーないと☆
    B037 Virgin Love 
    B038 秋めいて Ding Dong Dang! 
    B039 ツインテールの風 
    B040 White again
    B041 Frost
    B042 冬空プレシャス
    B043 恋が咲く季節 
    B044 always

    <C. ミリオンライブ(10枚/35曲)>
    C001 Raise the FLAG
    C002 P.S I Love You
    C003 プリムラ
    C004 待ちぼうけのLacrima
    C005 brave HARMONY
    C006 リフレインキス
    C007 Sweet Sweet Soul
    C008 メメント?モメント♪ルルルルル☆
    C009 永遠の花
    C010 Starry Melody
    C011 Brand New Theater!
    C012 インヴィンシブル・ジャスティス
    C013 ローリング△さんかく
    C014 地球儀にない国
    C015 祈りの羽根
    C016 瑠璃色金魚と花菖蒲
    C017 未来系ドリーマー
    C018 プリンセス・アラモード
    C019 HOME RUN SONG♪
    C020 ロケットスター☆
    C021 CAT CROSSING
    C022 ハミングバード
    C023 Come on a Tea Party!
    C024 満腹至極フルコォス
    C025 Only One Second
    C026 To...
    C027 SING MY SONG
    C028 FairyTaleじゃいられない
    C029 AIKANE?
    C030 スポーツ!スポーツ!スポーツ!
    C031 ART NEEDS HEART BEATS
    C032 ENTER→PLEASURE
    C033 あめにうたおう♪
    C034 Angelic Parade♪
    C035 Princess Be Ambitious!!

    <D. SideM(15枚/46曲)>
    D001 約束はドリーミングフライト
    D002 サイコーCOUNT UP!
    D003 Piece Montee
    D004 ふわもこシフォンなゆめのなか♪
    D005 Undiscovered WORLD
    D006 Beyond The Dream
    D007 ROMANTIC SHAKER
    D008 Because
    D009 流るゝ風の如く ~和敬清寂~
    D010 フェイバリットに踊らせて
    D011 Sanctuary World
    D012 “W”onderful Tactics!
    D013 威風堂々と
    D014 RULE ~牙ヲ穿テヨ~
    D015 ほっぷ・すてっぷ・ハイ、しーぷ!
    D016 Sweep Your Gloom
    D017 HAPPY×HAPPYミーティング
    D018 青春!サティスファクション
    D019 GO AHEAD SMILE!
    D020 漢一貫ロックン・ロール
    D021 ROAD TO THE FUTURE
    D022 Flowing Freedom
    D023 Genesis Contact 
    D024 BACK FLIP☆EMOTION
    D025 ナツゾラRecords
    D026 A CUP OF HAPPINESS
    D027 その場所へ行くために-KEEP ON FIGHTING-
    D028 …掲げよう、偽りなき自分を。
    D029 Cherish BOUQUET
    D030 Genuine feelings
    D031 Learning Message
    D032 ハートフル・パトローラー
    D033 HANAMARU LIFE
    D034 Reason!!
    D035 流星PARADE
    D036 夏時間グラフィティ
    D037 DIVE to GRAVITATION
    D038 魔法のステアー
    D039 PRECIOUS TONE
    D040 “W”orldwide Ambitions!
    D041 THIS IS IT!
    D042 ワンホール=ワンダーランド!
    D043 TOMORROW DIAMOND
    D044 From Teacher To Future!
    D045 AFTER THE RAIN
    D046 冬の日のエトランゼ

    <E. アイドルマスターKR(5枚/11曲)>
    E001 DREAM
    E002 ACACIA
    E003 One For All
    E004 Lost in the Summer
    E005 Memories
    E006 Super Girl Magic
    E007 Attention
    E008 PINGPONG GAME
    E009 Wanna be your Star
    E010 Growl
    E011 2nd Confession
    E012 NOT END…BUT AND !!
    E013 Let's get started

    沢山のプロデューサーの皆様のご参加をお待ちしております。
  • 第2回 デレマス楽曲総選挙 最終結果 総評

    2017-11-28 17:00102
    皆様こんにちは、初めましての方は初めまして。白山直人と申します。
    9/3~10/31まで開催していた『第2回 デレマス楽曲総選挙』、本日無事に最終結果を
    投稿することができました。


    第1回の時と同様に「総合結果」「P属性別」に分けて投稿しております。2つ合わせて
    100分超えていますが、お時間あるときに見ていただけると嬉しいです。

    またこちらに分野別にまとめたデータ置いていますので、ご自由にDLしてみてください。

    ここからは簡単ではありますが、各分野における結果についてうp主なりの総評を
    述べていきたいと思います。

    <1. 総合結果 BEST100>
    第2回から追加された楽曲がBEST100のうちの1/3を占める結果に。TOP10だけを見ても
    4曲が新曲になっており、この一年で良曲がどんどん生み出されていることを改めて実感
    しました。一方で「ミツボシ」や「Tulip」といった前回からの人気曲が上位をキープして
    いることもあり、新旧入り混じったランキングになっていたのではないかと思います。
    全体を通して見るとLIVEやデレステで披露された曲の上昇っぷりが凄かったので、第3回
    実施時にはまたガラリと結果が変わるのではないかと今から楽しみにしていたりします。
    開催しましたらまた参加していただけると嬉しいです。

    <2. CuP BEST70>
    MVで多くのプロデューサーを驚愕させた「ラブレター」が「S(mile)ING!」を抑えて堂々
    の1位に。第1回の時と比べると属性に一致した楽曲の人気がかなり上昇していたと感じ
    ました。全体曲が他の属性と比べると高めの順位にあるという特徴も健在。やはり突き詰め
    るとアイドルソングはCute感の強い楽曲が多いということなんですかね。

    <3. CoP BEST70>
    第1回の結果から1~4位が全く変動していないという何とも分かりやすい結果に。
    前回同様いかにもCoolという感じのカッコイイ楽曲が多く選ばれていました。
    CoP2連覇を達成した「Trancing Pulse」ですが、第3回には「さよならアンドロメダ」や
    TP待望の新曲「Trinity Field」といった話題曲が登場。3連覇を達成できるのか興味深い
    ところです。

    <4. PaP BEST70>
    CuPとは逆にポジパのユニット曲「情熱ファンファンファーレ」を抑え「ミツボシ」が
    2年連続のPaP首位曲の座をキープ。40%近くのPaPが「ミツボシ」を選択していたこと
    からもPaの代表曲と言えばやはりこの曲なんだなぁと改めて思いました。
    ・・・というかちゃんみお上位の曲歌いすぎなんだよなコレ(驚愕)。

    <4. 属性なしP BEST70>
    3属性Pと比べるとALL属性の楽曲の人気が高く、そこに各属性の上位曲が合わさっている
    という感じの結果に。その中でも特にサプライズ満載で登場した「∀NSWER」の人気っぷ
    りが凄かったです。第3回までの間に同等以上のサプライズ曲が現れるのかがちょっと
    楽しみですね。

    <5. 男女別 BEST50>
    男性Pが全体の8割程のため、総合結果とあまり変わりがないので今回は割愛させていただ
    くとして、女性Pの結果を見てみると志希、奏、飛鳥関連の楽曲の人気が高いのが印象的。
    特に「秘密のトワレ」は前回も女性P3位という好成績でしたが、今回とうとう1位にまで
    躍り出ました。カバー曲の「女の子は誰でも」の人気も高く、SMシリーズでのソロ2曲
    目が同路線でいくのかそれともガラッと雰囲気を変えてくるのか気になるところです。

    <6. 3P票率 BEST50>
    中間の時から少し変動があり、「ミツボシ」ここでも首位を獲得。全体的に見るとCM
    またはSMのソロ曲が多くランクインしており、ソロ曲に対する思い入れの強さが現れて
    いるかのようでした。・・・こうして見ると『第1回 ミリマス楽曲総選挙』の同分野
    で全体曲の「Thank you!」が1位とってたのって凄いことなんだなぁと思いましたよ。

    <7. アイドル別 平均P>
    前回とは違い今回は「アイドル別の獲得P/楽曲数」でポイントを算出。算出方法上、
    楽曲数の多いアイドルが不利になるはずなのですが・・・本当、ちゃんみおには驚きを
    隠せませんよ。これで次回からは「Tulip」や第6回総選挙曲も追加されますからねぇ。
    本当、名曲しか歌わないアイドルですよちゃんみお。他には奏、志希の2人がソロ曲持ち
    中では唯一の総合TOP10入り。ぶっちゃけこのらへんの娘の画像すぐ足りなくなるので
    制作側としては困るんですけどね(苦笑)

    他にも語りたいこと色々ありますが今回はこの辺りで終わらせていただきます。何かしら
    の形で皆様なりの分析や感想とかして教えていただけたらうp主として嬉しい限りです。

    次の予定ですが2018年1月1日から「アイマス楽曲大賞 in 2017」を1月1日から開催
    予定です。またのご協力をお待ちしております。それではお付き合いいただきありがとう
    ございました!

    ・・・最後になりましたが、
    「Radio Happy」1位おめでとうございます!!!