【牛乳石鹸】笑えない失敗ほど、いずれ笑える…らしい【良い石鹸】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【牛乳石鹸】笑えない失敗ほど、いずれ笑える…らしい【良い石鹸】

2017-08-18 00:33
  • 32



 ニュースサイト観てたらなんか、話題らしい炎上CM。

 お肌すべすべ(当社比)牛乳石鹸のCMが共感できない、
何が言いたいかわからんって炎上中なんだってさ、まあ、動画観てみれば、
批判も、擁護も、どっちの意見も分かる気がする、さ、洗い流そ。



 冷た〜い、冷た〜〜い、くら〜〜〜いCMだわ。

 このCMで温かいのは『お風呂のお湯』だけじゃないですか、せめて、
子供が背中洗い流して終わる、子供が許したならいっかってママも怒り収まる、
親父は親父、俺は俺って思い直して、一緒に風呂から上がる…で終わればいいじゃん。

 何だかんだ自分で洗い流してるつもりでも、家族に洗い流して貰ってたんだよな、
頑固な親父に対して俺がそうだったようにってことでしょテーマ、違うのか?
じゃあ、どっちかが流す(許す)シーン映さなきゃダメじゃないのかな…。

 なんかネガティブなものを自分で「洗い流す」って事ばかり際立って、
誰かのネガティブな物を「洗い流してあげる」ってポジティブなメッセージが薄いよね。
怒られてた後輩と飲み行くのもそういうつもりだったんじゃねえ〜のwでも伝わんね〜よ。
登場人物の行動がいちいち自分勝手にみえるから、共感より不快が先立つんだと思うよ。

 だって、自分の自分勝手な行動にムカつかないでしょ?
 他人の自分勝手さには不愉快で腹立つけどさ、この炎上はそんな感じするな。

  

 嫁さんが中途半端だな「言い訳より酒臭いから先に風呂入ってこい」位、
旦那を尻に敷いてる感じのほうが嫌味が無かったかもしれない、旦那は暗すぎ、鬱かよ。
それで良いパパ?伝わりません、浅いリアリティってツッコミ入れたくなるからね大概。
辛気臭い、奥歯物挟「このCMはこう!」とズバッと表現できない、歯茎のむず痒さの様。
感じる事は多くていいけど、それはテーマやコンセプトが、
キチンと伝わってこそなんじゃないのかな…と、素人目で観て思います、ガンバレ乳牛石鹸。

 脇(脇役)が甘い、というか臭い、さ、洗い流そ(オ、オチた…)。

広告
他22件のコメントを表示
×
>>18
う〜ん、自分はこのCM、自罰的な主人公が「いつも良いパパ今日はちょっとグレてみた編」だと感じてて、
肝心オチが印象弱いせいで、尻切れトンボで傲慢な印象が残ったままになるんじゃないかと、敵意は特に感じません。
2ヶ月前
×
>>20
なんで石鹸のCMで旦那側?とオレも最初思ったけど、従来のCMを自ら口説きに行くナンパと喩えるなら、
このCMは、黙ってても引く手数多のイケメン的なCMを目指した、でも言葉足らずでの余り苛つかれ嫌われたって感じかな。
石鹸でこういうCMにしようとした心意気は素晴らしいCMだと思いますよ、嫌味じゃなくてね。
2ヶ月前
×
>>21
違うなあ〜根本的な価値観がオレとはまるで…。もっと、もっとと、
良いパパ・夫になろうって考えすぎてきた受け入れすぎてきた、それは頑固親父へ反骨、
反面教師からだった、中盤までは君の言う通りそうだと思うよ、じゃあ何故、
子供の誕生日に帰らなかった?ここに俺は重点置いてんの!君と違って。

理想じゃなくてコンプレックスだった、
家庭を持ち父親になって分かったこともある、
自分が思い込んで努めてきた理想は、なってみると結構しんどい。
そこで今まで反面教師にしてきた親父を思い出すわけだ、羨ましいなってさ。

偽りの理想の奥にある、疲れた「現在の自分」が求めてる理想が、
頑固親父の姿なんじゃないのって言ってんだよ俺は。
たまにはグレてみたくなった、現状に抗ってみたくなったんだよ。
だから電話にも「出られなかった」んじゃなく「あえて出なかった」。

親父が与えたものはあるじゃない。何で主人公は、
親父と一緒に風呂入って背中流す思い出を思い出せたの?
「一緒にいた記憶・思い出・時間」があったからだよね。
一方で、自分なりの親父みたいな親父をやってみて、
結局家族を傷つけ子供に寂しい思いさせた、やっぱ気持ちの良い行動ではない。

子供の頃の自分と重なったんじゃねえのw 
しかも、我慢してきた自分の記憶付きだから強烈だと思うよ。

コンプレックスや強迫観念でする行動に決定的に足りないものがある「自信」ね。
自信がないから思い込んで、追い詰めて、外れないように矯正しながら継続する。
自分で一日ダメ親父やってみて、今まで自分がやってきた理想のパパ像に自信持てたんじゃないの〜。

「背中」だけで与えてくれてるじゃん、じゃあ自分も一緒に居てやらなきゃな、
誕生日に早く帰らなかった事を風呂で猛省するわけだ、さて、

彼が洗い流したものはなんだろうね。と、超・好意的に俺は解釈したんだよ。


・・・・・・・・・・・・・あ、最後に言っとくけ、君2アウトだからね。
2ヶ月前
×
>>26
>偽りの理想の奥にある、疲れた「現在の自分」が求めてる理想が、頑固親父の姿なんじゃないのって言ってんだよ俺は。
まず現実的に考えて、そんな今の社会常識から逸れた方向へと思考を向けたCMを作ると思いますか?
なぜまず先に「『主人公が結局のところ昔気質の父親のようになりたいと思っている』CMを作りたいと制作側が思った」と考えられるのかが甚だ理解できません。その時点で主人公が「現代の理想の父親像を洗い流した」と解釈するのは異常です。

しかし僕も言葉足らずでした。
>親父が与えたものはあるじゃない。
とありますが、僕が言いたかったのは「(主人公が)父親として与えることができたものなんて見当たりましたか?」です。
そこにおいて貴方も言うように「父の背中」というもの1つでも与えることができていた主人公の父と、なにも与えることができていない自分とを比較し、「もしかして親父のやり方って合ってたのかな...」と薄っすら思ってしまうが、それまでの失敗とその迷いを石鹸で洗い流し、「(現代の)良い父親」へ向かい続けることをなんでもない1日1日の中で決意する、というストーリーですよ?

>「一緒にいた記憶・思い出・時間」があったからだよね。
「父の背中を思い出す」理由としてそれが導き出されるのはさすがに論理の飛躍では?「父の背中」といえば「自分をしっかり保っている」「大黒柱」「頼りになる」あるいは「我を通す」という類のものであって、それが直接「一緒にいた時間が長い」と解釈するのは無理やりすぎると思いますが。

なので「主人公が昔気質な親父を理想としている」から「長く一緒に居てあげるべき」、だから
>じゃあ自分も一緒に居てやらなきゃな、誕生日に早く帰らなかった事を風呂で猛省するわけだ
という結論に至るのはおかしいわけです。さすがにそれはあの背中を流す描写だけで妄想しすぎだと思います。

>・・・・・・・・・・・・・あ、最後に言っとくけ、君2アウトだからね。
別に僕は野球か何かのスポーツをここでしているわけではないので、あのCMのように言葉がもうちょっとないと意味わかんないですね。

僕がこうして言うのは、誤解されてその上内容を酷評して広められるなんてことが起きたら、このCM製作者があまりにも気の毒でならないからです。誤解を与える表現があったのも確か、"広告"としての効果として良くなかったのも確か。ですが、内容すら精査できずにCM全体の批判をするのはあまりにひどいと思うわけです。
2ヶ月前
×
>>27
俺の書いた事ってそんなに難しいのかな、
俺の文章ってそんなに伝わらない文章なのか。
俺のNo.26のコメ読んでなんでそういう解釈になるの、
戦慄した、悪寒がしたわ、マジでw

狙ってやってるならコントロールいいね大したもんだよ、
今夜はホームベースを枕にして寝るわ。

てむてむくん、何度もコメントありがとう、長い文章書いて疲れたろう。
僕も疲れたんだ…。何だかとってもネロいんだ…。
2ヶ月前
×
>>28
難しくもなく、論理が飛躍している点が見え透いていたので「ここおかしいですよね」って言っただけですよ。
そこが曲解しているのにあなたはこのCMを酷評する資格があるんですか?って

僕としてはそんな内容を誤解したままCMを酷評するような記事はなくなるべきだろうなぁと思うのですが、その指摘された間違いに対する論理的反論を放棄してまでもその記事内容をを発信し続けるというならば、僕にはもうお手上げです。対抗言論の放棄、お疲れさまでした。この記事がもし僕が言うようにおかしくて、そのおかしさにあなたが気づいた時が来れば、自ら削除が行われることを願っています。
2ヶ月前
×
>>29
威勢の良い魚がかかったのに勿体無い、削除しないよぉw
まず前提、この主人公は作中3段階の変化があると考えてる。

1.無理してる良いパパもどき(親父の反面教師デフォ)
2.我慢が祟ってちょっと反抗期(親父を模倣するも失敗)
3. 今までの良いパパしてきた事を誇れる自分
  +ちょっと親父を理解できた現在の自分
  
自分の葛藤のなか、古・新、今・昔のマイナスとマイナスが
相殺されて気持ちのモヤモヤが少し晴れた時、残って見えたのは、
頑張って良い人・良いパパ・良い夫してきた自分の実績と人柄と家族。
前時代的親父の良い所、現代的な良いパパの良い所は継いで、
それをこれからはもうちょい楽な心構えで親父できるかもって進歩。

自信が無いやつには憧れない、親は子の憧れでありたいもの。
君と俺の意見は「良い父親を目指している」って点では
ニュアンスは違えど同じなんだっての、俺のはニュアンス変えろって話。
それも何故か全く解ってくれないよね〜ニポンゴ・ムヅカシネ。

>そんな今の社会常識から逸れた方向
>「現代の理想の父親像を洗い流した」
さて、彼が洗い流したのは何だったんだろうねって答え、
上の二行が俺の見解だと思ってるわけだからね、キミはwww

何かを与えてやれたとか、与えてやれてない…なんて、
そんなの親の傲慢だわ、親が分かるわけ無いだろw
何を受け取るかは『子供次第』ってのを、
主人公自身が反面教師にしてまで経験してるだろうに、はぁ…。

そこからなんですかぁ?キミはぉ…。

一緒にいれば話をするだろうし、何かを共有するだろう。
親父の背中を流す、これ一つにだって大人になって思うことがある。
語る事もそうだが、背中を見せる=ヒントを多く残してやる。
答えは時代にどうしても合わなくなり劣化してしまうけど、
ヒントは、答え出す人間が新しければ時代に沿った答えを出すもの。
反面教師も立派な見本、長さより印象的な瞬間、それを生む機会。

※27の後半はさ、自分に向かって書いたんでしょ?
夜なべしたんだ俺は消せないよぉ〜、キミみたいなの「だけ」に
向けて書いたレスじゃないのものぉ〜俺のブログだし、
キミは『ゲスト』だし、他にも客来てる、理(わ)解(か)る?
2ヶ月前
×
>>30
>2.我慢が祟ってちょっと反抗期(親父を模倣するも失敗)
ん??まずこの状態変化を示すような描写が本編で見当たらなかったのですが、それは一体どの部分でしょうか。個別具体的に教えてほしいです。

もしそれが「子供の誕生日に帰らなかったこと」であり、あなたの言うことが正しいのであれば父の背中を思い出した順番からしてもその反省は少なくとも飲みからの帰りまでに発生するはずであり、帰った瞬間「飲みに行ってゴメン!」と、激しい反省に伴う謝罪があるはずです。猛反省した割には明らかに風呂後の謝罪は軽すぎるでしょう。(まずなぜ風呂後なのか意味不明ですし。)あの謝罪は「そもそも部下との飲みが主人公としては正当な理由であったにも関わらず、妻に責められたことに対する理不尽感(及びパーティを遅らせまいとする心)から追及をブチ切ったことに対する謝罪」であるという見方の方がどう考えても合理的だと思います。

また結局として、もしあなたの言うような内容であれば、昔気質の父の行動(どれを指すのかはわかりませんが)をある程度肯定しているわけで
>そんな今の社会常識から逸れた方向
であることは間違いないと思いますよ。

しかし「現代の理想の父親像を洗い流した」という提言はあなたの言うことに対する解釈としては少し踏み込み過ぎたものだったのは確かなようなので、それについては撤回させていただきます。(しかしながら「前時代的親父の良い所、現代的な良いパパの良い所は継いで」いるという時点で現代理想像に対するコンプレックスを洗い流したと言えることもできそうですが。)過度な推測、申し訳ありませんでした。

ですがそれでも、あのCMがあなたの言うような内容なのであれば、この主人公はこの日だけで
「それまでの自分が背負いこんでいた『父とは反対の理想像』に絶望して逃避、からの父の姿を思い出して自分の父親としての方向性を(父を反面教師として見ていた状態からは明らかに)転換させた」
ということになります。これはさすがに主人公にとっては動画説明欄にあるような「なんでもない日」ではなかったのではないでしょうか。大きく考えを変えた、重要な日になると思うのですが。

それから、
>何かを与えてやれたとか、与えてやれてない...なんて、そんなの親の傲慢だわ、親が分かるわけ無いだろw
とありますが、当然主人公は分からないわけですが、"製作者が"「主人公が与えることができている」という描写を描いているシーンはあったか?って話です。そこの次元を混同しながら製作者を批判するのはあまりにも製作者が報われないなぁと思います。

主人公は「自分が何か一つでも与えられているのか不安に思う(=わからない)」、故に自分が子供だったころの視点を思い出せば「自分の父は『父の背中』を与えていてくれたんだな」と思うわけです。で、そこで僕はその後もこのCMの製作者は「『この主人公が何かを与えることができているシーン』を作っていないよね」と言っているのです。この主人公が自分の実績を自認してるかどうかの話なんて一切していないんですよ。

僕としてはそれこそ
>そこからなんですかぁ?キミはぉ…。
って感じですが、世間の皆さんもそこで躓いているようなので、説明なしにはわからないことだったんでしょうかね...

それから
>一緒にいれば話を〜それを産む機会。
までの内容ですが、やはりあの短いCM内で主人公が「現代社会の強迫観念に疲れたが故に反抗的になり部下と飲みに行き、しかし父の背中を思い出せば父親としては子供に対してヒントを多く残す(?)必要があることを思い知ったので帰らなかったことを反省する」という裏の心情を読むのはどう足掻いても無理がありますし、やはり「反抗的になり」という描写が見当たりません。現実ではそういうことがあったとしても、このCMにその意図を伝えるヒントは一切なかったと思います。(さらに言えば部下と飲みに行く前に頼まれた買い物に行った意味もわかりません。総じて矛盾しています。)

で、
>※27の後半は〜理(わ)解(か)る?
までの内容が大体理解できなかったのですが、なんにせよ少なくとも内容を誤認したままの作品批判なんてものがあればそれは在るべきではないでしょうし、その事は僕がゲストだろうがホストだろうが他にゲストが来ていようが変わりませんよ。

僕としては僕の言うことが間違っており、あなたの言うことに真意を見出すことができれば発言の撤回とともに謝罪をして回り、作品の正確な批判を行いたい所存なのですが、いかんせんあなたの言う内容にそういった整合性を見出せませんので言い続けている次第です。
2ヶ月前
×
>>31
>発言の撤回とともに謝罪をして回り
謝罪して回らきゃならないほどマルチポストしてるんだなw

>作品の正確な批判を行いたい所存なのですが
え、何?俺の意見に納得できたら今度は批判するわけ?
俺は君みたいなのも一応お客だから相手にしてるけど、今の意見もそう、
その批判を誰が読むの?君は評価が覆るほどアクセスを持ったブロガーなの?
説得力ある文章書くアクセス持ってる人間の発言ならカッコイイ発言。
皮肉の枕言葉のつもりで言ってるんだろうけどさ。

>世間の皆さんもそこで躓いているようなので
自分で全部の答え言ってるじゃん、でもその世間を納得させるのは君の役目?

じゃあ、なんで世間の多くの人は躓いちゃったんだろうね、
その一方で、なんで君は躓かなかったんだろうね。

世間の人は、地に足のついた生活してるからじゃない?

良いオチ付いたからからもう相手しないよwごめんね。
楽しかったよ、何度も熱心なコメントありがとう。
2ヶ月前
×
>>32
別に僕のことはどうだっていいですけど、僕がどういう人間かってだけで内容は変わりませんからね。
最終的にも内容には言及せず、結局は僕自身に対する非難で終了。反論は無しときた。僕の書いた文章を読む忍耐力が無いって言いたいなら最初っからそう言ったほうがいいですよ。

>作品の正確な批判を行いたい所存なのですが
え、何?俺の意見に納得できたら今度は批判するわけ?
俺は君みたいなのも一応お客だから相手にしてるけど、今の意見もそう、
その批判を誰が読むの?君は評価が覆るほどアクセスを持ったブロガーなの?
説得力ある文章書くアクセス持ってる人間の発言ならカッコイイ発言。

だから僕としてはそのあなたが「説得力ある文章」を書いていないにもかかわらず、「アクセス」を幾分か「持って」らっしゃるんで、CM製作者にとってはきっと世辞辛い世の中だろうなあと思いますよ。せめて論理的に批判点を言えるような人に批判されるならまだしも...可哀想です。
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。