• 轟雷のフールフールLv15 感想

    2017-01-05 02:52

    さて2度目のフールフール復刻にてついにLv15をクリアできたので、動画を見ながら感想をば。


    開幕はウズメ→ハナ→ドルチェ→クルルと置いて、眷属を掃除。
    この編成であれば、ドルチェだけで十分に掃除可能。当然、ドルチェのスキルは即点火。
    コストが溜まり次第ミルノを置いて、即点火し、お立ち台のブーに対して攻撃を開始。ウズメのスキルもミルノに合わせる。


    カミラ→リオンと配置し、お立ち台に対する攻撃準備。
    リオンは剣デーモンの雷を食らうので、カミラ、クルルのスキルを点火して対応。
    コストが21になった時点でリオン点火。
    本当は王子配置まで待ちたいのだけれど、これ以上遅れるとその後問題が出てくるので、これが限界。
    コストが23溜まり次第、即王子を配置して、ハナも点火。


    左から来るデーモンは王子とミルノを点火して対応。
    ドルチェも再点火可能になるので、とりあえず点火しておく。
    お立ち台右のデーモンの射程が切れたらマーガレットを配置。すぐに右から黒デーモンが来るのでマーガレットを点火して対応。


    黒デーモンに続いて右から剣デーモンが登場するので「マーガレットが2回攻撃をしてからハナ点火」
    ハナの点火が早すぎると、左から来る剣デーモンが苦しくなるので、超重要ポイント。
    ハナに続きウズメも点火。
    またマガレは剣デーモンの雷を2回耐えるHPがないので、1発雷をくらったらレオナのスキルを点火して保護。
    左から来る剣デーモンは当然リオンで対応。
    レオナのバリアの機嫌次第で王子やリオンが危険になるので、カミラのスキルでいつでもフォローできるように準備しておく。
    仮にカミラのスキルなしで倒しきれたとしても、賢姉の祈りを3段階目にするために点火しておく。


    剣デーモンを倒したら、ハナとマガレ撤退→フレデリカ、団長と配置。
    左から飛行デーモンと眷属が現れたあたりで、次の点火を考えてミルノを早めに点火しておく。
    またコストが50になったらフレデリカも点火。
    この後はレオナが常に危険な状況が続くので、いつでも自分のスキルで回復できるように準備しておく。
    このあたりはアドリブが必要になるポイントで難しい。


    右からメイジデーモンが現れたら、団長ドルチェで対応。
    レオナはリオンにスキルOKが出た時点で撤退。キキョウと代わる。
    コストが84になったらウズメ点火。
    左のメイジデーモンを倒すのは本当にギリギリなので、射程に入る前からリオンを点火しておく。


    メイジデーモンを倒せたら、リオン撤退→即ライチをフールフールに差し込んで足止め。
    右の灰デーモンを倒したら、団長撤退→王子の左にシノ配置即点火で剣デーモンのHPを削る。
    右のメイジデーモンはギリギリまで引きつけてからミルノで倒す。
    また王子が剣デーモンの雷喰らいまくるのでカミラとクルルのスキルをうまい具合に使って対応。
    それでも超痛いので、剣デーモンを抱える少し前に王子を点火。


    そしてこの攻略最大の運ゲーポイント。
    とりあえず王子のHPが満タンなら剣デーモンの攻撃を受けられるが、ちょっとでも減っていれば落ちるので、無効化してくれることを願う。


    最後の眷属ラッシュはドルチェ、フレデリカ、ウズメを点火して対応。
    ついでにクルルも点火。
    反撃でごっそりフレデリカのHPが持って行かれるタイミングで、カミラも点火。
    賢姉の祈り3段階目の射程強化のおかげでフレデリカまでヒールが届く。


    あとはフールフールが変身するまでライチで抱え、火力役のスキルを一斉点火。
    フレデリカ、ドルチェは最後まで残るがミルノは反撃が痛いので途中で撤退。


    ギリギリまで歩かれるが、なんとか撃破。
    右の遠距離マスにトワを置いて多少でも足止めすれば、もう少し余裕があったかもしれないけど、とりあえず倒せたから良しとしよう。


    眷属は、アイシャやデモンサモナーで処理するのが一般的みたいだけど、俺としてはフレデリカを使うのが一番安定すると思う(デモンサモナーは眷属には強いけど、飛行デーモンにはイマイチなのでやはり飛行デーモンにも強いフレデリカが良いと思う)

    最初11やったときは、これ無理だろ、と思ったもんだがきっちり戦略を練ってクリアできるとやっぱり嬉しいもんだね。
  • 広告
  • 魔神アガレス降臨Lv15反省会

    2016-10-08 03:30
    今回の魔神級はLv14までクリア。
    後半のスキル点火のタイミングを詰めればLv15もいけたと思うんだけど、Lv15の序盤~中盤までの鉄板パターンが組めたのが木曜の午前4時過ぎだったので、泣く泣く諦め。悔しいもんだ。
    とりあえず復刻に備えて失敗パターンの動画は撮ったので、それを見ながら反省会。


    開幕はリーゼ、レオナと置いてコスト稼ぎ。
    本当はトトノを使いたいんだが、bマスはシャルル、fマスにはドルチェを置くし、他の遠距離マスだと岩を発狂させてしまうので、仕方なく妥協。
    とりえずリーゼの援軍は最速で回していく。

    パフィリアを点火して岩を切り刻み、シーディス→王子→シャルル→ヒバリの順に配置。
    Lv14までとは違ってシンシアはまだ配置しない。
    画像のように上から来る岩2体をヒバリで抱えるのが超重要。王子まで流れた時点で失敗確定。

    ドルチェ配置→パフィリアの2回目の点火→リーゼ4回目の援軍後→撤退→リオン配置。
    左下からくる黒デーモンが王子に流れた後にシンシア配置。
    黒デーモンはヒバリ、王子のスキルを点火して対応。
    ヒバリは自スキルだけだと落ちるので、さらにシャルルのバフを重ねる。
    岩の処理が終わったらパフィリアは撤退。
    同時にリオンを点火してブーを削る。
    さらに上から来た遠距離デーモンの射程が切れたらマガレを配置し、上ブーも削る準備。

    飛行デーモンにマガレが狙われるので、レオナのスキルを点火して守る。
    7回攻撃されるけど、5回、レオナの回復を考えても4回は無効化できないとマガレが落ちて終了。
    ついでにリオンも下からくる飛行デーモンに狙われるので、こちらも数回防げないとブーを倒しきれない。
    ただ多少残っても歩きだした後にマガレが処理してくれるので、倒しきれずとも良い。
    飛行デーモンはドルチェを点火して処理。

    再び現れた黒デーモンはシンシア、ヒバリ、ドルチェ、レオナを点火して対応。
    画像ではビビってシーディスも点火してるが明らかにミス。
    シーディスのスキルは聖騎士の守護と同時点火が理想(聖騎士の守護の持続時間+再動時間=恒星の杖の持続時間なので。同時に点火すれば聖騎士の守護のCTを丸々フォローできる)、早くても聖騎士の守護の10秒前に点火すべき。少なくともレオナのスキル持続中に点火するはない。
    シャルルのスキルはこの後使う場面があるので温存。

    アガレスはこねこねで受ける。
    団長も配置して、邪魔な岩を処理。
    画像ではすでにこねこねを点火してるが、これもミス。
    まだ苦しい状況ではないので、もったいない。ゴーレムの攻撃範囲に入ってから点火が望ましい。少なくともヒバリのスキルが切れるまでは我慢するべき。
    団長もアリシア、キキョウ配置のタイミングで撤退しなければならないので、もう少し早く配置してスキルをぱなしたほうが良い(アリシアキキョウの配置のタイミングと団長のスキル切れが重なるのが理想)

    ヒバリのスキルが切れたら、すかさずシャルルのスキルを点火してフォロー。
    画像ではレオナも点火してるが、これは下策かな。
    レオナの点火はこねこねのスキルが切れるまでは我慢したい。
    左下のゴーレムはアリシアを差し込んで止める。回復役はキキョウ。
    この後出てくる飛行デーモンの攻撃をアリシアに受けさせるため、必ずキキョウ→アリシアの順で配置する。
    アリシアの配置に手間取るとキキョウが殴り殺されるので、最速の操作が求められる。



    そしてこねこねのスキル中にアガレスが倒せず、乙。
    こねこねのスキルが切れた瞬間八卦の陣でフォロー、聖騎士の守護の発動から7秒以内にシャルルを点火していれば、八卦の陣が終わるまでにシャルルもスキル発動可能になるので、十分こねこねをフォローできそうな気がするんだが。
    復刻が来た時に試してみたい。

    とりあえず各々のスキル発動タイミングまとめ。
    ・こねこね
    ヒバリのスキル終了後
    ゴーレムの射程範囲に入ったら
    アガレス変身前までは我慢

    ・シーディス
    こねこねと同時が理想

    ・シャルル
    こねこね点火~点火後7秒までの間

    ・ヒバリ
    アガレス変身後は、シャルル、レオナのスキルがかかってない状況で、スキル使用可能であれば常に使う。
    ヒバリになんのスキルもかかってない状態はかかなり危険。

    ■別戦略その1
    左下のゴーレムを止める役を、アリシアからイグニスに交代して、烈火の陣で殲滅のサポート。
    ゴーレムの攻撃の合間にキキョウの回復を3回挟めるので回復量は2274。
    ゴーレムの攻撃力が3000なので、防御が727以上あれば回復が間に合う計算になる(実際は飛行デーモンの攻撃とかもあるわけだけど)
    イグニスの防御は自己バフ、王子バフ、シンシアバフで900超えるので十分耐えられそう。

    ■別戦略その2
    アリシアをスプラと交代し、左下のゴーレムは流す。
    スプラはeに配置して、アガレス変身と同時にシェイドの魔弓を発動して、殲滅サポート。
    アガレスLv14のHPが138000、Lv15が150000。
    Lv14はこねこねのスキル中に倒せているので、12000程度のダメージを稼げれば、こねこねのスキル中に倒すことが可能ということになる。
    スプラがスキル中に稼げるダメージが17000程度なのでで、これは十分可能。
    邪魔な岩も排除できるし、ゴーレムも削れていいことづくめ。
    ただ、アガレスを倒す前に左下のゴーレムがこねこねに辿り着いてしまうとなかなか厳しいので、罠などを使い足止めをする必要があるか。
    また、アガレス殲滅後はキキョウを配置することによって回復も安定するようになる。

    ■別戦略その3
    アリシアをスキルをランドスピンに戻したナディアと交代し、こねこねの左のマスでゴーレムを止める。
    ランドスピンでアガレスにダメージを与えつつゴーレムも止めるという作戦だけど、ランドスピン発動までの20秒間、スキルを使わずにアガレスとゴーレムの攻撃を受けることになるし、回復役のキキョウも飛行デーモンの攻撃を受けまくるので、正直無理がありそう。
    試してみる価値は薄いか。
  • エリアス覚醒

    2016-09-12 03:22
    覚醒74人目はエリアス。
    イベキャラにもかかわらず、スキル中は現状最高のHSPを誇るヒーラー。
    とはいえクイックヒール持ちのサーリアとは一概に比べるものでもないけど。
    セレイナ+エリアスのスキル持続時間がちょうどアマンダの大山賊時代と同じなので、この2人のおかげでようやくアマンダも日の目を見るか?
    またセレイナとエリアスを同時点火すれば、アマンダでほとんどの敵を受けることができそうな気もするんだけど、トワ付きでもビフロンスやウェパルは攻撃速度的に厳しいか?
    アマンダをスキル覚醒させたら試してみたい。