• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【連載】平成版『喫茶店トーク!』〈第34回〉withターザン山本![格闘技のしょっぱさとは何か?]
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【連載】平成版『喫茶店トーク!』〈第34回〉withターザン山本![格闘技のしょっぱさとは何か?]

2017-09-14 15:30

    『熱血道』、ついに開幕! その衝撃メニューはこちら!!

     2017年7月記事一覧
    堀口恭司、所英男 、幻冬舎・箕輪厚介×ターザン山本! 対談(1〜4回)、ターザン山本! の『喫茶店トーク』など!
     2017年6月記事一覧
    笹原圭一×ターザン山本! 対談(全5回)、那須川天心、才賀紀左衛門、所英男(再録) 、ターザン山本! の『喫茶店トーク』など!

     2017年5月記事一覧
    青木真也×ターザン山本! 対談(全5回/再録)、マット界見聞録、青木真也は本当に空気を読んでいないのか? 、ターザン山本! の『喫茶店トーク』など!

    2017年4月記事一覧
    堀口恭司インタビュー、「石井慧とは何か?」、ターザン山本! の『喫茶店トーク』外伝〜「人生相談」、猪木とは何か?〈親族編〉外伝〜サイモン・ケリー・猪木らによる「緊急座談会」など! 
    2017年3月記事一覧
    那須川天心、RIZINガール、ターザン山本! の『喫茶店トーク』外伝〜「人生相談」、猪木とは何か?〈親族編〉外伝〜サイモン・ケリー・猪木らによる「緊急座談会」など! 
     2017年2月記事一覧
    サイモン・ケリー・猪木の語る「猪木とは何か?」〈親続編〉、秋山×三崎戦を実況した市川勝也アナ、『ラウェイ』で激闘を繰り広げた奥田啓介(IGF)など! 
     2017年1月記事一覧
    『RIZIN』榊原信行委員長、青木真也の元日インタビュー、サイモン・ケリー・猪木の語る「猪木とは何か?」〈親続編〉、衝撃の再開! 実録!『PRIDE』の怪人・百瀬博教など!
     2016年12月記事一覧
    青木真也本人の語る「青木真也は本当に空気を読んでいないのか?」、元新日本プロレス執行役員の語る「What is NJPW?」、北岡悟、桜井“マッハ”速人、サイモン・ケリー・猪木の語る「猪木とは何か?」〈親続編〉など!
     2016年11月記事一覧
    RENA、川尻達也、木村“フィリップ”ミノル、RIZINガール、実録!『PRIDE』の怪人・百瀬博教、サイモン・ケリー・猪木の語る「猪木とは何か?」〈続編〉、青木真也は本当に空気を読んでいないのか? など!

     2016年10月記事一覧
    実録!『PRIDE』の怪人・百瀬博教、サイモン・ケリー・猪木の語る「猪木とは何か?」、『RIZIN』前夜の榊原信行氏、「私とミルコ
    ・クロコップ」ケン・イマイ氏など!

     

    【連載】平成版『喫茶店トーク!』〈第34回〉withターザン山本![格闘技のしょっぱさとは何か?


     今回は久々に平成版『喫茶店トーク!』を更新のため、元『週刊プロレス』編集長のターザン山本! 氏を迎え、単独インタビューを敢行。テーマはズバリ「格闘技のしょっぱさ」について! 迷わず読めよ、読めばわかるさ! 果たして、古き良き時代の風景がここに!?(聞き手◉“Show”大谷泰顕


    1d43b87d5872dc38e6478c951a49e65998cb0f74bb3d8ca5263b4268529f4ac46a45bda52ccf0ea3

    (⬆︎「格闘技のしょっぱさ」を語り出したターザン山本! 氏と『週プロ』編集長最後の号となった20年前の743号/96年7月23日号の表紙。ターザンカフェも絶好調!)



    〈前回までの内容はこちら⬇︎〉
    【連載】平成版『喫茶店トーク!』
    (元『週刊プロレス』編集長のターザン山本! 氏が古き良き時代を熱弁!)

     


    ▪︎スマホは資本主義、最大の武器


    ――山本さん、今回は4カ月ぶりに通常営業の「喫茶店トーク」をお届けしようと思います。

    山本 うん。

    ――山本さんのtwitterを確認していたら、最近、あの10・9の高田延彦×武藤敬司戦(95年10月9日、東京ドーム)の映像を観たことが掲載されていましたね?

    山本 観たよ。

    ――率直に言ってどう思ったんですか?

    山本 なんてしょっぱい試合なのかと思ったよ!

    b835be1860527f8ed7935fa7994ef394252cb872


    ――
    あら? そこまで言うような雰囲気でしたかね?

    山本 いやあ、あれはしょっぱいよ。

    ――しかし、現場では決してそう思わなかったでしょう?

    山本 その時は完全にできあがっているから。だけど、あれはないだろう。二人とも「お仕事」でやっているように見えるもんなあ。

    ――ヒドいですねえ。あれだけ盛り上がったのに。解説を猪木さんがやっていたでしょう?

    山本 猪木とマサ斎藤だったよ。

    ――前にも言いましたけど、猪木さん、不機嫌なんですよね、あの試合。

    山本 うん。

    6936ec9d9bf64ba68cd40f9dbb9f55e73daaa3ff

     

    ⭐️緊急告知⭐️

    青木真也×ターザン山本! 初対談! 絶賛掲載中!!
    マット界の問題点を語り尽くす衝撃の鬼っ子(?)対談!
    c2e66b684089983ea67502985c9fbb6f6f774a18

    関連項目〕
    【連載青木真也は本当に空気を読んでいないのか?の記事一覧
     ⬆︎『空気を読んではいけない』担当編集者・幻冬舎の箕輪厚介氏他が激白!
    【連載】平成版『喫茶店トーク!』の記事一覧
     ⬆︎Uとは? 長州とは? 元『週刊プロレス』編集長のターザン山本! 氏が古き良き時代を熱弁!

     

    ――それから局地現象のマット界ですけど、今年も『G1クライマックス』が終わりましたね?

    山本 内藤(哲也)が優勝したんでしょ?

    ――そうらしいですね。そこそこ盛り上がったんでしょう?

    山本 いやあ、盛り上がったところで、雑誌を買うファンとは違うんだよ。

    ――あらー、それは我々のような人間からすると死活問題ですね。

    山本 その場を楽しむだけのファンなんですよ。

    ――その場を楽しむだけのファン!?

    山本 わかりやすく言うとね。一次情報だけで終わりなわけよ。満足なわけ。

    ――一次情報だけで?

    山本 俺たちはその先の、二次情報、三次情報を楽しんでいるわけだよな。

    ――それは、やっぱりスマホの普及も大きく関係しているわけですよね。

    山本 関係していますよ!

    ――スマホで最新情報は取れちゃいますもんね。

    山本 うん。資本主義、最大の武器ですよ、これ!

    ――そうかもしれないですね。それにどう関連するのか。この前、「青木真也は面白い」って電話してきたじゃないですか?

    山本 ああ、うんうん。何を言っていたんだっけ、俺は。

    ――タオルの投入があった、 プロボクシングWBC世界バンタム級タイトルマッチ(8月15日、王者・山中慎介が防衛に失敗)に関して山本さんがつぶやいたら、青木真也が「これからですね」と返してきたっていう話です。

    山本 あの時、青木は頭がいいなあって思ったんだよ、俺。 

    以下、その内容の一部を紹介

    • 格闘技のしょっぱさとは何か?
    • ザ・グレート・サスケの朝ご飯
    • 123da乱入!


    449cd9577797b956191ae67489a68f8be326a36d
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    熱血道 Road of The Glowing Blood
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:2017-09-19 08:57
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    次回配信予定
    • 2017/09/20
      【毎日更新!?(無料記事)】イノキ・ヒストリー〈完全版〉(No.326)
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。