• VTuberとしてデビューしました。

    2018-12-16 02:09


    Live2D版アバターができてからだいぶ間がいてしまいましたが、やっとVTuberとしてデビューしました。動画内でも言っていますが、気力が続けば今後適当なコンテンツをアップしていこうと思います。

    こうしてデビューするVTuberが星の数ほどいるようですが、大半が数作で脱落するようです。続けるのが大事、などと言いますが、私は少々違った考えを持っておりまして、「価値があるが知名度が低い場合、続けることによって人の目に留まることもある」というほうが正確だと思います。続くも続かないも最近そういうことは努力とかそういうことではなく、そういう運命、才能でしかないという考えになっています。

    先のことはわかりませんが、将来面白いことになっているといいなと思っています。
  • 広告
  • Live2D版ができました

    2018-08-23 15:10

    製作していたLive2D版のキャラクターが完成しました。内容を問わなければ今すぐにでもVTuberとして活動(紙芝居レベルのコンテンツでやっている方もいるので実のところLive2Dである必要もないわけですが)が可能になりました。自分の考えているネタのために色々準備もあるので素材が出そろったら正式に発表したいと思います。

    そのように勝手にハードルを上げるよりはなんでもいいから出していった方が良いという考えもあるようです。とはいえ最近考えているのですが自分は器用貧乏な一方でその器用貧乏力(広く浅いスキル群)は相当高いような気もするのでそれらを統合すれば多少は売りになるのではという思いもあるのでシンプルなキャラクター+トークのみよりは何かしら組みあわせていきたいとは考えています。


  • Blender勉強中

    2018-08-10 00:15







    Blender 2.6マスターブックという本を見ながらひとまず戦闘機を作り終わりましたが、積木人形の次が戦闘機というスパルタ形式、あとUVマッピングをするという話だったのですが終わってみてもどうにもテクスチャの勘所は分かりませんでした。「これから●●のために▲▲をします」とかも無く、とにかく「Aをループカットします」「Bにシームを入れます」とひたすら手順を行わせるという苦行が続きました。この調子だとモチベが下がりそうなので次は人型キャラ作りの本を見ながら並行してオリジナルも作るという方向で行こうと思います。結局VTuber用途あるいは漫画の作画参考なら複雑なテクスチャもモデリングも必要ないというかモデルの造形が決め手というわけでもないしそもそも専門家にかなうわけもないのでほどほどで行こうと思います。

    Live2D版も終わらせたいのですが、Ci-enに投稿しているCG集のほうもありなかなか手が付けられません。色々手を広げて分けが分からなくなっています。漫画家もセルフプロデュースが必要らしいし、VTuber一本で行ける保証もないので色々技があるのは良いと思いますがあれこれ手を出して中途半端になるのも困るしなにも確証がありません。