【この旅m@sを見ろ!】特別編第1弾前編「新人旅m@sPにインタビュー!」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【この旅m@sを見ろ!】特別編第1弾前編「新人旅m@sPにインタビュー!」

2013-06-30 20:00

    今回は、「この旅m@sを見ろ!」特別編第1弾として

    「新人旅m@sPにインタビュー!」をお届けします

    先日、【旅m@s】楓さんと行く津軽 機関車牽引列車の旅で デビューされたひか氏、

    ひか氏の友人で、自分と同期デビューのジョンQPの 3人で話す機会があったので、
    「良い機会だからインタビューみたいにいろいろ聞いてみよう!
    ブロマガにしてもいいですか?」 と聞いてみたところ、
    快諾していただきました!  

    と、言うわけで ひか氏・ジョンQP・超熟Pによる 「座談会&インタビュー」です 
    どうぞ!

    (インタビューはSkypeのトークにて行いました  
    本筋以外で一部省略した箇所や、絵文字があることをご容赦ください)

    凡例 ひ→ひか氏 J→ジョンQP 超→超熟P


    超:いつ頃から旅m@s見てるんです?

    J:生まれたころから?

    超:www

    J:でも観始めてから結構経ってるよね、多分

    ひ:俺すごいね(笑

    J:1,2年くらい?

    ひ:ジョンさんにこの世界に引き込まれてからだから2年くらいだね
      ノベみててその人が旅もやってたって感じで

    超:誰あたりの旅m@sみてましたー?

    ひ:えーと、海芝浦さんですかね   
      今回の旅でも結構参考にさせてもらってます
      超熟Pさんのみくと765の会話も参考になりましたねー

    超:会話のほう、例がすくないんで苦労したんです   参考にしてもらえてうれしいな

    ひ:超熟Pさんはシンデレラの旅m@sの先駆者ですから   
      最初は大変だったんじゃないですか?

    超:まず立ち絵がないのが問題で

    ひ:立ち絵は困りますよねぇ

    J:そういえば苦労してたね

    超:みくの場合はちょうど作ってる方がいて、それを使ったけど

    ひ:最初は楓さんの立ち絵を一枚福笑いするだけで達成感でしたね  
     結局今までで700枚くらい作ったのかな?

    超:すごい!

    J:700!?

    超:みくの福笑い、いま30くらいだ

    J:動画作りながら福笑いやるともっと少なくすんだ賀茂(※原文ママ)?

    ひ:最初に苦労して全立ち絵を福笑いで作ってしまおうと(笑)  
      動画作りながらだといちいち作るのが面倒でね   
      最終的には1500枚くらい作るのでまだ半分ですよ(笑)

    超:すごい...

    J:おかC

    超:あとあと、デビューのきっかけってどういうところでしょう?

    ひ:そこにいる痛い人のせいですね

    J:!?   ボクナニモヤッテナイヨー

    超:ほほう...

    ひ:後は、機関車の牽く列車の魅力を知ってもらいたかったからですね   
      残り少なくなったブルートレインに少しでも乗ってくれる人が増えればいいなと

    超:一番参考にしてるというか   そういう旅m@sをあげるとすればどれでしょう?

    ひ:カルツォーネPのトワイライトの回でしょうか?   
      物語の作り方がうまくて なんでこの旅にでるのかが分かりやすかったんですよ。
      その設定が動画後半にも残っているのは大切ですね

    超:事務所とかの設定はやっぱりしっかり考えました?

    ひ:えーと、動画説明文には書けなかったんですが、この旅m@sは
      【P「シンデレラガールズですか?」高木「うむ」】って、
    SSを参考に作ったんですよ

      765と楓さんをどうやってつなげるかを考えていたとき
    このSSを見つけて、シンデレラガールズを登場させる言い訳を見つけたと言いますか

     765のアイドルは千早が鉄子ってのが恒例みたいになってるので
    その設定は使わせていただこうかなってことは最初からありましたね   
    後の設定はアニマス最終話位を引きずっているのかなあと思いますね

    丁度1年前の今日ジョンさんとライブビューイングにいって、
    アイマスの世界が本格的に好きになったので、自分が感動した当時の
     原作の設定が生きているのかもしれないですね


    以上、インタビュー前半でした!
    後編をお楽しみに~


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。