• このエントリーをはてなブックマークに追加
動画投稿容量制限の拡大と一般会員でも読み込み前シークが可能に
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

動画投稿容量制限の拡大と一般会員でも読み込み前シークが可能に

2016-08-10 22:17

    発表されたニコニコインフォ


    374110bc184b99f74231654555ab47e78a3b7c1b
    ニコニコインフォより転載

    この中で一番上の注目点をまとめると

    • 2016年8月18日(木)の13時頃からユーザーのアカウントIDナンバーが、1~1,400,000までのプレミアム会員ユーザーが対象。これは多くのγユーザーまでに当たる。
    • (対 象ユーザーは順次増加し、最終的に全会員が対象となる予定です)とあり、動画投稿者としてのプレミアム会員のメリットがなくなる。そして 100MB以上の動画を投稿しても一律約100MBとして使用量に加算になるので一般会員の動画投稿容量の 2GB なら20本近く投稿できる。また、ニコニコ生放送の公式生放送をニコニコ動画への転載が捗りそう。
    • 投稿可能な動画のファイルサイズが最大100MBから最大1.5GBに変更される。
    • ファイル形式が Flash でも一般的な mp4 のままで、HTML5 形式の webm には非対応であり、VP9/Opus は投稿できない。
    • 自動で複数の画質にエンコードされるので Youtube のようになるのが予想できるが、エンコーダーの質と設定次第で再エンコードされても一般会員が見られる画質になっているかどうかと、1.5GB の動画をビットレート制限なしで見るのは現実的ではないので Youtube と同じように強制再エンコードされた動画しか見られないのか不明である。
    • 推奨ビットレートに「2MBps以上」とあり、一定条件を超えると強制再エンコードの動画しか見られない可能性も十分ある。
    • 好きな位置から再生する機能が一般会員ユーザーでも PC向けに提供される。

    アカウントIDとニコニコ動画のバージョンの関係性は大百科で調べられる
    アカウントとは (アカウントとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

    ちなみにニコニコチャンネルへの動画投稿容量制限についての告知はない。月額有料チャンネルでないと1動画あたりの容量制限は 100MB と変わらない。
    [チャンネル_マニュアル]動画の投稿準備 | ニコニコヘルプ

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。