#2 うらるの機材ストーリー 
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

#2 うらるの機材ストーリー 

2016-12-12 03:20
  • 2
おはこんばんにちわ、うらるです。


僕は中2ぐらいの時に音楽が好きになり、生放送や、歌ってみた動画を投稿したいなと思い始め、でも小4から始めていたオンラインゲームの友達はそうゆうのは分からないし、ふむ。。どうしたものか。
しかもまあ中学生なのでお金も無いわけです。

予算は大体5000円ぐらいでした、確かそうです(たぶん

それで色んなまとめサイトを親から借りたノートPCで見るわけです。
そしたら3000円ぐらいで買えて、エフェクトも沢山掛けれて、カラオケの音も流せる自分にベストなオーディオインターフェース(IF)を発見しました。

Sound Blaster X-Fi Go! Pro とゆう商品です。






こちらです今は新しくなっている感じがするので性能は良くなってるかもです!


オーディオインターフェースとは分かりやすくゆうと、本当に大雑把にゆうと、IFがあると、PCの標準サウンドカードを使うより、遥かに音の出入り口の音質が良くなります。
IFがないと使えないマイクなんかもあったりしますこのには!


とにかく早く歌いたい、やってみたい!!!お父さんこれ買ってくれええ!!と言って買って貰いました。
はいそこまではいいんですよ普通です。

まあ普通に設定するんです、まとめサイトを参考にしながら。

そしたらもう一つ声をPCに入れるのに必要な物があるみたいで、マイクとゆうものがいるらしいのです。
僕はそのまとめサイトとゆう物を見るまでマイクとゆう存在を認識していませんでした。
なんせカラオケに連れてかれた事はありますが、本当に興味がないし歌う歌といったらアンパンマンぐらいですよ。そんな状態でよく生放送やろうなんて思ったよな・・あの頃。

そこで初めてカラオケはあのマイクとゆう棒ミタイナ物に声を入れてるんだと知るのです。
僕は中2のその時までカラオケは勝手に体と同期しているハイテクな物だと思っていました。

とりあえず気を取り直して、残り2000円程度で買えるマイクを探しました。
だけど2000円で買えるとなると本当ヘッドセットとかです、流石にちゃんとした形のマイクと呼べる物が欲しかったので予算オーバーですがお父さんに、ECM-PCV80U
とゆうマイクをおねだりし買ってもらえました。




こちらです

そして家に届き開封した時の感動は今でも覚えてます。
今まで買って貰ったオモチャよりも何よりも感動したのを覚えてます。

それで設定を色々学んでエコーも掛けれたし、ボイチェンも出来たりして、本当に楽しかったです、イヤホンをつけてマイク越しにボカロ曲をすんごい音痴に歌ってました。。。

今思うとSound Blaster X-Fi Go! Proはエフェクトの種類は豊富で面白いですが、ノイズは乗りますし音割れもしやすいですし、本当に入門中の入門機材ですね!!
PCの音質は何もないよりかは良くなりますが、これと言った変化はなかったです、
ただお手軽な値段であそこまで楽しめるのは、すごいコスパいいと思います!

とまあこんな感じですかね!僕も私も始めたいけど何を買ったらいいか分かんないって人は、こうゆう本当に安い物から購入して、どんどんステップアップして行くのがいいと思います。

次はその次に買った機材について話そうかなと思います!!

本当この記事書きながらすごい懐かしいなって感じます・・・あの頃に戻りたい


これ本当に需要のない記事だな~~~~~














広告
×
お久しぶりです!
最初は私もこれを使ってましたね〜
他の人の放送と比べて自分の放送はノイズとの戦いでした(^_^;)

機材の話、これから楽しみです!
14ヶ月前
×
うらるさんのことなんでも興味あるし、とても参考になりました!!
私も今使ってるのがこのサウンドブラスターで、そろそろ次いいのにしたいなーと思っていたところなので次の投稿が楽しみです( ・ᴗ・ )
14ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。