• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • HEAT-UP 10.31とどろきアリーナ大会をニコプロYouTubeで無料生中継!

    2018-10-18 12:00
    7f3d69ce4eba8387344e1df257f796dc7fc1b106

    プロレスリングHEAT-UPが10月31日(水)に神奈川・とどろきアリーナで開催する「2018年川崎市年ブランド推進事業、障がい福祉青少年育成チャリティー大会〜川崎大炎上シリーズ〜愛と勇気と炎の川崎」。
    10月17日に放送されたプロレス情報番組「ニコプロ一週間」にゲスト出演したHEAT-UPの代表である田村和宏改めTAMURA選手が発表したように、「どうしてもこの大会を全世界に向けて発信したい!」という思いから、上記の10.31とどろき大会を当ニコニコプロレスチャンネルのYouTubeチャンネルで無料生中継することが決定しました。

    なお、全試合無料中継のため、タイムシフトや見逃し配信などはございません。リアルタイム視聴のみ可能です。中継は10月31日(水)の17時過ぎから開始予定です。


    【配信ページ】https://youtu.be/jU-OrRQhOy4

    ※権利上の関係で一部消音する場合がございます。
    ※下記の対戦カードと放送内容が一部変更になる場合がございます。

    2018年川崎市年ブランド推進事業、障がい福祉青少年育成チャリティー大会
    〜川崎大炎上シリーズ〜愛と勇気と炎の川崎
    開催日時:2018年10月31日(水)
    会  場:とどろきアリーナ(神奈川県川崎市)
    時  間:17:00開場/18:00開始

    ▼第0試合 ヒートアップ道場キッズ発表会
    変則タッグマッチ7分1本勝負
    田村“スパルタ”和宏&近藤“ド根性”洋史 vs 河嶋樹&入口優寿&佐藤大地&RAIMMAN

    ▼第1試合 Welcome to TODOROKI〜川崎大炎上スタート!〜
    8人タッグマッチ20分1本勝負
    プリンス・カワサキ&室田渓人&阿部史典&伊東優作 vs TAJIRI&レッドイーグル&スーパーキッド&バリヤンアッキ

    ▼第2試合 GOING-UP提供試合〜関節技の鬼にはばかる陰謀〜
    6人タッグマッチ30分1本勝負
    藤原喜明&ガッツ石島&マスクドミステリー vs 藤原秀旺&松崎和彦&秀・オブ・ザ・イルミナティ

    ▼第3試合 我闘雲舞提供試合〜ヒートアップする川崎の女神たち〜
    6人タッグマッチ20分1本勝負
    井上京子&さくらえみ&駿河メイ vs Sareee&里歩&水森由菜

    ▼第4試合 鈴木悟プロレスデビュー戦〜TAKE IT HARD〜
    タッグマッチ30分1本勝負
    鈴木秀樹&渡辺宏志 vs 鈴木悟&飯塚優

    ▼第5試合 近藤“ド根性”洋史引退試合〜やり返して終わるのがド根性だ!〜
    タッグマッチ30分1本勝負
    近藤“ド根性”洋史&風戸大智 vs 新井健一郎&ヒデ久保田

    ▼第6試合 HEAT-UPユニバーサルタッグ選手権試合
    タッグマッチ60分1本勝負
    [王者組]TAMURA&藤波辰爾 vs ザ・グレート・サスケ&大谷譲二[挑戦者組]
    ※王者組2度目の防衛戦。

    ▼第7試合 HEAT-UPユニバーサル選手権試合
    シングルマッチ60分1本勝負
    [王者]兼平大介 vs 井土徹也[挑戦者]
    ※王者3度目の防衛戦。

    b19153d047e52d9615954fe5d99c1101a6e6266f

    ------------------------------------------------------------------------------------------------------
    プロレスリングHEAT-UPの情報は公式サイトから!
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------
  • 河野真幸の「どーのこーの」公開収録イベント

    2018-06-06 17:18

    番組内で既報のとおり、6月10日 都内亀戸でニコプロの人気トーク番組 河野真幸の「どーのこーの」の公開収録イベントを開催することとなりました。


    武藤敬司選手のサイン入り週刊プロレス争奪"武藤クイズ"の開催も決定!
    5e41950ce00af77ed5928bed10df517e0f14a668

    また、イベント限定の
    Tシャツを5000円で販売致します(サイズはSMLXL)

    1307b6f6699de0fed3d1e0c74bd3a1668fb23436

    先着40名の限定イベントとなりますので、お早目にご応募ください!

    <河野真幸の「どーのこーの」公開収録 開催概要>

    【日時】610日(日)午後610

    【出演】河野真幸選手、鈴木健.txtさん

    【場所】路地裏酒場 仲よし(東京都江東区亀戸5-5-8 2F)

    【料金】2000円+1ドリンク500(プロレスグッズ提示で610円キャッシュバック)

    【お申し込み方法】お名前と人数を明記しinfo@nicopro.jp にメール

     

     

  • 【コラム】ダブやダムズのファンにもぜひ見てほしい!BASARA中継が待望の復活!

    2018-06-04 21:00
    c47616911fae20d5d1a862ad59a87fa96c4c0adc

    2日に放送した『ニコプロセレクション ベスト・オブ・ザ・木高イサミ』の中でお知らせしたように、ニコプロでプロレスリングBASARAの中継が復活することになった。


    ニコプロではユニオンプロレスを中継していたこともあり、2016年にBASARAが旗揚げしてからしばらくの間はニコプロでもBASARAを中継していた。だが、2017年1月からDDT独自の動画配信サービス『DDT UNIVERSE』がスタート。『DDT UNIVERSE』はDDT本体だけでなく、東京女子プロレス、ガンバレ☆プロレス、DNA、そしてBASARAといった全グループの全大会を視聴出来るのがウリだ。

    そのため、ニコプロでのBASARA中継は終了したのだが、実はその頃からいずれは『DDT UNIVERSE』にとっても、ニコプロにとっても、もちろん団体側にとってもメリットがあるような番組が出来るかもしれないという話はしていた。

    だからこそまず最初に東京女子プロレスをニコプロで中継出来るようになったのだ。だいぶ勢いが出てきていた東京女子だが、他団体との交流がほとんどないため、東京女子プロレスファン以外の女子プロレスファンの目に触れる機会がなかなかなかった。

    そこでいろいろな女子プロレス団体の中継をしているニコプロで東京女子プロレスを中継し、「試しに見てみるよう」と思ってもらえたり、試しに見てくれた人に選手の人となりが少しでも分かるように、所属選手にコメンタリー出演してもらっている。実際、東京女子の中継をしている最中、「初見です」「これが噂の東京女子か」といったコメントが見受けられる。

    その延長線上で、5月にはDDT映像班が主催した『ベータマニア』を放送。意外とこれが風穴を開けたというか、「あ、そういうことも出来るんだ」的なインパクトがあったような気がする。一見、商売敵っぽい『DDT UNIVERSE』とニコプロだが、ニコプロは様々な団体や選手のファンが集うポータルサイトでもあるため、これまで目にする機会がなかったものを見られる場と考えれば、手前味噌だが、なかなか面白い存在ではないだろうか。

    「東京女子って面白いじゃん」でも「DDT映像班の作る煽りVをもっと見てみたい」でもいい。ニコプロを見て、そう思って会場に行くなり、『DDT UNIVERSE』に入会してもらえるなら、それはそれでいい。「もっと違うものも見てみたい」と思ったときにニコプロにアクセスしてくれればいい。

    その点、近年のニコプロではダブプロレスを定期的に中継。さらにFREEDOMSやKAIENTAI DOJOの大会も中継。大日本プロレスも独自の動画配信サービスを開始したが、ありがたいことに不定期ながら大会を中継させてもらっている。以上の団体には木高イサミをはじめ、BASARAの選手が出場する機会が多い。

    例えば対抗戦をおこなっているダブプロレスのファンの中で、BASARAとの対抗戦は見ているし、面白いと思うけど、BASARAの大会は見たことがないという方もいるかもしれない。そういう方たちにせっかくニコプロに入っているのなら、ぜひBASARAも見てほしい。そのほうが多面的にプロレスが見られて、よりプロレスを楽しめるのではないか。そう思い、交渉を進めた結果、今回のBASARA中継復活が実現することになった。

    現在のBASARAはニコプロが中継していた頃と比べると、かなり変わってきた部分もある。そこで復活一発目の中継は、BASARAのシングルトーナメント『頂天-itadaki-』の1回戦をご覧いただくことになった。これなら全所属選手とレギュラー参戦している選手のシングルマッチをいっぺんに見てもらえる。それぞれの選手の個性や闘い方も割と分かりやすいと思う。

    なお、BASARA中継は東京女子の中継同様、月1回程度の予定。どの大会を中継するかはその都度、団体側と話し合って決めるため、お目当ての大会がニコプロで放送されない可能性もある。だからこそ、お目当ての大会がある場合はまず会場で生観戦をオススメする。ちなみに『DDT UNIVERSE』ならBASARAも全大会放送だ。

    だが、ニコプロでの中継の特徴として、選手が生出演してのコメンタリーがある。復活一発目となる6月14日の放送には、BASARAの大将である木高イサミ選手と、ニコプロではお馴染みだが今年からBASARA所属となった阿部史典選手がコメンタリーゲストとして来てくれる。この二人のしゃべりからも「今のBASARA」をぜひ感じてほしい。

    今年の夏もBASARAとダブプロレスの対抗戦がおこなわれる。ニコプロで両団体をご覧になっている方なら、この対抗戦はすこぶる楽しめるはずだ。

    文●佐瀬順一