• このエントリーをはてなブックマークに追加
【コラム】元ガッツワールド勢がHEAT-UPに入団!伝説の番組で田村和宏は何を語るのか
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【コラム】元ガッツワールド勢がHEAT-UPに入団!伝説の番組で田村和宏は何を語るのか

2018-04-21 16:45
    99c2b7a6db9af3ed468b32b2a780ce5c119256da

    4月20日、プロレスリングHEAT-UPが、4・15新宿FACEで13年4ヶ月の歴史に終止符を打ったガッツワールドプロレスリングのガッツ石島、マスクドミステリー、大谷譲二、室田渓人の4選手が、5月からHEAT-UPに入団することを発表した(4・15ガッツワールド最終興行はニコプロで5月放送予定)。

    加えて、石島が中心になりHEAT-UP内の別ブランドとして「Going-Up」という“団体”を、5月27日に北沢タウンホールで旗揚げすることも発表された。

    株式会社化してからのHEAT-UPは、新道場をオープンさせたり、二度目のとどろきアリーナ大会の開催を発表したりと勢いに乗っているが、ここに来て元ガッツワールド勢が入団して、団体内に別ブランド(団体)をつくるとは驚きだ。

    ニコプロでは4月26日の21時より、HEAT-UPが1・28王子ベースメントモンスター、2・17王子ベースメントモンスター、3・10多摩スポーツセンターと3大会に渡って開催した「パワフルタッグトーナメント2018」を一回戦〜決勝戦まで一挙放送する。これで元ガッツワールド勢が合流する前のHEAT-UPが、どういうプロレスを見せてくれていたのかを確認してほしい。

    5月からは元ガッツワールド勢もHEAT-UPの大会に基本的には出場するという。ただ、Going-Upがどういう方向で行くのか、HEAT-UPと交わったほうがいいのかどうかは、5・27の旗揚げ戦を見てから判断する部分もあるようだ。

    26日はタッグトーナメント一挙放送のあと、そのまま田村和宏が生出演して「ヒートアップ収支報告会」を放送する。この番組はニコプロで過去2回放送しているのだが、初のとどろきアリーナ大会、そして初の後楽園ホール大会が赤字だったのか、それとも黒字だったのかを赤裸々に発表するという、なかなかゲス……いや、画期的な番組でかなりの反響があった。

    何とも絶妙なタイミングで放送される今回は収支報告会という名前こそついているが、どちらかというとヒートアップ戦略発表会に近い内容になるかもしれない。当然、元ガッツワールド勢の入団に関する話も出て来るだろう。HEAT-UPファンやガッツワールドファンが今回の話をどう思っているかも気になるところ。どちらの団体の大会も放送してきたニコプロで、ぜひコメントを通じて意見を聞かせてほしい。

    また、HEAT-UP内におけるGoing-Upは、DDTとBASARAのような関係らしい。奇しくも今回の収支報告会には、“見届け人”として阿部史典の出演も決定している。阿部はHEAT-UPにもガッツワールドにも参戦していて、両団体のことをよく知っている。それに今年からプロレスリングBASARA所属となり、「BASARAから見たDDT」とか今までと違う景色も見てきたはずだ。今回の件について、ニュートラルな立場から感想や意見を聞くには最適な人物と言える。

    そんなわけでなかなか濃密かつ、またもゲス……いや、すごい番組になりそうな予感もするので、26日21時からのプロレスリングHEAT-UP「パワフルタッグトーナメント2018」一挙放送+田村和宏選手 阿部史典選手生出演!「ヒートアップ収支報告会」をぜひご覧ください!

    文●佐瀬順一

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ニコプロマガジン
    更新頻度: 毎月2本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。