能動的な構築・受動的な構築
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

能動的な構築・受動的な構築

2013-06-06 22:31
    能動的な構築
    ・強力な勝ち筋の採用
    カバドリ、トノグドラ等のいわゆる天候+天候エースの採用
    ラティハッサム、クレセドラン等の有名な組み合わせの採用
    基本的に2体間の相性保管や相乗効果が優秀で、テンプレと呼ばれるものが存在するほど広まっている
    対策をしていない相手に楽に勝てるほど良い(事故りにくい)
    残り4枠が自由なので、比較的環境に左右されにくい(環境に対応して変化が可能)
    ・最後まで勝ち筋が残るギミックの採用
    具体的には電磁波威張る、一定確率で負けが勝ちになるって考えると強い

    受動的な構築
    ・個体数の多い構築に対する回答
    前述の「強力な勝ち筋」に対する、いわゆるメタ
    選出・行動誘導(相手がメタられていると意識していないので基本選出で来やすい)の方が選出・行動縛り(相手がメタられていると意識して、基本選出か裏択選出かの2択になりやすい)よりも優秀
    回答が多ければ多いほど、また安定して処理できるほど良い
    個体数の多い構築への勝率を確保することが目的なので、比較的環境に左右されやすい
    ・負け筋を消すギミックの採用
    具体的には命中安定技・先制技・電磁波等のS操作
    採用することで技外しによる負け、上から殴られて急所に当たり負けが減り、運負けツイットが減少する
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。