• あfろ「ゆるキャン△【7】」

    2018-10-14 17:03



    アニメ化も大成功で、第2期や劇場版も決定したあfろ先生によるアウトドア百合、「ゆるキャン△【7】」が刊行されましたね。

    今回のメインは、なでしこの初ソロキャンプ!!!
    ソロキャンプのベテランであるリンにアドバイスをもらい、姉の桜さんにも快諾してもらったことで、富士川のキャンプ場でいざソロキャンに挑戦。
    一方のリンも、同じ日に原付ドライブを満喫していましたが、なんと同じくドライブ中の桜さんに遭遇、一緒にお茶した後、一旦別れましたが、なでしこからのLINEが途絶えたことが気になり、結局、富士川まで様子を見に行ってしまい(!)、そこでまた桜さんと遭遇することに…

    ということで、なでしこは単に圏外だっただけで特に問題なかったのですが、桜さんにもリンにも心配されたり(なでしこ自身は気が付きませんでしたが)、初キャンプの姉妹といつもの美味しそうなお手軽キャンプ飯で仲良くなったりと、相変わらず絶妙なボケを挿みながら、キャン活(?)を楽しむ少女たちの心地よい(重要)距離感が感じられるのが嬉しいですよね~(裏カバーの夜景を見るリンと桜さんもいい感じぃ)

    しかし、アニメ版も原作が四コマではなかったので、某大ヒット作と比べて大幅な乖離もなく(苦笑)、百合はもちろん、アウトドア、インスタ、キャンプ飯など様々なフックで女の子たちのつながりが楽しめたのを、改めて感じました。

    あfろ先生には、これからもマイペースで、キャン活女子たちを描いていってほしいですね(次は伊豆キャン!!!)


  • 広告
  • 安田剛助「草薙先生は試されている。【1】」

    2018-10-14 09:52



    「私と彼女のお泊まり映画」で注目された安田剛助先生の新作百合、「草薙先生は試されている。【1】」が発売ですよ~。

    第1話のタイトル「レディ・ミーツ・親友の娘ガール」(!)というのが、この作品を端的に表していますが、中学教師の草薙先生の教え子として現れたのが、学生時代から片想いし続け、結局男と結婚されて振られた形になった親友八重とよく似た八重の娘の一姫だったという。
    しかも、いきなり一姫から告白され、当然断ったものの、同じ学校の教師と生徒では別々に過ごすわけにもいかず、何より草薙先生自身が未だ八重に未練たらたら(苦笑)で…

    というわけで、教師であり大人として(しかも同性の)生徒と恋愛はNGと踏ん張るものの、一姫にかつての八重への想いを重ねたりして葛藤する草薙先生と、そんな草薙先生の母への未練を知りながらもアタックを繰り返す一姫、さらにはかつての親友が娘の担任として親身(?)になってくれることを無邪気に喜ぶ(トホホ)八重も加わってのコミカル基調な年の差百合となっています。
    もちろん、草薙先生と八重のスレ違いの切なさ、現実から目を背けてしまうズルさなどもしっかり描かれているのは、好感が持てましたし、それでもダークサイド(!)には堕ちないところもよかったです!!!

    さらに、巻末にはネタバレ的(!)な描き下ろしも入っていますけれど、連載はまだ続いていますからご安心を(まさかの打ち切りへの予防線とかではないことを祈ります(真剣))

    しかし、(別のところではヘテロを描かれていますが(苦笑))こうやって、「百合」で注目された作家さんが再びより百合度の高い作品が描ける状況になってきたことは率直にいいことだと思いますので、安田先生には引き続き頑張っていただきたいものですね!!!


  • 12月百合新刊リスト(暫定版)

    2018-10-11 21:37
    さて、「百合」にとって稀に見る豊作だった2018年最後の月の百合新刊リストです。

    12/4  あかまる「私たちは恋を描けない(1)」
    12/10 げしゅまろ「椿様は咲き誇これない(1)」
    12/12 コト「ライター×ライター(2)」
    12/24 小杉光太郎「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。(7)」特装版
    12/26 琴慈「精霊さまの難儀な日常(1)」
        わらびもちきなこ「佐藤さんはPJK(1)」
        むっしゅ「先パイがお呼びです!(1)」
        若鶏にこみ「放課後すとりっぷ(1)」
        葵藍兎「グラスのマーメイド」