【動画投稿】【マスコミ問題】共同通信記者「嫌韓」について語る
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【動画投稿】【マスコミ問題】共同通信記者「嫌韓」について語る

2017-10-07 22:49
  • 6
  • 4

今回は2004年に共同通信記者が書いた「嫌韓」に対する記事についての動画となります。





youtube版
https://youtu.be/tO5b7gHQyAM




レイム マリサ
ゆっくりしていってね。


マリサ
さて、今回はマスコミ問題なので私が解説していくぜ。


レイム
今回から2004年の話になるんだっけ?


マリサ
そうだぜ。
それでな、今回はマスコミ問題のこれまでの「おさらい回」になるのだけど、過去動画の「【日韓問題】嫌韓はいつ始まったの?前・後編」「【マスコミ問題】マスコミ不信はいつ始まったの?前・中・後編」「【マスコミ問題】初期のマスコミ不信「玄界灘海難事故」」「【マスコミ問題】毎日記者ヨルダン国際空港クラスター爆弾事件 前・後編」「【マスコミ問題】TBS石原知事発言捏造テロップ事件 前・後編」を見ておく事を推奨するぜ。


レイム
やけに多いわね。


マリサ
まあ、あくまで「推奨」であって見なくても良いんだけどな。
ただこの件は、この過去動画の事例全てが関係してくる内容なんだぜ。


レイム
だから「推奨」ってわけね。


マリサ
そうだぜ。
それじゃあ本編へいくぜ。


嫌韓厨とは


レイム
ところで、今回のタイトルって「嫌韓」になってるけど、実際の共同通信配信の記事では「嫌韓厨」ってなってるわよね。
これどういう意味?


マリサ
これな、今から10年以上前に使われていたネットスラングの一つで、嫌韓と「厨房」を組み合わせた単語なんだぜ。


マリサ
でな、この「厨房」ってのは料理をする場所の事ではなくて、「中坊」の意味で使われていたんだ。


レイム
なんでそんなめんどくさい事を?


マリサ
元々は誤変換が語源らしいが、要するに規制逃れや予防線のためだな。
この単語が登場したのは90年代中盤頃なんだが、当時のネットって実名で所在地まで明かして罵り合いとかがかなり日常的だったようなんだ。


マリサ
それで、直接的な表現を使うと色々と弊害があったから、同音異義語の別の漢字をあてて相手を罵る目的で使われていたわけ。
要するに隠語の一種だな。


レイム
まあ、かなり「下品」な意味合いって事は解ったわ。


マリサ
それで、その習慣がその後2ちゃんねるなどの匿名掲示板にも継承されて、いわゆる「中学生のように幼いやつ」とか「中二病」的な罵倒語の意味合いとして「厨房」が使われるようになり、それと韓国への否定的な意見の持ち主への呼称「嫌韓」を組み合わせて、「嫌韓厨」って単語ができあがったわけだ。


レイム
つまり、2ちゃんねる上のネットスラングってこと?


マリサ
まあ大体そんな感じだけど、数は少ないが一応「したらば」とか「1ch.tv」とかでも使われていたから、実質2ちゃん文化だけど大筋で匿名掲示板文化と言った方が良いかな。


マリサ
ようするにだ、この単語は当時「2ちゃんねるなどの匿名掲示板利用者しか知りえない単語」だったという事を覚えておけば良いぜ。


メディアの嫌韓批判の雛形


マリサ
いわゆる「嫌韓厨」という単語の背景はこんな感じなんだが、2004年3月にこの単語を共同通信の金子直史記者が使用して記事を書き、多数の地方紙に配信しまくったんだぜ。


レイム
え?これ「下品なネットスラング」なんだよね?


マリサ
そうだぜ。
該当部分の全ては長くなるので同時掲載のブロマガの方に貼っておくからそっちを見てもらうとして、要点はこんな感じだぜ。

ネットで横行

「ネット上に『嫌韓厨房』と呼ばれる連中がいる。韓国が嫌いな『厨房=中坊』、つまり『中学生ぐらいの知識しか持たない坊主』の意。彼らは、何度も日本が謝っているのに謝罪を求める韓国はひきょうだ!などと書き込む。それがW杯以降増え、『日本は素晴らしい』という気分に結びつく」と評論家の荷宮和子が言う。
 ネットの横行するナショナリズム。荷宮は著書「声に出して読めないネット掲示板で、「嫌韓」「在日うざい」「これだから女は」「低学歴、必死だな」などの「反朝日・反サヨ(左翼)」的な言葉を挙げている。
 いわば戦後民主主義的な「韓国、在日、女性、学歴などへの差別批判」がきれいに反転した形だ。社会学者の北田暁大は「『何となくナショナリズム』とも言うべき気分。思想の実質は <<<ここは切れて読めない>>>言葉を語る欲望だけが噴出している」という。

空念仏と認識
 昨年、雑誌「世界」に載せた論文「嗤う日本のナショナリズム」が話題になった北田。一九八〇年代のテレビから今のネットに至るメディア空間で、「お約束を嗤う内輪空間」が成立したと指摘。それがいつしか「嗤い」を媒介に、内輪のコミュニケーション形成が自己目的化する過程を分析した。
 戦後民主主義的な価値観が、なぜ「お約束」と<<<ここは切れて読めない>>「彼らにとって平和や民主主義といった理念は、学級委員のきれい事にすぎない。
自分たちを建前や絵空事でなく、本音を語るタフな現実主義者と考えたがっている」
と北田。

 荷宮はそこに、社会に広がる「負け組」」の不安を見る。「自分をひとかどの人物と思いたいがため、自分より弱い存在をけなし強さを気取る。そこから露骨な差別主義、強い日本にあこがれる心理が出てくる。 従来のような素朴な反戦主義を一言で言えば、<<<ここは切れて読めない>>> いされかねない空気が充満している」
(中略)
「最近リアリズムという名の下に。歴史や過去の由来といった大きな状況を切り離し、『今』だけを見詰めてよしとする思考が、日本のあらゆる局面を覆っているように感じる」と言うのは、精神科医の香山リカ。
 香山リカは「プチナショナリズム症候群」で、若者が屈託なく「ニッポン!」を叫んだW杯以降の「屈託も重みもない愛国主義」を指摘した。
 「私は日本で生まれたのだから日本が好きなのは当たり前とか、日本が攻撃されそうなら守るのは当たり前1-といった形を取る。現実主義というより余りにも底のない素朴な正論で、議論にもならない、それは若者ばかりでなく、あらゆる層に広がる。例えばカジュアルな服装を好むが収入は多い、新しい知識層。 「彼らは一見、とても柔軟でスマートだが、自分たちとは異なる層への警戒感が強く、安全の確保に熱心。 やはり日本は強い国であって欲しいとか、他国にヘコヘコしていてはダメだという意見が、あっさりと出てくる」
(以下略)

(敬称略・金子直史=共同)


レイム
社会の負け組みとかナショナリズムとか差別意識とか、どっかで見た事のある単語が全部網羅されているわね…


レイム
というか、ワールドカップ以降にそういう人間が増えたって、この人あの酷い有様のワールドカップの何を見ていたの?


マリサ
そこが問題なんだぜ。
当時の空気として、あのワールドカップに問題があった事は明らかにメディア関係者は大半が知っていたぜ。
知っていた上で、「問題は存在しなかった」事にしていたわけだ。


マリサ
それでだ、「存在しない事」にするためにはどうすればいいか、答えは簡単だ。
問題を別の問題に摩り替えてしまえばいいだろ?


レイム
あー、そういうことか。
ワールドカップを契機に嫌韓が発生したのなら、その嫌韓の原因をナショナリズムとか差別とか排外主義とか「負け組みの鬱憤晴らし」に論点をすり変えて「悪」にしてしまえば良いってことね。


マリサ
そういうことだぜ。
記事でも、過激な発言部分のみを抽出して、なぜその結論に行き着いているかの「原因」を説明せず、「自分をひとかどの人物と思いたいがため、自分より弱い存在をけなし強さを気取る。そこから露骨な差別主義、強い日本にあこがれる心理が出てくる。」って誘導しているだろ?


レイム
これって、いわゆるチェリーピッキングとストローマンって呼ばれる2種類の詭弁の組み合わせよね?

チェリーピッキング
全体から持論に有利な情報のみを抽出し、その情報を組み合わせて持論に有利な論証を行う詭弁の手法。


ストローマン
相手の主張を持論に都合の良いように歪め、その歪められた主張に反論する事で「論破した」ように見せかける詭弁の一種。


マリサ
そうだぜ。
でだ、こうした手法はこの記事以前からあったが、メディアで明確にネット上の韓国批判をターゲットにしたのはこの共同通信の金子直史記者の記事が初で、その後の嫌韓批判はほぼこれと同様の内容で現在まで続いているぜ。


レイム
あー…。
だから「どこかで見た事がある」って印象を持ったのね。


マリサ
ま、ある意味共同通信によって地方紙にばら撒かれたこのレッテル貼りが、その後の嫌韓批判のベースとなり、ある種の雛形となったともいえるぜ。


2ちゃんねらー金子直史(仮)


マリサ
んでだ、この「嫌韓厨」って単語は当時ネットの匿名掲示板文化、特に2ちゃんねるに精通していないと知りえないって言ったよな。


レイム
まあそうでしょうね。


マリサ
でな、嫌韓議論とか嫌韓厨って単語は当時利用者の数から言っても2ちゃんねるが中心で、当たり前の事だが2ちゃんねるのハングル板、マスコミ板、そして当時出来たばかりの東アジアニュース速報+でこの記事が話題になったんだぜ。


マリサ
このあまりにも現実を無視した一方的なレッテル貼り記事に不満が続出、特に利用者の多かった東アジアニュース速報+でこんな感じでスレッドが立ったわけだ。

【マスコミ】中国新聞が「嫌韓厨」について語る
http://news10.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1079943858/
【マスコミ】中国新聞が「嫌韓厨」について語る★2
http://news10.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1080022958/
【マスコミ】中国新聞が「嫌韓厨」について語る★3
http://news10.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1080148185


レイム
まあ、そうなって当たり前でしょうね。


マリサ
で、当然金子記者は煽られまくった。
そしたらな、このスレッドの2パート目の301に、金子記者と論調と文の特徴が殆ど同じ人物が現れ、こんな反論をし始めたんだ。

301 :匿名:04/03/23 21:39 ID:Aii+4m2O
韓国人に対し「先祖を恨め、俺たちには関係ない」と言う書き込みを幾度か見かけました。
一方で、日本は偏向した報道に騙されている(た)と憤っている。
マスメディアは君たちの、あるいは君達の上の世代より圧倒的な支持を受け成立している。支持されなければ存在し得ないことにも気付いていない。滑稽ですらある。

君達は“「君達が非難している論法」を用いて自身の正当化を試みている事実”を受け入れられるか?

君達は電脳の閉じた一角で、内に向かった歴史のコラージュ遊びをしているに過ぎない。
つまり「歴史的な由来を、すべて切り捨てるところに生まれる“フラットな現実義者”」責任を放棄する者は、社会の構成単位とは認められない。

自身を省みなさい。「他を非難する事は個人の自由である」など自由の履き違えも甚だしい。


328 :香ばしい私&rlo;枕き抱:04/03/23 22:12 ID:Prj/dmp3
>>301

>君達は電脳の閉じた一角で、内に向かった歴史のコラージュ遊びをしているに過ぎない。
これも、噛み砕きましょう
「君たちはネットのなかで自分たちだけで真実たる歴史の改変をして自己満足している」

正しい歴史って何でしょう?私たちは過去を判断するときその時代の価値観を用います
天才が破壊者に、虐殺が進出の一歩、こういう風に評価が変わる歴史上の人物・事件はそれこそ数え切れないほどあります
あなたは正しい歴史を知っていますか?それは過去の当事者の一人の発言からそう思ってるだけじゃないですか?
現在の状況は、片当事者の発言からに過ぎません
もう一方の当事者の発言は、戦後、敗者の意見として封殺されてきました
南京大虐殺しましたって日本人の発言は何人いたしました?
強制連行しましたという日本人はどのくらい居ました?
あまりにも片方の発言ばかりが取り上げられる歴史の真実はゆがんでませんか?
あなたが歴史の当事者でなければ、どちらが正しいとは言えないはずです

私は正しい歴史など無いと思います
当事者か勝者の歴史にしか過ぎません
どうでしょうか?


347 :匿名:04/03/23 22:30 ID:Aii+4m2O
>>香ばしい私枕き抱
思い込みが激しいようですね。文の構成から読み取って頂けると思ったのですが。
文の趣旨に合致する良い例です。

“権力であるというのなら、他の権力にも求められるような誠実さや
 仕事に対する謙虚さ、自己批判などは絶えず行わなければならないのに、
 権力だからといって好き勝手やってきたあげくがこのていたらく。
 マスコミはまさに世論を「作ってきた」。”

君達が非難する姿勢、「先祖を恨め、俺たちには関係ない」と全く同じ構図です。
非難の対象と同じ姿勢でありながら、気付きもしない。
“「君達が非難している論法」を用いて自身の正当化を試みている事実”です。
これこそが問題であると愚考しておるのです。

367 :匿名:04/03/23 22:46 ID:Aii+4m2O
>>307
無意味だが言っておく。私はカネコ氏ではない。


レイム
え?これって本人じゃ…


マリサ
2ちゃんねるは「匿名掲示板」だぜ。
この「匿名」さんが金子記者本人とは限らないぜ、たとえ文の特徴や論調が金子さんと
「そっくり」であったとしてもな。


レイム
ああ、そういうことね。
というかこの金子?さん、書き込み内容が漠然としすぎててまるで噛み合ってないわね。


マリサ
これな、予防線を張りまくって腰が引けてるやつの文章の特徴なんだぜ。
持論に自信のないやつってのは、具体的な反論をして再反論される事を極端に恐れるから、必然的に反論内容が漠然としてふわっふわのワタアメみたいにスカスカになるんだぜ。


マリサ
当然そんな腰の引けた内容が通用するわけもなく、この「匿名」さんは3レスしただけでいなくなってしまったんだが、2ちゃんねるでは「本人がやってきて自滅した」という認識がされ、ちょっとした騒ぎになったんだぜ。


マリサ
詳しいやり取りについては、同時掲載のブロマガに該当スレッドを掲載しておくから、そっちで各自確認してくれ。


レイム
なんかこう、しょーもないわね…


マスコミは現実を見ていない


マリサ
こっからが本題なんだが、当時ネットとマスコミとの間でここまで明確な直接的接触は無かったので、それまでマスコミ業界の真意がわからずいろんな憶測や陰謀論が飛び交っていたんだが、この件を契機にマスコミ業界の問題点が明確になり始めたんだ。


レイム
え?これってレッテル貼りと詭弁しか出来ない記者が2ちゃんねるに現れて…あ、ごめん金子さんとは限らないものね、それで匿名さんが自滅したってだけじゃないの?


マリサ
まあ金子さん(仮)とでもしておこうぜ。
それでな、あからさまなネットスラングである「嫌韓厨」なんて単語まで使って共同通信がレッテル貼りをしたわけだけど、そもそも嫌韓とマスコミ不信がどうやって始まりどうやって広がっていったか、それは過去動画で解説したよな。


レイム
そうね。
サッカーワールドカップでの韓国の酷い行いとマスコミの隠蔽、玄界灘海難事故での韓国側の酷い態度とマスコミの印象操作、クラスター爆弾事件での毎日新聞やその他マスコミによる印象操作、石原知事発言捏造問題でのTBSの捏造体質とメディアスクラムね。


マリサ
そうだぜ。
そういった積み重ねがあって、結果嫌韓とマスコミ不信がネット上でどんどん大きくなっていったんだが、この件でマスコミ業界は「現実と向き合うつもりが一切無い」って事がハッキリしたんだ。


レイム
なるほど。
「見識と底の浅さ」が見抜かれたわけね。


マリサ
そういうことだぜ。
彼らは問題を分析して相手に反論することで持論を通すという真っ当な方法が使えず、立場や地位を利用して印象操作と詭弁とレッテル貼りを繰り返し、気に入らない相手を「悪魔化」することで持論を成り立たせているだけ、そんな底の浅さが見透かされたわけだな。


レイム
まあ、共同通信なんて大企業が、嫌韓厨なんてあからさまなネットスラングを使ってレッテル貼りをして、それを地方紙に配信しまくったら色々見透かされても当然かもね。


マスコミと教条主義


マリサ
それでな、さっきも書いたがこの共同通信の記事が雛形となって、その後のマスコミによる嫌韓批判のテンプレができあがったと言ったよな。
結果あまりにも現実と乖離した「ネット批判論」が出来上がり、それが現在も続いていると。


レイム
そうね、今でも彼らの嫌韓批判は「ナショナリズム」「差別主義」「社会の負け組みの鬱憤晴らし」ってテンプレのみだものね。


マリサ
要するにな、元々マスコミ業界の印象って、常に新しい情報を仕入れて最新の情報を元に状況を分析し、それに基いて記事を書いているって思われていたんだ。
だからこの記事が登場するまでは、あまりにも現実からかけ離れたマスコミの論調に対して、様々な憶測や陰謀論が囁かれていたんだ。


マリサ
でもな、今回の件とその後のマスコミの論調からわかってきたのは、むしろマスコミ業界の人間は非常に保守的で排他的な思考が強く、情報の更新によって分析を行う事は苦手で、持論に都合のいい内容に合うよう事実のほうを歪める、ある種の教条主義的な思考をする人々が多いと判明したんだ。


レイム
まあ、なんとなく解らないでもないけど、それはちょっと飛躍のしすぎじゃない?
まかりなりにもマスコミ業界って一般人よりもはるかに様々な情報に触れる機会が多いのだし。


マリサ
甘いなレイム、情報に触れる機会が多いからといって、それを活用できるとは限らないんだぜ。
その典型例が、当時から現在までマスコミ業界で磐石の地位を持つ「ネット右翼小林よしのり起源説」だぜ。


レイム
なにそれ?


マリサ
いわゆる「ネット右翼」って、要するに今回の記事での「嫌韓厨」と同じような意味で使われているよな。


レイム
まあそうね、対中国や北朝鮮、安保問題などもあるけど、大筋で嫌韓とマスコミ批判への論調が中心ね。


マリサ
でな、こうしたネット右翼の台頭は90年代末に登場した一連の小林よしのりの本やマンガが起源であるって説がマスコミ業界を中心にずーっとあるんだ。


レイム
でも、彼がマスコミ不信や嫌韓に一定の影響を与えたのは事実じゃないの?


マリサ
全くゼロとは言わないぜ。
でもな、実際の影響は殆ど問題にならない事が2004年に判明しているんだ。


レイム
どういうこと?


マリサ
実は今回話題にした共同通信記事から3ヵ月後の2004年6月、2ちゃんねるのハングル板に【きっかけ】韓国が嫌いになった【理由】ってスレッドが立ち、そこで嫌韓やマスコミ不信になった切っ掛けを皆で書き込み、それの統計を取るって試みが行われたんだ。


【きっかけ】韓国が嫌いになった【理由】
http://ex5.5ch.net/test/read.cgi/korea/1086574216/
【統計】ハン板住人の嫌韓のきっかけ2【結果】
http://ex5.5ch.net/test/read.cgi/korea/1086956697/
【住人化】ハン板住人の嫌韓のきっかけ3【理由】
http://society3.5ch.net/test/read.cgi/korea/1096303117/
【住人化】ハン板住人の嫌韓のきっかけ4【理由】
http://society3.5ch.net/test/read.cgi/korea/1104043845/
【住人化】ハン板住人の嫌韓のきっかけ5【理由】
http://society3.5ch.net/test/read.cgi/korea/1110067790/
【住人化】ハン板住人の嫌韓のきっかけ6【理由】
http://society3.5ch.net/test/read.cgi/korea/1118474493/
【住人化】ハン板住人の嫌韓のきっかけ7【理由】
http://society3.5ch.net/test/read.cgi/korea/1124805289/
【住人化】ハン板住人の嫌韓のきっかけ8【理由】
http://society3.5ch.net/test/read.cgi/korea/1143990915/


マリサ
結果、日韓共催ワールドカップが圧倒的多数派で、戦争論などの彼の著書の影響は3%程度って事が判明したんだ。


マリサ
これがこのスレッドのパート2に貼られた統計なんだが、見ての通りだぜ。

ⅰ【メディアを通して嫌韓】311票 78%(全401票中)
86+18=104票:WC(内WC招致は7票)
18+10=28票:ハン板等の嫌韓サイトをみて
15+13=28票:戦前の歴史認識の違いによる日本政府への押し付け(靖国参拝(11票)
や教科書問題や慰安婦や謝罪)
14+5=19票:日本メディアによる偏向報道(WC時以外で、ジェネジャンここ変など)
10+7=17票:ソウル五輪
10+1=11票:小林よしのり(ゴー宣)
10+1=11票:剣道のウリナラ起源
5+3=8票:国際情勢や経済や歴史の勉強の延長で調べてたら
6+1=7票:生ゴミ餃子
5+2=7票:海上での犯罪(玄界灘、李ライン、密猟)
5票:スポーツ大会(WC、ソウルオリンピック以外の)
5票:アニメ 漫画(コメットさん、ひかるの碁)
3+1=4票:日本海呼称問題
1+3=4票:剣道以外のウリナラ起源
1+2=3票:韓国メディアを見て
2票:日本人学校襲撃事件
2票:拉致
その他23+23=46票

ⅱ【自分自身や近しい人の体験から嫌韓】 79票 20%(全401票中)
28+7=35票:在日との直接的関わり
19+4=23票:本国人(在日以外の旅行者や留学生やニューカマーなど)との直接的関わり
12+1=13票:近しい人から聞いた嫌な体験談
4+2=6票:韓国旅行
1票:韓国に留学
1票:キムチ嫌い

ⅲ【学校教育を通して嫌韓】11票 3%(全401票中)
9+1=10票:自虐史観に対する疑問と反動
1票:韓国謝罪修学旅行


レイム
数字的に統計としては数が少ないけど、この圧倒的な差は見逃せないわね。


マリサ
だろ?
で、このスレッドって追跡できる範囲ではパート8頃まで数年かけて続いたんだが、結果どうなったかというと小林よしのりの影響という数字はどんどん下がっていき、逆にワールドカップという答えの影響の割合は増えていったんだ。


レイム
というか、ワールドカップの影響って凄かったのね。


マリサ
そうだぜ。
でも今でもこんな風に、メディアでは「ネット右翼小林よしのり起源説」が大手を振ってまかり通っているんだぜ。

ネット右翼の「思想的苗床」となった『戦争論』を再検証する
現代ビジネス 2017.10.03
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52990
『戦争論』とデジタル時代の黎明

ここに一冊の漫画本がある。初版は1998年6月。漫画家・小林よしのりによる『新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 戦争論』(小学館)略して『戦争論』である。

当時、私は高校一年生になりたてであった。私も、そして少し政治や社会や歴史に関心のある学友は、みなこの『戦争論』と同『ゴー宣』シリーズを貪るように回し読みしたものである。

私は当時、19世紀プロイセンの将校クラウゼヴィッツの書いた同名書があることも知らない無垢の少年であった。

結果、『戦争論』は総発行部数90万部を突破して記録的なベストセラーとなった。漫画本とはいえ総頁数381という広辞苑なみの分厚さの本を読破した、というのが、当時の「亜インテリ少年」たちにとってある種の勲章となった。

まだインターネットが広範に普及する前のこの90年代末期、いや正確には、ネット接続は「iモード」を筆頭とした移動体通信によるものが若年層の中で定着していたこの時期にあって、各家庭にあるパソコンからのネット接続環境は劣悪であった。

アナログ回線の速度は理論値で56kbps。自宅が基地局から遠ざかれば遠ざかるほどこの速度は減衰した。まだしもマシだったのは、当時NTTが全世帯に普及させようとしていたデジタル回線であるISDN。これが64kbpsで、さらに午後11時から翌朝にかけて通話料が廉価で定額になる「テレホーダイ」が勃興する。

IT(2000年に総理大臣となった森喜朗は「イット」と発音した)に長けたものは、さっそく親に頼み込んでこのISDN+「テレホーダイ」でネットサーフィンを楽しむ、というのが最先端を行く若者のネット接続環境であった。

それでも、クラスを見渡しても、そうした「恵まれた」ネット環境を有する高校生は40人中、2人いればよいほうである。そんな時代だった。

この時代は、まだ当然「ネット右翼」などという言葉は存在せず、若年層で主流だった移動体通信からのネット接続は情報量の少ないテキスト主体のサイト(「魔法のiらんど」など)や、メールに限局されていた。映像記録の主流はVHSであった。そうしたアナログ時代の終末期に颯爽と登場したのが小林の『戦争論』である。
土台としての「架空戦記」もの

クラウゼヴィッツの同名書を知らなかった無垢の私とて、やおら直情的に『戦争論』を読んで天啓を受け、保守思想に目覚めたわけではない。その前史として、1980年代後半から世紀を跨ぐまで、この国では「架空戦記」が密かなブームとなっていたことを指摘せねばなるまい。

「架空戦記」とは、先の大戦に「歴史のif」要素を加味するSF小説や漫画のことで、その筋書きは「敗北するはずの日本海軍が連合軍に快勝する」というモノがほとんどである。代表としては檜山良昭の『大逆転! 幻の超重爆撃機富嶽』シリーズ。遅れて荒巻義雄の『紺碧の艦隊』『旭日の艦隊』(艦隊シリーズ)が一世を風靡し、後者はアニメ化までされて若年層にも頒布された。

私は、90年代の中盤に、このような「負けたはず」の日本軍が痛快無比に米軍を屠る(米西海岸を占領したり、マッカーサーを爆殺したり、ヨーロッパの連合軍を日本軍が爆撃する)戦記SFが大好きな少年であった。
(後略)


マリサ
要するにこの記事で書かれているのは、筆者が高校生の頃に小林よしのりの本にふれ、また当時流行っていた架空戦記ものにあこがれた結果、それが小林よしのりのマンガの世界観と合致していた、それが今のネット右翼の始まりだって内容だな。


マリサ
いかに彼らが現実から乖離した教条主義か、良く解るだろ?
戦争論などの出版した時期が現在より「ずっと近い」2004年の時点ですら、3%程度の影響しかなかった本が、今でもマスコミ業界では「ネット右翼の経典」みたいな扱いなんだぜ。
ちゃんと情報の更新と分析ができていたら、絶対にこんな結論にはならないぜ、これは共同の記事やその後のマスコミの「ネット批判」全体にも言えるがな。


レイム
これは…、流石にちょっと弁護できないわね…
保守的で排他的な教条主義と言われても仕方が無いわ。

今回のまとめ
・金子直史記者(仮)が2ちゃんねるの東アジアニュース速報+に現れ自滅
・マスコミ業界の底の浅さが知れ渡る
・これが契機となりマスコミ業界は情報の更新と分析が苦手な事が広まる


マリサ
そんなわけで今回はこれで終わるぜ。


レイム マリサ
ご視聴ありがとうございました。


レイム
なんか今日のは、これまでと違って「脱力」って感じね。


マリサ
まあ、以前から言ってるようにマスコミ業界って凄く排他的
で閉鎖的な業界だからな、その業界の中でのみ通じる常識
が長年じっくりコトコト煮込まれてあんな事になっているんだぜ。


大口
ミーンミンミンミンミン
ミーンミンミンミンミン
ミーンミンミンミンミン


レイム
…何してんの?


マリサ
とうとう狂ったか?


大口
いや、前の動画でこんなのあったから。





ミーンミンミンミンミン
ミーンミンミンミンミン
ミーンミンミンミンミン


レイム マリサ
・・・・・・・・・・・

レイム
ところでマリサ、前私にハーゲンダッツおごってくれ
るって言ってたわよね?


マリサ
ちょ…私が被弾するのかよ!


マリサ
ま、まあもう時期的に寒くなってきたしな、来年の
夏におごってやるぜ。


レイム
ずっと覚えてるわよ?


マリサ
そ、そうか…
まあそんなわけで今回はこれで終わりとなるぜ。


レイム マリサ
またらいしゅ~


大口
ミーンミンミンミンミン


お知らせ。
このニコニコのブロマガの仕様上、コメントが新たにあった事は解るのですが「どの記事にコメントがされたのか」を確認することが困難です。
そこで、もし過去記事に質問等私が何らかの回答を必要とするコメントをされた方は、お手数ですが最新の記事かtwitter「@ooguchib」のアカウントのほうへその旨を書いていただけると助かります。



人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ


以下は当ブロマガのお勧め記事マイリストです、もしよかったらこちらもどうぞ。




動画版マイリスト








広告
×
1コメに書いたものですが、見返すと表現に難があったので消しました。失礼しました。
1週間前
×
要望です。
明日10月10日はご存知だと思いますが、中韓スワップの最終日です。
これにより韓国の使用可能なスワップ全体額が半減します。

北朝鮮の脅威&経済状況が悪化し続ける韓国にとって少なくない影響が出ると思われますが、大口様の意見(更新)を賜りたく存じます。
できれば明後日の更新だと嬉しいです。
1週間前
×
>>3
すみません、経済関連はあまり強くないのでちょっとその件が掘り下げる事ができません。
適当な事を書くわけにも行きませんし。
1週間前
×
了解です、無理を言ってすみませんでした。
1週間前
×
いつもお疲れ様です。

記事の内容から外れて申し訳ないのですが「良心的日本人」の件で一つ思い出した事があります。
確か、大口さんは「ウリ扱いの良心的日本人」と「ナム扱いの良心的日本人」(鳩山由紀夫等)の違いについて言及されていましたよね?
その場合、「ウリ扱いの良心的日本人」というのは一種の「名誉韓国人」的な(我々から見れば極めて傲慢な)意図で使われている局面もあるように思われますが、いかがでしょうか?
1週間前
×
>>6
そういう面もありますが、以前から書いているようにそもそもウリとナムの境界自体かなり曖昧であり、鳩山由紀夫氏の扱いにしてもその時の状況次第でウリとナムが変化するため、固定化された分類自体が無意味な気がします。
1週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。