【日韓問題】韓国との断交は可能?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【日韓問題】韓国との断交は可能?

2018-01-27 21:18
  • 4
  • 3

今回は過去動画の補足的な意味があるため元記事はありません。

初めて来られた方はまずこちらを先に読む事をお勧めします。

ブロマガ『日韓問題(初心者向け)』を始めた理由






youtube版
https://youtu.be/5naG4ilAZn0


以下は動画のテキスト版となります。

レイム マリサ
ゆっくりしていってね。


レイム
さて、本日は日韓問題なので私が解説していくわね。


マリサ
あれ?今回のタイトルなんだが、記事のほうでこんな内容あったっけ?


レイム
ないわね。
今回は去年末にやった「価値観の違い」って動画の補足説明と、タイトルにもある「断交」は可能かどうかについて、うp主の考え方や韓国への対処法について解説する事になるわ。


マリサ
なるほど、要するに元記事は今回無いってことだな。


レイム
まあ、解説していく内容そのものは、過去記事のいくつかで取り上げた事があるものになるけどね。
そんなわけで本編へ行くわね。


常識が異なる


マリサ
そういや去年末の「価値観の違い」の動画じゃ色々意見が寄せられたんだよな。


レイム
そうね、肯定的なものから否定的なものまで色々あったのだけど、うp主が説明不足な部分がかなりあったのよね。


マリサ
まあ、うp主のチェックが甘いのはいつものことだしな。


レイム
価値観の違いって難しい問題なうえに、完全に客観的に証明できるようなものでもないからね、いろんな意見がでるのも当たり前だし、その意見一つ一つについてどれが間違っているか、正しいかなんて出来ない場合が多いのよね。


マリサ
そりゃそうだな。
うp主は目玉焼きに醤油派だが、それを「正解」としたら戦争起きるしな。
あと唐揚げにレ…


レイム
マリサ、そこまでよ。
軽はずみに「禁忌」に触れるべきではないわ。
この動画が大炎上起こすわよ。


マリサ
ああ、すまんかった。


レイム
仕切りなおすわね。
まずうp主が価値観や常識というものをどう認識しているかなんだけど、価値観を形成する「常識」というものを、「その集団における多数派にとって都合が良い、或いは納得できる事柄」と定義しているのよね。


マリサ
意味が良く解らんが、常識は常識じゃないのか?


レイム
まずね、そもそも俯瞰的な視点だと「常識」って一切普遍性がないのよ。
例えば家の中では靴を脱ぐというのは日本では常識だけど、これはそうじゃない国の人だってたくさんいるでしょ?


マリサ
まあそうだな。
ああそうか、日本では常識だけどそれ以外の国では常識ではないってことか。


レイム
それもちょっと違うのよ。
例えば日本国籍や永住権を取得した外国出身者の中には、家の中で靴を履いたままの生活をしている人だっているし、そういう人向けの賃貸も日本国内に存在しているわ。


マリサ
え?そうなのか?


レイム
そうよ、ためしに「土足 賃貸」で検索してみれば良いわ、結構あるから。


マリサ
へぇ~。
それは知らなかった。


レイム
でね、それとは逆に土足が当たり前の国でも家の中で靴を脱ぐ習慣のある人はいるし、土足禁止の賃貸も存在しているわ。


レイム
ということは、「室内で土足禁止」という「常識」はあくまで日本国内の「一般的」「多数派」であって、その常識が必ずしも日本社会で普遍性を持っているわけでは無いって事になるわよね。


マリサ
まあそうなるな。
でも、韓国の価値観の場合は殆どの国の人にとっても『非常識』になるわけだろ?
なら異常としてしまって良いんじゃないか?


レイム
多数派、少数派で分けると日本にブーメランになってしまうわよ。


マリサ
なんでだ?


レイム
例えば捕鯨問題なんてわかりやすいわね。
世界でも捕鯨国って限られているでしょ?
という事は、捕鯨ってのは国際的に少数派の「常識」なわけね。


マリサ
あ、そうか。
もし「多数派の常識こそが普遍性を持つ」としてしまったら、捕鯨国の日本は異常な国って事になってしまうのか。


レイム
そういうこと。
自分達の常識が多数派であるからと、異なる常識を持つ韓国を「異常だ」という理由で攻撃して相手にこちらの常識を押し付ける事は、私達も某海犬さんや緑豆さん達と「同じ事をしている」事になってしまうのよ。


レイム
だからこそ、私達は特定の社会や集団の常識を「自分達と違うから間違っている、異常だ」という理由で叩いてはいけないわけ。
あくまで「自分達とは違う」というスタンスに立って、私達の社会ではという限定された範囲で違うから「問題になる」「受け入れられない」というスタンスじゃないといけないの。


マリサ
ああそうか、さっきの土足の話で例えると、土足で家に上がる事は「異常だ」ではなくて、「日本では一般的に土足で家に上がってはいけない」という態度でいるべきって事だな。


レイム
そういうことね。
だから、私達とは異なる常識に基いた価値観を持つ韓国を、自分達とは異なっているからと「異常だ」とか「狂っている」と認識するのは間違いなわけ。


レイム
その常識で一つの社会を形成して「秩序」を作り出している集団全体を、「狂っている」なんて定義するのは傲慢でしかないのよ。


マリサ
でも、そうはいっても韓国は韓国の常識を日本に押し付けて迷惑をかけてくるよな?


レイム
そうね、それは問題よね。
当然それは批判しないといけないけど、あくまでスタンスとしては「違うから受け入れられない」という前提でいるべきってことね。
勿論、慰安婦合意みたいに一般的な国際常識の範囲のものもあるから、それは国際常識に則って「約束は守るべき」と訴えないといけない場合もあるけどね。


マリサ
要するに、「韓国そのものの全否定」をしなければ問題ないってことか?



レイム
まあ、大雑把に言えばそうなるかな。


日韓断交は可能?


マリサ
でもさ、ここまで違って双方相容れないなら、いっそ断交するってのも良いんじゃないか?


レイム
その件なんだけど、北朝鮮問題とか色々ある複合問題で、全部を語っていたらとてもじゃないけど終わりが無いから、ここでは個別の事例は抜きにして大雑把に説明すると、断交は非現実的なのよ。


マリサ
なんでだ?


レイム
まず「外交」という面から見ると、そもそも価値観の対立なんて日本と韓国の間だけじゃなくて大抵どの国の間でも、場合によってはその国の内部の民族や宗教などの間でも起きている、ある意味世界的に一般的な問題なのよ。


マリサ
まあ、そうかもしれないけど、受け入れられないものはどうしようもないんじゃないか?


レイム
そこが問題で、普通こうした問題って国家間なら外交で解決するべき問題であって、「気に入らないから関係絶ちます」なんてやっている国は無いのよ。
関係を「制限する」場合が殆どね。


マリサ
なんでだ?
相容れないなら関わらないのが一番じゃないか。


レイム
それは別の問題が起きるのよ。
例えば、日本と韓国の間で外交上最も問題になっている事って、価値観の違いから韓国が「約束を守らないこと」に集約されるのだけど、じゃあ関係を絶ったから「約束が守られなかった」という状態はなくならないでしょ?


マリサ
まあそうだけど、関係を絶つ事でペナルティーにはなるんじゃないか?


レイム
韓国は日本への依存度が高いから韓国単体で見た場合にはそうだけど、外交って韓国との間でだけでやっている事では無いから、当然関係を絶ってもそこまで問題にならない国っていうのもあるわよね。


マリサ
まあそうだけど、それにどんな関係が?


レイム
もし、「約束を守らないこと」に対する日本の解決法が「外交的解決」ではなく、場合によっては戦争一歩手前の「断交」だとしたら、「日本との間でした約束は関係を絶ってしまえば反故に出来る」と考える国も必ず出てくるわよ。


マリサ
あー、そうか。
それがリスクにならない国が日本の対応を逆手に取ろうとしてくる可能性もあるってことか。


レイム
実際にはもっと悪いわね。
「日本は外交能力が低く癇癪を起こす国」と受け取られる可能性すらあるわ。
当然日本の国際評価は下がりまくる事になるでしょうね。


マリサ
なるほど、事実上断交なんて無理なわけだな。


レイム
必ずしもそうではないわ。
例えば韓国が北朝鮮レベルの外交上の失点を繰り返して、国として失格という評価を受ければ可能にはなるけど、現状韓国はそこまでの失敗をしていないってことよ。


マリサ
つまり、日本単体の利害のみで断交の判断をすると失敗するってことか。


レイム
そういうこと。
そして問題はこれだけじゃないわ。


マリサ
まだ何かあるのか?


レイム
国内世論の問題よ。


マリサ
というと?


レイム
まずこちらを見て欲しいの。

平成29年度 > 外交に関する世論調査
内閣府
https://survey.gov-online.go.jp/h29/h29-gaiko/zh/z10.html
2017年10月
親しみを感じる 8.3
どちらかというと親しみを感じる 29.3
解らない 2.8
どちらかというと親しみを感じない 30.1
親しみを感じない 29.6

2016年11月
親しみを感じる 9.1
どちらかというと親しみを感じる 29.0
解らない 2.8
どちらかというと親しみを感じない 30.5
親しみを感じない 28.5


レイム
去年10月に内閣府が行った世論調査の結果なんだけど、これを見ると韓国に「どちらかというと親しみを感じない」「親しみを感じない」とする人の合計は、だいたい6割くらいって事が解るわよね。


マリサ
これって先月韓国が慰安婦合意を事実上反故にする発表をする前の数字だから、今はもう少し多いんじゃないか?


レイム
まあ、そうなる可能性は高いわね。
でも、じゃあこの中で「日韓は断交すべき」と考える人はどれくらいいると思う?


マリサ
うーん、「親しみを感じない」と「断交すべき」じゃ意味がまるでちがうからな、この数字がそのまま当てはまるわけじゃないし、2割くらいとか?


レイム
多めに見積もってこのアンケートで「親しみを感じない」と選択した人のうち半分の14%が断交を支持していると仮定して考えた場合、民主主義国家の日本で韓国との断交なんてまず世論の支持を得られないわね。


マリサ
ちょっと待ってくれ、流石に過半数が支持するとかそんな非現実的な数字を出すつもりは無いけど、14%は流石に低すぎじゃないか?


レイム
まずね、そもそも日本では良くも悪くも韓国との関係をそこまで「真剣」に考えている人なんてそう多くないのよ。
大半の人は「ただなんとなく」なの。


マリサ
そんなもんなのか?


レイム
そんなもんよ。
そうじゃなかったら、ここまで日韓関係が拗れに拗れているうえに、去年より状況が悪くなってそれでも好感度がほぼ変わらないなんて現象起きるわけがないでしょ。


レイム
で、この「ただなんとなく」の人達の中にも当然「親しみを感じない」と答える人がいる事を考えると、14%でも多いくらいなのよ。


マリサ
うーむ…


レイム
さらにね、じゃあどれくらいの人が断交を支持すれば実際に可能かと考えたら、恐らく7割か8割くらいの人が支持するくらいの世論にならないと、まず国内的にも不可能よね。
どうやったらそんな事が可能になると思う?


マリサ
難しいな…


レイム
要するに、口で言うのは簡単だけど、「じゃあどうやって実行するのか」という現実の問題を考えた場合、国際的な面から見ても、国内事情の面から見ても、不確定要素や不安要素、さらには実行力から見ても、現実的な方法がまるで見えてこないのよ。


レイム
そしてそこに更に、北朝鮮問題や中国、ロシアとの問題、経済の問題、アメリカとの兼ね合いの問題等々、いろんな要素が関わってくるのだから、実現なんてほぼ不可能に近いわよ。


マリサ
そう言われてしまうと、うーむ…


解決法


マリサ
じゃあどうすればいいのさ、これじゃ何もかも手詰まりじゃないか。


レイム
そうでもないわよ。
発想を変えれば良いのよ。


マリサ
発想を変える?


レイム
そう。
韓国との間で発生する問題って、大きく分けて2つの要素が関わっているの。
もう一つはまた今度解説するとして、今回は韓国の価値観の問題を挙げるわね。

※もう一つの事例は韓国が行う他国での活動や、韓国に積極的に関わる日本人の問題ですが、そちらはまた別の機会に解説します。


マリサ
なんだか解るような解らないような…


レイム
以前の動画で、韓国社会にはウリとナムという独特の価値観が存在すると説明したわよね。
そしてこの概念は、ウリの範囲がその時の状況で自身を中心に拡大縮小するともね。


マリサ
ああ、なんかあったな。


レイム
ここで問題なのが、日本って現状韓国ではこのウリに組み込んだりナムとして排除したり、それをやり易い存在と認識されているの。
視点を変えると、「心理的な韓国的秩序」に組み込まれているとも言えるわ。


マリサ
え?


レイム
だからね、韓国社会の認識ではウリであってもナムであっても、日本は「同じ秩序の中の存在」と認識されているの。
これはいずれ詳しく解説するけど、韓国では日本人って自分達と同質でかつ「道徳的に劣った存在」という認識が一般的なのよ。


マリサ
まてまてまてまて、それってあれか?
日本人は韓国の序列社会に組み込まれていて、更に序列が下の存在と認識されているってことか?


レイム
そういうこと。
だから韓国は日本に積極的に関わってくるという面があるの。
これもいずれ詳しく解説するけどね。


マリサ
ちょっと理解が追いつかないんだが…
じゃああれか、解決策はこの序列から外れればいいってことか?
でもどうやって?


レイム
これはうp主が直接韓国人との対話で確認済みの事例なんだけど、韓国人の言うところの「情がない」相手になるのが最も手っ取り早いのよ。


マリサ
「情がない」って?


レイム
一般的には、彼らの望みを汲んだり事情を聞いてあげたりといった態度をしない人のことなんだけど、もう一つ別の面があって、それが肯定的なものであれ否定的なものであれ、感情的な応対をしない人も「情がない」と認識されるの。


マリサ
それってどういうことだ?
無感情に応対しろって事か?


レイム
まあ大体あっているんだけど、要するに事務的な応対に徹するってことね。
こういう態度を取られると、一般的に彼らはその相手の事を避けるようになるわ、彼らには理解不能なのね。


レイム
逆に某嫌韓団体みたいに、感情的に対応すると「相手の劣等性の指摘」をし易いから逆に関わりが深くなるし、更に仮にそれで韓国人を「負かした」としても、それは韓国的秩序の「序列上位者」と認識されるだけなのよ。


マリサ
ちょっ…
なんだそれ!?


レイム
徹底した序列社会ってのはそういう事なのよ。
で、仮に上位者になったとしても、「恨(ハン)」の蓄積は発生するから、いずれ今と同じ事が起きるわけで、問題の根本解決にならないの。


レイム
だからこそ、彼らにとって感情的に対応し難くかつ彼らの常識が当てはめにくい、感情を伴わない事務的な応対で、「それは受け入れられない」「韓国人は日本人と違いが大きい」という態度をとることで、「韓国秩序のナム」ではなく、「韓国的秩序外のナム」になる事を目指せば良いってわけ。


マリサ
要するに、韓国人が対応できないような態度を取ることで、向こうから避けるような状況を作れば良いって事か?


レイム
そういうことね。

今回のまとめ
・価値観や常識の違いは優劣や善悪では無い
・断交は国際的リスクを伴う上に国内的にもハードルが高い
・日本は韓国に「攻撃的」ではなく「冷たい」態度を取る


マリサ
なるほどな。
だから「発想を変えるべき」ってことか。


レイム
そういうことね。
そんなわけで今回の本編はここで終わるわ。


レイム マリサ
ご視聴ありがとうございました。



マリサ
今回長くなりすぎたからおまけは無いぜ。


大口
え?


レイム
そんなわけで今回はここで終わりにするわ


レイム マリサ 大口
またらいしゅ~



お知らせ。
このニコニコのブロマガの仕様上、コメントが新たにあった事は解るのですが「どの記事にコメントがされたのか」を確認することが困難です。
そこで、もし過去記事に質問等私が何らかの回答を必要とするコメントをされた方は、お手数ですが最新の記事かtwitter「@ooguchib」のアカウントのほうへその旨を書いていただけると助かります。



人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ


以下は当ブロマガのお勧め記事マイリストです、もしよかったらこちらもどうぞ。




動画版マイリスト







広告
×
配信お疲れ様です。
 前の記事とも絡んでくる話ですが安倍首相が平昌五輪開会式への出席を表明したのは北への傾倒を強める韓国を引き留めるために米国が要請したからではないか?という説も出てきていますね、これが事実であれば韓国の「自身を人質にした瀬戸際外交」に日米が折れたと解釈することもできます。
 韓国が今回の外交的勝利に味を占めて同様の外交手段を連発すれば日韓断交も日本の損が少なく実現できるのかなぁ…などと、単なる妄想ですけどね。
5ヶ月前
×
動画配信お疲れ様でした。
韓国人相手に拘わらず、昔から日本人の間には、価値観が合わない人相手には冷たい対応をするという行動自体はあったと思います。
そして、今の政権の韓国に対する態度は割とそういう面が多い気がします。
であれば、もっと昔の政権からもそういう態度でも良かった気もしますが、そうはならなかった理由について、主さんどう考えられるのでしょうか。
一応、自分はこれも世論や思想の変化によって、ようやく実行できるようになったということなのだろうかと考えていますが。

あと、この対応をする理由は「日本の価値観に合わない相手だから」が本当のところであり、韓国という出生は実のところ無関係なのですが、当の韓国人やマスコミはこれを「韓国人相手だから」している「差別だ」と認識して問題をすり替え、その認識を広めようと動く事が予想されないでしょうか。
というか、既にマスコミは「ネトウヨ」としてそういう考えの人を批判の対象にしていましたね。
このような場合、韓国には冷たい対応をした方がお互いにとって一番軋轢が少なくなると考えている人達は、自分の主張を正しく伝えるために何を気をつけたらいいでしょうか。
5ヶ月前
×
>>2
まず前半なのですが、元々自民党内にも朝鮮半島との繋がりが強い人物がいたからでしょう。
自民党とも深い関わりがあった瀬島龍三のように陸軍士官学校時代の繋がりで全斗煥や盧泰愚と交友関係があり、日韓のパイプ役を務めていた人物などの影響もあります。

韓国とどう関わった人物だったかは以下の記事を読めばわかります。

朴正熙元大統領、瀬島龍三氏の再婚の勧めに「槿恵のため…」
2016年06月22日10時39分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/267/217267.html

こういう人達が作り出した「韓国に甘い日本」という日韓関係が、韓国で「戦後生まれ」が増え民族主義の先鋭化によって制御不能となり、今に至るわけです。
ちなみに、韓国側の大物パイプ役だった人物として金鍾泌がいます。

後半に関しては、過去に何度も指摘してきたように「価値観の違いすら認めないのは偏狭なだけだ」と指摘するのが良いでしょう。
参考までに、この記事(http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar1404541)のコメント蘭での私とKDKS観察部さんのやり取りのような方法です。
あとはこの記事トップにもある「ブロマガ『日韓問題(初心者向け)』を始めた理由」を読んでみてください。
5ヶ月前
×
>>3
回答ありがとうございます。

古い自民党時代の政治家という視点は思い付きませんでした。
なるほど、そこからの流れがあったわけですね。勉強になります。
どうして、彼らがそこまで韓国に甘くなったのかまでは、ちょっと自分には想像付きませんが。

後半に関しては「価値観の違いすら認めないのは偏狭なだけだ」というのが何故有効になるのか、自分なりにも考えてみました。
まず、「人は互いに違う」「人はみんなだいたい同じ」という、相反しながらもどちらも賛同を得られる価値観があります。
そして、ここなのですが「差別だ」と言う人は、頭では分かっていても後者の価値観を優先し、前者の価値観を失念している人が多いように自分には見えています。

彼らの発言から思考を想像してみたのですが
①:「人はみんなだいたい同じはず」
②:「しかし、それを認められない人がいる」
③:「何故その人達は同じである事を認められないのか?」
④:「その人達はちょっとした違いを許容できない偏狭な精神の持ち主だから」
こんな具合なのかなと思いました。
結果、④で自分の価値観の中で分かりやすく想像が付く相手としてストローマン(って、こういうのも言うんですかね?)を想定し、そんなイメージで相手を見て発言しているように思えます。
ある意味、彼らも価値観の違いを許容する事を目指しているのでしょう。

とすれば、自分はストローマンと同一の存在ではないということを理解して貰う事が肝心であり、そして彼らのそれは、ある意味では違いそのものを否定しているだけだと、別の視点の存在を思い出させる事が重要だと。そんな風に理解しました。
「違いがあるという根拠を説明し」「それが許容できる範囲を超えていて」「その違い、互いの存在を認め合うためにやむなくそうしている」と「論理的に、そして冷静に」伝える事でストローマンとの違いを説明する。
そして、「価値観の違いすら認めないのは偏狭なだけだ」と伝える事で、彼らが失念していて、なおかつ理解可能な常識からのアプローチで、立場を理解して貰うという具合でしょうか。
あるいは、彼らが価値観の違いを許容することを大事にしているつもりだからこそ、その否定が何よりも痛いだけなのかもですが。

言葉足らずで自分の偏見も混じっていそうですが、大体こんな感じかなと自分では思っています。
リアルでそんな機会はなかなか無いでしょうが、どこかで説明する事があれば、上記の点に気をつけたいと思います。

あと、KDKS観察部さんとの遣り取りの件ですが、横やりを入れてしまい、申し訳ありませんでした。
ちょっと出しゃばった真似をしてしまったと思います。この場を借りて、お詫びいたします。
5ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。