2013年下半期ニコマス20選+1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2013年下半期ニコマス20選+1

2014-01-09 23:36

     はい、という訳でこの季節でございます。
     恒例、半期に一度のお祭り、ニコマス20選のお時間がやって参りました。

     例によってレギュレーションはいつも通り。ATPのblogよりコピペ。
    ―――――――――――ここから――――――――――――――
    基本レギュレーション
    ・対象は2013年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス作品
    ・自身のセレクトを20作品以内でブログもしくはマイリストにて公開
    ・1Pにつき1作品
    ・選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でもオッケー)
    ―――――――――――ここまで――――――――――――――

     それではちゃっちゃと、公開日順に行きます。



    FRISKP

     フリスクさんが第二のりんごPと化しつつある件。

     いやあ…これ、すげえでしょ。やっぱ頭抜けてるわ。何食ったらこんな表現思いつくんだってぐらい。
     でも、今後もみんな未完成で終わってしまうのですよね、これ。
     見る側からすればもっと気楽に作って出してくれてもいいのよ!と思うんだけど、そうは行かないんだろうなあ、やっぱり。

     常々思ってた事ですが、ニコマスPVがどんどん高度に、大掛かりになってきた事の弊害ってやっぱあるのかなあ、と。大掛かりになるにつれ、そりゃー時間も手間も雪だるま式に増えてるだろうし、そうなると気楽にホイホイ作るって訳にも行かなくなるだろうし、そうなると作ってる側は作ってる間にいろいろ消耗するでしょうし。
     もちろん彼がそうだと決め付けるつもりはありませんで、一般論として、PV系が減ってるのって、そういう風に作者がみんな自分の作品に磨り減らされて消耗してるからってのもあるんだろうなあ、と思った次第。見る専としては痛し痒しの傾向であります。


    トモダチP

     かーっこいい!!痺れる!
     この曲知らなかったんですが、いいですねえこの曲。張りのある、よく通る女声ボーカルにこのスピード感。合うなあ。カッコいいなあ。

     「TIME TO GO」も哀愁溢れてて素晴らしかったですが、迷った末こっち。


    Die棟梁P/R2P/怒首領蜂P/よりみちP/cx0101P/とにせんP/よつばねぎP/京都P/東洋人P/きつねP/シラカワP/ごまP

     ここが老害の巣ですか?

     何だかんだ言ったってね、このリメイク合作はね、グッと来ますよそりゃ。
     ま、たまにはいいじゃないですか、ノスタルジーに浸っても。
     07年~08年頃活動してた全てのニコマスP達に、ありったけの敬意を込めて、「貴方がた、すごい事やってたんだよ」と言いたい。動画文化がすっかり定着した今だからこそ、振り返ると解る。先駆者だった彼らの偉大さが。

     それにしても、こうして見ると昔のニコマスの音楽的な豊かさが眩しいです。豊かさというかバラエティというかカオスが。


    光線P

     桃邪気Pが第一世代、「3A07」が第二世代。
     来ましたか、「第三世代」が。

     まず、この曲に挑んだ勇気に拍手。第一世代第二世代の存在も当然認識しているでしょうし、その上で挑んだとあれば素晴らしい根性。
     少々解釈の難しい動画になってしまってますが、でも、あえて一ひねり加えた新解釈を持ってきた事をより評価したいです。その上で、曲に負けてません。立派です。よくぞ作ってくれました。


    dbdbP

     いわゆるハルカニっぽいハルカニ動画は、結局涙を呑んで全部落とさざるを得ず。残ったのがこれ。
     もうね、これでいいじゃないですか、ねえ。これが春香さんだよね。


    cyanP

     本編が来てしまったなら…入れるしかなかろう…!

     毎度MMD杯のたびに待っていた甲斐があったというものです。もう何をかいわんや。待ちます。いつまでも。完結完走を。


    終わり詩P

     今回の静謐枠。

     主コメ、その気持ちはよーく解ります。私もずーーーっとこういう動画眺めて、静かにぼーーーっと過ごしていたい。安らぎが欲しい。


    ぎょP

     私、毎回ぎょP入れてますけどねえ。しょーがないんですよ、入っちゃうんですよ。見ちゃうと。

     で、今回のこれ、彼にしては異色作と言っていいですよね。それで何やったかっつったら、「みんなまとめてアイドルマスター!」ですよつまり。これ卑怯だよ。幸せすぎるよこれ。もうなんかカリカリした衝突とかdisり合いとか異民族排斥のようで同属嫌悪とか、これ一発でどうでも良くなりますね。楽しいは正義。


    Lammy氏

     あー、いいわーこれ、清清しい。綺麗だなあ。爽快な音楽に優しくて気持ちのいい映像。これ最強。感覚とか世界とか心とか広がります。トランスはいいねえー。


    Tatagu氏

     ニコマス(PV)とはつまり、「グルーヴ」を視覚化する事、だと思っちょります。
     さすがです。このカオスでいて完璧に曲に寄り添ってる感じ。こういうのが見たかったんですよ。
     ちなみに、後述する「Kamikaze」とちょい被るので何度も落とそうかと思いつつ、再生しては冒頭のターザンの雄叫びで持ってかれて結局残ってしまったというw


    梅毒マン氏

     説明、いらないかもw
     このシチュエーションでアニメで曲に合わせるとか何考えてんですかね、もうw かわいいのがまた始末に悪いw


    ストラビンスP

     完全に笑点だこれ。

     ちょっとした仕草とか、そのキャラらしい動きとか、すんごい丁寧ですよねえ。もう何の違和感も無くサラッと見れて笑えてしまうのが素晴らしい。愛ですね、愛。



    泥水氏

     「あぁみまぁみ教」がサイケデリックなら、こちらはモノトーン。
     うん、NoNoWire勢はなんかみんな頭おかしいw この、ね、アイドルを完全に素材として使いこなしちゃってるクールさがたまらんのですよ。かと言ってアイドル抜きではこうも面白くならないであろう映像な訳で。ニコマスはこうでなくっちゃ。


    狡猾全裸富竹P

     あ、ボカロ曲絡んでる奴を入れるのって始めてかもしんない。
     本来ならメインであるはずのダンスをはじめ、一つ一つの部品自体は所詮アリもの素材…と言ってしまえる訳で。素晴らしいのはそれらを集めて作ったのがこれ、という事。この構想と構成ですよ。
     DSバッドエンドですかあ…一本のミュージカル映画を見ているようでした。お見事。拍手。



    むろP

     全ての動画投稿者に捧ぐ。



    相談P

     私、何度と無く言い続けておりますが、
     「最低」は「最高」に等しい。
     そういう事です。

     大好きです。

     これはあれですよね。落語の艶話。現代お笑いスタイルの。もう徹底してエロネタでレッドゾーン振り切ってて本当に清清しい。
     ちんこまんこ放り出した直接的なエロ描写ならそりゃいくらでも巷に溢れてますけどね、逆に、こういう猥談的なお話って意外と触れる機会がない。エロラノベの類だって表現的にはエスカレートする一方ですし。いやシスタークラリスだってたまにエスカレートしますけど、それは常に「突っ込まれる言動」として描かれている。ここ大事。
     徹底してきっついエロネタだけど、エロは本質じゃない。本質は「笑い」、「エロで笑う」事。そこが一貫してるのが偉い。
     しかも、毎回毎回判で押したようなテンプレ構成なおかげで、「はい、ここ突っ込む所ですよー」「はい、次にアレが来ますよー突っ込む準備してねー」てな感じで、どう受け取ってどう反応すればいいのか自然に刷り込まれるようになってるんですよね。狙ってこうしてるなら、上手い。マンネリ? いいえ違います、様式美です。テンプレートが生む笑いです。これでいいのだ。

     そして桃華ちゃまが味わい深い。自爆し続けてどんどん露になる性生活の有様が。やり始めたばっかり(意味深)だから物珍しくていろいろ試してる最中なんだろうなーとか、何にせよそこまでやるからにはよっぽどPちゃまが好きなんだろうなー、いいなーラブラブじゃないかーとか、若い子らしくて微笑ましいじゃないですか。桃華ちゃまの年齢の事は置いといて。

     で…まあ、どうせ6:4の旧シリーズの方も票は統合でしょうしどれも一様に酷いのでどれを選んでも良かったんですが、代表して現行新シリーズの栄えある第一回のこれを。
     …いつものように公開順で並べると丁度最後になる事だし、最高にアウトな14回にしてやろうかとちょっと思いましたが、さすがに自重しました。あれは…さすがに…いや爆笑しましたけどね…
     結果、ノベマス三作が綺麗に並んでくれたのは良かったけど、「はいさい!プロデューサー!」と「コンプレックス・ブルー」の間にシスタークラリスが挟まれてしまったという。酷えなこりゃw


    Re.P

     こういう、未来。
     あり得る。そしてアリだ。

     こういうのこそ、二次創作の「いい仕事」。
     彼女には幸せになってほしいよねえ…



    あとりえP

     これ、曲が反則でしょうw これでアガらない訳がない。

     この「ぶわぁ感」ですよ。この漲る幸福感、溢れ出る幸福感ですよ。高揚感+爽快感+幸福感において今期最高。
     美希綺麗えええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!かわえええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!


    osp氏

     原曲PV再現なんですけどね。いつも20選では再現系にはちょっと辛めなんですが。

     モーションがね、素晴らしいの。よくぞここまで細かく、自然に…もちろんまだ「CGモデルらしい動き」の面影は残ってますけど、それを覆い隠して余りある、顔や手や四肢や体幹の表情ある動きの素晴らしさ。大変だったろうなあ…。気合入ってますよこれ。いやいいなあ。素晴らしい。


    ――氏

     カット切り出しと楽曲選定の類い稀なるセンスでもって、再編集された、アニマス。
     イメージビデオへ。
     「心の物語」へ。


     そして、サムネ1選。

    あずき氏

     これは反則wwwww


     以上!
     それではまた、半年後に!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。