• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

押井守の「世界の半分を怒らせる」。第6号
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

押井守の「世界の半分を怒らせる」。第6号

2012-12-01 12:00
  • 4
  • 2

電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■MAMORU OSHII MAIL MAGAZINE
 ■押井守の「世界の半分を怒らせる」。
 ■第6号(2012.12.01)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ※購読解除・変更手続きはこちら。
 http://ch.nicovideo.jp/my/blog

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【CONTENTS】目次

 1. NEWS
 2. 時事砲弾/第6回「えう”ぁ」
 3. 何度言ってもわからない/監督かく語りき
   号外編(2)「いま語れる『The Last Druid: Garm Wars』」
 4. 再録:ニコニコ生放送/押井守×鈴木敏夫×川上量生(第4回)
 5. 監督外部記憶装置【押井守の映画ベスト10】
 6. 熱海おたより通信
 7. I.Gマキノの「ガルム戦記」(2)
 8. 募集

 ※【今月の監督1/2】はお休みです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【NEWS】押井守関連情報

 《発売中》文庫『ケルベロス 鋼鉄の猟犬』(幻冬舎文庫)
 《発売中》小説『ゾンビ日記』(角川春樹事務所)
 《発売中》新書『コミュニケーションは、要らない』(幻冬舎新書)
 《発売中》重鉄騎×押井守[ポーランドメイキング]
      DVD&映像読本(キャラアニ)
 《連載中》押井守監督の「勝つために見る映画」
     (日経ビジネスONLINE)連載中
 《OA》ラジオ「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」(FM TOKYO)
   「ニコニコ生放送/押井守×鈴木敏夫×川上量生」ポッドキャスト配信中
 《製作決定》映画『The Last Druid: Garm Wars』(2014年公開予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【時事砲弾】

 押井監督が時事ネタに鋭く切りこむ「時事砲弾」。ときには榴弾のように、
 またあるときは徹甲弾、照明弾、焼夷弾、ガス弾……と目的に応じて様々な
 角度からオシイ論が放たれます。今回は遂に先月公開された『ヱヴァQ』こと
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』について押井監督が語ります! 押井流に
 分析したヱヴァ現象の本質やいかに?!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第6回「う”ぁ」

『ヱヴァQ』と言われて「オバQ」の間違いじゃないかと思いました。
 いきなりどうでもいい話ですが、なんでもかんでも短縮するのはやめて欲しい
ものです。

 前号で「公開中の作品については何も言わないのが仁義」てなことを書きまし
たが、もはや恒例行事と化した観の『エヴァ』ではあるし、相変わらず盛況のよ
うではあるし、私ごときが何を言おうが書こうが1ミリの影響もあるでなし。編
集部に請われるままに書くことにしました。
 あらかじめ言っておきますが、僕は『エヴァ』に関しては、シリーズを何本か
と、最初の映画版(「春エヴァ」?)以外は全く見ていません。見ていませんが、
おそらくは『エヴァ』という作品について、もっとも適切に語り得る人間のひと
りであろうと自負しております。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
『ヱヴァQ』と言われて「オバQ」の間違いじゃないかと思いました。
・・・『ガルム戦記』が「ギャル専」とか呼ばれだしたらイヤだなあ。
57ヶ月前
×
「トーキング・ヘッド」を久しぶりに見直したくなるエヴァ評でした

そして旧「ガルム」のビジュアル面での主なスタッフが再び集結してるとの報に心躍ります!
57ヶ月前
×
まぁあれですよね、なんだかんだいってもオタクはエヴァ見ちゃうんですよね。
エヴァの呪縛ってやつです。
57ヶ月前
×
今更反応。これ、押井さんが見たのは春じゃなくて夏エヴァなんじゃないかな。で、隣の高校生が言ってたのは綾波じゃなくて「アスカが死ななくてよかった」なんじゃないかな。
旧劇場版評としては全く異論はない、んですけど、新劇場版ではだいぶ事情が変わってきてて、評価を改めなくてはならないんではないか、とQを見て思いました。完結編まで見ないとなんとも言えないですけど。
57ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。