【MMD tips】フレーム位置角度補正の有効活用
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【MMD tips】フレーム位置角度補正の有効活用

2013-06-05 00:45
  • 270
普通にモーション流し込んで、なんか合わないなーって思うことありませんか?
例えば着物着たモデルさんが大股で踊ってるのはちょっとなーとか、女の子ががに股で踊ってるのはちょっと・・・とか。
でもそれをいちいちモーション修正していくのって大変ですよね?
そういう時は「フレーム位置角度補正」を使うと手間を少なくできます。

①子供モデルの場合

使用しているモーションはエレクトリック・エンジェルです。モーション的には上品な方ですが、子供モデルに踊らせるには、ところどころきついので補正してみます。



センター・グルーブ・左右の足IKを選択して、選択ボーンのみモーションの全部の範囲(大概のモーションは0~10000って入れとけばOKです)を指定した状態で、フレーム位置角度補正の位置X・Y・Zをそれぞれ0.5にします。
まあこれだけでもいいけど、肩・腕・ひじ・手首なんかも、角度補正で0.75~0.9くらいにしとくと、手が上がりきらない、回りきらない、たどたどしい子供っぽい動きに近くなるんじゃないかなーとか思います。
モーションやモデルの年齢設定的なもの、腕のリーチにもよって変わってくると思うので、そこらへんは何回か試してみて、しっくりくる数値を自分で探してください(;´∀`)
ちなみに今回は0.85でやってみました。
ところどころ辺に曲がっちゃうとこもあるけど(180度以上の角度がついてると、ーマイナス扱いになるので、逆に曲がりすぎてめり込みます)、全部手打ちで修正するよりははるかに楽だと思います。

②女の子の着物モデルの場合



センター・グルーブ・左右の足IK位置X・Zをそれぞれ0.5にします。
さらに左右足IKだけ位置Yも0.5に補正します。
つまり、腰はちゃんと落とすけど、足は大きく動かさない感じに補正します。
これでかなり和装にあった上品な動きになると思います。

③男性のダンスをトレースしたモーションの場合

RAINBOW GIRL REMIXです。男性の踊りをトレースしてるので、女の子モデルに流し込むとかなりガニ股です^^;



右足・左足の角度Yを-0.2に補正するだけです。
ほんと、これだけです!
モーションによって数値は変わってくると思いますが・・・^^;

じゃあビフォーアフター!





もう一箇所ビフォーアフター。




どうでしょう?着物的には品良く、子供はリーチ的なものとかが子供らしく自然な動きに近くなったと思いません?
結構変わりますよね(*´∀`*)





女の子らしく内股で踊ってくれるようになりました。
実際にこの方法でTdaミクさん改変モデルに流し込んだ動画例です。



もちろん、足首の曲がり具合がへんとか、細かい部分の修正はちょこちょこ必要ですが、たったこれだけで、モーション修正の手間がだいぶ省かれますよヽ(*´∀`)ノ
広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。