新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

昭和の日

2013-04-30 18:07
    日本の歴史を見直そう!





    日本の歴史の大きな転換点は明治維新と敗戦である
    その共通点は
    1 アメリカによって変えられた
    2 クリスチャン迫害がなくなった
    3 形だけの民主主義が日本に入ってきた(独裁政治がなくなった)

    昭和時代は戦争と敗戦そして高度経済成長の時代といえるだろう
    軍国主義(天皇崇拝)が崩壊し、経済主義(拝金主義)も崩壊した

    今、日本は国全体が目的を失ってさ迷っている
    若者も従来の人生観がなくなり刹那的に生きている

    「幻のない民は滅びる」

    日本は滅びに向かっている
    日本の第三の転換点はリバイバルであろう
    主がどのように日本を変えてくださるかはわからない
    しかし、すばらしい新しい日本がリバイバルを通してくるだろう

    最近の右傾化はそれとは逆の方向である
    サタンが妨害しているのだろう

    しかしサタンより主が強い
    十字架により主はすでにサタンに勝利した
    あとはクリスチャンの信仰にとってその勝利が日本にもたされるだけである

    主の働きを持ち望もう!!!!



    下はブログランクですが押してくださると伝道になります

    にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
    にほんブログ村



















    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。