今週のニコニコ大百科 HOTワード 2017/02/01-2017/02/07 「幼女戦記」「小林さんちのメイドラゴン」「ファイアーエムブレム ヒーローズ」など
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今週のニコニコ大百科 HOTワード 2017/02/01-2017/02/07 「幼女戦記」「小林さんちのメイドラゴン」「ファイアーエムブレム ヒーローズ」など

2017-02-08 15:21

    今週のニコニコ大百科 HOTワードをお届けします。

    まずは曜日別トップ3から。

    今週の曜日別トップ3
    1水1.「幼女戦記」(46.7bp)
    2.「童貞を殺すセーター」(28.5bp)
    3.「Nintendo Switch」(27.0bp)
    2木1.「ファイアーエムブレム ヒーローズ」(40.1bp)
    2.「幼女戦記」(38.2bp)
    3.「この素晴らしい世界に祝福を!」(36.5bp)
    3金1.「ファイアーエムブレム ヒーローズ」(59.7bp)
    2.「メンヘラ」(50.8bp)
    3.「幼女戦記」(38.0bp)
    4土1.「幼女戦記」(83.8bp)
    2.「小林さんちのメイドラゴン」(54.8bp)
    3.「プリキュア」(44.4bp)
    5日1.「幼女戦記」(84.5bp)
    2.「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」(53.7bp)
    3.「小林さんちのメイドラゴン」(47.5bp)
    6月1.「幼女戦記」(70.9bp)
    2.「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」(43.4bp)
    3.「けものフレンズ」(42.5bp)
    7火1.「けものフレンズ」(93.9bp)
    2.「幼女戦記」(52.5bp)
    3.「ファイアーエムブレム ヒーローズ」(26.1bp)
    ※スコア(bp)はその日の総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率

    小説「幼女戦記」は3日深夜のテレビ放送の影響で急上昇しました。5日をピークとして緩やかに減衰しています。

    「童貞を殺すセーター」はイラストのお題として流行していた影響が残っていたため上位を維持しました。先週30日のピークから減衰を続けています。

    任天堂の新しいゲーム機「Nintendo Switch」は先々週20日夜に新情報が公開された影響が残っていたため上位を維持しました。先々週21日のピークから非常に緩やかな減衰を続けています。

    スマホゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」は2日にサービスが開始された影響で急上昇しました。3日をピークとして緩やかに減衰しています。

    ライトノベル「この素晴らしい世界に祝福を!」は1日深夜にテレビ放送されたアニメ版の影響で上昇しました。2日をピークとして緩やかに減衰しています。

    「メンヘラ」はニコニコ界隈の状況とは無関係にほぼ検索からの遷移のみで横ばいの推移を続けています。

    マンガ「小林さんちのメイドラゴン」は4日のアニメ版配信の影響で上昇しました。4日をピークとして減衰しています。

    アニメ「プリキュア」は4日にYahoo!ニュースで引用された影響で上昇しました。4日をピークとして非常に急速に減衰しています。

    アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」は5日のテレビ放送の影響で急上昇しました。5日をピークとして減衰しています。

    メディアミックス作品「けものフレンズ」でした。6日頃よりアニメ版が突然、話題になった影響で急上昇しました。現在、更に上昇中です。


    それでは今週のランキング上位の動向を紹介します。

    ■小説「幼女戦記」が2週間ぶりとなる1位となりました。これで2回目の1位となります。
    アニメ版のテレビ放送の影響で閲覧数を維持しました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が42%、検索結果からの遷移が52%、静画からの遷移が4%でした。

    2位はマンガ「小林さんちのメイドラゴン」でした。
    アニメ版配信の影響で閲覧数を維持しました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が76%、検索結果からの遷移が13%、静画からの遷移が8%でした。

    3位はスマホゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」でした。
    サービスが開始された影響で閲覧数を伸ばしました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が33%、検索結果からの遷移が59%でした。

    4位はメディアミックス作品「けものフレンズ」でした。
    アニメ版が突然、話題になった影響で閲覧数を伸ばしました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が72%、検索結果からの遷移が22%でした。

    5位は小説「幼女戦記」の登場キャラクター「ターニャ・デグレチャフ」でした。
    アニメ版の抜粋動画(現在は削除)の影響で閲覧数を伸ばしました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が67%、検索結果からの遷移が16%、静画からの遷移が16%でした。

    6位はアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」でした。
    テレビ放送の影響で閲覧数を維持しました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が41%、検索結果からの遷移が55%でした。

    ■先週1位だったゲーム「バイオハザード7 レジデント イービル」7位でした。
    発売日を迎えた事で動画が多数投稿されている影響で閲覧数を伸ばしました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が50%、検索結果からの遷移が43%、静画からの遷移が3%でした。

    8位「Nintendo Switch」でした。
    先日、新情報が公開された影響が残っていたため閲覧数を維持しました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が10%、検索結果からの遷移が73%、WiiUからの遷移が9%でした。

    9位「メンヘラ」でした。
    参照元の傾向は動画からの遷移がほぼゼロ、検索結果からの遷移が99%と、ニコニコ界隈とはほぼ関係なく閲覧されています。

    10位はライトノベル「この素晴らしい世界に祝福を!」でした。
    アニメ版配信の影響で閲覧数を維持しました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が51%、検索結果からの遷移が44%、静画からの遷移が4%でした。

    ■先週5位だった「ラフタ・フランクランド」は36位まで、先週6位だった「なぞのばしょ」は21位までランクダウンしています。

    曜日別で閲覧数の多かった「プリキュア」は35位でした。

    その他、アニメやゲームなどサブカル関連のワードが上位にランクインしています。


    以下のランキングに掲載されているワードをクリックすると該当記事へジャンプしますので、是非ご覧下さい。

    No.ワードスコアユニーク
    12幼女戦記60.9bp84.6%
    29小林さんちのメイドラゴン31.3bp78.0%
    335ファイアーエムブレム ヒーローズ29.5bp71.7%
    4-けものフレンズ28.2bp81.6%
    517ターニャ・デグレチャフ28.0bp85.3%
    63機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ27.0bp57.3%
    71バイオハザード7 レジデント イービル21.7bp83.2%
    810Nintendo Switch20.8bp68.1%
    915メンヘラ19.9bp95.6%
    1012この素晴らしい世界に祝福を!18.5bp75.8%
    1111遊☆戯☆王アーク・ファイブ炎上問題18.1bp77.0%
    124童貞を殺すセーター17.1bp91.9%
    138遊☆戯☆王アーク・ファイブ16.9bp70.9%
    147イオク・クジャン16.8bp77.6%
    1526ジャスレイ・ドノミコルス15.7bp72.4%
    16-マジやばくね15.4bp91.0%
    1729ファイアーエムブレム15.3bp65.4%
    1813ガヴリールドロップアウト14.8bp72.2%
    1924○○の主役は我々だ!13.9bp83.9%
    2014サンシャイン斎藤工12.8bp88.3%

    ※スコアは総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率
    ※ユニークは該当ページ閲覧数に対する同ページ訪問者数の百分率
    ※過去のランキングについてはこちらのまとめ記事をどうぞ
    ※前回の順位は100位以内の場合のみ掲載
    ※申し訳ないが Googleアドセンス等において不適切と判断されるワードは NG

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。