今週のニコニコ大百科 HOTワード 2017/05/03-2017/05/09 「けものフレンズ」「殺生院キアラ」「佐倉綾音」など
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今週のニコニコ大百科 HOTワード 2017/05/03-2017/05/09 「けものフレンズ」「殺生院キアラ」「佐倉綾音」など

2017-05-10 17:38
  • 1

今週のニコニコ大百科 HOTワードをお届けします。

まずは曜日別トップ3から。

今週の曜日別トップ3
3水1.「佐倉綾音」(75.2bp)
2.「けものフレンズ」(52.9bp)
3.「大石昌良」(37.9bp)
4木1.「けものフレンズ」(55.7bp)
2.「snsに写真あげた全員アンチだと思うからな」(55.6bp)
3.「佐倉綾音」(47.6bp)
5金1.「けものフレンズ」(48.6bp)
2.「グレープ君」(24.0bp)
3.「パッションリップ」(22.5bp)
6土1.「殺生院キアラ」(73.0bp)
2.「レオモン(実況者)」(48.9bp)
3.「けものフレンズ」(44.6bp)
7日1.「殺生院キアラ」(63.8bp)
2.「東方天空璋」(44.6bp)
3.「けものフレンズ」(44.6bp)
8月1.「けものフレンズ」(55.0bp)
2.「殺生院キアラ」(51.6bp)
3.「東方天空璋」(44.6bp)
9火1.「松来未祐」(91.3bp)
2.「けものフレンズ」(46.8bp)
3.「武田日向」(37.6bp)
※スコア(bp)はその日の総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率

声優「佐倉綾音」さんの記事は先週30日に投稿された超会議に関する動画の影響で急上昇しました。3日をピークとして減衰しています。
また、「snsに写真あげた全員アンチだと思うからな」は発言に関する記事が3日に新規作成された事で急上昇しました。こちらは4日をピークとして急速に減衰しています。

メディアミックス作品「けものフレンズ」は高い水準で横ばいの推移を続けています。

ミュージシャン「大石昌良」さんは先週30日、ニコニコ超会議のステージに登場した影響が残っていたため上位を維持しました。先週1日のピークから減衰を続けています。

東武動物公園で飼育されているフンボルトペンギン「グレープ君」は先週26日にSNSへ投稿された写真が話題になった影響で動画や静画が作成され、30日に記事が新規作成された事でじわじわと上昇しました。4日をピークとして緩やかに減衰しています。

ゲーム「Fate/EXTRA CCC」の登場キャラクター「パッションリップ」は先週1日、スマホゲーム「Fate/Grand Order」に実装された影響で上昇しました。2日をピークとして緩やかに減衰していますが、他のワードとの兼ね合いで5日のランクインとなっています。

ゲーム「Fate/EXTRA CCC」の登場キャラクター「殺生院キアラ」は6日に投稿されたスマホゲーム「Fate/Grand Order」の動画の影響で急上昇しました。6日をピークとして減衰しています。

「レオモン(実況者)」さんの記事は5日に投稿された実況プレイ動画の影響で上昇しました。6日をピークとして減衰しています。

同人ゲーム「東方天空璋」は7日に頒布された体験版のプレイ動画の影響で上昇しました。7日をピークとして減衰しています。

声優「松来未祐」さんの記事は9日夜に放送されたテレビ番組「ザ!世界仰天ニュース」にて闘病生活が取り上げられた影響で検索からの遷移を中心として急上昇しました。

マンガ家「武田日向」さんの記事は9日、訃報が伝えられた影響で急上昇しました。心よりお悔やみ申し上げます。


それでは今週のランキング上位の動向を紹介します。

■先週に引き続き1位はメディアミックス作品「けものフレンズ」でした。これで13週連続13回目の1位となります。
アニメ版の影響がいまだ残っているため閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が47%、検索結果からの遷移が42%、静画からの遷移が6%でした。

2位はゲーム「Fate/EXTRA CCC」の登場キャラクター「殺生院キアラ」でした。
スマホゲーム「Fate/Grand Order」の動画の影響で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が65%、検索結果からの遷移が33%でした。

3位は声優「佐倉綾音」さんの記事でした。
超会議に関する動画の影響で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が62%、検索結果からの遷移が36%でした。

4位はゲーム「Fate/EXTRA CCC」の登場キャラクター「メルトリリス」でした。
スマホゲーム「Fate/Grand Order」に実装された影響で動画や静画が増えた事で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が27%、検索結果からの遷移が43%、静画からの遷移が28%でした。

5位は同人ゲーム「東方天空璋」でした。
体験版のプレイ動画の影響で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が48%、検索結果からの遷移が41%、静画からの遷移が8%でした。

6位「レオモン(実況者)」さんの記事でした。
実況プレイ動画の影響で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が63%、検索結果からの遷移が34%でした。

7位は東武動物公園で飼育されているフンボルトペンギン「グレープ君」でした。
SNSに投稿された写真が話題になった影響で動画や静画などが作成された事で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が45%、検索結果からの遷移が35%、静画からの遷移が13%でした。

8位は声優「松来未祐」さんの記事でした。
テレビ番組「ザ!世界仰天ニュース」にて闘病生活が取り上げられた影響で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が8%、検索結果からの遷移が89%でした。

9位はライトノベル「エロマンガ先生」でした。
アニメ版配信の影響で閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が60%、検索結果からの遷移が32%、静画からの遷移が6%でした。

10位はゲーム「Fate/EXTRA CCC」の登場キャラクター「パッションリップ」でした。
スマホゲーム「Fate/Grand Order」に実装された影響で動画や静画が増えた事で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が22%、検索結果からの遷移が32%、静画からの遷移が45%でした。

■先週6位だった「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」は26位まで、先週8位だった「Ever17」は309位まで、先週10位だった「古舘伊知郎」さんの記事は810位までランクダウンしています。

曜日別で閲覧数の多かった「武田日向」さんの記事は113位でした。

その他、アニメやゲームなどサブカル関連のワードが上位にランクインしています。



以下のランキングに掲載されているワードをクリックすると該当記事へジャンプしますので、是非ご覧下さい。

No.ワードスコアユニーク
11けものフレンズ49.5bp73.1%
2-殺生院キアラ34.1bp88.1%
322佐倉綾音24.5bp83.2%
414メルトリリス22.4bp88.2%
5-東方天空璋20.8bp76.6%
6-レオモン(実況者)20.0bp91.5%
762グレープ君19.4bp90.2%
8-松来未祐19.2bp86.7%
99エロマンガ先生17.8bp76.5%
1021パッションリップ17.6bp87.4%
1111仮面ライダーエグゼイド16.4bp61.3%
1212Undertale16.3bp86.3%
135大石昌良16.3bp88.6%
147ドン勝15.7bp95.5%
15-snsに写真あげた全員アンチだと思うからな15.4bp81.4%
1619Fate/Grand Order14.8bp72.8%
1717○○の主役は我々だ!14.2bp84.3%
183しんざきおにいさん13.8bp84.5%
194カヴァン神話13.5bp81.4%
20-ガングート(艦これ)13.1bp87.8%

※スコアは総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率
※ユニークは該当ページ閲覧数に対する同ページ訪問者数の百分率
※過去のランキングについてはこちらのまとめ記事をどうぞ
※前回の順位は100位以内の場合のみ掲載
※申し訳ないが Googleアドセンス等において不適切と判断されるワードは NG

広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。