今週のニコニコ大百科 HOTワード 2017/08/02-2017/08/08 「モルモン教」「まるで将棋だな」「けものフレンズ」など
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今週のニコニコ大百科 HOTワード 2017/08/02-2017/08/08 「モルモン教」「まるで将棋だな」「けものフレンズ」など

2017-08-09 14:39
  • 2
  • 1

今週のニコニコ大百科 HOTワードをお届けします。

まずは曜日別トップ3から。

今週の曜日別トップ3
2水1.「モルモン教」(97.7bp)
2.「けものフレンズ」(34.3bp)
3.「アホガール」(28.6bp)
3木1.「モルモン教」(213.3bp)
2.「小見川千明」(64.2bp)
3.「バッカーノ!」(31.3bp)
4金1.「モルモン教」(169.2bp)
2.「種田梨沙」(66.6bp)
3.「異世界はスマートフォンとともに。」(40.9bp)
5土1.「まるで将棋だな」(65.8bp)
2.「種田梨沙」(41.1bp)
3.「ご注文はうさぎですか」(36.4bp)
6日1.「まるで将棋だな」(56.2bp)
2.「仮面ライダーエグゼイド」(51.1bp)
3.「檀黎斗」(43.4bp)
7月1.「台風コロッケ」(42.0bp)
2.「アホガール」(42.0bp)
3.「檀黎斗」(36.1bp)
8火1.「佐野慈紀」(59.3bp)
2.「ファイアウォール・ドラゴン」(43.3bp)
3.「まるで将棋だな」(29.9bp)
※スコア(bp)はその日の総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率

キリスト教系新興宗教の俗称「モルモン教」は2日のタレント「斉藤由貴」さんに関する各報道の影響で急上昇しました。3日をピークとして減衰しています。

メディアミックス作品「けものフレンズ」は高い水準で横ばいの推移を続けています。

マンガ「アホガール」は6日深夜のアニメ版配信の影響で上昇しました。7日をピークとして減衰しています。

声優「小見川千明」さんの記事は2日に投稿されたスマホゲーム「Fate/Grand Order」に関するいくつかの動画の影響で急上昇しました。3日をピークとして急速に減衰しています。

ライトノベル「バッカーノ!」は先週30日より実施されていたアニメ版の無料配信が4日に終了を迎えた影響で上昇しました。3日から4日をピークとして急速に減衰しています。

治療のため休業中だった声優「種田梨沙」さんの記事は4日、近日の復帰が発表された影響で急上昇しました。4日をピークとして減衰しています。

ライトノベル「異世界はスマートフォンとともに。」は3日深夜のアニメ版配信の影響で上昇しました。4日をピークとして緩やかに減衰しています。
同作品のセリフ「まるで将棋だな」は同配信の影響で急上昇しました。こちらは5日をピークとして減衰しています。

マンガ「ご注文はうさぎですか」は4日頃よりアニメ版1話が再浮上した影響で上昇しました。5日をピークとして減衰しています。

特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」は6日のテレビ放送の影響で上昇しました。6日をピークとして減衰しています。
同作品の登場キャラクター「檀黎斗」も同様に推移しています。

ネット上の風習「台風コロッケ」は7日、台風が上陸した影響で上昇しました。7日をピークとして急速に減衰しています。

プロ野球選手「佐野慈紀」さんの記事は7日に開催されたイベントに関するツイートが話題になった影響で急上昇しました。8日をピークとして減衰しています。

アニメ「遊☆戯☆王ヴレインズ」に登場するカード「ファイアウォール・ドラゴン」は7日深夜に配信された同アニメの影響で上昇しました。8日をピークとして減衰しています。


それでは今週のランキング上位の動向を紹介します。

1位はキリスト教系新興宗教の俗称「モルモン教」でした。
タレント「斉藤由貴」さんに関する各報道の影響で閲覧数を大きく伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移がほぼゼロ、検索結果からの遷移が99%と、ニコニコ界隈とはほぼ関係なく閲覧されています。

2位は5位にランクインしているライトノベル「異世界はスマートフォンとともに。」のセリフ「まるで将棋だな」でした。
アニメ版配信の最新話の影響で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が31%、検索結果からの遷移が63%でした。

3位はメディアミックス作品「けものフレンズ」でした。
アニメ版の影響がいまだ残っている影響で閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が51%、検索結果からの遷移が40%、静画からの遷移が6%でした。

4位はマンガ「アホガール」でした。
アニメ版配信の影響で閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が74%、検索結果からの遷移が23%でした。

5位はライトノベル「異世界はスマートフォンとともに。」でした。
アニメ版配信の影響に加え、2位にランクインした同作のセリフ「まるで将棋だな」の影響で再び閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が64%、検索結果からの遷移が34%でした。

6位は特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」でした。
テレビ放送の影響で閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が18%、検索結果からの遷移が80%でした。

7位は特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」の登場キャラクター「檀黎斗」でした。
最新話の影響で閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が28%、検索結果からの遷移が68%、静画からの遷移が3%でした。

8位はアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のセリフ「止まるんじゃねぇぞ...」でした。
抜粋動画の影響に加え、検索からの遷移が増加している影響で閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が23%、検索結果からの遷移が74%でした。

9位はスマホゲーム「Fate/Grand Order」でした。
動画の影響で閲覧数を再び伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が56%、検索結果からの遷移が36%、静画からの遷移が4%でした。

10位はゲーム「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」でした。
発売日を迎え、プレイ動画が大量に投稿されている影響で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が34%、検索結果からの遷移が52%、静画からの遷移が4%でした。

■ランクダウンしています。
先週1位だった「亀井有馬」は56位まで、先週2位だった「ウミガメのスープ」は77位まで、先週4位だった「ハチ MV「砂の惑星 feat.初音ミク」」は32位まで、先週9位だった「にじよめちゃん」は124位まで、先週10位だった「砂の惑星」は49位まで
曜日別で閲覧数の多かった「ご注文はうさぎですか」は22位、「台風コロッケ」は40位、「佐野慈紀」は41位でした。

その他、アニメやゲームなどサブカル関連のワードが上位にランクインしています。



以下のランキングに掲載されているワードをクリックすると該当記事へジャンプしますので、是非ご覧下さい。

No.ワードスコアユニーク
1-モルモン教81.1bp96.4%
238まるで将棋だな36.3bp88.8%
33けものフレンズ28.3bp72.0%
46アホガール25.9bp80.2%
517異世界はスマートフォンとともに。25.8bp78.4%
67仮面ライダーエグゼイド25.5bp60.9%
715檀黎斗23.8bp74.6%
85止まるんじゃねぇぞ...23.1bp90.1%
918Fate/Grand Order21.8bp74.7%
1019ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて20.4bp59.5%
11-種田梨沙20.2bp86.7%
128Splatoon218.9bp69.5%
13-小見川千明18.5bp91.7%
1424○○の主役は我々だ!16.8bp85.6%
15-内田真礼16.0bp92.2%
1623遊☆戯☆王ヴレインズ15.6bp65.0%
1713魔法陣グルグル15.0bp71.4%
1814Undertale14.3bp85.6%
1934全力☆Summer!13.0bp91.6%
2031バッカーノ!12.4bp88.7%

※スコアは総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率
※ユニークは該当ページ閲覧数に対する同ページ訪問者数の百分率
※過去のランキングについてはこちらのまとめ記事をどうぞ
※前回の順位は100位以内の場合のみ掲載
※申し訳ないが Googleアドセンス等において不適切と判断されるワードは NG

広告
×
けもフレは昨日の「けいばじょう」と、来週の再放送があるから、
また1位に返り咲く可能性がw

ってか、今後もしばらくはランキングから消えるイメージがないな。
2ヶ月前
×
止まるんじゃねぇぞ...
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。