• 顔採用はアリか?ナシか?という放送をしてみましたがどうでしょうか。

    2017-11-05 19:59
  • 広告
  • WEBデザインについて提唱したいこと

    2017-11-02 00:378
    スマートフォンが主流になるまでのWEB事情として、
    パソコン用に表示させるWEBページと
    モバイル端末に表示させるWEBページは
    別個のHTMLに分けて作成されていた。

    時代の進歩とともに、レシポンシブデザインや
    モバイルファーストといった概念が生まれ、
    WEBの表示方法も、1つのHTMLを
    閲覧する端末ごとにデザインが変形する
    仕組みで読み込ませるという手法が主流になった。

    しかしながら、数あるWEBサイトを見ていて
    非常に残念に思うことがある。
    それは、サイトのデータ容量の大きさである。
    レシポンシブデザインで、モバイル端末でも
    違和感なく閲覧できるデザインのものが増えたが、
    デザインばかりが派手になってインパクトはあるが、
    現在の日本のモバイル事情を考えると、
    やたらとデータ容量が大きいWEBサイトは
    スマートであるとは言い難いと感じている。

    キャリアSIMであろうが格安SIMであろうが、
    ほぼすべてのモバイルユーザーは、月々の
    通信量に制限がある。
    つまり、デザインが凝っていて、
    インパクトのあるWEBサイトは、
    多くのユーザーの通信費を圧迫することになるのである。

    私の主観ではあるが、WEBサイトの表示に
    かかる時間が 200kbpsで5秒以内に収まる
    データー容量に収まっていないWEBサイトは、
    ナンセンスであると言いたい。

    そして、Youtubeなども、モバイル端末で
    動画を再生させるときには、圧縮率を上げて
    データ容量を軽減させるべきであろうと思う。
    PCのディスプレイで最大化しても綺麗に見える
    というレベルの画質は、小さなスマートフォンでの
    動画閲覧にはオーバースペックなのではないか。
    そして、ユーザーの通信費を圧迫しているのではないか。
    ましてや、ユーザーに通信費を消費させて
    高画質の広告を30秒以上見せられることもある。

    悲しいことに、今日もあらたに作成された
    WEBページは、昨日のそれよりも
    はるかにユーザーのデータ量をむやみに
    消費させる大容量のダイナミックなデザインになっている。
    見た目は綺麗だが、システムとしてはナンセンスだ。

  • ベーシックインカムに賛成?反対?というかBIって何?

    2017-10-07 21:49


    BIを導入すべきか国民的な議論をしよう!
    もちろん、議論をするからには批判も覚悟しなければならない!
    BI推進派は批判を恐れぬ勇気をもって議論に参加しようではないか!
    http://com.nicovideo.jp/community/co356062