• 私の、財務省および防衛省の書類隠ぺい事件に関しての声明

    2018-05-25 10:181
    財務省の森友学園に関わる書類偽造と、
    防衛省のイラク自衛隊日報隠ぺいに関して、
    本日、赤ペンギンは声明を出します。

    まず、政府与党には、この件に関して
    徹底的な調査と説明を行うことが
    当然のこととして、行っていただくとし、
    再発防止策も徹底していたきたい。

    そして、我々国民としても、
    軽く見過ごすような事件ではないが、
    民主主義を守る政府与党としても、
    このような、自体は許せるものではなく、
    重大な件であるとして扱うことは
    間違いないわけであり、
    一連の調査と説明が行われるまで、
    どうか、安倍政権を支持していただきたく、
    お願いの声明をこの場をかりて
    申し上げさせていただきます。

    特に、財務省の問題については、
    麻生大臣が辞任をするしないで
    片付く問題ではないと考えており、
    まずは、調査と説明のための
    時間が必要であると思います。

    一度、解散総選挙などをして、
    国民の信を問うことも
    ひとつの方法ではあるかもしれませんが、
    どちらにしろ、次の選挙が
    行われるまでのあいだ、
    現政権への支持をいただきたく
    お願いします。
  • 広告
  • 「セクハラ罪は無い」との麻生大臣発言について

    2018-05-10 22:27
    報道されている「セクハラ罪はない」という発言について。

    切り取られたVTRでの報道なので、取材の全体像が
    見えない報道であることから、はたして批判されている
    ほどの酷い発言だったのかどうかについて疑問がある。

    おそらく、退職金の話でモメていた後の発言なので、
    財務省として「セクハラ罪という刑法がないので
    規程による退職金の支払い取り消しはできない
    規則になっているのであります。刑法に触れたり
    した場合のみに適用する退職金支払い取り消しと
    いう法制度である以上、政府として、法令に
    照らし合わせた処分しかできないという意味で
    あります。」という趣旨の発言の一部が、
    大きく報道されて、「セクハラ罪はない」という
    見出しの記事が踊っているのではないかと
    思われます。

    麻生さんは、とても純粋な心の持ち主で
    あろうと思うし、発言も白黒きっぱりつけた
    筋の通った発言が多く、それが返って
    オブラートに本音とタテマエを使い分ける
    世間の感覚に合わないから、失言云々と
    報道されてしまうのでしょう。

    ひとつ残念なのは、今回の報道を
    聴く限りでは、麻生さんの本音が
    良く解らないところであります。

    麻生さんは、セクハラを絶対に
    許さないと考えているのか、
    それとも、多少はしかたないと考えているのか、
    職務に邁進するあまり、個人としての
    魅力ある麻生さんとしての言葉が
    聴こえなくなっている気がします。

    もう一声「(セクハラ罪はないので)法制度上、
    処分が難しいですが、財務大臣としては、
    あたりまえのこととして、セクハラ行為は
    断じて許さない立場であることは
    言わずものこと、そのように考えています。」
    といったような言葉があれば
    よかったのになと、残念な気持でいます。
  • A型事業所でリストラされた話

    2018-03-27 05:36
    長くニート状態が続いていたので、サポステというところに
    相談にいっていました。

    パソコンが少しできるということを
    話していたところ、知り合いの会社があるというような話に
    釣られ、とりあえず、知り合いの作業所(A型事業所)に
    通って、仕事ができる準備をしようという話になりました。
    テレビに出るほど有名な人ということもあったので
    良いところがあるというサポステの担当者の話を信じ
    とあるA型事業所に通うことになりました。

    最初は、WEBサイトをつくる仕事をやってもらうと
    いう話で、いきなりは無理だから独学で勉強して
    くれという話や、最初のうちは、
    5時間拘束だが2時間に給料しかでないという話をされました、
    (5時間障害者を滞在させないと国からの補助金が減るからのようです)
    その時点でぜったいに胡散臭いし、
    仕事内容も畑違いの分野だったので、
    難色をしめしていたのですが、サポステの担当の
    人の強い勧めもあり、2時間しか給料が出ないのは
    一時的なものだからということだったので、
    だったら、ヤル気をだしてみるかと考え
    1年ほど つい昨日までその作業所に通っていました。

    やはり、うまくいかず。WEBサイトをつくる仕事を
    やってもらうという話だったのに、
    放置自転車の撤去作業の仕事をするのが君のためとか、
    この(WEBサイトの)仕事をするには三年かかるとか、
    通い始めてから、優しい言葉でなじられる日が
    続いていました。一時的なものという話であった
    給与形態も、なにかしらの理由をつけられ改善されませんでした。
    そういう状況だったのでフラストレーションがたまり、
    作業所の上司にあたるひとと 喧嘩になることが
    たまにありました。それを会社の指揮命令に
    背いたと言われてしまったりしています。

    そして、来年度からの契約更新の時期が来て、
    ついにリストラされました。
    最初は、来年度から4時間の契約にするための
    話し合いをするから来てくれと呼び出されたのですが、
    睡眠障害があるので朝起きれないから
    作業所で働くことにもなったにも関わらず
    朝から飲食店の食材搬送の仕事をするように
    促されました。デイサービスが午前中にあることも
    告げていたにもかかわらず、無理な要求を
    つきつけられ、「君は指揮命令に従わない」と
    勤務態度を、かなり盛った感じで批難され、睨まれ、
    正直、話になりませんでした。
    「会社からの命令に背くようなことは許されない」
    のだそうです。
    よくよく話を聴くと、4月から、法制度が変わって、
    国からの作業所への補助金の支払い方法が変わるらしく、
    経営が厳しくなることや、5時間という補助金会計が
    なくなるような話なのだそうです。
    「だったら、もう5時間いなくてもいいから2時間だけ
    来てすぐ帰っていいよ。そのかわり会社からの
    指揮命令には従ってもらう(パソコン以外の仕事もしてもらう」
    「他の人も働いてもらう時間を減らしてもらう
     人がいるから君だけ特別扱いできない」
    「君は他にいくところもないし、悪い話ではないだろう」
    などと、かなり突き放された雰囲気で、
    会社の取締役からへつらわれ、精神力の限界に来て
    退職するということになりました。

    あなたは、もし WEBデザイナーの仕事の募集に応募して、
    コンビニの品出しの仕事に配置転換されたら嬉しいですか?

    この文章を読んでもらうだけでは、うまく伝わらないのかも
    しれませんが、不利益な配置転換による事実上のリストラでした。