• 星のカービィ25周年記念オーケストラコンサート大阪公演&エアライドオフに行ったお話

    2017-06-20 14:1964
    星のカービィ25周年記念オーケストラコンサート大阪公演、夜の部に行きました!
    その時の記録を記憶を辿って書いたものです。

    ネタバレ満載なので、追加公演に行くことを考えている人は要注意。





    予定としては
    オーケストラに参加

    エアライドオフに参加

    ナレフ宅に泊まる

    翌日帰宅
    みたいな感じ。

    先日の疲れがまるで抜けておらず、朝8時に起床するつもりが10時に起床。
    適当にシャワー浴びて色々用事済ませる内に14時になったので出発。

    今日家を貸してくれるナレフくんは友人の針金さんとパンケーキ屋に行っていた。
    何やってんだこいつら(行きたい)

    クソ暑い中車走らせて阪奈道路通って会場へ。
    日曜日だったので流石に行きが混んでたので到着したのが15時50分くらい。

    16時開場とのことだが行列がヤバ過ぎたので公園近くで待機。
    ここにおるでみたいな感じで写真撮ってツイート。

    すると前から4人くらいの集団が。
    なんだお前ら!?

    その4人の集団はよりによって僕の真横に待機。
    やべえよやべえよ…

    「ここじゃないですかね?」「ここっぽい」
    みたいな会話が聞こえる。

    こいつらマジでヤバい(確信)
    逃げようかなあみたいな考えが思い浮かんだ瞬間に真横に居た人が会場の写真を撮る?
    ファッ!?
    「レモンあめさんですか?」とすかさず聞く。
    「あっ、やっぱりペリーさん…」みたいな感じでぎこちなく会話がスタート。

    この4人、真格勢の集団だった。
    ヒェッ…こわい…

    その後昼の部に参加してたTzさんなどが合流。
    適当に会話してたらナレフくんが到着。

    真格勢と別れてそのまま会場へ。
    時間が時間だけにあまり交流出来なかったのが残念…




    で、オーケストラ開始。
    かなり前の方でした。キツい。(隣の人の体臭がヤバかった)

    オーケストラの内容は言うまでもなく最高でした。
    背景のゲーム画面と完璧にシンクロするオーケストラ…レベル高いです。

    ゲストも素晴らしく、桜井さん、熊崎さんに加え、
    サウンド担当の石川さん、安藤さん、酒井さん、池上さんと言ったエアライダーにとっては涙が出る面子。
    この6人はエアライドを語る上で外せない。
    声優の大本さんや天かける虹の作曲者である大原さんなども参加するなど、とにかくゲストが豪華。
    カービィのBGMが死ぬほど好きな僕にとっては興奮のあまり爆発しそうなメンバーでした。

    桜井さんと熊崎さんの二人は流石にトークスキルが非常に高い。
    会場はかなり盛り上がってました。

    桜井「なんでコルダ無いの?」
    熊崎「いやちょっとその…ね?コルダ人気ですよねーw あとサンドーラも」
    ぼく「無いのかよ…」

    やはりというべきか熊崎さんはエアライドに対して相当な思い入れがあるらしく、
    氏がデザインを担当したというヴァレリオンに対してもかなり思い入れがあることがわかりました。

    熊崎「僕はヴァレリオンが一番好きなんですけど」

    分かりやすい。でもヴァレリオンほんといい曲ですからね。
    コルダ、サンドーラ、チェックナイト、スチールオーガンとかに隠れてしまった名曲。
    明言はしなかったけど桜井さんはやっぱりコルダが一番好きっぽい。

    スマブラの話なども結構出ましたが、
    まあエアライドに関係ないトーク部分は他の人が書いてくれてるはずです。

    HAL研スタッフの会話を聞いた感じ「初代」、「夢の泉」、「SDX」、「エアライド」の4作は非常に特別視されている印象を受けました。


    第二部に安藤氏作曲の名曲が固まっていたので盛り上がらざるを得ませんでした。
    スカイタワー、CROWNED、狂花水月、VS.スタードリームの4曲を押さえてきたのは流石ですね。

    特に「狂花水月」は本当にヤバかった。
    公式オーケストラアレンジ「月下に永遠なる眠り花」と比べて、
    原曲の盛り上がりを完璧に再現していました。
    この曲が人生で一番好きな曲である僕にとっては、
    これを聞けただけで12000円払う価値があったというもの。
    もう待ちきれないよ!早くCD出してくれ!

    ちなみにドリームシートの景品はピンバッジでした。
    ありがとう…ありがとう…


    で、こんな貴重品どこに付ければいいのこれ?


    オーケストラの余韻が抜けないままナレフくんと針金さんと一緒に車に乗り込み、
    エアライドオフの会場であるゲームバー「1UP」へ。

    何かもうエアライドやってる集団がいるんですがそれは…

    オィイイイイッス!!!って言いながら先に待機してた櫻風くんに接近。

    櫻風「おう、お疲れ」
    なんだこいつ。

    バイク使いでネタ動画を多々上げているsecretさん、
    3弱使いというある意味凄い立ち位置のがいあさん、
    908という伝説を産んだあいぬいさん、
    現在TAFR世界1位、最強のスクーター使いである夜風さん、
    現在TAFR世界2位、スクーター&ジェット使いのサニーさんの6人と合流。

    早速エアライドやってみる。
    ラグきっつ!!!!!なんだこれ!?
    多分入力から8〜10Fほどの遅延がある。これはちょっとヤバい。
    ロケットとスリックは先読みでどうにかなるのでともかく、
    ジェットとスクーターは正直お話にならないレベルでヤバい。
    自宅で余裕で出せるタイムが全く届かない。
    これは夜風さんとサニーさんも同様みたいで、
    ベストラップが(あくまで僕らの目線から見て)割と悲惨なことになってた。

    せっかくだから適当にゲームバーのメモリーカードの記録を荒らしつつ練習。(クズ)
    ラグには永遠に慣れなさそうだった。
    ジェットなんかは目に見えてラグの影響を受けているので櫻風に笑われた。

    テレビがいくつか空いたので違うテレビでやってみる。
    すると、ラグが比較的マシ(4〜5Fくらい?)なテレビを見つけたので、
    エアライドはそちらに移動。
    やっぱりラグは少ないのが一番だよ…

    しかしやはりラグいので途中から激闘忍者対戦4に逃げた。
    こいつエアライドオフでなにやってるんですかね…
    やっぱりぶっ壊れキャラばっかじゃねーか!というツッコミをいれつつそこそこ楽しめた。
    でもどう足掻いてもイタチ強すぎる。なんでこいつ影分身で攻撃してんの?

    ゲームバーに来ていた8bitメンバーとも挨拶だけして帰宅。彼らはイカやってました。

    気がついたらお開きになり、secretさんがいあさんと別れ、
    あいぬいさんと夜風さんを連れてナレフ宅へ。
    サニーさんは気がついたらいなくなっていた…許せ…


    ナレフ宅に向かうまでの間にトラブルがいくつか発生したが割愛。
    目の前走ってた車が警察に捕まった時はマジでビビったゾ…

    ナレフくんにアイカツを見せられる。
    結果、あいぬいさんがアイカツに染まってしまった模様。
    草生える



    翌日、10時に起床。
    ナレフくんとスーパーに買い物。
    カルボナーラが食いたいそうなので3000円くらいで食材と調理器具を購入。

    エアライダー飯の開幕だ。
    調理中、卵と黒胡椒を忘れたのでナレフくんをパシらせる。

    とりあえず作ったものはカルボナーラの温泉卵添え。
    まあ無難ですね。
    このカービィの服着たおっさんはナレフくんです。後ろは櫻風。

    カルボナーラはとりあえず好評っぽくて何より。
    調子乗って余裕振ってましたが、内心では失敗したらマジでヤバいとか考えてました。

    飯食った後、適当に食休みして、夜風さんとあいぬいさんを京橋に送った後、
    櫻風乗せたまま阪奈道路通って帰宅しました。

    相当疲れが溜まっていたらしく、櫻風が帰宅した後は風呂入って少し寝てしまった。
    何はともあれとても楽しかったです。

    あと以前からの約束通り、夜風さんにバテンカイトスを1,2ともども借してもらいました。
    僕はエースコンバット4,5とアトリエ(アーランド三部作)、大量のOSTを貸しました。
    エスコン0を忘れてしまったのは内緒。

    機会があればまた会いましょう!
  • 広告
  • 【お詫び】4/1投稿予定だったTASについて

    2017-04-01 23:5941
    結論から言います。
    無理です




    今帰宅してそこからエンコして間に合う訳ねーだろバーカ勤務先爆発しろ
    今日投稿する予定だったものは来年に持ち越します





















    まあ嘘なんですけどね
    動画が完成次第投稿します
    適当なんで期待はしないでね
  • 【ポケモン】ヨワシ考察【サンムーン】

    2016-12-06 13:5221


    今作のポケモンの中でも色んな意味で桁違いの種族値を誇るヨワシ。
    シルヴァディとかと同じく、スペック自体は悪くないのに
    なんかあまり考察されてないし折角だから考察してみようと思う。

    相変わらずどこのブログやサイトでも、
    考察されているのはシングルばかりなのでダブルも考察する。



    概要

    「ぎょぐん」(専用特性)
    レベル20以上になると発動し、戦闘時に「むれたすがた」となる。
    HPが1/4以下になると群れが散り散りになり、「たんどくのすがた」に戻る。


    アーケオスの「よわき」と同じく、紛れもなくデメリット特性である。
    「たんどくのすがた」の種族値は異常に低く、ヒマナッツ以下の雑魚である。

    どちらの姿も素早さはかなり低い。
    「たんどくのすがた」のSは40であり、「むれたすがた」のS30よりも10高い。
    S30〜S40の間は割と激戦区であるものの、最速にする可能性のあるポケモンは少なく、
    現環境のWCSルールにおいてトリルが猛威を奮っている事、
    「むれたすがた」が基本的に冷静or勇敢の両刀で採用される事、
    「たんどくのすがた」の貧弱過ぎる種族値を考慮すると、
    むしろ微妙に素早さが上がってしまうことはデメリットとしか思えない。

    また、「フォルムチェンジ前と後のHP種族値は同じ」という古来から続く伝統のせいで
    「むれたすがた」のHPはあの見た目で45しかない。
    フォルムチェンジでHPが変化するジガルデは一体なんなんだよと言いたい。
    そのせいで種族値配分はかなり無駄が多いと断言せざるを得ない。

    一方で技には恵まれており、攻撃技も補助技も一通り優秀なものを覚える。
    また、無駄こそ多いものの両刀する種族値としては優秀な部類ではある。


    データ上から得られる雑感はこのくらいである。
    それでは考察に移る。

    実数値考察

    努力値においてH244振りはほぼ必須と言える。
    無振りで120しかないのはいくらなんでも貧弱過ぎる。
    そのため、特殊な行動をしない限り、努力値の振り方のベースはほぼ画一化されてしまう。


    控え理想:151-×-151-211-156-51 (H244-B4-C252-D4-S4)
    意地理想:151-211-151-×-156-51 (H244-A252-B4-D4-S4)
    冷静最遅:151-160-150-211-157-31 (H244-C252-D12)
    勇敢最遅:151-211-150-160-157-31 (H244-A252-BorD12)


    実数値だけ見ればかなり優秀なのだが…
    H実数値151ならば、実数値37以下になると群れが散る。


    ここから技を考える。
    攻撃技は一通り揃っており範囲が広く、カスタマイズ性はそこそこ高い。
    補助技はダブル向けのものが多い。

    技考察

    ハイドロポンプ
    C211から放たれるドロポンは凶悪だが、
    重火力アタッカーなので命中不安定技はあまり採用したくない。
    ダブルでも熱湯で基本的に事足りているので、積極的に採用する技ではない。

    ねっとう
    基本的にはこれ。
    ヨワシの性能とマッチしているため、シングルでもダブルでもオススメできる。

    なみのり
    メインウェポン。シングルだとこれで十分な圧力がかかる。
    ギミック構築ならばダブルでも採用範囲。

    だくりゅう
    ダブル用。
    命中不安定ではあるが、ギミック構築でない場合採用圏内。

    たきのぼり、アクアテール
    熱湯と波乗りが優秀なため、物理一本でもない限り採用はまずされない。

    れいとうビーム
    吹雪は覚えない。
    相性補完として極めて優秀なので、攻撃技2つ以上+余り搦め手の場合ほぼ必須。
    オボン持たせれば4倍組は対面から確実に返り討ちにできる。

    じしん
    耐久が高いので、持ち物無しジバコの10まんボルト程度なら確定で耐えて返り討ちに出来る。
    水と若干範囲が被るものの、ベトベトンなどの厄介な毒タイプに強くなれるため、
    シングルでの冷静or勇敢だと十分採用圏内となる。

    じならし
    交代先に負担をかけ、サイクル戦に強くなる。
    ちなみに最速だと、最速70族まで抜ける。が、ヨワシ自体へのメリットが薄く、
    サイクル戦で頑張るポケモンでないので基本的に採用しない。

    とんぼがえり
    有利対面からの後攻とんぼで対面操作が可能だが、使う場面が特に思いつかないし
    熱湯なり波乗りなりで圧力をかけたほうがよく、
    そもそもヨワシの性能と致命的に合っていないし大した負担もかからないので、
    シングルでもダブルでも基本的に採用するものではない。技スペもったいないし。


    まもる
    縛られやすいのでダブルでは必須。
    持ち物次第ではシングルでも使いやすい。

    みがわり
    弱点さえ突かれなければ木ノ実と合わせて確定3発にしやすく、
    身代わりは貼りやすいのでシングルでは比較的使える技。
    ただし木ノ実がなければ採用はしないほうがいい。

    てだすけ

    優秀な補助技。
    素早さが遅いのでダブルでは最も使いやすい放置防止用。

    がむしゃら

    シングルでは採用圏内。ダブルでは基本的にいらない。積みの起点防止用。
    アタッカーはがむしゃら+何かで1〜37削れば終わり。
    マンダなどの再生持ちの積みアタッカーや、耐久組はこれを連打してるだけで良い。

    ただし、低火力といえども元々熱湯などで負担をかけやすく、
    冷Bならガブやマンダは120くらいは削れる。
    裏にミミッキュなどの優秀なストッパーがいない場合は採用するべきではない。
    PT単位で採用を考える事。

    なみだめ
    こいつとウソハチしか覚えない、地味ながら準専用技。
    遠吠えと違って身代わりは貫通しないものの守るは貫通する。
    積みの起点防止にはなるものの、身代わりは貫通しないしシングルではつらい。
    ダブルでは放置防止にはなる程度で、採用価値はやや薄い。

    ねむる
    カゴと合わせて。
    と言いたいところだが流石に微妙。

    なきごえ
    ダブルでは採用範囲。かもしれない。

    どくどく
    便利。

    みずびたし
    みずびたし+ねっとう+どくどくと言ったママンボウみたいな事が出来るぞ!

    いばる
    日本人だもの



    型考察

    対面型(シングル)
    冷静最遅(151-160-150-211-157-31)@ミズZ、オボン
    なみのりorねっとう/れいとうビーム/じしん/がむしゃら

    多分一番無難だと感じた型。
    初手で出して一発ぶちかますタイプ。不利対面だと普通に退く。
    後ろにチョッキ持たせたクワガノンやダダリンなどを置いておきたい。


    耐久型(シングル)
    図太い理想(151-×-200-161-156-51)
    ねっとう/れいとうビーム/どくどく/ねむる @カゴ
    ねっとう/どくどく/アクアリング/まもる @たべのこし

    ↑そして何より意表が突ける
    B特化でもハチマキガブの地震で確定2発の時点でなんか色々お察しではあるものの、
    冷Bが怖いから多分対面から突っ張ってこないだろうし、
    ヨワシ対面で積んでくる相手が少ない上、割と汎用性が高いため便利。
    アクアリングの場合、毎ターン1/8回復するので有効打がない場合相手は積む。
    意表を突くタイプとしてはかなり優秀かもしれない。まあ意表を突く止まりなんだけど。
    そもそもアクアリングとかいうゴミ技持ち出してる時点で割とお察し感がある

    汎用型(ダブル)
    冷静最遅(151-160-150-211-157-31)@たべのこし
    生意気最遅(151-×-152-160-200-31) @たべのこし
    ねっとう/れいとうビーム/てだすけ/まもる

    構築に組み込みやすい、汎用性の高い型。
    この火力と耐久で手助けができる水ポケモンは他に存在しない。
    守るとのシナジーを考えると食べ残しが最善。
    そこから考えると自然に水枠は熱湯となるだろう。
    現環境でトリルが猛威を奮っている事を考慮するとSは最遅が安定する。

    Cに振るメリットがあまり感じられないため、
    耐久に全て振って調整をしてもいいかもしれないと思った。
    スカーフブルルと合わせるのが現状のオススメ。

    (耐久調整例)
    生意気最遅(151-×-177-160-183-31) @たべのこし
    H244-B172-D92
    残飯で毎ターン9回復

    ねっとうでH167-D100ガラガラを乱1(25%)
    れいとうビームでH183-D105ガブリアスを確1

    A290アローラガラガラのシャドーボーンで78~93
    A182ハチマキガブリアスのじしんで97~115
    A182カプ・ブルルのウッドホーンで132~156
    C147カプ・コケコの10まんボルトで122~146
    C147カプ・コケコのほうでんで84~98
    C147球コケコのほうでんで109~127

    食べ残しと合わせれば守るを挟めば確定3発に抑え込める場面が多い。
    隣とのポケモンをしっかり考察してやれば上手く立ち回れるかもしれない。



    まとめ

    しっかり立ち回る必要があり、常にダメージ計算出来なければ通用しない。
    良くも悪くもPSが問われるポケモンだと感じた。
    また、ダブル向けでありシングルではやや使いづらいと思う。
    弱くはないが、群を抜いて強いわけでもないので使う人は頑張って欲しい。

    終わり。