• 【リディー&スールのアトリエ】Total1000万ダメージ突破(ver1.02)

    2018-03-08 03:1552


    とりあえず1000万ダメージ超えた。
    使用するのはフィリスじゃなくてアルトで、アインツェルカンプでもなんでもなく
    ただのフォロースキルの調律の錬金剣。

    ここから先は研究ノート。参考になるかもしれない。
    まず装備効力比例ダメージについての仮説。
    --------------------------------------------------
    装備効力がそのまま(ある程度掛け算はされると思う)威力として計算されるので、
    盛れば盛るほど単純に威力が上がっていく。
    上がったスキル威力を特性で乗算してやれば爆発的に火力が上がる。

    (例)基本威力を100として、装備効力100とする
    暴走するオーラ+究極の補正力×2=(100+100)+110%=威力420
    暴走するオーラ+神域の戦闘力×2=(100+200)+50%=威力450
    ※実際はもう少し複雑で、さらに装備効力に倍率がかかるのでもっと差が出る
    --------------------------------------------------

    おじいちゃんはフォロースキルの威力を上げるパッシブスキルを持っており、
    さらにフォロースキルだと聖者の献身などが使えると何かと融通が効く。
    フォロースキルで一番威力が高いのは調律の錬金剣。

    …ということで、そこから試行錯誤。
    結論が出るまで実に60個近くの装飾品を作った。そして売った。

    まず神域の戦闘力について。
    これは非常に大事…だが、威力の上昇量だけでいうと実はそこまでではない。
    なので、装備効力は盛る必要性はあるが必然ではない、ということは念頭に置いておきたい。
    そして攻撃力は肉食えばあっさりカンスト出来るので基本度外視。

    武器特性の威力の上昇量(他の特性0の状況)
    1位:恐怖の覇王
    2位:神域の戦闘力
    3位:点滴穿石の追撃
    4位:快刀乱麻の追撃
    5位:正義の鉄槌
    6位:暴走するオーラ
    7位:攻撃性能が増す

    装飾品特性の威力の上昇量(他の特性0の状況)
    1位:聖者の献身
    2位:信念の絆
    2位:神域の戦闘力
    4位:狡猾な知性
    5位:神域の援護力
    6位:究極の戦闘力
    7位:究極の補正力

    となった。

    防具特性は
    「共鳴の全・万象」は確定。「戦士の星」も確定。
    残りは「神域の戦闘力」、「勇気の覚醒」、「魂の高まり」
    のどれかとなったが、「勇気の覚醒」はレベルの都合使えないし、
    「魂の高まり」による攻撃力100よりも装備効力を上げた方が遥かに威力が出たので
    「神域の戦闘力」で確定。


    …で、ここからがすごく長かった。
    スキル威力補正がカンストしてるからか知らないが、
    究極の補正力やら快刀乱麻の追撃やら暴走するオーラがまるで効果を発揮しない。
    狡猾な知性も全然威力上がらない。
    その癖に聖者の献身、信念の絆の補正はしっかりと入るので
    「スキル補正」と「フォロースキル補正」はもしかしたら別枠かもしれない
    …という疑念まで生まれ、「星彩平原+戦士の星でスキル補正はほぼカンストしている」
    という仮説を立て、フォロースキル特性二つを採用。
    当然、スキル補正がカンストしているという仮説を前提としているので
    恐怖の覇王>攻撃性能が増す>点滴穿石の追撃>他となる。
    これに関しては多分当たっていると思う。実際ダメージはこの順番だった。

    そのため最終的な装備はこうなった。






    装備を作る時は当然、戦闘力+超/全能+超で作る。
    コアは神力のブラゾンと勇猛無比のパラシムが横並びでほぼ同じダメージが出た。
    それ以外(快刀乱麻のエンブレム、王者のリアン、調和のアルゲント)は少し落ちる。
    正直どちらでもいいと思う。とりあえず長年の信頼から神力のブラゾンにした。
    サブはレーヴェルギアで確定。
    装飾品は弱点を突くのでナックルガード。あといつもの金貨。
    信念の絆を究極の戦闘力に変えるとダメージが落ちたので、
    フォロースキル補正はやはり入っているもよう。

    ちなみにナックルガードを魔石のチェイン(鎮静)にすると汎用性の高い結論装備になる
    強いて言うなら防具はカスタマイズ自由だけど、武器と装飾についてはほぼこれで確定
    ◯◯の脅威を入れたいなら計算の都合、信念の絆を1つ抜くのが多分一番いい
    攻撃バフをかけるのが面倒という方は(武器の)神域の戦闘力を神域の攻撃力にする事
    ---------------------------------------------


    次にN/Aや原初の種火などの「スキルダメージ増加」について。
    これに関しては極めて早い段階でカンストするもよう。
    おそらく25%ほどで最大値となり、そこから先はいくら上げても無意味な可能性が高い。
    もしくは表示だけが上昇し、内部数値は固定の可能性が高い。
    つまるところ「あまり意味を為す要素ではない」ことは確かである。

    ---------------------------------------------
    以上の装備が最大ダメージを叩き出せる装備となる。が、

    問題の錬金剣ガチャ。
    たまに虚無の鎮魂歌出る。たぶん体感5割くらい…?
    本当に泣ける程度の火力しか出ないのでダメ。威力が虚無。




    試行錯誤している内に標的をスノウイヤーくんから変える。

    カメさん。
    魔法弱点で、死ぬほど魔法に弱い。
    物理耐性あるけど関係ない。

    そして夜だと同じく魔法弱点の緑色のカメを連れて5体出現する。
    こいつしかない。で、初めて撃ってみたところ
    まさかの処理落ちで暗転。ダメージ分からず。

    -◯◯◯◯◯HPが4つ同時に発生×4、128個もの数字が2秒間で6回、
    合計768個のテキストが発生するのだから、処理落ちはやむなしなのか…?

    しかし2回目以降は普通に通って954万ダメージが出た。
    その後も普通に通る。暗転はなんだったんだ…


    たまに6桁ダメージが出る可能性あるみたいだし、
    もしかすると乱数が良すぎて6桁ダメージが出ると暗転するのかも?

    そして乱数を粘った結果がこちら。ちなみに乱数で250万ブレる模様。

    というわけで1000万ダメージ突破。
    調律の錬金剣だけで9284667ダメージ、一体あたり2321167ダメージの計算となる。
    乱数次第で単体に対して270万近くも出る(今のところ265万ダメージ)ので、
    アインツェルカンプを超えて
    単体辺りも最大ダメージ記録となる。
    文句なしにver1.02時点での最強の技と言える。と思う。

    ここまでほぼ手探りで進めてきたが、なんとか落とし所が見つかって本当に良かった。
    ver1.03の更新要素に期待。














    三 日 天 下

    と同時に明確な限界値とそれに至る共通過程が示されたので、
    今作の総合ダメージ追求は終わりですかね…

    多分マティアスでチェイン蓄積してアインツェルカンプで3億9999万9960ダメージ
    追撃:◯◯の一撃を5つ積んで白亜の嘆きを亀5体にぶつけて6億4999万9935ダメージ
    動画で示されてるファイナルルフターは17億9999万9820ダメージ出ることになる…はず
    多分錬金剣はチェイン貯めて出せないですね
    あくまでも理論値で途方もない時間はかかるだろうけど、
    とりあえず時間さえかければダメージが際限なく上がり続けて、
    こういうダメージが出る事が確定したので僕はもうこれ以上やりこむことはないですね…
    そもそも錬金剣耐えれないSwitchだとエラーどころで済まなさそうだし

    改めて先生に拍手。おつかれさまでした!
  • 広告
  • 【リディー&スールのアトリエ】ver1.02におけるやりこみメモ

    2018-02-26 03:07143
    全体通してみると神アプデだった
    値段はまあ若干割にあってない程度には高いけどアリーシャよりはマシ
    本当にやめどきが見つからなくてエアライド引退しそう

    引用元を提示せずに色んな人の戦法やらデータを載せて、
    公式に文句付けたりする態度がなんかもう生理的に気持ち悪いんで
    ゲームとかやろうかさんに限り、内容の引用を禁止します

    【1.01→1.02で変更された大まかな箇所】
    ・「エタニティメテオ」などでタイムカードが発行されなくなった
    これによりパルミラ、テルミナ共に大幅に弱体化した
    あれこれ考える楽しさがなくなったので本気で元に戻して欲しい
    真正面から戦っても面白くなくなったし、初見のインパクトもなくなってしまうのは頂けない
    ライト層でも弱くなったボスと戦って勝っても達成感が薄れると思うんだ

    ・図鑑の表記がいくつか修正
    共鳴特性が少し分かりやすくなった
    が、恐怖の覇王やネガティブリスクについては未だに修正なし
    もうなんかの理由があって放置してるのか…?

    ・BGM変更で、「Beyond the Fate」「Filling the Shede」がリピートするようになった
    ・「スーの楽しみ」と「巣立ち〜リディー」が逆転していたのが修正された
    僕みたいな人間にはありがたい修正

    ・画質が上昇(Switch版のみ)
    目に見えて変わった
    謎アプデだがめっちゃ嬉しい

    ・プニの質感が変わった
    こちらも目に見えて変わった
    Switch版だけかなと思ったけどPS4でも変わったみたい
    正直前の方が好きだった…
    ドラクエ8のスライムは好きだけどドラクエ11のスライムは好きじゃないみたいなアレ

    ・いくつかの特性が追加

    以下、自分が確認したものを全て表記する
    淡橙の数字はゲーム中で表記されてない推測値
    他の特性(錬金術の星とか究極逆転など)や、ダメージ実数値と照らし合わせてます

    (もしかしたら間違ってるかも、指摘してくれたらすごく嬉しい)

    神域の瞬発力:(装飾)スキルウェイト値-30%
    神域の再生力:(装飾)毎ターンHP100回復
    神域の転換力:(装飾)受ダメージ30%分MP回復、消費MP30%分HP回復
    神域の強化力:(防具)HP+100,MP+100
    神域の攻撃力:(コア)攻撃力+100
    神域の防御力:(防具)防御力+100
    神域の行動力:(装飾)素早さ+100
    神域の戦闘力:(全)装備効力+50
    神域の援護力:(装飾)フォロースキル+30%、サポートガード+30%
    神域の逆転力:(装飾)自分より高レベルのボスに対して与ダメ+30%受ダメ-30%
    共鳴の刃・真打:(コア)攻撃力+20、共鳴効果
    共鳴の盾・金剛:(防具)防御力+20、共鳴効果
    共鳴の技・絶巧:(装飾)素早さ+20、共鳴効果
    共鳴の全・万象:(全)攻防速+10、共鳴効果
    魔物の天敵:(攻撃)アイテム効果+60%
    痛烈無比な一撃:(攻撃)ブレイク中の相手に対しての効果+80%
    ライトニングスロー:(道具)アイテムウェイト値-60%
    ストロングスロー:(道具)アイテムウェイト値大幅増、威力+?%
    ふたつの力・対:(攻撃)風と雷の追加ダメージ
    太陽の加護:(コア)スキル威力+20%、ダメージ還元10%
    月の加護:(コア)スキル威力+20%、毎ターンMP20回復
    戦士の星:(防具)スキル威力+50%、アイテム威力大幅減
    聖者の献身:(装飾)フォロースキル+50%サポートガード+50%、HP-50
    バラの精の祈り:(防具)攻撃力+30、被ブレイク値大幅増

    計24個?
    特に強いのは大幅なアイテム効果上昇が見込める「痛烈無比な一撃」
    フィリスの攻撃性能を更に上げる「ふたつの力・対」
    「錬金術の星」と対となる「戦士の星」
    これまで最大補正だった「信念の絆」の上位互換となる「聖者の献身」の4つ

    特に聖者の献身の補正量は凄まじい
    出にくい特性は「聖者の献身」「バラの精の祈り」
    「太陽の加護」、「月の加護」、「戦士の星」は特性ランクが低いので普通に付いてる
    群を抜いて出にくい特性は「共鳴の全・万象」「魔物の天敵」「痛烈無比な一撃」
    基本的にパルテルマラソン、鉱物油依頼、ペンデローク依頼で出現するが
    「共鳴の全・万象」についてはDLCボスのドロップでしか確認してない上に超低確率

    なにかあればコメントで報告していただいたら

    【DLCそれぞれの説明】
    ・各珍品アイテムパック
    レピアフィッシュをここで初めて見た人も多そう
    まあ…割とどうでもいいかな…

    ・新天地冒険セット
    どちらもパルテルレベル200を倒している前提で調整された感じの雑魚敵が出現するので、
    ある程度はやり込んでからここに来たい…と言いたいが、
    点滴穿石やら暴走するオーラがそこらへんの水とかに付いてるのでやばい
    ここで素材集めて、武器防具は揃えてから来たいところ

    雑魚はブレイク特化ソフィーでシューティングスター→アルトのフォロー3連で蹴散らすか、
    ブリッツコア・氷とかを投げてフィリスの全体フォロー2連で蹴散らすかでいい
    お金が凄い勢いで溜まるけど、ベリハパルテル一回しばいた方が早いし素材も手に入る

    「無夜の廃都」
    奥に隠しボスが居る
    パルミラテルミナを上回る程度には強いが先制攻撃が出来てしまうのと、
    耐性が無いので共鳴使えば1ターンで、共鳴使わなくても2ターンでノーダメキル出来る
    タルからいくつかの活性化アイテムが大量に出現する
    龍眼とかも落ちてる

    「蓮桜沼」
    ボスはいない
    こちらも活性化アイテムが大量に落ちてるので、定期的に来た方がいい
    木とか岩を吹き飛ばすと恐ろしい量のうにとかが出てくるのでカゴがパンクする
    やめといた方がいい


    ・「よるのないくに2」BGMパック
    正直個人の好みの問題
    シーズンパス以外で買う人はほとんどいなさそう


    ・秘伝調合研究ノート
    ・探索者たちの口伝集
    レシピ発想には当然記録されない
    値段相応のボリュームって感じ、金があるなら買って損は無いだろう
    ブリッツコア・無はなく、前作のようにステータスを奪う事は出来ない
    特にどんなプレイでも有用なものは「スパイクブーツ」、「調和のアルゲント」、「アブソーブキャプト」、「レーヴェルギア」、「時操りの砂時計」


    「ブリッツコア・炎」
    炎属性と氷属性のダメージを与え、攻撃力を下げるアイテム
    ふたつの力・対を付けるとフィリスで7連フォローが可能

    「ブリッツコア・氷」
    氷属性と雷属性のダメージを与え、防御力を下げるアイテム
    フィリスの全体フォローを誘発出来るので雑魚狩りに向く

    「ブリッツコア・雷」
    雷属性と風属性のダメージを与え、素早さを下げるアイテム
    ふたつの力を入れるとフィリスで7連フォローが可能

    「ブリッツコア・風」
    風属性と炎属性のダメージを与え、少しだけノックバックさせるアイテム
    なんらかの理由でフィリスが単体攻撃だけ連発したいなら使う場面があるかも

    「漢のつけもの石」
    ネタ枠だが合計威力はかなり高い部類
    まあ使う用途が思いつかない

    「次元爆弾」
    夢にまで見たごちゃ混ぜ大爆弾以外の全属性攻撃だが、
    どうあがいてもチェインズクエーサーを誘発出来ないので使う場面は現状無い
    値段もクソ高い

    「オメガクラフト」
    物理単体で、ダメージはそこそこ出る
    ふたつの力+ふたつの力・対でフィリスが8連フォロー出来る
    品質999に出来る単体物理アイテムだとこれが一番いい感じ
    演出が異常に短いのも売り

    「リンゴのタルト」
    食べるタイプの回復アイテム
    使い道がない

    「全自動きのこ鍋」
    回数1回のタイムカードと、回数3回のタイムカードをバラまけるアイテム
    めちゃくちゃ悪い事ができる凶悪アイテム
    今後、回避戦法を使わない際の単騎撃破の軸になるだろう

    「強壮の粉末」
    全能力を大幅に上昇させるアイテム
    祝福系の特性よりも上だと思われる

    「火花の小槌」
    普通に使う分には目立った効果はないが、
    体力を減らすのではなく、ダメージを味方に与える事ができる
    これを利用して自殺が可能
    使用回数8+秘伝回復+強制使い切り+ワンタイムエンドの構成で、
    350〜400くらいのダメージが出るので簡単に逝ける
    が、効果範囲拡大++を発現して、後衛がこの効果で死ぬとシステムエラーが起きる
    なんていうかわかりやすい…

    「スパイクブーツ」
    探索者の口伝集の一番の魅力
    移動速度が目に見えて上がる(1.5倍くらい)

    「特別秘薬栄養剤」
    普通の栄養剤よりもいい特性が出やすくなる
    DLCマップで使うとver1.01のレア特性は大体これで揃うようになる

    「秘密バッグ」
    アイテムをコンテナにワープさせる事が出来る例のアレ
    これの使用を前提としているのかDLCマップは一回で採取出来るアイテムの数がとても多い

    「創生のブラゾン」
    武器コア/攻撃力+50、素早さ+50
    素早さが欲しい時に使えばいいが、それ以外では使う場面は多分無いだろう

    「勇猛無比のパラシム」
    武器コア/HP+100、装備効力+30
    使い道がわからない
    耐久が上がるので壁マティアスには便利かも

    「大賢のスフィラ」
    武器コア/アイテム威力+25%、アイテムウェイト値-25%
    英知のリアンの上位互換として

    「王者のリアン」
    武器コア/MP+100、スキル威力+25%
    星彩使う前提なら神力のブラゾンを優先した方が火力が出るっぽい

    「調和のアルゲルト」
    武器コア/ブレイク値+超、チェイン時大幅強化orゲージ値+4%
    パッと見微妙であるが、使い方が分かれば強力
    ブレイク値上昇も有用で、色んなキャラの選択肢として上がるだろう
    フォロースキルの火力を求めるなら神力のブラゾンでいい

    「ヴェトルキャプト」
    武器サブ/追撃2種(氷+風)
    氷と風のどちらかに弱点がある敵を前衛で殴る時に使う…?
    一段階下げると状態異常になるがまあ使わない…

    「スマールキャプト」
    武器サブ/追撃2種(炎+雷)
    同じく使わない…

    「フォルスレーゲン」
    武器サブ/追撃2種(無属性+4属性)
    まあ使わない

    「アブソーブキャプト」
    武器サブ/追撃2種(攻撃力低下+防御力低下)
    クオーツギアに代わる代物
    Twitterにも書いたが、低下効果を別枠で使わない場合は分散を選んだ方が効果が高い

    「レーヴェルギア」
    武器サブ/レベルに応じて能力値上昇
    フォロースキルやコンビネーションアーツで火力出す場合はこれ一択
    能力値上昇は戦闘時に反映ではなくステータス画面で反映される

    「白熱はちまき」
    装飾品/闘争心+窮地or内炎+攻撃力上昇+回避率上昇
    色んな装備のいいとこ取り
    おそらく使い道はあると思うが、
    現状、変な縛りでもしてない限り幸運の金貨、魔石のチェイン、ナックルガードの3強なので
    使い所さんに困る…パルテルにアインツェルぶち込むときに氷夢と選択になるかって感じ

    ちなみに闘争心のおかげでステータス限界値が1310→1572まで引き上げられた
    スクショは筋肉が足りすぎてるリディーと、防御力詐称してる無職王と、
    全ステータス最大値目指して切腹したおじいちゃん





    「物霊のイヤリング」
    装飾品/アイテム威力+25%、アイテムウェイト値-25%、確率発動+50%、回復効果上昇
    単純にアイテムの火力を増強する分には最終的に金貨+ナックルガードになるので不要
    威力上昇以外の効果を上手く使いたい

    「モノクログラス」
    装飾品/ダメージカット10%、防御力上昇、状態異常耐性(大)、装備効力上昇
    とりあえず防御特化キャラには必須レベル…なのだが、
    現状先手取って3ターンで安定して沈むのでそもそもダメージを食らう事がない

    「時操りの砂時計」
    装飾品/行動時間短縮、素早さ上昇、スキルウェイト値減少、アイテムウェイト値減少
    素早さを大幅に上げる装飾品
    付けてるだけでめちゃくちゃ行動回数が増える
    スールに究極行動、神域行動、究極進化と組み合わせて使うと素早さが261も上がる
    一個は作っておきたいところ

    「光輝のタリスマン」
    装飾品/炎耐性⭐︎、雷耐性⭐︎、攻撃力上昇、防御力上昇
    耐性特化構築では使えるかもしれないが、正直微妙
    一応これ一つでパルミラのエタニティメテオとヴォーテクス対策が出来る

    「月華のタリスマン」
    装飾品/氷耐性⭐︎、風耐性⭐︎、MP上昇、素早さ上昇
    光輝とほぼ同じ
    せめて回避率が上がっていればなあ…

    「不死鳥の腕輪」
    装飾品/ダメージ還元、戦闘不能回避、自動復活or即時復活、HP自動回復
    やまびことか付けようがイヤリング付けようが何しようが死ぬ時は死ぬ
    これ付けるならモノクログラス付けて頑張った方がいい

    「探宝のグリモア」
    装飾品/戦闘力上昇、レベル比例強化、条件回復、MP自動回復
    微妙
    何を狙っているのかもよくわからない武器

    「みえないクローク」
    装飾品/回避率上昇、素早さ上昇、ヘイト低下、戦闘不能回避
    これと特性を組み合わせるとバフ無しで回避率100%を達成出来るという凄まじい装飾品
    現状ボス全員必中攻撃がないのでこれ付けるだけで勝利が確定する
    なんかもう公式が諦めた感がすごい
    完全にバランスが崩壊するが、先制で殴った方が気持ちいいし早いので、
    縛りプレイでもしない限りは封印推奨




    【ver1.02高速周回用装備考察】
    とりあえず上の文章見ればなんとなく想像は付くと思うのだが、
    前衛最強キャラであるスールと、後衛最強キャラのフィリスの二人がいれば全部OKという始末

    スールは素早さに特化させて先手を取って、フィリスのフォローを誘発してやれば
    裏ボス組はアニマ使わず3ターンで倒すことが出来る
    アニマ使えば1ターン〜2ターンで終わる
    求道者難民でないならば開幕オメガクラフトでDLCボスを倒すことも可能のようだ
    よ〜こ〜先生さすがやでぇ

    ちなみに求道者難民は次回のアプデで救済されるらしいよ!ほんとぉ?



    一応前衛後衛二人だけでベリハ全ボスを3ターンで倒せるお手軽装備だけここに書いておく
    ----------------------------------------

    ・暗黒水(デバフ)

    ----------------------------------------
    ネガティブリスク :ノックバックで行動順を落とす
    ワンタイムエンド :打撃に弱くなる、ネガティブリスクの効果を底上げ
    ライトニングスロー:ウェイト値-60%
    レベルダウン・大 :対象のレベル-5
    打撃に弱くなる  :スキルダメージ+16%
    全耐性緩和    :全耐性を1段階落とす
    ----------------------------------------
    製作時に地球儀を使って使用回数を6回にしておく
    ワンタイムエンドでネガティブとスキルダメ両方を強化してるところがミソ
    これがなければパルミラに行動されてしまう
    ----------------------------------------

    ・星の霧吹き(バフ)

    ----------------------------------------
    星降る夜空の風景 :フィールドを星彩平原に変化させる
    魂宿り      :レベル+10、それに応じたステータス補正
    剛力の祝福    :攻撃力大幅上昇
    ワインタイムエンド:使い切りになる代わりに効果+80%
    ----------------------------------------
    魂宿りを入れると低乱数引きまくっても倒せるのでポジティブリスクは使わない
    剛力の祝福の効果を上げるために品質は出来る限り上げる
    ワンタイムエンドにすることで効果が上がり、アイテム→決定の作業になる

    ----------------------------------------

    ・オメガクラフト

    ----------------------------------------
    無守の呪詛:防御力大幅低下
    ふたつの力:炎と氷の追加ダメージ(なぜか単体判定)
    ふたつの力・対:雷と風の追加ダメージ(なぜか単体判定)
    ----------------------------------------
    うに袋では上記の構成で品質999に出来ず、他の物理攻撃は全て範囲〜全体
    さすらう地球儀でも代用可だが、演出が非常に短いのでこちらをオススメする
    無守の呪詛のために品質999にすること以外は特に発現させるべき特性などはない
    まあ、適当に作るよりはある程度拘るのがかっこいいよねってことで全部発現させた
    賢者の石ガチアンチとしか思えないマス配置なので全部発現させるのは非常に難しい
    (というかフル発現難易度は多分今作最難)
    特性3つ付けつつ全効果発現させる方法は一応発見出来た
    手順だけここに置いておくので参考にしてほしい

    使う触媒は裁きの呼び石
    「光るつぶて」を発現させたクラフト、
    効果フル発現のゴルトアイゼン、中和剤・赤、
    「肌が荒れる」を発現させた酸の霧雲の4つを使用する
    裁きの呼び石の効果で品質+20になるので、そのくらいなら霧雲の品質を甘えられる
    おそらく品質999でこの特性前提だとこれ以外のパターンは存在しない





    なおブレイク加算を発現させるとパルミラ相手だとコランダムをブレイク時に打ち込めない…
    という微妙に残念な罠が待ち受けているが、
    まあブレイクボーナスを入れないのでどうでもいいだろう
    ----------------------------------------

    ・スール(前衛)


    ----------------------------------------
    素早さ特化の構成
    これで開幕の素早さが1085になる
    テルミナに確実に先制を取るためには限界突破する必要があるので闘争心・鎮静と、
    素早さ上昇とアイテムウェイト値を削減する時操りの砂時計は必須



    武器は出来るならば共鳴の全・真理、共鳴の全・万象の方がいいのだが
    めんどくさいというか万象が無いので妥協した
    ウェイト値削減のために神速のオーブとかの方がいいかもしれないけど、
    これでも十分足りてるので問題ない…はず
    完全に妥協の産物
    ----------------------------------------

    ・フィリス(後衛)





    ----------------------------------------
    武器はいつも通り追撃特性3つ
    防具は戦士の星入れつつ
    共鳴を使わない前提で攻撃力が最大になる構成
    信念の絆の時点でクソ強かったのにそれを更に上回る聖者の献身×2
    確定クリティカルのために会心力×2
    パルミラを確定で倒すために神域の逆転力が一つは必須
    あとは狡猾な知性を入れる
    ----------------------------------------

    以上の装備を整えた上で、編成はスール前衛とフィリス後衛の二人だけ
    相変わらず左か右に置くとフリーズするので中央に配置すること

    ①開幕暗黒水ぶっかけ
    ②星の霧吹きを使用
    ③オメガクラフトを投げる

    いざ戦闘に入ったらすぐに理解出来るとは思うが、上記の順番で行うこと
    基本チェインズクエーサーでお亡くなりになるが、
    低乱数引きまくって耐えられた場合もエレミストライブ+フローラレインで必ず倒せる








    もちろんこれは最大ダメを狙える構成ではないということは念頭においておきたい
    パルテル相手なら精霊の脅威入れた方がいいし、
    魔核はレベルが低いので逆転力補正がかからない
    あくまでも、装備の変更なしで色々なところを回るための装備だということは忘れずに

    魔核倒したら求道者の記憶をたまに落としてくれるので、
    これをうまく利用すればいくつかの手順を省けるはず
    自分なりに効率の良い方法を見つけて欲しい

    ある程度フィリスのステータスが底上げ出来るようになったら、
    剛力+ワンタイム+ポジティブのそよ風のアロマで攻撃力上げて殴るだけで終わるので、
    凄まじく時間短縮出来る
    パルミラはオメガクラフトと同じ構成の融解作用+漏れ出す命のN/Aを投げる事

    【修正されてないバグ、追加されたバグ】
    ・求道者依頼

    お願いだから早く直して…

    ・フィリス劇場
    秘めたる力を受けるがいい…!(誰もいない)(死亡)

    ふふーん、まだまだだねー。いつでもまた挑んでくるがよいっ!

    うるせえ調律の錬金剣ぶつけんぞ

    ・壁抜けバグ
    壁抜け出来るところは全く修正なし
    ブライズヴェストもモラキス連邦も壁抜け出来る

    ・輪廻の羅針盤バグ
    消えてないやん!どうしてくれんのこれ

    ・隊列バグ
    相変わらずマティアスかフィリスを後衛にして中央に誰もいないと落ちる
    たまにど忘れして強制終了させちゃう事あるから早く直して…

    ・バグルさん
    おいハゲ!!!お前のバグ全部残ってるぞ!!!!!!!

    火花の小槌バグ(1.02で追加)
    上述したとおり、小槌で後衛が死ぬとエラって強制終了

    雑魚亜空間消滅バグ(1.02で追加)

    右上見れば分かるけどZ軸でどっか行ってる
    蹴り飛ばすことも出来ない


    他になんかあればコメントでお願いします
  • 【リディー&スールのアトリエ】やりこむ際に必要な知識、注意するべきバグとか(ver1.01)

    2018-02-08 02:0523

    【基礎知識】
    ・品質999が基本
    15%の効果なら品質上げると32%になったりする
    威力も上がるし剛力の祝福とかの効果も上がる
    一部のアイテムは品質上昇特性を一つも付けずに品質999にすることが出来ないので注意

    ・究極レベルのダメージ>最高レベルのダメージ
    オリフラムなどの上位アイテムは効果最大にすると逆に弱くなる(と思われる)
    まあ正直今作はアイテムの火力なんてよほど極めない限りどうでもいいのだが

    ・割合強化特性と固定強化特性
    例を上げると破壊力増加と威力固定強化
    簡単に言うと比例か反比例かの違い
    単純に数字を求めるならほとんどの場合において固定強化が上回る
    ただし、効果を求めるなら割合強化じゃないと伸びないという点に注意

    ・補助アイテムにつける特性
    どんな補助アイテムでも攻撃特性ではなく回復特性を付けることとなる
    暗黒水なら相手にエンシェントシルド付けれたりするし、魂宿りでレベル上げたり出来る
    ヒールブレイクなどのデメリットが強い特性で色々と悪いことが出来る

    ・「攻撃性能が増す」「点滴穿石の追撃」「恐怖の覇王」などの追加ダメージ
    通常攻撃、フォロースキル、コンビネーションアーツでのみ発生する
    前衛がスキル使っても一切効果がないので注意

    ・雪だるま算式ではなく加算式
    例えば100の効果に同じ10%上昇効果を二つ付けると
    100+10%=110+10%=121とはならず、
    100+(10+10)%=120となる
    そのため同じ効果を重ねるより違う効果を多く重ねた方がダメージが伸びる
    点滴穿石と快刀乱麻が強い理由がこれ

    (たぶんわかりやすい例)
    暴走するオーラ+スーパースキル+スキル超強化=1000+(50+35+30)%=2150
    暴走するオーラ+恐怖の覇王+攻撃性能が増す=1000+50%+(35+30)%=2475

    消費MPも同様の計算なので、
    スーパースキル(-35%)+熟練者の技能(-25%)+消費MP半減(-50%)で-110%となり、
    全てのスキルが消費MP0で使用出来るようになる

    ・ダメージ計算における分類と属する主な特性(暫定)

    スキル威力
    (+100%)星彩平原
    (+50%)暴走するオーラ
    (+35%)スーパースキル
    (+30%)スキル超強化、究極の補正力
    (+25%)正義の鉄槌?、熟練者の技能
    (+20%)快刀乱麻の追撃、緋色の光輝?
    (+15%)快刀乱麻のエムブレム、氷夢のタリスマン、点滴穿石の追撃
    (+10%)連打の追撃

    追加ダメージ
    (+35%)恐怖の覇王
    (+30%)攻撃性能が増す
    (+21〜30%)点滴穿石の追撃
    (+18〜25%)快刀乱麻の追撃
    (+20%)切れ味が増す
    (+14〜20%)連打の追撃
    (+15%)鋭さが増す

    クリティカルボーナス
    (+15%)神力のブラゾン、氷夢のタリスマン、狡猾な知性
    (+10%)純粋な力

    ブレイクボーナス
    (+50%)トリトンのほら貝
    (+20%)ナックルガード

    チェインボーナス
    :魔石のチェイン
    最終ダメージ補正:勇気の覚醒
    乱数補正:幸運の金貨

    ・バトルミックスにおける使用回数
    特性では増殖、使用回数+2が非常に強力
    使用回数1回に付き品質が1回分プラスされるのでその分威力やら効果が一気に上がる
    (計算式は品質×使用回数)
    そのため今作の道具は基本的にさすらう地球儀を触媒にして使用回数+3で作ることになる
    テンプレは増殖、使用回数+2、ワンタイムエンドの構成で、
    バトルミックスアイテム特有の効果を活かしたいならこれ一択となる
    品質分効果が上がるので剛力の祝福とか呪詛とかもめちゃくちゃ効果が出る


    【三行でキャラ別雑な使い方】

    リディー
    現状バトルミックスを使わないと他キャラの劣化に近いのでとにかくアニマがかかる
    守ってもらえるので回復役としては最適だが、他の用途で使う分には扱いが難しい    
    単体性能だけで見ると最弱と言ってもいいのでサポートに徹しよう

    スール
    ずば抜けた素早さを誇るキャラ、もうこの時点で勝ち組確定と言ってもいい
    前衛でも後衛でも火力がある上に先制で補助もバラ撒けるので基本的に出来ないことがない
    やり込めば回復も出来るので文句無しで最強キャラの一角

    マティアス
    パッとしないが確定ブレイクのテスタメントオウスを筆頭にスキルは優秀なものばかり
    グランドガーディアンの存在もあってメイン盾として申し分のない性能
    クリアするまでと、裏ボス倒してからのダメージ追求などの一部のやり込みで重宝する

    フィリス
    前衛がふたつの力+不変の力を付けたルフトアイゼンを投げるだけで相手は死ぬ
    後衛のイメージが強烈だが前衛でもやれることが非常に多く、アイテム使えて火力も高い
    ただし鈍足紙耐久で一歩間違えるとすぐオソトコワイ…となりやすいので注意

    アルト
    強力なフォロースキルを持っており、回数制限がないので脳筋で殴る分には重宝する
    が、適当なバフでも全ての敵を沈めることが出来るフィリスの影に隠れがち
    前衛適正は死ぬほど低く、補助アイテムが使えない上にかなりの低能力なので基本後衛で

    ソフィー
    フォロースキルの発動条件が非常に緩く、恐ろしい手数を重ねることが可能
    前衛でも色々出来るので後衛のフォロースキルを誘発するのに向いている
    ステータス含めて全ての点で高水準であるもののフォローの手数以外で突出した要素がない

    ルーシャ
    何が出来るか今のところ完全に不明
    タイムカードをいじったりするタイプのキャラが居ないので普通にありうるかも

    イルメリア
    前作では炎を用いた魔法少女みたいなキャラだった
    フィリスとソフィーが完全に前作と別キャラになってるので結局何が出来るのかわからん
    とりあえずアイテムはほぼ全部使えると思う


    【稼ぎ】
    ・お金
    フィリスをアルトで土下座させてカツアゲするか、
    テルミナを7連フォローでしばいて友達料を絞りとる
    ベリハ+金貨ならテルミナから180万くらいもらえる、当然999999でカンストする

    ・経験値
    ベリハで裏ボス組をしばく
    そもそもベリハで倒せるならカンストしてるはずなのでそれまでの稼ぎ方だが、
    ラスダンの雑魚をハードで倒せばそこそこ手に入る

    ・特性
    基本は裏ボスか絶界の強敵達をひたすら狩り続けるマラソンで良い
    依頼「生意気な魔物にプレゼント」
    依頼「紳士の社交場」
    の二つのクリア報酬にレア特性が大量に付いているので、これでリセマラするのがオススメ
    アトリエスレで推奨されている信頼と実績の稼ぎ方

    「点滴穿石の追撃」と「快刀乱麻の追撃」はキャラ依頼こなせば確定でもらえる
    点滴穿石の追撃はソフィーか誰かの依頼報酬の品質100のドンケルハイトに付いてた
    快刀乱麻の追撃は確かイルちゃんの依頼報酬でもらえるハルモニウムに付いてたはず
    他の特性については頑張るしかないけど、
    今作は前作と前々作が比較にならないほど特性が簡単に集まるので苦ではない
    前作で異常に低いドロップ率だった「共鳴の全・真理」とか今作だと腐るほど出るし

    【バランス無視、崩壊要素】
    ・素材持ち込み
    品質999の蒸留水とかは普通にカゴに入れて持ち出すことが出来る
    見落とししやすい要素の一つで、バトルミックスにも使えるのでダメージ追求には必須

    ・補助アイテム+特殊な回復特性
    回復アイテムが使えないスールでも回復が可能となる
    凍てつく美味しさ、宵闇の花蜜、ヒールブレイク、フォースキュア等
    リディーのバトルミックスも誘発出来る(なぜか花蜜では不可能)
    スールが強キャラである要因の一つ

    ・回避特性+風霊のタリスマン+精霊織りの帳
    最上の手触り、調和の光、究極の回避力、幻想の霧、やんごとなきオーラを使用
    いわゆる回避特化装備
    帳を使った時点であらゆる攻撃をカット出来る
    別に帳を使わなくても9割くらい回避出来る
    やんごとなきオーラの効果で回避盾も可能、護符でも持たせてヘイトを稼ぎたい
    ソフィーやリディーにはかなり似合う、特にソフィーを前衛として扱うならほぼこれでいい
    防具特性がちょうど一つ余るので錬金術の星を付けることが可能と隙がない

    ・一騎当千のオルデム+ナックルガード+正義の鉄槌+究極の気絶力+トリトン
    相手があらゆる行動で一発でブレイクするようになる
    もともとブレイク値の高い攻撃ならトリトン無しでも確定ブレイクする
    流石に2回目以降は一発でブレイクしないが、
    手数の多いスールは1コンボ中に2回ブレイクさせることも可能
    というか工夫してやれば永遠にハメれる
    やってて普通に楽しいので封印推奨というほどでもない

    ・ポジティブリスク
    封印推奨筆頭の特性
    単騎で裏ボスに挑むならまだしも、二人以上でやる前提だと完全にゲームバランスが崩壊する
    極例だが、ポジティブ付けたトリトンとかを連続使用するだけで、
    相手が死ぬまでソフィーが無限にブラストシンボルして終わる

    ・テスタメントオウスハメ
    テスタメントオウスの確定ブレイクを利用したハメ
    まずブレイクさせて、すぐにマティアスのブレイク状態をなんらかの手段で解除し、
    すぐにビーストモードしてうまいこと行動順を調整すれば、
    敵が動けるようになった瞬間に再びテスタメントオウスでブレイク
    これを繰り返すと永遠にハメることが出来る
    これだけ雑に書くと難しそうに見えるが分かってしまえば実際はめちゃくちゃ簡単である
    マティアス単騎でもやり方と装備次第で5〜6回はハメれる
    封印推奨だがなかなか面白いので一度はやってみていただきたい


    【誤植】
    ・恐怖の覇王
    ×追加ダメージ+ステータス低下
    ◯追加ダメージ35%、全能力+15

    ・正義の鉄槌
    ×スキル威力+25%、ブレイク値大幅増加
    ◯スキル威力大幅増加(詳細な数字は不明だが累計で50%くらい)、ブレイク値大幅増加

    ・ネガティブリスク
    ×行動順を大きく遅らせ、行動回数増加
    ◯ノックバック大を与える(究極の不動力で相殺出来る)

    ・デビルシールド
    ×全てのダメージを一度だけ1にする、状態異常付与
    ◯状態異常付与

    ・山師のおたから
    ×売却価格大幅増、あらゆるアイテムに引き継ぎ不可
    ◯売却価格大幅増、カテゴリ「探索」にのみ引き継ぎ可能

    ・追い討ち強化系統など
    ×ブレイク中の対象に与えるダメージが◯%上昇する
    ◯ブレイク中の対象への効果が◯%上昇する

    ・漏れ出す命(打撃に弱くなる)
    ×対象に発生するダメージ値が15%上昇
    ◯対象に発生するスキルダメージが15%上昇

    ・ザ・ダークネスなど図鑑の誤植
    ×気をつけないとダメななんだよ
    ◯気をつけないとダメなんだよ
    図鑑に関しては他にも多数の誤植あり

    ・BGM関係
    音楽館の「スーの楽しみ」と「巣立ち〜リディー」が逆転している
    BGM変更の「Beyond the Fate(Game ver.)」と
    「Filling the Shede(Game Ver.)」がループせず1ループで終わる
    フィリスに負けるとBGMが止まる
    基本的にBGMが止まると音楽をリロードする操作を行えば治る


    【バグ、フリーズ(ver1.01)】
    ・真理の求道者バグ
    真理の求道者の〇〇という、一周で一個しか手に入らない強力な特性があるのだが、
    これが貰える依頼「リディー様とスー様へ」が発生しないという、
    やり込み勢にとっては大問題のバグ
    バグの発生条件がなんというかあまりにも初歩的なミスで情けないものなので、
    ver1.01現在も猛烈に批判されている
    詳しくはこちらのブログの記事で纏められてるので目を通してほしい

    簡単に言うと「赤依頼達成報告数が17と等しくなると翌日に依頼を出現させる」
    という条件にしているらしく、「17と等しいかそれ以上」という条件式にしていないもよう
    許されない

    このバグを発生させてしまったプレイヤーは求道者難民と言われている
    ちなみに僕も求道者難民である、誰か助けて

    ・システムエラー
    ver1.01で追加されたバグ
    特定の組み合わせで戦闘前演出があるボス戦に挑むと強制終了
    他の報告がないので僕のROMだけ起こってるのか、Switch版特有なものかは知らん
    僕が一人プレイとかいう誰もやらないマゾ縛りをしている原因の一つがこれ
    参考

    追記:マティアス、フィリスが後衛にいる状態で中央の隊列に誰もいないと発生するらしい
    サニーさんが解明してくれた

    【ハゲ関連】
    ・同じ特性を付けることが出来るバグ

    コアとサブで同じ特性が同じ順番でついていると特性選択終了後に起こる
    悪用出来そうだけどコアとサブ両方で付けれる特性じゃなければ効果がないので、
    現状これやっても強い特性があまりない…暴走するオーラとスーパースキルくらい?

    ・特性無料バグ
    武器特性を付ける際に何も選択せずに終了すると、上3段の特性が無料で付けれるバグ
    1700コールくらい浮く
    基本的に今作の結論特性は正義の鉄槌/点滴穿石/快刀乱麻なので綺麗に無料に出来る

    ・品質上昇バグ
    防具を作る時に使えるバグ
    品質上昇特性を選択→戻る→決定→次へを繰り返すと永遠と品質が上がり続ける
    今作の防具の品質の価値は知らんがとりあえず999に出来る

    ・カスタマイズ無反映バグ
    カスタマイズをした後で何もしなければ変化したステータスが反映されないバグ
    武器を付け替えることで反映させることが出来る
    このバグのせいで恐怖の覇王のステータスが反映されないものだと思っていた

    (2/13追記)これを利用して、コアや特性のステータス上昇量をセーブしつつスキル強化を両立出来る…と思いきや戦闘開始したらステータスが更新される模様
    残当といえば残当だがこんなところだけ徹底しやがってと思わなくもない

    【特に意味のないバグ】
    ・フィリス劇場

    フィリスにフィリス単騎で挑むとフィリスが一人劇場をして戦闘が終了する
    シュールで見てて面白いが、勝ったと思い込んでイキってくるので殴りたくなる

    ・壁抜けバグ
    とりあえずブライズヴェストの壁抜けが一番有名
    かなり初期の段階で見つかってたものだがなぜか修正されない
    仕様はフィリスと同じもよう

    ・輪廻の羅針盤バグ
    トゥルーエンドを目指す過程で輪廻の羅針盤を製作し、
    ソフィーに報告する前にパステルを作ると永遠に報告できなくなるバグ
    やることメモが消えなくなって大問題
    なんか喉に引っかかった感じがするからどうにかして

    ・名もなき古き竜を後ろから眺めることができるバグ

    よくわからん…