ラムバシャーモ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ラムバシャーモ

2016-06-12 16:36
  • 2
僕のPTでよく使うラムバシャーモの紹介です。生放送でたまに努力値を聞かれることがあるのでブログに書き残しておこうと思います。

【バシャーモ】

 
持ち物:ラムの実
努力値:H108 A164 B4 D12 S220
実数値:H169 A177 B90 Cx D91 S128
技構成:馬鹿力 フレアドライブ
    剣の舞 守る

調整先

A方面
H197 B122ガルーラまで馬鹿力で確定1
A4段階上昇馬鹿力でHB特化スイクン68.8%の乱数1
A2段階上昇フレアドライブでHB特化ボルトロス81.3%の高乱数1

その他はほとんど確定2発ということが多い為省略します。

HB方面
ガブリアスのA200逆鱗31.3%の低乱数1
メガガルのA192秘密の力確定耐え
ゲッコウガのA特化珠ダストシュート最高乱数切り耐え
A二段階上昇で一致イカサマ61.5%~72.7%の確定二発

HD方面
メガゲンガーのヘドロ爆弾確定2
スイクンの熱湯確定2
1舞ウルガモスの珠大文字確定耐え

S方面
S一段階上昇で最速ゲッコウガ抜き

その他調整
H167-C191 メガゲンガーのヘドロ爆弾+反動を37.5%で耐え
H157-C191(ステロの入ったゲンガー)はヘドロ爆弾+反動50%耐え
HBぶっぱ残りCのスイクンの熱湯+ゴツメ一回確定耐え


このポケモンの役割及び採用理由

・害悪対策
レパルガッサを一匹で壊滅まで持っていくことが可能
威張るが一回まで聴かない

・対面構築の崩しの駒として
ガルーラに対面で強く(身代わりを考慮しない)、ボルトロスの電磁波やガブリアスの対面処理などにかけて処理しに来る相手をわからせることが可能。スイクンも交換際に剣の舞を舞ってしまえばもう一回舞って熱湯を受けた後に馬鹿力で突破することが可能であり、アローやマリルリが居なければ壊滅まで追い込むことが可能。

・ゲッコウガ対策枠として 
単純にゲッコウガを上からたたくことができるだけで強い。


バシャーモの起点になるポケモン

交換することが分かっているポケモン
ナットレイ
ハッサム
ジャローダ
ローブシン
ウルガモス
ヒードラン
モロバレル
拘りが確定している相手

バシャーモは受けることが割と厳しいポケモンなので相手も守るタイミングで交換しようとしてくることが多々あります。そこで一回剣の舞をすることで受けを許さなくしたりすることもできます。Aは特化までしていませんが、抜群をとれば大抵倒せますし、耐久に振っているので一回だけならサイクルに入れることも可能になっています。使ってみると強さが分かるポケモンだと思います。

ちなみに僕はバシャスイクンジバコの並びでよく使用しています。

対面構築や害悪パが辛い人はぜひ育成して使ってみてくださいね!

それでは 今回はここまで

ツイッター@pokeiku77







広告
×
剣舞バシャーモの調整を悩んでいたので参考にさせていただきます。
あと、努力値欄の素早さが努力値ではなく実数値になっています。
×128 〇220
17ヶ月前
×
>>1
実数値になってますね...書き換えておきます!

コメントありがとうございました!
17ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。