Acrobat Pro DC インストール失敗 exit code: 1603 の解決方法
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Acrobat Pro DC インストール失敗 exit code: 1603 の解決方法

2015-08-20 23:00
  • 2
今回の投稿は、必要な人だけ向けなので、タイトル見ても意味わからなかった場合は、読んでも意味ないです。
本当はAdobe Forumで未解決状態だったんで、そちらに投稿するべき内容なんですが、Adobeにログインするとリダイレクトループが発生して書き込みできない状態なので、こちらにこっそり書いておきます。

Acrobat Pro DCのインストールに失敗する exit code: 1603

https://forums.adobe.com/thread/1914043


実は今週PCの調子が悪くなったので、先日、新しいPCを購入しまして、いろいろこれまで使用していたソフトをインストールしていったら、私もこれと同じ症状がでまして、ちょっと悩んだんです。
CCは一通りインストールできたし、Acrobat Readerもインストールできるのに、Pro DCだけがなぜかインストールできない。

結論だけ先に書きますと、私の環境では、「Microsoft Visual C++ 2013 Redistributable (x64)」をアンインストールして解決しました。


詳細ですが、まずインストールすると、こんなエラーがでて止まります。



Exit Code: 7

Please see specific errors below for troubleshooting. For example, ERROR:

-------------------------------------- Summary --------------------------------------

- 0 fatal error(s), 1 error(s)

----------- Payload: Adobe Acrobat DC 15.8.20082.0 Adobe Acrobat\Setup.exe_15.008.20082 -----------

ERROR: Third party payload installer Adobe Acrobat\Setup.exe failed with exit code: 1603

-------------------------------------------------------------------------------------




さて、まずは、こんな不親切なエラー表示では、Third partyってなんだよ?というように、詳細がわからないので、インストールログを見ましょう。
場所は、TEMPフォルダにあります。
C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Local\Temp
ですね。インストールログは、毎回ファイル名が変わるので、インストールしたときに最新のファイルを探せばいいと思います。それをテキストエディタなどで開くと、まぁ、結構長いファイルでいろいろ書いてあるわけですが、よく見ると、「次のソフトは終了させてね」みたいなこととか書いてあります。まぁ、英語でですけど。
で、それを見てみると、Visual C++の再配布パッケージなんですよね。で、ログの最後のほうを見てみると、Minimum版とやらでDCをインストールしようとしていたわけです。
あぁ、これが被ってThird partyがうんたらと文句いわれているのかと、問題のそれをアンインストールしてみたら、案の定、あっさりインストール完了しました。
Visual C++再配布パッケージをアンインストールしたままだと、今度はDreamWeaverとかが起動しなくなってしまうので、Microsoftからダウンロードして再インストール。これでOKです。

まぁ、これは、私の環境では、という話なので、ちゃんとログみてください。
概要だけをかなり簡単に書きましたが、わかる人にだけわかればいい、そんな内容です。

それでは。
広告
×
助かりました!ありがとうございます。
19ヶ月前
×
有益な情報ありがとうございます。
問題解決できました。
19ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。