• ひょいひょいZ(北陸オフベスト16)

    2017-02-28 00:10

    はじめに
    こんばんは、りうむ(@rainbowaquacity)です。

    先日バトルロードグロリア北陸予選である「北陸オフ」に参加してきました。

    時間が無かった為、レートやSDでは全く回さず調整はフレ戦のみで行ったため、まだまだ改良の余地はあると思います。

    結果

    バトルロードグロリア北陸予選 第10回北陸オフ 予選スイスドロー4勝2敗 9位抜け
    決勝トーナメント1回戦負け
    ベスト16

    構築に至った経緯

    シーズン1では鈍いカビゴンで詰める構築を使っていましたが、カミツルギの急増(せいなるつるぎは能力アップを無視して攻撃できる)、急所による事故、上から黒い霧を打たれるという事が多発し負けることが多かったため、その事故をカバーすることを意識して組みました。

    積み技を中心とした構築の主な問題点は3つ
    • 遂行速度が遅いため被弾回数が増え、急所や追加効果で負ける可能性が増える
    • ほかのポケモンと攻撃スピードを合わせられない(攻撃の準備のために積んでいる間は、1対2を強いられ、積んだ後にはこちらの残りポケモン1体のみのことが多く集中砲火を食らう
    • 黒い霧、吠える、クリアスモッグ、どくどくの存在

    一つ目と二つ目の問題は、運に頼ることになることになるものの、小さくなるバトン+積み技により積みエースの被弾回数を減らす事によって、無理やり3~4タテで巻き返すという方向で対処するという形にしました。

    二つ目の問題に対しては、吠えるもちや黒い霧持ちを積みエースがワンパンするという方向で対処(クリアスモッグ持ちは現環境ではほぼいないと判断し、対策は切りました)


    小さくなるバトンからの積み技という形によって、壁構築や積み構築で発生する急所被弾の確率をできる限り下げる
    でというテーマで構築しました。

    使用したPT

    ウインディ

    いじっぱり 191-165-101-*-101-133

    S 準速80族抜き A11n のこりH

    いかくや鬼火によって相手の物理アタッカーの火力を下げてフワライドやカプ・テテフのサポートをしていきます。


    カプ・テテフ

    控えめ 159-*-104-182-139-138

    D 臆病ゲンガーのヘドロ爆弾確定耐え

    C H4カプ・コケコ15/16で一発(サイコフィールド下の場合) 

      187-125ガブリアス確定1発

    S 準速85族抜き

    のこりB

    めざ炎個体(銀の王冠を2つ使用済み)

    フワライドのサイコシード起動役と追い風下でフワライドやポリゴンZの脅威になるポケモンから守るために採用しています。技構成、火力は、カプ・コケコ、ガブリアス、カミツルギを一撃で倒すことを意識したものとなっています。他のタイプの技の威力に補正がかかる命の珠も考えましたが、耐久が下がると立ち回りが窮屈になると感じたため、精霊プレートを持たせています。

    フワライド

    臆病 225-*-83-*-104-127

    D C200カプ・テテフのサイコフィールド下サイコキネシスZを15/16で耐える

    S かるわざ発動でようきスカーフガブリアス抜き

    残りB

    シード系アイテムの登場によって耐久を上げながら素早さを大きく上げることのできるポケモンとして今回の軸にしました。猫騙し無効のゴーストタイプという点と、特性かるわざのおかげによっていたずらごころもち以外からは安全に追い風や小さくなるを先制で撃つことができます。また、このルールではこだわり系アイテムの採用率が高く、金縛りを打つことによって、隣のポケモンへの負担を減らしたり、相手のポケモンの交代を催促することによって小さくなるや、バトンタッチの隙を無理やり作りだしていきます。

    理想は追い風を打った後、小さくなるを積んでからのバトンができれば最高ですが、追い風を打ったターンにZわざを絡めた集中攻撃で倒されることもあります。しかし、全く攻撃技のないフワライドに対してZ技をうたれるということは、以後相手の突然のZ技を気にする必要がなくなるためZテクスチャーのチャンスにもなるのでそこまで問題はありません。さらに、こちら側のカプ・テテフも場に出ているため非常に強力な並びで制圧が可能です。

    ポリゴンZ

    控えめ 175-*-98-176-104-135

    S 最速70族抜き

    D C200カプ・テテフの眼鏡サイコキネシス確定耐え

    C 半減実を持って無い限りどんなカプ・レヒレでも確定1発

      180-100のウインディまで確定1発

      141-64カミツルギ確定1発(私が普段使用している控えめテテフのサイキネ耐えのもの)

      最速テッカグヤなら確定1発


    フワライドのバトン先その1(基本的にこちらにバトンする)

    小さくなると追い風のサポートを活かし、Zテクスチャーを決めて全抜きを狙います。電気タイプにしたのは小さくなるに対して対抗策を持つカプ・レヒレやテッカグヤに対して強く出られると判断したからです。また、一般的なポリゴンZでは自己再生の枠が守るですが、回避率UPによる場もちの良さを考慮して(所詮確率頼りですが)自己再生としています。

    B削ってもうちょいCに振ってウインディの確定数あげたほうがいいかも

    ギガイアス

    191-198-150-*-109-27

    A11n 残りD

    バトン先その2

    天候PTやトリックルーム軸に対して積極的に出していきます。後ろから出して天候を書き換えることによって、吹雪やオーロラベールの不発化、晴れ雨アタッカーの火力低下、襷潰しを狙っていきます。

    小さくなるをバトンしても、特殊アタッカーのポリゴンZと違い、鬼火や威嚇を打たれると微妙な火力になること、猛毒状態にされた瞬間にゲームが終了すること、カビゴンのリサイクルのような回復技がない点が気になり、のろいとねむるを採用することでこれらへの回答としています。

    また、鈍いのおかげで最遅コータスをしたから殴れるようになるため、トリパに対しても強力に動かすことができます。

    ヤレユータン

    197-*-145-111-130-68

    HBぶっぱ Sは適当

    疑問枠、さいはいでのろいや岩雪崩を連続で打てることと、エスパーZに対して耐性を持っているためポリゴン2ではなくこちらが入ってきました。採用理由が正直あいまいなので改良するならまずこの枠になると思います。

    自分の案としては、カプ・ブルル、ポリゴン2、ルカリオを考えていますが、どれも一長一短で結論が出ていません。こんなのが強かったですよという案ありましたら是非教えてください。


    負けた試合は時間切れによる選出ミス
    スカーフ零度が一発で被弾
    無対策のクリアスモッグ入りの構築です。

    謝辞

    フレ戦で調整の手伝いをしてくれたさしすさん、そして特性カプセルを提供していただいたあるえさんに深く感謝いたします。

    最後に、北陸オフに参加した皆さん、お疲れ様でした。

    またポケモンの対戦やお話ができることを楽しみにしています。




  • 広告
  • りうむメモ おいしいお店(石川県と愛知県編)

    2017-02-16 16:09

    はじめに
     毎月食費に6万弱使ってる(バイトでそれ以上稼いでるからな!)りうむが、おいしかった店、またはコスパ良いなと思った店を紹介していきます。

    前回は就活ついでにふらっと寄った店を書きましたが、今回は地元である愛知県と現在住んでいる石川県のおいしいものについて書きますもし、愛知や北陸地方のオフ会に遠征しに来た時や観光時に食べるもので迷ったら、参考にしていただければ幸いです。

    ※大きな駅の近くにありかつ、比較的場所がわかりやすい店をピックアップしているため隠れ家的な店は除外しています。
    価格は一般男性が食べた場合を想定しています。


    石川県(金沢駅周辺)

    石川県に住み始めてもうすぐ2年ですが、北陸地方は魚類のレベルがけっこう高いです
    では店の紹介へ…

    もりもり寿司(3500~4000円ほど)


    金沢駅から歩いて3分のとこにあるので、ポケモンのオフ会や出張、観光などで北陸地方に遠征に来た人はとりあえず食べてみてほしい。

    この地方でしか取れない「のどぐろ」はなかなかの美味です。

    僕のおすすめは「炙りのどぐろ」「ふくらぎ(ぶりの幼魚)」「しろえび(富山の名産物」
    「のどぐろ」と「しろえび」は太平洋側の人は食す機会がないと思うので是非!

    来月から愛知に引っ越しますが、これ食べに行けなくなるのは非常に残念です。

    池袋や北海道にある「トリトン」といい勝負できると思う。


    すし玉(2000円弱)

    金沢駅2Fにある富山すしのお店。僕のおすすめはランチセットについてる天ぷら。





    らうめん侍の侍

    エビの風味が広がる和風とんこつのお店。とんこつなのに結構さっぱりしてるのが特徴。単品で700-800円弱と割とお得。混ぜそばもあるらしいけど食べたことないのでわかりません。



    石川オフ行くときに偶然びちょさんとこの店で鉢合わせましたw

    地元民によると隠れ家的なラーメン店らしいです。


    サルヴァトーレ

    石川以外にもあるので乗せようか迷ったものの、お得だと思ったので載せました。


    この前1人ではいってみましたが値段の割にまあまあおいしかったのでお得だと思います。
    2月中なら、平日のお昼に行けば1500円が1280円(税別)。
    お昼はビュッフェ、夜はバースタイルだそうです。


    北陸オフ終わった次の日に行きたさありません?


    愛知(名古屋駅周辺)

    SOLO PIZZA 600-1000円ほど

    本郷亭 750-930円

    この2つは以前紹介したので割愛。両方とも名古屋駅にあるので気になる人は行ってみてね!
    以前の紹介記事はこちら


    鳥開(1500-2000円くらい)

    名古屋駅エスカの地下街にある親子丼専門店(向かい側には矢場とんがある)

    金をケチらず一番高い親子丼を頼んでみてほしい。卵の違いが判るオタクになれます!(まじで)



    セットにすると名古屋名物の手羽先も食べれられるので是非。


    蓬莱軒

    日本NO.1のひつまぶし専門店(りうむの独断のため異論は認めます)

    去年の年末に栄店に弟と入ろうとしたけど2時間半待ちのため断念。

    大学生の時に一度だけ行ったことあるけど、とにかく素晴らしい。

    お値段は4000円以上と学生には大きな額であるものの、ぜひ一度食べてみてほしい

    名駅にないうえ、常にめちゃくちめちゃくちゃ混んでいるため遠征勢をちょっと誘いにくいのが難点(とはいっても名古屋駅から地下鉄で2駅だが)


    ※写真を持っていなかったのでお店の写真をスクショしています。


    またおいしそうなお店がいくつか見つかったら書いていこうと思います。


  • 練習用PT(WCSルール)

    2017-01-11 15:481

    はじめに

     ORASから僕のことを知っている方はお久しぶりです、初めての方は初めまして。とりあえず、環境調査と自分のプレイングの練習を兼ねて、どこにでもありそうなPTを組み対戦することにしました。

    今回のWCSルールについての印象
     今回のWCSルールは使えるポケモンの数が少ない(質、量共に)、S操作やサポートの手段が非常に少なく、殴り合いの展開になりやすい、瞬間火力・回復量がえげつないポケモン(Z技やフィラのみなど)がいるという特徴があります。
     一番ORAS環境と比べて、違うと感じたのは安定かつ強力な全体技で削ることと、確実な妨害が難しくなっていることでしょうか。
    全体技
     例えば、ほぼノーリスクで打てるニンフィアやサーナイトなどのハイパーボイスがありません。カプ系によく採用されるマジカルシャインはタイプ一致では命中安定なものの、単体への威力はわずか60と心もとないです。また、濁流も命中ダウンの強力な追加効果はあるものの、外しの危険性と常に隣り合わせです。さらにORASでは浮いているポケモンが入れやすかったため気軽に打てた地震も、このルールでは浮いているポケモンが非常に限られていることや、グラスフィールド下では威力が半減してしまうというデメリットを抱えています。
    サポート
     サポート面ではこの指とまれ要員やキノコの胞子(命中100の妨害技)を打てるポケモンがほとんどおらず、またサポートできたとしても置物になりやすいポケモンが多いため、全体的にポケモン単体のスペックに任せて、無理やりトリックルームや積み技を使用するパターンが多いように感じます。

    PT概要


    ポケモン持ち物わざ1わざ2わざ3わざ4その他
    キュウコンタスキ吹雪フリドラAベールこご風ゆきふらし
    ウインディ鉢巻フレドラワイボしんそくインファいかく
    ガブリアスジメンZじしんどくづき炎牙まもるさめはだ
    カプ・レヒレメガネねっとう濁流ムンフォシャインなし 
    カミツルギ草ZリーフB聖剣Sホーンまもるなし
    カビゴンフィラのみおんがえし10万ばりきのろいリサイクルくいしんぼう

     このルールで今現在強いと言われているポケモンをたくさん入れているだけあり、1900まではサクサクと進み1950手前まで行くことができました。(そこからずっと1950チャレンジ失敗していますがw)似たようなPTをシーズン1時点で多くの人が現在使っているため、多少中身をいじっても普通にプレイングができれば、誰でも1850~1900前半までは比較的安定して乗せることのできるポテンシャルを持っていると思います。

    個別解説

    キュウコン 
    臆病CSぶっぱ

    ふぶき:遂行技。

    フリーズドライ:トリトドン、ギャラドスに対して。また天候を取られたときの命中安定技も兼ねている。圧倒的に火力が足りないのが悩みどころ。

    オーロラベール:味方の耐久を底上げすることによって攻撃機会を増やす。余裕のある時に貼れればいいな程度。

    こごえる風:カミツルギ以外の主軸が火力はあるものの、中速なうえ守れないため、S操作によって動かしやすくするために採用。守ると選択。

     使ってみて真っ先に感じたのが技スぺ足りないという事。アンコール、金縛り、まもる、どくどく、冷凍ビームなどなど覚えさせたい技が非常に多く悩ましいですね。

     耐久に振っていないガブリアスは確定、カミツルギは吹雪+霰ダメで落ちるのでタスキを盾に同速対決を仕掛けられるのは強い。雪降らしのおかげで天候パにも強く出られます。
     一方で、特攻種族値は81と控えめなうえに耐久、タイプ耐性も低い為、足を引っ張ることもしばしば…
    僕はほぼ必須枠だと思っているのですが、ここが自由枠になると思います。

    ウインディ

    183-176-101-*-105-127(140-236-4-0-36-92)

    A11n
    S最速テッカグヤ+3

    フレアドライブ:遂行技 必須技

    ワイルドボルト:ギャラドス、カプレヒレに対して 必須技

    しんそく:ミリ耐えされたポケモンや低耐久高速アタッカーを縛るために 必須技

    インファイト:自由枠 カビゴンやポリゴン2に隙を見せないように

    ORASの頃の鉢巻きウインディとあまり変わらない使用感。無難に仕事をこなしてくれるため特にいうことなし。

    ガブリアス 

    187-159-116-*-125-16952-52-4-0-148-252)
    (※赤色の文字は上昇補正がかかっていることを示しています)

    ワイルドさんという方のガブリアスの調整案を参考にしています。

    A-1地震Zで167-131ガラガラ1発

    C182テテフのムンフォ、C178ドレディアのリフストZを確定耐え

    じしん:遂行技

    どくづき:カプ系への打点として

    ほのおのキバ:テッカグヤの身代わり起点の阻止、カミツルギに対して

    まもる:縛りの解除のために採用

     素早さを削り、耐久に振りチョッキを持たせたガブリアスもかなり強いですが、カプ系に抜かれて自由に動かれるのはあまり好きではないため、今回はこの形のガブリアスを試験的に採用しました。ドラゴンタイプの耐性を活かした地面タイプとして採用しています。カミツルギとZ技を奪い合っているため、上で述べたチョッキ型かスカーフにした方が強いかも。
     ドラゴン技はあればいいなぁと思うことはあるもののどの技も切ることができないため、泣く泣く不採用。いわなだれは必要だと感じたことはほぼないです。

    カミツルギ 

    141-214-152-*-64-177 (52-100-4-0-100-252)

    草Zで183-116ガブリアス確定1発。

    カプ・テテフのサイコフィールド補正ありサイコキネシスを確定耐え

    リーフB:遂行技。

    聖剣:カミツルギミラーと高耐久ノーマルへの打点として

    Sホーン:フェアリータイプ全般、ウツロイドへの打点として。特にウツロイドがこのPTは非常に重くなりがちなため重要。

    まもる:縛りの解除と場もちの良さを重視

     使用した感想としては、めちゃくちゃ強いの一言。とはいえ、カミツルギへのメタは進んできており今の環境だと、テッカグヤだけでなくどこからでも炎技やめざパ炎が飛んで来ます。(ガブリアス、カプ・レヒレ、ポリゴン2やペルシアン、Aベトベトンなど)

    疑心暗鬼になりすぎるのもよくないですが、使用するトレーナーの方は頭に入れておくといいと思います。

    カビゴン 
    236-154-117-*-151-52(4-76-252-164-12)
    HP 偶数
    S 鈍いでSは落ちるものの、撃たない場合もあり、またカビゴンミラー時は先に積めた方がいいと考えこの値とした。まだ対戦数が少ないため要検討。

    火力は鈍いで上げるため、11nだけ確保して残りは耐久に振りました。


    このPTの自由枠 カプ・コケコ(テテフ)やポリゴン2、ベトベトンなどでも問題ないと思います。(実際に使ってました)

    恩返し:遂行技。癖もなくつかいやすい

    10まんばりき:電気タイプ、炎タイプ、Aベトベトンへの打点として。ヘビーボンバーと選択

    鈍い:火力・耐久を底上げし詰ませに行くために採用。2回積めればほぼ勝ち確。たまに吠えられたり吹き飛ばされる。

    リサイクル:のろいを積んでからの回復手段が乏しいため採用。自己再生感覚でつかう。

     WCSルールはORASの頃と違い、特殊技環境な点と、弱点である格闘タイプ(格闘わざ含め)があまりいないことが、カビゴンにとって追い風になっています。Z技の出現やフィールドを利用した高火力はありますが、これらのポケモンは紙耐久(序盤の削りあいで瀕死になりやすい)またはZ技を打った後の火力が乏しいことが多く、後発からのカビゴンは非常に強力でした。

    カプ・レヒレ

    169-*-136-161-151-113 (188-0-4-252-4-60)

    S最速ベトベトン抜き 残り耐久

    序盤で雑に使うイメージを想定しているため、今回は火力に振り切りました。

    熱湯:タイプ一致安定技。特性のこともありやけどは期待できない

    濁流:命中不安定はあるものの、追加効果含め強力な全体技。こだわり系を持たせてこの技を打てないトレーナーはこのポケモンは使わないほうがいいというのが個人的な意見

    ムンフォ:ガブリアスなどのドラゴンタイプやレヒレミラー時に

    マジシャ:命中安定のタイプ一致全体技………なのだが、よっぽど刺さっているとき以外は安易に序盤から打てる技ではない印象。

    ほかの選択肢としては イーブイ系や積み技系統への対策として黒い霧もありだと思います。

     使ってみて思った以上に強いと思った反面、序盤のこだわる技が結構困るポケモンに感じました。
     ミストフィールドは相手のカプ系のフィールドを打ち消すのに便利な反面、こちら側の吹雪による凍結や熱湯フレアドライブなどの追加効果でワンチャンスをつかむこともできなくなってしまうため一長一短です。


    PT全体


    ダブルにしては全体的に守るが少ない感じになっていますが、耐久に振っているものが多いため最低限の行動保証はあります。

    ウインディが反動技が主軸ということと、短命になりがちなため、PT全体でテッカグヤの身代わりの起点になりにくいようにはしているつもりです。

    当たって一番きついポケモンはフェローチェでした。何だあのハゲモン
    純正トリパはオーロラベールやカビゴンをうまく使って凌ぎましょう。

    おわりに
     ここまで読んでくださった方ありがとうございました。上では1900前半あたりまでは戦えると書きましたが、裏を返すとこのPT、1950から上を目指すのはおそらく厳しいです。(平均レートがインフレしたら話は別ですが)なかなか思うように勝てず1800手前で燻っている人たちやWCSレート練習用のPTとして使っていただければ幸いです。

     僕個人としては、今月は修論の締め切りが迫っているため、レートに潜るのは割と難しいですが、ポケモンはなんだかんだやっているので、時間ができたら1シーズンに最低300戦くらいはやりたいですね。

    それでは!