• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「ラーマガ」#078
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「ラーマガ」#078

2015-11-30 23:00

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    3597ebedfda13250e3fa37c1842c72ae2aabbdd1

    北島秀一・山路力也・山本剛志 共同責任編集
    「ラーマガ」THE RAMEN MAGAZINE
    #078

    ・北島秀一・山路力也・山本剛志 共同責任編集
    ・2015年11月30日発行(月3回)11月第3号(通刊 第79号)

    【目次】

    ■巻頭コラム
     『ラーメンバンク』(山路力也)

    □クロスレビュー「必食の一杯」
      支那そばや 新横浜ラーメン博物館店@新横浜「鍋焼きらぁ麺」

    ■ラーメン実食レビュー
    【北島秀一】
      支那そばや 本店@戸塚「醤油らぁ麺」

    【山路力也】
      ラーメンゼロ PLUS@表参道「比内地鶏スープとフォアグラテリーヌのクリスマスラーメン」
      アルス南青山@乃木坂「白味噌とチーズのおだしらぁめん」
      麺や七彩@八丁堀「喜多方らーめん(煮干)」
      丸長@一ノ関「つけ麺」
      博多拉担麺まるたん@天神南「ラータンメン」
      ぢどり屋トリコ@渡辺通「醤油らーめん」
      博多一風堂 熊本十禅寺店@平成「味噌赤丸」

    【山本剛志】
      バリバリジョニー@小岩「シャケのポタージュラーメン」
      燎原@駒沢大学「燎原カレーつけ麺」
      ロ麺ズ@弘明寺「らーめん正油」
      cocomedetaiya@会津若松「中華そば(しょうゆ)」
      じゃじゃ。@郡山「鶏の塩そば梅落とし」
      ことぶき家@郡山「ワンタン麺」
      味世屋食堂@小名浜「五目ラーメン」

    □拉麺人インタビュー 
     阪田博昭 <麺や七彩 店主>③
     『百年続くラーメン文化を作りたい』(聞き手:山路力也)

    ■ラーメン活動月報(11月)

    □告知スケジュール

    ■編集後記

    ■巻頭コラム
    『ラーメンバンク』山路力也

     11月30日をもって、ラーメン情報サイトの草分け的存在ともいえる「ラーメンバンク」が終了した。私がラーメンの食べ歩きを始めた1998年、インターネット黎明期当時の「Ramen Bank」は、いわゆるラーメンフリークたちのラーメンサイトの情報を網羅した検索エンジンのようなサイトだった。今から思えば画期的なコンセプトのサイトであったし、その後「ラーメンデータバンク」が出来てリニューアルを果たしてからは、ユーザの投稿を中心にした情報サイトとして多くのラーメンファンが利用してきたサイトであった。

     それまでウェブでは千葉のラーメン情報を中心に情報発信していた私が、最初に東京をはじめ全国のラーメン店のレビューを書くようになったのは、ラーメンバンクでラーメニストとしてお仕事をさせて頂く様になってからのことである。短い期間ではあったが、レビュー以外にもコラムを18本書かせて頂いた。とにかくユーザ数の多いサイトであったので、緊張と共に気合いを入れた毎回コラムを書いたことを今でも覚えているし、その経験がこのラーマガでの執筆にも役立っている。

     それまで「超らーめんナビ」で達人として情報発信していた大崎裕史さんが、事業として「ラーメンバンク」を始めたことで競合するらーナビから離脱し、その後らーナビも終焉を迎えたが、今回ラーメンバンクも終了してしまうこととなった。その背景にはいわゆるガラケーからスマートフォンへの移行が急速に進んだこともあろうが、ラーメンデータバンクが新たに提携した「ラーメンデータベース」の登場も大きかったように思う。

     いずれにせよ、今まで一ユーザとして、ラーメン評論家としてもお世話になった「ラーメンバンク」に心からの感謝と最大級の賛辞を贈りたい。惜しむらくは、北島さんがいた時に大崎さんから「ラーマガ」での我々のコラムなどを掲載出来ないか、というご相談が実現出来なかったこと。北島さんの文章をラーメンバンクユーザの方にも読んで頂きたかった。


    □クロスレビュー「必食の一杯」

     一杯のラーメンを三人が食べて語る。北島、山路、山本の三人が、今最も注目しているラーメン店の同じ一杯をクロスレビュー。それぞれの経験、それぞれの舌、それぞれの視点から浮かび上がる立体的なラーメンの姿。今回は「支那そばや 新横浜ラーメン博物館店」の平日夜限定メニューである「鍋焼きらぁ麺」を山路と山本が食べて、語ります。

    ee845f0b2b0505e29107700fc236d3ae469d1627
    支那そばや 新横浜ラーメン博物館店@新横浜
    「鍋焼きらぁ麺」1,200
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。